2020年4月8日 更新

筋トレは効果に時間帯は関係ある?朝と夜はどっちがいいの?

筋トレは、朝と夜のどちらが良いかは人によって異なります。朝の筋トレは集中力を高め、脂肪燃焼効果があります。一方で夜のトレーニングは筋肥大に効果的です。人によって生活リズムは異なるため、筋トレを継続しやすい時間帯を選ぶことが大切です。

3,548 view お気に入り 0

食事の時間帯

 (119307)

筋トレは食事と食事の合間におこなうのが良いとされています。空腹時の筋トレは筋肉をエネルギーに分解するため、筋トレの効果が薄まります。筋トレの前には炭水化物を摂取するのがおすすめです。

一方で満腹時の筋トレは血液が筋肉に送られてしまい、消化器官の働きが悪くなります。消化不良を起こしやすい状態になるため、人によっては吐き気をもよおす可能性があることを留意しておきましょう。

筋トレの朝と夜の違いまとめ

 (119314)

時間が確保しやすい早朝や深夜は、体への負荷が大きく、筋トレに最適な時間帯とはいえません。しかし、体のパフォーマンスが高くなる昼間から夕方にかけては、多くの社会人がまだ働いている時間帯です。筋トレを継続しやすい時間帯を見つけることが重要です。

筋トレの効果が一番発揮される時間は人によってさまざまです。生活リズムや食事の時間帯をよく吟味して、自分に最適な筋トレのタイミングを探してみてください。
56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

片手腕立て伏せとは?正しいやり方とフォームを覚えて効果的に鍛えよう

片手腕立て伏せとは?正しいやり方とフォームを覚えて効果的に鍛えよう

片手腕立て伏せとは、片手と両足の3点で支えで行う腕立て伏せです。片手腕立て伏せのやり方は、体の重心を地面についている腕に乗せながら行います。片手腕立て伏せのフォームは、地面につく腕を肩に対して垂直に伸ばすことが大切で、両手がつく腕立て伏せとは異なります。
ウエイトトレーニングのマシン・器具の効果と種類をご紹介!

ウエイトトレーニングのマシン・器具の効果と種類をご紹介!

ウエイトトレーニングのマシンはどのジムにも豊富に設置してあります。バーベル、ダンベルなどでのトレーニングと比べて、特定の筋肉に対して効果的で安全性が高いことが特徴です。全身を鍛えるためにおすすめのウエイトトマシンと効果を説明します。
ランニングマシーンの効果とは?健康的に痩せる使い方を知っていますか?

ランニングマシーンの効果とは?健康的に痩せる使い方を知っていますか?

ランニングマシーンの効果とは、脂肪燃焼・筋力アップ・心肺機能アップ・ストレス発散など5つあります。ランニングマシーンは身体を健康にしてくれる効果がたくさんあります。ただ有酸素運動を続けているだけでは効果はでずらいため、適度な筋肉トレーニングをすることで効果を高めます。健康的に痩せるための走り方や頻度、食事の摂り方についても解説!
インナーマッスルの鍛え方!トレーニングメニュー腹筋編【初心者OK】

インナーマッスルの鍛え方!トレーニングメニュー腹筋編【初心者OK】

インナーマッスルとは?最近よく耳にするインナーマッスルの解説から鍛え方、効果など。初心者でもできる基本的に道具を使わず、簡単かつ場所を問わないトレーニング方法やトレーニング時の注意点などをご紹介!
Act |
インクラインダンベルプレスで筋トレ効果をアップさせる鍛え方とは?

インクラインダンベルプレスで筋トレ効果をアップさせる鍛え方とは?

インクラインダンベルプレスは大胸筋上部を中心として上半身を効果的に鍛えることができる筋トレ種目です。厚い胸板や太い腕を目指す男性にもバストアップを目指す女性にもおすすめです。ここではインクラインダンベルプレスのフォームの基本から大胸筋上部への効かせ方まで詳しく説明します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Shun.T Shun.T