2021年10月25日 更新

メンズ用のおしゃれな自転車15選!カゴ付きタイプや街乗りにおすすめなミニベロタイプとは?

メンズ用のおしゃれな自転車には、見た目だけでなく安全性や実用性も備わっている必要があります。自転車の車種は、荷物が多くなりがちであるならばカゴ付きのメンズ向けシティサイクル、見た目のおしゃれさに走行性をプラスするならばスポーティなクロスバイクやコンパクトなミニベロがおすすめです。

129 view お気に入り 0

メンズにおすすめなおしゃれな自転車!

 (252897)

男性におすすめしたいおしゃれな自転車は、デザイン性・実用性・安全性の3つを兼ね備える商品です。

通勤や通学に利用する場合には、見た目の好みだけでなく荷物の量や道路条件にあう車種であることが重要となります。階段を活用したり駅構内を通過したりするならば、車体の重量やコンパクトさのチェックも欠かせません。

ブランド系自転車は、安全基準のライトやブレーキもオプション対象となることが多く、費用に注意が必要です。

街乗りに便利なメンズ用自転車とは?

男性が街中で自転車を便利に乗りこなすには、用途や環境を抑えて選ぶ必要があります。

・カバンや荷物がある場合には載せられるか
・坂道や段差の道路条件に漕ぎ心地や重さはあうか
・駐輪スペースに車体があうか


荷物が想定される場合には、かごをつけることのできるデザインがおすすめです。街中に坂道が多かったり、状況に応じて駅構内を横断したりする場合には、漕ぎやすさや重さのチェックも欠かせません。

おしゃれさと両立させたい自転車の安全装備

自転車で公道を走るときには、2つの安全装備が必須となります。

・夜間走行や50m先が不明瞭な場所を走行する場合には、ライトの点灯が必須
・前輪、後輪ともにブレーキが必須


いずれも違反した場合には、道路交通法が適用され取り締まりの対象となります。デザイン性の高いブランド系自転車はライトやブレーキもカスタマイズの一部であることが多く、購入時にはライフスタイルにあわせた安全装備の充実も重要です。

おしゃれなメンズ用自転車の選び方

 (252900)

メンズ用自転車を購入するときに抑えるべきポイントは4つです。

・適したサイズがあるか
・価格は希望通りか
・自転車の使用場所に適しているか
・必要な装備はついているか、もしくはオプションで付けられるか


1つのこだわりのみで自転車を選ぶと、耐久性が低かったり目的の用途で使うことができなかったりし、パフォーマンスが想定と異なる場合もあるため、購入時は複数の観点からバランスよく見極めることが必要です。

サイズ

身長 適合サイズ
一般車 クロスバイク
150cm~ 26インチ 400mm~
160cm~ 26・27インチ 440mm~
170cm~ 27・28インチ 480mm~
180cm~ 27・28インチ 500mm~
自転車の大きさは、身長に合うサイズの商品探しから始めると良いです。

一般的な大人用シティサイクルは、26~28インチの3サイズ展開のみが一般的で、試乗せずとも体格にあうサイズを選ぶことができます。一方、フレームサイズが多岐にわたるクロスバイクの場合には試乗をし、ハンドルを掴んだときの感覚や自転車に跨ったときの足の着き具合を確認しながらのサイズ選びがおすすめです。

価格

自転車の種類 価格相場
シティサイクル 2~3万円
クロスバイク 5~9万円
ミニベロ 2~5万円
電動自転車 12~14万円
街乗りにあうおしゃれなメンズサイクルを選ぶときには、必要なオプションも含めた価格で検討することが大切です。

リーズナブルな車種はシティサイクルやミニベロで、クロスバイクは3万円以上、電動付は10万円以上高額となります。安全基準の適合マークを取得していない車種の場合には、価格相場よりも1万円以上安価となりますが、不備が生じやすかったり風雨の耐久性が著しく低かったりすることもあるため注意が必要です。

自転車の使用目的

自転車の種類 長距離移動 荷物運び レジャー
シティサイクル
クロスバイク
ミニベロ
自転車の種類が定まっていない場合には、自転車の用途にあう車種を選ぶことから始めることをおすすめします。

頻繁に㎞単位の長距離を走行するときは、クロスバイクや電動付の車種が乗り心地よく適しています。通勤通学で常に手荷物がある場合には大きく使いやすい前かご付きのシティサイクルが、人波を縫う走行をする必要があるならばコンパクトで車幅を取らないミニベロがベストです。

装備・カスタマイズ

メンズ用自転車の標準装備やオリジナルのカスタマイズは、自転車選びをするうえで欠かせないポイントとなります。

デザイン性を重んじるクロスバイクでは、ライトやスタンドをカスタマイズすることが一般的です。錠もシティサイクル以外には非装備であることが多く、別途料金をかける必要があります。装備で大幅に予算オーバーしたり、かっこいい車体が意にそぐわない見た目になったりすることを避けるために、はじめから装備も含めた検討が必要です。

メンズ用のおしゃれな自転車の種類

 (252898)

自転車の種類は、競技用自転車や荒道を走るオフロード用バイクを含めると10種以上あります。一方、生活環境の整備された日本国内で男性が日常的な通勤・通学や買い物に使いやすい自転車は3種類です。

・シティサイクル
・クロスバイク
・ミニベロ


大きなカゴ付きのシティサイクルは荷物の多い通勤通学に、かっこいい見た目のクロスバイクは街中の中長距離移動に、コンパクトなミニベロは狭い都心の走行に重宝されています。

カゴ付きシティサイクル

114 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

emikobayashi215 emikobayashi215