Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ボディメイク
  4. >
  5. EMS腹筋ベルトの使い方...
EMS腹筋ベルトの使い方とおすすめ商品をタイプ別に紹介【女性・男性】

EMS腹筋ベルトの使い方とおすすめ商品をタイプ別に紹介【女性・男性】

EMS腹筋ベルトは、忙しくて時間がない人でも、効率的にお腹周りの筋肉を引き締めることができる機械です。男性向けのEMS腹筋ベルトや女性向けの製品など、様々なEMS腹筋ベルトがあるので、それぞれの特徴を踏まえて商品を選ぶのが大切なポイントです。

2021.12.16 ボディメイク

腹筋ベルトとは?

腹筋ベルトとは、お腹周りの筋肉に電気刺激を与えて筋肉を鍛える器具のことです。器具をお腹周りにまいたり張り付けたりし、周波を流して筋肉を刺激します。


腹筋ベルトは、家事や仕事を行いながら筋肉を刺激することができるので、忙しい人でも効率よく筋肉を鍛えることができます。最近は女性に人気なデザインの腹筋ベルトなども増えていて、幅広い人達に使用されています。

自動腹筋マシーン

EMSコアレ*株式会社モン・スターズ on Instagram: “*コアレミニの特長*  ①深い通電なのに、皮膚刺激がとても柔らかい  ②国内の医療機器メーカー製  ③目的別に最大負荷深度を変えられる、3つのモード  ④業務用EMSコアレと同じ波形  ⑤市販EMSのおよそ倍のパワー!…” (132491)

腹筋ベルトは、別名:自動腹筋マシーンとも呼ばれます。ただ、自動腹筋マシーンというと、ジムにある腹筋補助マシンや、腹筋ローラーも含みます。紹介する腹筋ベルトは、あくまで自動腹筋マシーンというくくりの中の1つの種類と考えます。

別名:EMS腹筋ベルト

r_nnkw5359’s Instagram photo: “中華EMS購入先週あった中学時代の同窓会。デブ弄りが効きました…(ノД`)#今年の目標その1 #ダイエット#中華EMS#腹筋ベルト#楽して痩せたい” (132508)

腹筋ベルトは、別名「EMS腹筋ベルト」や「EMS機器」と呼ばれます。

EMSとは「Electrical Muscle Stimulation(神経筋電気刺激療法)」の略で、筋肉に電気刺激を与えることによって筋肉を鍛えることを指します。

周波をお腹に与えることで腹筋が鍛えられる
ので、筋トレ初心者から上級者まで使用でき、医療分野では自ら運動ができなくなってしまった人のリハビリにも使用されています。

腹筋ベルトは痩せる?

 (132471)

腹筋ベルトは筋肉をトレーニングするマシーンで、脂肪を燃やす効果は期待できません。なぜなら、体脂肪を燃やすためには有酸素運動が効果的ですが、腹筋ベルトは筋肉を鍛える無酸素運動の動きになるからです。

ダイエット目的でEMS機器を使用する場合や、実際に脂肪の量自体を減らしたい場合は、腹筋ベルトに加えて他のトレーニングを行う必要があります。
腹筋ベルトで脂肪を燃やすことは期待できませんが、腹筋が鍛えられることによってお腹が引き締まって見えることがあり、「腹筋ベルトで痩せた」という口コミも見られます。

EMS腹筋ベルトの効果

EMS腹筋ベルトは、筋肉を鍛えて引き締めたり、筋肉を大きくする効果があります。

また、鍛えたい部分のみ効果を出すことが出来るので、体に負担なく筋肉を鍛えることができます。EMS腹筋ベルトをつけたまま動くこともできるので、家事をしたり仕事をしながら効率よく筋肉を鍛え上げることができます。

腹直筋の筋トレ

 (132478)

EMS腹筋ベルトを使用すると、腹直筋の上部も下部も、気になる部分にEMS機器で刺激を与えればしっかりと効果を出すことができます。周波が筋肉の奥まで届くので、お腹周りをすっきりさせるのはもちろん、シックスパックをバリバリ作りたい男性にもおすすめです。

外腹斜筋・内腹斜筋の引き締め

EMS腹筋ベルトを使用することで、外腹斜筋と内腹斜筋を引き締めることができます。外腹斜筋と内腹斜筋を引き締めると体のラインがきれいに見えるので、くびれをすっきりと見せたい女性に嬉しいポイントです。

特に内腹斜筋は外腹斜筋の深層にあり、なかなか自分で鍛えるのが難しい箇所ですが、EMSベルトなら低周波でしっかりと筋肉の奥まで刺激をしてくれます。外腹斜筋と内腹斜筋の筋トレと組み合わせればさらに効果的です。

腹筋ベルトの選び方

 (132498)

EMS腹筋ベルトは様々なブランドが提供していて種類も多く、選ぶときに迷ってしまいがちです。どの商品を選べばよいのか迷ったときに、EMS腹筋ベルトの特徴や、選ぶポイントを知っておくと自分にあった製品を購入することができます。

特にオンラインで購入する際には試すことができないので、情報を参考に購入します。

装着タイプ

れいれいママ🧸🎈’s Instagram profile post: “. ダイエットに使用してるEMS腹筋ベルト💓 . #ems腹筋ベルト #筋肉 #筋肉女子 #筋肉体操 #ダイエット #ダイエットママ #腹筋トレーニング #太もも痩せ #お尻 #お尻トレーニング #お尻痩せ #ヒップアップ #ヒップアップトレーニング #ママ #ママ撮 #小学生…” (132497)

EMSベルトの装着方法には、パッドを貼るだけのタイプと、巻くだけのタイプがあります。ベルトが気になってしまう人や、ベルトで肌がかぶれやすい人などは貼るだけタイプがおすすめです。

しかしパッドを貼るだけのタイプは動いている間に取れてしまうこともあるので、動きながらトレーニングをする場合、巻くだけタイプがおすすめです。パッドを貼るタイプと巻くタイプを併用した商品もあります。

メニューの種類

T☆D on Instagram: “@hachikuro__ 様のちみつ黒酢ダイエットキャンペーンに当選し、EMS腹筋ベルトが届きました💝…” (132499)

EMS腹筋ベルトには、様々な強度とトレーニングメニューが用意されています。初心者向けのメニューが豊富なEMS腹筋ベルトから、本格派向けのベルトまであります。

ダイエット向きの腹筋ベルトは、がっつり筋肉を付けたい人にとって物足りなく、逆に少し鍛えたい人に本格的なモードは必要ないでしょう。

自分の行いたいトレーニングを中心とし、その上下レベルが含まれた腹筋ベルト
を選ぶようにしましょう。

周波数

  •        
  •        
  •        
  •       
    
EMS腹筋ベルトは、商品によって異なる周波数が設定されています。一般的に、1000Hz以下が低周波、2000Hz以上が高周波となります。

低周波と高周波のどちらが良いというわけではありませんが、鍛え方や効果が変動し、低周波の場合は刺激が少なく、少しずつ効果をだしたい人に向いています。
逆に高周波は筋肉の内部までしっかりと刺激を届けてくれるので、筋肉の内側までしっかりと鍛えたい場合に適切です。

口コミや評価

 (132501)

EMS腹筋ベルトを購入するときに必ず確認したいのが、口コミや評価です。EMS腹筋ベルトには、女性向けの製品や、ダイエットに適したものなど、製品によって異なる特徴があります。

特に注意したいのは、同じ商品でも高評価もあれば、低評価がつけられている場合がありますので、ご自身でしっかりとチェックすることが大切です。

EMS腹筋ベルトの使い方

EMS腹筋ベルトを使用する際には、正しい方法で使う必要があります。自分で筋トレをするときには、正しい方法で筋肉にプレッシャーを与えることが重要です。

EMS腹筋ベルトも同じく正しく使うことが大切ですが、使い方を間違えると効果が激減するだけでなく、体に悪い影響を及ぼしますので、正しく安全に使用しましょう。

正しい位置での使用

🎀satamisa🎀 on Instagram: “ぉはよぉ٩̋(ˊ•͈ ꇴ •͈ˋ)و ・ ・ 運動ってなかなか習慣にできない🙈💦 ・ で、ゴロゴロしながらできるEMS😍 SLOTRE スマートフィットネス(充電式) @slotre_official ・ ・ パワーやモードゎ数種類あって部分的にも引き締められるよ♡⑅⃝◌꒰ ⑅…” (132502)

EMS腹筋ベルトの使用で一番大切なことは、正しい位置に使用することです。

正しい位置を知るには、筋肉の構造を理解することが大切です。
筋肉は中央部分が太くなっていて、両端は細い構造になっているので、可能な限り端の方にパッドを使用すれば、筋肉全体に電気を送ることができます。極端に端の方に貼ると腱に刺激を与えてしまうので気を付けましょう。

大きな筋肉から

EMS腹筋ベルトで効率よく筋肉を鍛えたい場合、できるだけ大きな筋肉から鍛えましょう。大きな筋肉を先に鍛えることで、体全体の代謝量がアップし、効率よく他の筋肉を引き締めることができるからです。
代謝量がアップすると、痩せやすい体になるというメリットもあり、ダイエット目的でEMS腹筋ベルトを使用する人におすすめです。

使用の注意点

EMS腹筋ベルトは、電気を流す器具なので、体に負担のかからない程度に使用する必要があります。できるだけ集中的に筋肉を鍛えたいという気持ちは理解できますが、長時間の利用と、心臓の近くに貼ることは避けるようにしましょう。

心臓に負担がかかってしまう恐れがあります。ペースメーカーや人工肺などの電子機器を体内で使用している人は、EMS腹筋ベルトが不具合を引き起こす可能性があるので使用を控えましょう。

女性におすすめなEMS腹筋ベルト

jorzi ogaki on Instagram: “#低価格#腹筋ベルト . ★ご覧頂きましてありがとうございます🤗いいね、フォローありがとうございます😘🙏💋 . .…” (132503)

女性におすすめの腹筋ベルトには、ウエストラインを中心にボディメイクを目指せる商品がおすすめです。体の引き締めを目指す女性のあいだで、EMS腹筋ベルトが人気上昇しているため、商品数も増えてきています。

EMS腹筋ベルトは男性が使用するイメージが強いかもしれませんが、女性の体にもしっかりと効果がでます。最近は女性の体のためにデザインされた最強のEMS腹筋ベルトもあります

スレンダーパッド(エステティックTBC)

 (132511)

強度レベル 10段階
プログラム数 3種類
電源タイプ USB充電式
スレンダーパッドは、スーパー脱毛でも有名なエステティックTBCが手がける、体の8箇所ケアすることができる腹筋ベルトです。
エステ自慢の製品で、体正面だけでなく腹斜筋も鍛えられるので、効率よく理想の体を手に入れることができます。

タイプは貼るだけで使用可能なパッドタイプで、電源はUSB充電式となっています。メリハリのあるボディを手に入れたい女性におすすめです。

もてケアPro 4極タイプ(マクセル)

 (132512)

強度レベル 20段階
プログラム数 3種類
電源タイプ 充電
マクセルのもてケアPro 4極タイプは、多くのEMS腹筋ベルトが2万円越えの中、1万円台と手ごろな価格で初心者でも試しやすい製品です。

トレーニングは15段階に分かれており、ウォーミングアップから始まり、様々な筋肉運動のメニューを終え、最後にクールダウンで終わります。もてケアはトレーニングの質にこだわってプログラムが組まれているので、腹筋の形までこだわって鍛えたい女性にぴったりの製品です。

EMS 腹筋ベルト(Muzik)

 (132513)

強度レベル 11段階
プログラム数 6種類
電源タイプ USB充電式
MuzikのEMS腹筋ベルトは、部位別に対応しているので鍛えたい部分のみ集中してトレーニングをすることができます。また、MuzikのEMS腹筋ベルトは脂肪燃焼ダイエットから筋力増強、そしてボディビルディングの構築まで、6種モードと11段階強度調節が備わっています。

貼るだけのパッドタイプで、トレーニングできる部位は腹直筋から腹斜筋、腕まで鍛えることができるので、全身を引き締めたい女性に人気があります。
高品質のPU素材と、高電導専用ジェルシートを使用しているので、電気による体への影響が心配な人も安心して使用できる安全な製品です。

男性におすすめなEMS腹筋ベルト

 (135756)

男性向けのEMS腹筋ベルトは、メニューが豊富で強度も強めな強度がプログラムされている商品を厳選しています。
ビール腹をなんとかしたいけど会社の飲み会が多くて時間がない男性も、バリバリシックスパックを割りたい本気の筋トレ派の男性も使用できるおすすめ商品です。

3D Shaperセット(ライザップ)

 (132515)

強度レベル 12段階
プログラム数 3種類
電源タイプ CR-2032リチウム電池
最初に男性におすすめしたいEMS腹筋ベルトが、ライザップが取り扱う3D Shaperセットです。12段階の出力に、3つの振動モードがそなわっていて、あらゆる角度と強さで筋肉を刺激することができます。
3Dセットには、腹筋用のパッドに加え、二の腕、ふくらはぎ、太腿に使えるパッドも含まれているので、全身のボディメイクを目指す人におすすめです。1日15分という短時間で効果がでます。

アブトロニックX8(アブトロニック)

 (132514)

強度レベル 10段階
プログラム数 6種類
電源タイプ CR2032リチウム電池
「シックスパッドではなくエイトパッドを作れる!」と人気があるアブトロニックX8は、厚さおよそ2㎝と、薄型で持ち歩きにも最適な製品です。

EMSテクノロジーが、1分間で約400回以上の腹筋運動量を筋肉に与えることを可能にしています。6つのプログラムと、10つの強度レベルに対応していて、筋トレ初心者から上級者まで満足度の高い製品です。
シャツの下にも装着できるので、仕事前や帰宅後にもすぐに使用可能です。

La-VIE 腹筋ベルト(ジョイナス)

 (135762)

強度レベル 10段階
プログラム数 2種類
電源タイプ USB充電式
ジョイナスのLa-VIE腹筋ベルトは、昔ながらの腹筋ベルトに近い形で作られています。厚みがあって硬いので女性には不向きですが、しっかりと留められて密着度が高いので、​もともと筋力のある男性には使いやすい製品です。

強度レベルは10段階から選べる最強のEMS腹筋ベルトです。コントローラーはコードで繋げるタイプですが、サイズは比較的小さいので、ポケットなどに入れてしまえば気になりません。
出力は30まで調整可能で、腹直筋の下部までしっかりと周波が届くので、下っ腹が気になる人にもおすすめです。

おすすめのEMS腹筋ベルト【ジェル不要・コスパ】

次に紹介する製品は、男性でも女性でも使用できるおすすめ製品です。
ジェル不要な商品や、コスパ重視の人におすすめの製品を紹介します。
コスパ重視の製品は、安いけどきちんと結果が出る口コミの良い製品をピックアップしました。

ジェル不要:EMS腹筋ベルト(XINTE)

 (132516)

強度レベル 9段階
プログラム数 6種類
電源タイプ USB充電式
XINTEのEMS腹筋ベルトの最大の利点は、ジェルが不要で、消耗品がない点です。EMS腹筋ベルトには改善された新しい導電性シリコン材料を使用しており、最大3年間使用できるので長く使うことができます。

巻くだけのタイプでベルトを水で洗うこともできるので、汗をかいても気にならず、快適に使用することができます。

コスパで最強:EMS腹筋ベルト(SLOTRE)

 (132519)

強度レベル 9段階
プログラム数 6種類
電源タイプ USB充電式
SLOTREのEMS腹筋ベルトは、3299円という安い価で6種類のトレーニングモード、9段階の強度で腹筋を鍛えることができます。EMS腹筋ベルトを購入するときに気になるランニングコストも、1日あたり約55円という低価格

20分の使用で、腹筋30分の効果が出ると評判もよい製品です。コスパで選ぶならSLOTREのEMS腹筋ベルトが圧倒的におすすめです。

安くておすすめ:EMSIC 腹筋ベルト(EMSIC)

 (132520)

強度レベル 10段階
プログラム数 6種類
電源タイプ USB充電式
1万円以下の安い商品でおすすめしたい腹筋ベルトが、EMSIC腹筋ベルトです。EMSIC腹筋ベルトには、6種類モードと10段階強度という充分な機能がついており、体を引き締めたい人にも、しっかり筋肉をつけたい人にもおすすめの製品です。

EMSIC腹筋ベルトのセットには6つのウイングがついた腹用のパッドに加え、腕専用の腕用パッドもついてきてとてもお得です

口コミ評価が高い:Fittonesu-IM EMS 腹筋ベルト(Fittonesu-IM)

 (132521)

強度レベル 15段階
プログラム数 6種類
電源タイプ USB充電式
商品購入の際に気になる口コミで評価が高い腹筋ベルトが、Fittonesu-IMのEMS腹筋ベルトは、脂肪燃焼ダイエットモードから、筋力増強モードまでプログラムされています。

ボタンを押すだけで6つのモードと15段階の強度から自分のトレーニングに合わせて設定可能です。1度充電すれば10回は使用できる、旅行にも持って行きやすい点も顧客満足度に繋がっています。

EMS腹筋ベルトで気になる疑問・評価

EMS腹筋ベルトを探すときに、よくある疑問や評価について紹介します。
せっかく腹筋を鍛えるのなら、効率よくかつコスパも重視したいところ。
ライザップの腹筋ベルトや、ドンキホーテの腹筋ベルトなど、多くの人が気になる点について解説します。

ライザッブの腹筋ベルト

女性におすすめの腹筋ベルトでも紹介したライザップの腹筋ベルトは、値段が高いだけに、「本当に効果があるのか・・・」と疑問に思う人も少なくありません。
口コミをリサーチする中で最も多く見られたのが、刺激が弱かったという感想でした。
他の商品よりも刺激が弱いとの声もありますが、実際の効果はどうでしょうか。
ライザップの腹筋ベルトは、腹筋の割りやすさとくびれの作りやすさにおいて非常に満足度が高いのが現状です。
刺激は弱いように感じるけど、続けてみるとしっかりと効果がでる製品ということです。

ドンキホーテの腹筋ベルト

Toshi-Yanuma on Instagram: “地元ネタですみません。MEGAドンキ本庄店が明後日オープンするようです。中を見て回りましたが、柵があるだけでスタンバイ状態のようです😀見ていてワクワクしてきました‼️本来なら大々的に宣伝するんでしょうが、ちょっと残念です。#megaドンキ #ドンキホーテ #本庄” (133345)

ドンキホーテの腹筋ベルトは、格安でコスパが良いですが、そのぶんデメリットもあるようです。

壊れやすい、充電が切れやすいなど、口コミをリサーチでは値段相当の製品と言った感想が多いです。EMS腹筋ベルトを試してみたいから使ってみる、お試し感覚で購入する分には良いかもしれません。

クリロナが使っているシックスパッド

 (135769)

あの人気サッカー選手、クリスチャーノ・ロナウドが広告塔になっているEMS腹筋ベルトは、シックスパッドという製品です。値段が30,000円程するので効果は抜群です。

口コミには、3ヶ月使用をして筋トレなしでシックスパックを手に入れたという感想も。
付属しているベルトはずれにくいので満足度が高く、また装着している途中でシックスパッドが外れても自動で停止してくれるなど、性能が高い商品です。

EMS腹筋ベルトのまとめ

EMS腹筋ベルトには、腹筋を鍛え上げ、体のラインをきれいに見せる効果があります。EMS腹筋ベルトの特徴やメリットを鑑みて、自分に合った製品を選ぶことが重要です。

忙しい人でも効率よく筋肉を鍛えられるので、ぜひ夏が来る前に、EMS腹筋ベルトでお腹周りを鍛え上げましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。