Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ボディメイク
  4. >
  5. プロテインのおすすめを比...
プロテインのおすすめを比較して人気ランキングTOP10!選び方のポイントは?

プロテインのおすすめを比較して人気ランキングTOP10!選び方のポイントは?

筋トレの効果や効率良く筋肉をつけるにはプロテインの摂取が欠かせません。大切なプロテインの簡単な選び方を説明し、おすすめの人気プロテインを比較してランキング形式でご紹介しますので、プロテイン選びで悩むことはありません。

2021.12.16 ボディメイク

プロテインの選び方のポイント

 (108142)

プロテイン選びは筋肉を育てるための必要な成分ですので、筋力トレーニングやダイエットなどをしている方は、プロテイン選びは慎重に行わなくてはなりません。プロテインの選び方には3つのポイントがあります。その3つとは、価格と品質とフレーバーです。

プロテインの大事なポイント①価格

プロテインを摂取する際に気になるのはやはり価格です。効果を出すためには筋トレなどのトレーニング後に日常的に摂取していくので、同じプロテインでも安い方が助かります。

プロテインを一度飲んだからと言って筋肉がつくわけではないので、プロテインを摂取するときは継続して飲まなければならないのです。だから、コストパフォーマンスの良いプロテインを選ぶことをおすすめします。

ランキングの算出方法として1杯あたりの価格を参考にしておすすめのプロテインを紹介しています。自分の懐事情と相談しながら飲み続けることのできる価格帯のものを選ぶと良いです。

プロテインの大事なポイント②品質

価格も重要ですが、安いだけではなく品質も重要になってきます。品質という点では、今回のランキングではタンパク質の含有量と含有割合を比較しています。また、タンパク質以外に含まれている栄養素の豊富さなども比較する必要があります。

筋肉をつけるために筋トレをしている方は、トレーニング後に飲むでしょうから、筋肉がつきやすい成分やパフォーマンスを向上させる成分が入っているものを選ぶと良いです。そして、国産の方が安心できるという方は国産のプロテインを選ぶのも1つです。筋肉をつけるために大切になってくるので品質も考慮することをおすすめします。

プロテインの大事なポイント③フレーバー

品質と価格、そして最後はフレーバーです。美味しくないプロテインを飲み続けるのは苦になってしまうので味は大事です。そんな中で色んなフレーバーがあると飽きなくていいです。

かつ、味も美味しければ飲むのも楽しみになります。フレーバーの豊富さもプロテインを選ぶ上では重要になってくるポイントの1つです。

比較ランキングでの順位にはあまり左右しませんが、筋トレ後に日常的に飲むのでフレーバーも考慮することをおすすめします。価格のところでも触れましたが、プロテインは飲み続けることが大切です。美味しいフレーバーのものを選び、飲み続けることが苦にならないものを選びましょう。

プロテインのおすすめしたい人気ランキング10位

ウィダーのマッスルフィットプロテイン

 (58319)

タンパク質含有量 14.2g(10位/10位)
タンパク質含有割合 71.0%(8位/10位)
一杯あたりの価格 71.56円(4位/10位)
タンパク質以外の栄養素 EMR、グルタミン、7種のビタミンB群など配合
フレーバーの種類 2種類(ココア、バニラ)
トレーニング初心者の方などに人気があるおすすめのプロテインです。

タンパク質の含有量は他のプロテインと比較すると少ないものの、EMRや7種のビタミン群、グルタミンなどの成分がふんだんに配合されている点がおすすめポイントです。価格の面でも他のプロテインと比較すると安いのでコスパもいいです。

筋トレをしているけどプロテインを飲んでいない方で、何から選んでいいかわからないという方はこのウィダーのプロテインから飲み始めることをおすすめします。ザバスと並んで比較的人気のあるおすすめできるプロテインです。ザバスも初心者におすすめのプロテインですが、今回はザバスはランキングから外しました。

プロテインのおすすめしたい人気ランキング9位

ディーエヌエスのプロテインホエイ100

 (58320)

  •        
  •        
  •        
  •       
    
タンパク質含有量 25g(4位/10位)
タンパク質含有割合 75.76%(6位/10位)
一杯あたりの価格 149.69円(10位/10位)
タンパク質以外の栄養素 ビタミンやミネラルなどの栄養素の添加なし
フレーバーの種類 8種類
DNSのプロテインも目にする機会が多いプロテインなのではないでしょうか。ブランドを気にする方におすすめのプロテインです。

一般的なスポーツ量販店でもたまに見かけることがあり手軽に入手できる点もおすすめポイントです。1杯の価格が非常に高いという点がネックになってきますがタンパク質の含有量は非常に多いです。安くはないですが、品質が高いので比較的人気があります。

フレーバーもいくつか種類があります。ビタミンやミネラルなどは配合せずに、タンパク質の含有量が売りのプロテインになっています。少し高いですが、筋トレをしていてタンパク質をしっかり補給して筋肉をつけたい方はトレーニング後におすすめです。

プロテインのおすすめしたい人気ランキング8位

ビーレジェンドプロテイン

 (58321)

タンパク質含有量 20.8g(6位/10位)
タンパク質含有割合 74.39%(8位/10位)
一杯あたりの価格 86.80円(6位/10位)
タンパク質以外の栄養素 ビタミンC、ビタミンB6配合
フレーバーの種類 13種類
国産プロテインで比較するとタンパク質の含有量がトップクラスで、おすすめできるプロテインがビーレジェンドです。国内でも人気のあるプロテインです。ビタミンCなどが配合されていてタンパク質の吸収を助けてくれるので筋トレをする方にはおすすめなプロテインです。

少し泡立ちがありますが、溶け自体は悪くないので飲みやすいです。国産のプロテインの中では間違いなくトップクラスのプロテインなので、気になる方はぜひ試してみてください。

プロテインのおすすめしたい人気ランキング7位

オプチマムのGOLD STANDARD 100% WHEY

 (58322)

タンパク質含有量 24g(5位/10位)
タンパク質含有割合 78.95%(5位/10位)
一杯あたりの価格 97.18円(7位/10位)
タンパク質以外の栄養素 BCAAやグルタミンなど配合
フレーバーの種類 18種類
タンパク質が豊富でホエイアイソレートなので、お腹を壊しやすい方も飲みやすいおすすめのプロテインです。BCAAなどのパフォーマンスを高める成分も配合されているため含有成分は申し分なく、筋トレなどのトレーニング時でもこれ1本で大丈夫です。

泡立ちもなく非常に溶けやすいので飲みやすいというのもおすすめポイントです。濃い味付けなので好みが分かれそうですが、世界で一番人気のあるプロテインです。

プロテインのおすすめしたい人気ランキング6位

オールマックスのオールホエイクラシック

 (58323)

タンパク質含有量 30g(1位/10位)
タンパク質含有割合 70.0%(9位/10位)
一杯あたりの価格 93円(6位/10位)
タンパク質以外の栄養素 BCAA配合
フレーバーの種類 6種類
このプロテインは一杯あたりの価格はそれほど安くありませんが、タンパク質1gあたりの価格では非常に安いプロテインです。

日本で量販されているザバスなどの国産のプロテインはタンパク質1gあたり5円ほどですが、このプロテインはタンパク質1gあたり3.1円ほどとなります。その上、ロイシンなどの分岐鎖アミノ酸(BCAA)などのパフォーマンスを高める成分もしっかり配合されているので、コスパはかなり高いものとなります。

プロテインのおすすめランキング5位

バルクスポーツ ビッグホエイ

 (58327)

タンパク質含有量 18.8g(7位/10位)
タンパク質含有割合 75.20%(7位/10位)
一杯あたりの価格 60.96円(2位/10位)
タンパク質以外の栄養素 BCAA、EAA配合
フレーバーの種類 11種類
バルクスポーツビッグホエイのプロテインはかなり安いおすすめプロテインです。タンパク質の含有量は他のものと比較すると少ないですが、日本で量販されているザバスなどのプロテインとさほど変わらない量です。
高品質の国産プロテインでタンパク質の含有割合も75%を超え、BCAAやEAAなどパフォーマンスを高める成分が配合されているのもおすすめポイントです。これだけの栄養素が配合されていて、1杯あたりの価格は60円代というかなり安い価格になっています。安い値段で高品質な国産ホエイプロテインを試したい方にはおすすめのプロテインです。

プロテインのおすすめランキング4位

California Gold Nutritionのホエイプロテインアイソレート

 (58330)

タンパク質含有量 27g(3位/10位)
タンパク質含有割合 80.0%(4位/10位)
一杯あたりの価格 137.7円(8位/10位)
タンパク質以外の栄養素 純物ゼロ、脂質・糖質ゼロ
フレーバーの種類 3種類(Dark Chocolate、Unflavored、Very Vanilla)
このプロテインは脂質や糖質が含まれていないので、ダイエット時に摂取するプロテインとしては比較的おすすめです。ダイエットする際に飲むプロテインとしてはソイプロテインが思い浮かびますが、このプロテインはホエイプロテインなので、タンパク質の摂取という点ではソイプロテインよりも優れているのでおすすめできます。ダイエットプロテインの代表と言っても過言ではない品質を誇るのがこのプロテインです。

値段は他のプロテインと比較すると安くはありませんが、価値のある一品で筋肉をつけたい方、減量で効果を出したい方にはおすすめプロテインです。減量目的の方で、しっかりタンパク質を補給したい方には特におすすめです。

プロテインのおすすめランキング3位

ケンタイのビッグ100%ホエイプロテイン

 (58331)

タンパク質含有量 16.1g(9位/10位)
タンパク質含有割合 80.40%(3位/10位)
一杯あたりの価格 69.12円(3位/10位)
タンパク質以外の栄養素 11種類の各種ビタミン、カルシウム、マグネシウム、鉄など配合
フレーバーの種類 1種類(プレーン)
このプロテインは他のプロテインと比較してタンパク質の含有率が高いにも関わらず、その他の栄養素もふんだんに配合されている点がおすすめでランキング上位の人気のプロテインです。そして非常に品質の高いことが人気の理由の一つです。
味については改善の余地がありますが、人工甘味料を使っていない点はおすすめで、人気が出ることにも頷けます。そして、ほかのプロテインと比較してもかなり低コストなので非常にコスパが良く国内品質で、自信を持っておすすめできるプロテインです。

プロテインのおすすめランキング2位

パワープロダクションのホエイプロテイン

 (58333)

タンパク質含有量 17.8g(8位/10位)
タンパク質含有割合 89.0%(1位/10位)
一杯あたりの価格 85.08円(5位/10位)
タンパク質以外の栄養素 鉄分、各種ビタミンなど配合
フレーバーの種類 1種類(プレーン)
国産のホエイプロテインでタンパク質含有割合がトップクラスのおすすめプロテインです。ほかのプロテインと比較しても圧倒的に高いタンパク質の含有割合が人気の理由の一つです。
89%という驚異のタンパク質含有割合を誇るにも関わらず、鉄分や各種ビタミンなどの成分が配合されています。価格は安いわけではないですが、プロテインの純度を高めるために人工甘味料なども使われていない点はおすすめポイントなので、ソイプロテインよりホエイプロテインを飲む方には非常に品質が高く人気のプロテインです。

プロテインのおすすめランキング1位

マイプロテインのIMPACTホエイプロテイン

 (58334)

タンパク質含有量 21.0g(6位/10位)
タンパク質含有割合 84.0%(2位/10位)
一杯あたりの価格 48.85円(1位/10位)
タンパク質以外の栄養素 BCAA、グルタミン配合
フレーバーの種類 53種類
海外製ですが国内で人気を誇るおすすめのプロテインがマイプロテインです。

他のプロテインと比較してかなりの低価格、タンパク質含有割合が高いという点が人気の理由で非常におすすめです。ホエイプロテインの代名詞といっても過言ではなく、他プロテインと比較して圧倒的な安さがその人気を支えています。フレーバーも圧倒的に多いので飲みやすい自分に合った味を選ぶことができるのも非常に人気のポイントです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。