2020年10月31日 更新

腓腹筋の筋トレ方法とは?足の筋肉の鍛え方とトレーニングメニュー

腓腹筋の筋トレ方法とは、つま先立ちの動きを取り入れて鍛える方法です。ふくらはぎにある腓腹筋の鍛え方には、家で気軽にできる自重の筋トレやジムでマシンや器具を使ってトレーニング方法があります。腓腹筋を太く鍛えるトレーニングメニューでは、つま先立ちスクワットやカーフレイズがおすすめです。

2,770 view お気に入り 0

腓腹筋とは?

 (190810)

腓腹筋とは、ふくらはぎ後面の最も浅層につていて、ふくらはぎの形を形成している強力な筋肉のことです。つま先立ち跳躍動作が含まれる多くの動作で活躍する腓腹筋は、ヒラメ筋を覆うようについていることから、2つの筋肉をあわせて下腿三頭筋と呼ばれています。

腓腹筋の場所

 (190809)

腓腹筋の場所は、腿後面の浅層です。腓腹筋は、つま先立ちをしたときにふくらはぎに太く浮き出るため、目視や触診で位置や大きさを確認しやすいです。

【起始・停止】
・起始…大腿骨の内側上顆、大腿骨の外側上顆
・停止…踵骨隆起

腓腹筋とヒラメ筋の違い

筋肉名 腓腹筋 ヒラメ筋
起始 大腿骨内側上顆大腿骨の外側上顆 腓骨頭、脛骨内側縁
停止 踵骨隆起 踵骨隆起
働き 足関節の底屈 足関節の底屈
膝関節の屈曲
腓腹筋とヒラメ筋の違いは、筋肉の起始・停止位置や働きです。ヒラメ筋は、膝下の骨からついていますが、腓腹筋は膝上の骨に付属し、足関節底屈と膝関節の屈曲を補助しています。

腓腹筋の役割・仕組み

 (190631)

左右2つの筋肉で構成されている腓腹筋の役割は、足関節底屈と膝関節屈曲の補助です。腓腹筋が足関節をのばす働きをしていることで、歩くときにスムーズに足を踏み出すことができます。

足首をのばす動作は、歩行やジャンプのような日常の多くの動きに含まれているため、腓腹筋なくして日常生活を送ることはできません。

役割・働き

腓腹筋の役割・働きは、足関節を底屈と膝関節の屈曲です。人間が歩くときには、足を1歩前へ踏み出すときには足首を伸ばして地面を蹴りだす必要があります。腓腹筋は、歩くときや走るときに後ろの足で地面を蹴り体を前に進める役割を担っています。

仕組み

 (190430)

腓腹筋は、内側腓腹筋と外側腓腹筋の左右2つの筋肉から構成されています。ふくらはぎの筋肉で表層に位置する腓腹筋は、深層に位置するヒラメ筋とあわせて下腿三頭筋と呼ばれ、足関節の底屈と膝関節屈曲の補助を担う仕組みです。

腓腹筋の筋トレ効果とは?

 (190811)

腓腹筋の筋トレ効果は、全身の血流改善とジャンプ力の向上の2つです。

腓腹筋の筋トレをすると、ふくらはぎから心臓へ血が送り返されて全身の血流改善されます。腓腹筋の強化でジャンプ力が向上すると、ジャンプや走行の動きを含むさまざまなスポーツ能力がアップします。

全身の血流改善

腓腹筋の筋トレでは、全身の血流改善を促し、むくみや冷え性の改善効果を得ることができます。全身の血流を担うふくらはぎは、第2の心臓といわれるほど体内で重要なポジションです。腓腹筋が収縮すると、ポンプのように血液を押し上げられ、足から心臓へ血液を送り返すことで全身の血流にプラスの効果をもたらします。

ジャンプ力の向上

ジャンプの動作で筋トレすると、足首を使って地面を強く蹴る動きで腓腹筋が鍛えられ、ジャンプ力の向上効果を得ることができます。

腓腹筋の鍛え方

88 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

壁スクワットのやり方とは?壁に向かって効果的に体幹を鍛えよう

壁スクワットのやり方とは?壁に向かって効果的に体幹を鍛えよう

壁スクワットは、壁を使うことで正しいフォームを維持することができ初心者から高齢者まで体を鍛えることができるトレーニングです。壁スクワットは筋力強化以外にも猫背改善や腰痛予防のたくさんの効果が期待できます。トレーニングするときは、呼吸を意識することで効率的に鍛えることが可能です。
筋トレで膝上の肉を落とす方法5選!膝周りたるみを解消して綺麗な脚になろう!

筋トレで膝上の肉を落とす方法5選!膝周りたるみを解消して綺麗な脚になろう!

筋トレで膝上の肉を落とす方法は、杖のポーズ、レッグエクステンション、Zのポーズ、つま先スクワット、フロントランジがおすすめです。膝上に効く筋トレを毎日継続することで筋肉量と代謝が上がり、膝周りのたるみが解消した綺麗な脚になります。筋トレ前後には、太もも前側を伸ばすストレッチを行いましょう。
ランジの種類21選!下半身を鍛えるトレーニング種目を解説!

ランジの種類21選!下半身を鍛えるトレーニング種目を解説!

ランジとは足を前後に開いて行う屈伸運動の筋トレのことで、大殿筋や大腿四頭筋を鍛えお尻や太ももを力強く引き締める効果があるエクササイズです。ランジは20種類以上のバリエーションがあり、フロントランジやサイドランジ、リバースランジは特に知られています。
モンスターエナジーの効果とは?栄養ドリンクの成分や効き目・副作用を解説

モンスターエナジーの効果とは?栄養ドリンクの成分や効き目・副作用を解説

モンスターエナジーとは栄養ドリンクと類似した成分が入ったエナジードリンクです。モンスターエナジーには眠気覚ましや疲労回復・代謝・免疫力をアップする効果が見込め、1缶で6~8時間持続します。モンエナはカフェインの含有量が高く、体質により頻尿や腹痛・下痢の副作用を起こす場合もあります。
フォワードランジのやり方とは?効果的に下半身の大腿四頭筋を鍛えよう

フォワードランジのやり方とは?効果的に下半身の大腿四頭筋を鍛えよう

フォワードランジは片足ずつ前に踏み出しながら体を支えることで下半身を鍛錬する筋トレです。ハムストリングスや大腿四頭筋を効率的に強化することが可能です。フォワードランジをすることで下肢の筋肉の強化だけでなく、脊柱起立筋が刺激され、バランス感覚の向上も期待できます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Act Act