2021年11月17日 更新

胸の筋肉の名前とは?大胸筋・小胸筋などの胸部の名称と役割を解説!

胸の筋肉は、皮膚の下にある浅胸筋群と肋骨付近にある深胸筋群に横隔膜を加えた3つの名前の部位に分かれます。細かな胸の筋肉の名前は付着する骨や位置に由来するものが多く、物を押し引きする動作や姿勢の安定、呼吸の補助を役割とする筋肉が集まっています。

136 view お気に入り 0

胸の筋肉とは?

 (260239)

胸の筋肉とは、体の前面の胸部に付いた筋肉です。皮膚のすぐ下についた筋肉だけでなく、胸の奥深く、肋骨付近に付いた筋肉も含まれます。

胸の筋肉といえば大胸筋が代表的ですが、大小さまざまな筋肉で構成されていて、物を押す動作引く動作だけでなく、姿勢の安定呼吸に関わる多彩な筋肉の集まりです。

胸の筋肉の構造

胸の筋肉 浅胸筋群
深胸筋群
横隔膜
胸の筋肉の構造は、大きく分けて浅胸筋群深胸筋群横隔膜の3つに分かれています。3つの筋肉群と筋肉は場所だけで区別されているのではなく、機能の面でも大きな違いがあります。

浅胸筋群

浅胸筋群 大胸筋
小胸筋
鎖骨下筋
前鋸筋
浅胸筋群は、胸の皮膚のすぐ下に位置する筋肉群です。大胸筋をはじめ、小胸筋、鎖骨下筋、前鋸筋で構成されていて、胸郭と上腕骨、鎖骨を繋いでいます。胸腕筋とも呼ばれ、肩や腕を動かすときに主だった働きをします。

深胸筋群

深胸筋群 外肋間筋
内肋間筋
長肋骨挙筋
短肋骨挙筋
肋下筋
胸横筋
深胸筋群は、浅胸筋群のさらに下、肋骨に近い部位にある筋肉群です。内外の肋間筋と長短の肋骨挙筋肋、肋下筋、胸横筋の6種類の筋肉で成り立っています。固有胸筋群胸壁筋の名前でも知られていて、肋骨を動かし呼吸の補助する役割を担っています。

横隔膜

横隔膜は、深胸筋群とともに呼吸をつかさどる筋肉です。胸とお腹の境目にある膜状の筋肉で、頭の方に向かってドーム型に盛り上がるかたちで肺を支えています。横隔膜が上下動することで、肋骨に囲まれた部位の圧力を変化させ、肺を膨らませたり縮ませたりする作用があります。

胸の筋肉の名前

胸の筋肉の名前の多くは、付着している部位や機能、形が由来です。そのため、筋肉と連なる骨や筋肉の位置を意識することで覚えやすくなります。

大胸筋

 (259635)

大胸筋は、上腕骨と体幹を結んでいる胸の筋肉です。浅胸筋群の大部分を占めていて、いわゆる胸板と呼ばれる体の部位を形成しています。胸の筋肉で最も大きく力があることが名前の由来で、鎖骨から始まる上部、胸骨から始まる中部、お腹の上のあたりから始まる下部の3つに分かれているのが特徴です。

3つの部位は、強化目的だけではなく怪我防止のためにバランスよく鍛えるべきであり、腕立て伏せやベンチプレスがおすすめです。

小胸筋

 (259637)

小胸筋は大胸筋に覆われている小さな三角形の筋肉です。大小さまざまな胸の筋肉の中では、決して小さくない筋肉ですが、位置する場所が大胸筋に近いことから小胸筋の名前が付いています。浅胸筋群のなかでも深い位置にあり、上部が肩甲骨、下部が肋骨につながっています。

胸の筋肉を釣り上げている筋肉で、男女共にバストアップに役立つ筋肉です。小胸筋を鍛えるには、仰向けでダンベルを上げ下げするダンベルフライが効果的です。

鎖骨下筋

76 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ダンベルを使った大胸筋の筋トレメニュー11選!上部・下部・内側に効果的な鍛え方とは?

ダンベルを使った大胸筋の筋トレメニュー11選!上部・下部・内側に効果的な鍛え方とは?

ダンベルを使用した大胸筋の筋トレはプレス系とフライ系のメニューがあり、大胸筋の上部・下部・内側の部位ごとに鍛えることが可能です。低重量のダンベルで十分に筋肉を肥大させることが可能ですが、さらに効果を上げるには肩甲骨の可動域や筋トレ時の呼吸法、休憩による疲労回復が重要となります。
前腕の筋肉の名前とは?前腕屈筋群・前腕伸筋群にある名称と役割を解説!

前腕の筋肉の名前とは?前腕屈筋群・前腕伸筋群にある名称と役割を解説!

前腕の筋肉は前腕屈筋群と前腕伸筋群の2つに分類されています。前腕にある長母屈筋や示指伸筋は親指や人差し指を自由に動かすために重要な筋肉です。前腕の筋肉は複雑な名前が多いですが、筋肉の役割や付いている部位の名前が付けられていることが多く役割を理解すると覚えやすくなります。
細マッチョになるための自宅でできる筋トレメニュー10選!おすすめは自重トレーニング?

細マッチョになるための自宅でできる筋トレメニュー10選!おすすめは自重トレーニング?

細マッチョになるには、自宅でできる脂肪燃焼効果の高い筋トレメニューを作り、自重トレーニングで筋トレをおこなう必要があります。細マッチョになるために自宅で取り組むべき筋トレメニューは、クランチやHIITトレーニングがおすすめです。筋トレをおこない体脂肪を燃やし、引き締まった理想の体形を目指しましょう。
女性におすすなダンベルを使った大胸筋の筋トレ5選!大胸筋を鍛えてバストアップ

女性におすすなダンベルを使った大胸筋の筋トレ5選!大胸筋を鍛えてバストアップ

女性が大胸筋を鍛えるには、ダンベルを用いてトレーニングするのがおすすめです。中でもフライ系とプレス系の筋トレは動きがシンプルで初心者の女性も取り入れやすく、バストの土台となる大胸筋を効率よく鍛えられ、バストアップ効果が期待できます。大胸筋の肥大化を目指すには、ダンベルの重量よりも正しいフォームを意識した鍛え方が重要です。
Act |
筋トレ初心者向け大胸筋の筋トレ10選!家・自宅でできる自重で鍛える方法とは?

筋トレ初心者向け大胸筋の筋トレ10選!家・自宅でできる自重で鍛える方法とは?

筋トレ初心者が自宅で胸筋を鍛える方法には、自重トレーニングの基本となる腕立て伏せや椅子を用いたディップスがあります。大胸筋全体を鍛えられるウォールプッシュアップやダンベルフライは負荷が低く、さらにバストアップ効果も期待できることから女性におすすめの筋トレです。自重トレーニングは特別な道具が必要ないため、筋トレ初心者の方も気軽に取り入れることができます。
|

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

萩原歩 萩原歩