2017年9月10日 更新

握力の筋トレ方法!おすすめトレーニング法とは?

握力は日常的に使う筋力であり、様々なスポーツ等にも役立ってきます。この記事では、「鍛え方がわからない。」、「どんなことに注意すればいいの。」、「鍛える頻度はどれくらいがいいの。」等も交えながら初心者の方にも分かりやすいように握力の鍛え方をご紹介させて頂き、自身に合った鍛え方を見つけて頂けたら幸いに思います。

33,917 view お気に入り 0

握力UPの筋トレ方法⑥ハンマーカール

ダンベルを使ったおススメのトレーニング 「ハンマーカール」 二頭筋の筋トレ

腕の力と握力で一番強い力が発揮できる親指を鍛えられます。
ハンマーカール
鍛え方
1 両手でダンベルを持つ。
2 手のひらが体側に来るように構える。
3 腕が90度になるまで持ち上げる。
前腕から親指にかけて鍛えることで握力を強化することができます。親指は指の中で一番力が入る箇所なので、親指は重点的に鍛えましょう。

握力UPの筋トレ方法⑦リバースリストカール

リバース・リストカール/前腕伸筋群/筋トレ実践講座

手首と握力を同時に鍛える筋トレです。
リバースリストカール
鍛え方
1 ダンベルを手のひらが下がるように握る。
2 上部を目指して手の甲をカールする。
親指から小指につながる前腕を全て鍛えることができます。指の瞬発的な筋力を鍛えたい方にはおすすめです。ただし、手首にとても負担がかかる筋トレなので筋トレの頻度には気をつけて行ってください。

握力UPの筋トレ方法⑧リストローラー

DIY Work Out ♯26 【前腕】 リストローラーを自作してみました

重りをロープで巻き上げることで、握力が鍛えられます。
リストローラー
鍛え方
1 30㎝ほどのバーにロープを巻きます。
2 ロープの先に適度な重りをつけます。
3 ロープを巻き上げます。
ロープの長さが長くなるほど効果のある筋トレになります。また、全ての指を使うので、前腕をまんべんなく鍛えられ握力強化に繋がることがメリットです。このトレーニングはじっくり出す握力と瞬発力を出す握力の両方を鍛えることができます。

握力UPの筋トレ方法⑨ラジアルフレクション

ラジアル・フレクション/前腕屈筋群/筋トレ実践講座

ダンベルなどを持って座ったまますることができます。
ラジアルフレクション
鍛え方
1ダンベルの恥を掴みます。
2ダンベルを前に向かって上下に動かします。
ラジアルフレクションはダンベルを上下に動かし、前腕の筋肉を刺激することで握力強化が期待できます。また、座ったまますることができる筋トレなので、ダンベルを持ってテレビを見ながら隙間時間に筋トレができます。

握力UPの筋トレ方法⑩指立て伏せ

指立て伏せ

指立て伏せ

指をバランスよく鍛え、握力アップ。
指立て伏せ
鍛え方
1 腕立て伏せの体制をとります。
2 両手の位置を肩幅にあわせ、指を五本立てて指で体制を整えます。
指は第一関節が床に着くイメージ。
ゆっくりと体を落として、胸が床の近くに来るまで腕を曲げます。ゆっくり戻して、元の位置に戻りましょう。
指に自重をかけることで負荷の強いトレーニングを行うことができます。初心者は指が弱い状態であるため、なかなか思った回数をできないかもしれませんが、数をこなす内にできてくると思いますので継続してやっていくことがポイントです。また、指に負荷がかかりやすい握力筋トレなので、頻度を多くすることをおすすめできません。痛くなったらすぐに止めましょう。

握力UPの筋トレ方法⑪ネバーエンドグリップ

ネバーエンドグリップ

ネバーエンドグリップ

握力の持久性を鍛える筋トレです。
ネバーエンドグリップ
鍛え方
1 バーベルやダンベルを持ちます。
2 手に限界が来るまで持ち続けます。
3 疲れてきたら、バーベルやダンベルを持ち直します。
握った手を離さないという握力筋トレです。限界まで追い込むためとてもきつい握力筋トレですが、持久的な握力をつけることができるのでおすすめです。また、疲れてきてバーベルやダンベルを持ち直す際は、バーベルやダンベルを床に落として足にぶつけることもかんがえられるので、この握力筋トレを行う際は気をつけて行ってください。

握力UPの筋トレ方法⑫指懸垂

自宅で保持力アップトレーニング

指の持久力を鍛えることで、物を握る際の持続力がアップします。
指懸垂
鍛え方
1 鉄棒にぶら下がります。
2 指の第二関節の部分で鉄棒を掴みます。
3 鉄棒を掴んだ状態で上体を持ち上げます。
この筋トレは、指の持久力を鍛えることに特化し、かつ上体を持ち上げることで、引き上げる力と握力を同時に鍛えられる二度おいしい握力筋トレです。初心者の方で懸垂ができない方は、鉄棒にぶら下がって握力を鍛えた後、懸垂に移行する方法をおすすめします。また、この握力筋トレは指を大変酷使しますので、毎日することはおすすめできません。頻度としては、筋トレ後に筋肉痛がくるので収まってから再度再開してください。筋トレ後のアフターケアについては、終わったなら必ずアイシングをすることをおすすめします。

握力UPの筋トレ方法⑬綱上り

ケイタン!綱登り1

体を引き付ける力、握力の持続力を同時にを鍛えられます。
鍛え方
1 座った状態で綱を握ります。
2 足は動かさず、腕のみで綱を上っていきます。
この筋トレは引き付ける力と握る続ける力を自重を利用して鍛えることができます。
最初の内は登るのも難しいと思いますので、足で綱を挟んで登るようにして、慣れてきたら手だけで登る練習に移行するのがいいかもしれません。
上記に説明させていただきましたが、この筋トレをする場合、専用の設備が必要になります。多くの場合、武道場にあることが多いので確認してください。

握力UPの筋トレ方法⑭リストボール

60 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

腹筋ローラーを毎日するとどうなる?適切な頻度とは?

腹筋ローラーを毎日するとどうなる?適切な頻度とは?

腹筋を鍛えるための最有力アイテムといえば「腹筋ローラー」です。工夫次第で負荷調節できますし、頑張ればバッキバキの腹筋を手に入れることも可能です。ではこの腹筋ローラー、使うのはどのくらいの頻度が適切なのでしょうか。毎日筋トレしても問題は無いのでしょうか。
握力UPのトレーニングメニュー!鍛え方や頻度などの気になるポイント

握力UPのトレーニングメニュー!鍛え方や頻度などの気になるポイント

握力を強化することによってスポーツ能力向上はもちろん、その他の部位の筋力トレーニング効率も大幅に上昇します。「物を握る」という行為は最も基本的な動作の一つ。なかなか語られる機会の少ない握力トレーニングの方法について様々な角度から解説していきます。
インナーマッスルの鍛え方!トレーニングメニュー腹筋編【初心者OK】

インナーマッスルの鍛え方!トレーニングメニュー腹筋編【初心者OK】

インナーマッスルとは?最近よく耳にするインナーマッスルの解説から鍛え方、効果など。初心者でもできる基本的に道具を使わず、簡単かつ場所を問わないトレーニング方法やトレーニング時の注意点などをご紹介!
Act |
大胸筋中部の鍛え方!筋トレメニュー4選と考え方をご紹介!

大胸筋中部の鍛え方!筋トレメニュー4選と考え方をご紹介!

ここでは、大胸筋の中心である中部の筋肉の鍛え方を紹介しています。筋トレをしたことがない初心者の方でも簡単に、カッコイイ体作りを始められるように、大胸筋中部の鍛え方や、筋肉の基礎を説明して行きます。実践的な筋トレ方法も紹介するので取り組んでみて下さい。
ダンベルの胸筋の鍛え方!上部&下部のおすすめトレーニング各6選

ダンベルの胸筋の鍛え方!上部&下部のおすすめトレーニング各6選

ダンベルトレーニングは、大胸筋を鍛えるのに効果的なトレーニングです。胸筋は大きい筋肉なので、様々な角度から様々な刺激をいれる必要があります。ダンベルは自由に、刺激を入れる角度を変えられ、重量も筋力に合わせて変えられます。ここではおすすめのダンベル胸筋の鍛え方を紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sayusayuman1031 sayusayuman1031