2019年2月19日 更新

腹筋ローラーができない人向けのコツ!【初心者上達ガイド】

トレーニング初心者の人の中で腹筋ローラーができない人もいると思います。そこで、腹筋ローラーができない人向けのコツを原因別に紹介します。ほかにも、腹筋ローラーの効果や腹筋ローラーがうまく行えるようになる練習方法についても具体的に紹介します。

67,885 view お気に入り 0
これからは、筋力も柔軟性もある状態の人向けのコツについて書いていきます。ここでは、感覚的な表現もあるので、コツが掴みにくい人は自分に合ったコツの感覚を養ってみてください。

支持基底面に着目する

全ての運動にいえることですが、支持基底面に着目することが動きの質を高めることにつながります。支持基底面とは、体重を支えるために必要な面積のことをいいます。

腹筋ローラーで考えると、両足のつま先と腹筋ローラーのローラー部分ということになります。その中で、安定させることができるのは両足のつま先だけです。

よって、腹筋ローラーをうまく行うためのコツは、つま先にもあるということになります。

つま先・足首の使い方

つま先をうまく使うためには、足首の角度を調節することが必要です。足首を90度にすることで、つま先の踏ん張りが効きやすくなり、腹筋ローラーのフォームが安定します。このコツは腹筋ローラーを行ううえでもっとも大事なコツかもしれません。

さらに、足首を90度にすることで、臀部に力が入りやすくなります。臀部に力を入れることで肩甲帯・臀部・つま先が安定するので、腹筋ローラーのフォームが安定します。このコツも腹筋ローラーができない人向けのコツになります。

腹筋ローラーができない人向けのコツは、意外なところにあることがわかります。
つま先・足首の使い方

つま先・足首の使い方

腹筋ローラーのコツのひとつに足首を90度にするというものがあります。つま先が踏ん張りやすくなることや臀部に力が入りやすくなることで腹筋ローラーのしやすさが格段に上がります。

最後に

腹筋ローラーは本来、腹筋を鍛えるツールであり手段です。腹筋ローラーができるようになるためのトレーニングというのは、本末転倒のようにも思えることでしょう。

ただ、腹筋ローラーがうまく使えるようになることで身体の使い方のコツが掴めたとしたら、腹筋ローラーができるようになるためのトレーニングにも意味が生まれてきます。

目的のために手段を選び、その手段の中に腹筋ローラーがあることが腹筋ローラーを使う形のベストですが、絶対そうでないといけないわけでもありません。

腹筋ローラーを使うことにみなさんなりのトレーニングの意味というものがあればいいと思います。

みなさんなりの腹筋ローラーの使い方を見つけていただけたらと思います。
58 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バドミントンのミックスダブルスのコツ!気になるポイントとは?

バドミントンのミックスダブルスのコツ!気になるポイントとは?

バドミントンのミックスダブルスにおける勝利のコツをご紹介します。バドミントンのミックスダブルスならではの特徴を踏まえた上で、考え方や練習方法なども簡単にご紹介しますよ。これからミックスダブルスをプレーしたいと考えている方は、ぜひチェックしてください。
yuki |
バドミントンのロブとは?打ち方やコツをまとめて特集【初心者OK】

バドミントンのロブとは?打ち方やコツをまとめて特集【初心者OK】

バドミントンのロブは、ドロップやカット、ヘアピンのリターンとして使われることが多いです。ピンチの時に次へとつなぐことができるショットですので、確実にコツをつかんで習得をしておきたいショットです。しっかりと打ち方を覚えて、良いロブを打てるようになりましょう。
MOSK |
ソフトバレーボールの5つのコツとは?初心者なら絶対知っておこう

ソフトバレーボールの5つのコツとは?初心者なら絶対知っておこう

ソフトバレーボール上達のコツは、柔らかいボールの扱いに慣れることです。また、ネットの高さが2mと低いため、それに合わせた攻撃・守備の方法があります。スパイクでは叩きつけすぎないこと、ブロックはボールを押さえにいくと反則を取られてしまうので、コースを防ぐことを意識しましょう。
aoii15 |
蹴伸び(けのび)がうまくなる練習方法とは?キックと姿勢が重要

蹴伸び(けのび)がうまくなる練習方法とは?キックと姿勢が重要

水泳において基本となる動作である蹴伸びには、どのような練習方法があるのでしょうか。本記事では、蹴伸びの練習方法について、陸上トレーニング・水中トレーニングに分けて詳しく紹介します。また、応用編として実践的な練習も紹介しています。
テニスが上手くなるには5つのコツがある!初心者が知りたい上達方法とは?

テニスが上手くなるには5つのコツがある!初心者が知りたい上達方法とは?

テニスで上手くなるためのコツを5つに分けて紹介します。「テニスを始めたけど何に気を付ければいいか分からない…」「もっと効率よく上手くなる方法が知りたい…」そんな初心者が知っておきたい上手くなるコツ、上達法を動作ごとに紹介するので、ぜひ練習時に意識して上達への近道にしましょう。
木人 |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kaki44 kaki44