Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ダイエット
  4. >
  5. フラフープダイエットは本...
フラフープダイエットは本当に痩せるの?正しいやり方でくびれができる回し方知ろう!

フラフープダイエットは本当に痩せるの?正しいやり方でくびれができる回し方知ろう!

フラフープダイエットはフープを回転させておこなう有酸素運動であることから、脂肪燃焼効果が高いため痩せることができます。10分間回した場合の消費カロリーはジョギングと同等の約100kcalです。フラフープダイエットは腹筋や腸腰筋が刺激され内臓が元の位置に戻り、ウエストをくびれさせることが可能です。

2022.05.29 ダイエット

フラフープを使ったダイエットは痩せる?

フラフープを使ったダイエットは、室内屋外場所を問わず脂肪を燃料にする有酸素運動がおこなえて、お腹や腰回りの筋肉を集中的に刺激を加えることができることから、効率よく瘦せることができます。

web上やsnsでは家事や育児に追われ運動する時間がない30代の人が、隙間時間を活用してフラフープダイエットをおこない1ヶ月で-2kg痩せたと投稿しています。

フラフープダイエットとは?

フラフープダイエットとは、プラスチック製のフープをお腹周りで回しつつ有酸素運動をおこない脂肪燃焼を促すダイエット方法です。

腹筋や腰回りの筋肉を中心に動かして刺激を加えることが可能で、ウエストのくびれ効果や骨盤矯正効果が期待できます。運動時間の確保がむずかしい人や運動器具を使用してダイエットを始めて痩せたい人におすすめなダイエット方法です。

フラフープがダイエットにおすすめな理由

フラフープダイエットがダイエットにおすすめな理由は4つあります。

・場所を選ばない ・他の運動器具と比べて使用するハードルが低い
・時間をえらばない
・遊び感覚でできる

フラフープは運動が不慣れな人でも扱いやすく遊び感覚でダイエットを実践でき、室内や屋外問わず天候に左右されることなくエクササイズができます。さらに時間も選ばず使用ができることで夜遅くまで仕事があったり、育児や家事で時間に余裕がない主婦におすすめなダイエット法です。

フラフープダイエットで痩せる効果のある部位

フラフープダイエットで痩せる効果のある部位
体の部位 筋肉の名称
お腹周り 腹斜筋、腹直筋、内腹斜筋
骨盤周り 腸腰筋
下半身の筋肉 大腿四頭筋

フラフープダイエットは直立した状態でおこなう全身運動ですが、腹筋や骨盤周り体を支える太ももの筋肉を中心に動かしてフラフープを回転させることで、お腹周りや骨盤周りの部位が効果的に痩せていきます。

フラフープを正しく回すことで日々の運動不足で筋力の低下が原因で歪んでしまった骨盤が矯正され、内臓が正常の位置に戻ることでお腹のたるみが徐々に引き締まっていきます。

フラフープのダイエットの効果

フラフープダイエット効果は、大きくわけて3つあります。

・ウエストのくびれを作る効果
・脂肪燃焼の効果
・骨盤矯正する効果

フラフープダイエットはウエストの引き締め効果や脂肪燃焼効果、歪んだ骨盤を矯正する効果があります。10分回転させた場合の消費カロリーはジョギングと同等の約100kcalです。運動時間や筋肉量で人により体の変化に違いはありますが、約1ヶ月で体重が-2kg、ウエストは-2〜4cmシェイプアップできます。

ウエストのくびれを作る効果

フラフープダイエットはフラフープを回転させ体が不安定な状態を保ちつつおこなうことで、腹直筋やお腹の横部分の腹斜筋が刺激されモデル並みの引き締まったウエストのくびれを作ることができます。

筋トレでも腹筋を鍛えられますが、負荷が強く筋繊維への刺激が強くお腹痩せではなく腹筋が肥大してしまう可能性があります。フラフープで有酸素運動を低負荷でおこない無駄な脂肪を燃焼させて2週間で-2cm引き締まった事例もあります。

脂肪燃焼の効果

フラフープダイエットは脂肪をエネルギーに変える有酸素運動であることから、脂肪燃焼効果が高いです。20分以上のエクササイズで、ランニングと同等の約200kcal消費できます。

さらにフラフープダイエットを2ヶ月実践して痩せた人の成功談で体脂肪が4,5%減少したとweb上に投稿しています。人により1度に確保できる運動時間や体力の差に違いがあり、個人差はありますがフラフープダイエットは脂肪を確実に燃やす運動法です。

骨盤矯正する効果

  •        
  •        
  •        
  •       
    

フラフープの骨盤矯正効果が高い理由は、腰やお腹周りの筋肉をバランスよく使わないとそもそも上手にフープを回すことが不可能で、綺麗に回転させると自然と骨盤周りの筋肉が刺激され開いて歪んだ骨盤が元の位置に戻るためです。

女性の場合出産、加齢と共に腰回りの筋力が低下し私生活で姿勢が悪かったり、運動習慣がないと徐々に骨盤も開いてしまいます。フラフープダイエットで歪んだ骨盤が整うと下がった内臓を元の状態に戻すとぽっこりお腹が改善されます。

フラフープダイエットの正しいやり方・回し方

フラフープダイエットのフープの回し方で意識すべきポイントは以下の3点になります。

・フラフープを回す正しいフォーム
・フラフープ正しい回し方
フラフープダイエットのセット数/回数

遊び感覚で楽しく取り組めるフラフープダイエットですが、正しいフォームで回転させなければ腹筋や骨盤周りの筋肉への刺激が半減されてしまいます。正しい回し方を実践して短時間で最大限の運動効果を得ていきましょう。

フラフープを回す正しいフォーム

フラフープダイエットで痩せるには、体脂肪の燃焼だけでなく運動効率の向上やケガのリスク軽減する必要があることから正しい姿勢でフープを回すことが大切です。

フープを回転させたときの遠心力は体が振られフォームを崩しやすくなります。背筋を伸ばしつつ腹圧をかけ体の軸をぶらさないことが重要です。ダイエット初心者や運動が不慣れな人はフラフープを回すことに集中し過ぎでフォームを崩す可能性が高いため特に注意してやっていきましょう。

正しいフォームの手順
  1. 両足は肩幅に広げて立つ
  2. 両腕を地面に対して平行に伸ばす
  3. 背筋を伸ばす
  4. フラフープを回す方向の足は半歩前に出す

フラフープの正しい回し方

フラフープは軽量で扱いやすい運動器具ですが、お腹周りの筋肉や下腹あたりの骨盤が上手く動かせていなければ正しく回転してくれません。上手にフラフープを回すときの大事なポイントは5つあります。

フラフープを正しく回す際の5つのポイント
  • フラフープは腰に密着させる
  • 視線は前方を向く
  • 膝は軽く曲げる
  • 体は横に振らず前後に揺らす
  • 腰から上の胸の位置で回さない

フラフープダイエットのセット数/回数

フラフープダイエットのセット数と週におこなう運動回数
セット数 左右3セット
頻度 週3、4日
1セットの運動時間 5分
インターバル 2分

フラフープダイエットのセット数や回数は、右回し左回し3セットづつ週3、4日おこないます。5分間回転させて2分間休憩し、合計20分以上エクササイズをおこない脂肪燃焼効果を高めていきましょう。

運動時間の確保が難しい人や運動が苦手な人は、フラフープに慣れて上手く回すことが重要ですので、半分の時間でもエクササイズをおこない運動習慣を身につけていきましょう。

フラフープダイエットの注意点

フラフープダイエットの注意すべきことで早く痩せたい気持ちが先行し、体の痛みに耐えながら運動を続けたり、週単位で運動のスケジュールを立てず3日坊主で終わってしまうケースがあります。

フラフープダイエットで成果を上げて痩せるためには、結果や成果を急がずコツコツ継続して運動をすることが非常に重要です。

フラフープダイエットの効果的なやり方

フラフープダイエットの効果的なやり方で押さえるべきことは4つあります。

・すぐに取り出せる位置に置く
・運動するタイミングを決める
・週におこなう曜日を設定する
・体に痛みがあるときはやらない

フラフープの運動効果を高める方法はあらかじめ運動するタイミングや週におこなう日を決めるとスケジュールの逆算ができ、急な用事等であっても臨機応変な対応が可能です。さらに体に痛みがあるときは無理せず、休養日を設けることも非常に重要です。

フラフープダイエットの効果がでるまでの期間

フラフープダイエットで効果を実感し始めるのは、人により基礎代謝量や運動量の差や個人差はありますが、約1ヶ月〜2ヶ月になります。

ダイエットを始めておこなう人や普段から運動する機会がなかった人は、筋肉が筋肥大するほど刺激される場面が少なく筋肉量よりも脂肪量が多めです。脂肪を燃やすために筋肉量を増やすことが近道ですが、一気に増やすことは不可能なので、まずはコツコツ1ヶ月継続していきましょう。

フラフープダイエットに適したフラフープの選び方

フラフープダイエットに適したフラフープの選び方で大事なポイントは3つあります。

・ダイエットに適した大きさのものを選ぶ
・ダイエットに適した重さのものを選ぶ
・持ち運びやすさで選ぶ


フラフープを回す際に適した重さでなかったり、サイズは適正でない場合上手く回転させることができず運動効率は減少します。大きさは約80〜105cm、重さは450g〜1kgのタイプ。また組み立て式のフープは取り外せて収納しやすく持ち運びが便利です。

ダイエットに適した大きさ

フラフープダイエットは長時間回転させると運動で得られる効果が向上し、回転しやすくダイエットに適した扱いやすい大きさは直径約80〜105cmのフープです。

子供用から大人用トレーニング用とさまざまな種類があり、販売メーカーによっても直径の大きさも違いがあります。フラフープは床につけた状態から自分の腰までの大きさのものが扱いやすいと言われているため、迷ったときは床につけた状態から自分の腰の位置までのものを選んでください。

ダイエットの適した重さ

ダイエットに適した重さ
運動レベル別 重さ
初心者 400g〜1kg
中級者 400g〜1,5kg
上級者 500g〜2kg

ダイエット目的で選ぶときのフラフープの重さは、ケガのリスク回避や運動効率を上げるために自分が扱いやすく運動レベルに合った重さのものを選ぶことが重要です。ジムに置いてあるダンベルやバーベルと一緒で、いきなり重たい道具を使うと体を痛める可能性が高く、そもそも扱うことができず運動をすることが困難になります。

初心者の場合はまず400g〜1kgの軽量タイプをチョイスし慣れてきたら徐々にフラフープの重さを上げていきましょう。

フラフープを選ぶときのその他のコツ

フラフープを選ぶときのその他のコツはパーツを組み替えて直径の大きさの変化が可能で、収納スペースや持ち運びに便利な組み立て式タイプをチョイスしましょう。
意外と場所を取ってしまいがちなフラフープは組み立て式なら、分解させてコンパクトにでき、筋力が弱い女性でも簡単に持ち歩けて保管場所も広範囲に用意する必要がありません。またパーツは最大本数(6〜8本)繋げてもダイエットに適した大きさの最大値である105cm以下になるタイプを選んでください。

フラフープダイエットにおすすめなフラフープ3選

ダイエットにおすすめなフラフープは以下の3種類になります。

・crogina/スマートフラフープ
・shusoul(シュソール)フラフープ
・ラヴィ/ガールズフラフープ


販売メーカーにより、フラフープの直径を変化させる組み立て式タイプや落ちないフラフープなどさまざな種類があります。運動したいときにすぐに取り出せる運動初心者にうれしい軽量タイプまで自身の好みに合うフラフープをチョイスしましょう。

落ちにくいフラフープ/スマートフラフープ

  • <        
  •        
  •        
  •       
    

crogina

スマートフラフープ

サイズ:約75〜132cm
形状:波状
素材:abs樹脂素材
本体重量:約1kg
カラー:ピンク、ブルー

croginaが販売しているスマートフラフープは運動初心者でも扱いやすい落ちにくいフラフープで有名で、ウエストサイズに応じてサイズ変更が可能な人気商品です。

見た目の重厚感とは裏腹本体重量が約1kg、直径も最小サイズで85cmまで下げることができることで収納場所や持ち運びにも困らない利便性も優れたフラフープになります。負荷調節も可能でダイエットを始めたての初心者〜中級者におすすめです。

ダイエットにおすすめなフラフープ/shusoul(シュソール)

shusoul(シュソール)

shusoul(シュソール)フラフープ

サイズ:直径最大95cm(8本組み合わせの場合)
形状:波状
加工:スポンジコーティング加工
重量:約950g
カラー:ピンク、グリーン、ブルー

shusoul(シュソール)のフラフープはパーツをつなぎ合わせて自分に合った大きさに変えることができる組み立て式で、運動器具のおすすめサイトでも常に人気ランキングの上位にランクインしている人気商品です。

オーソドックスなフラフープと比べて、フープの内側が特殊な形状をしておりお腹への刺激を集中的に与えることが可能で、ダイエット初心者やウエストのくびれを作りたい人に人気があるフラフープになります。

初心者におすすめなフラフープ/ガールズフラフープ組み立て式(ラヴィ)

ラヴィ

ラヴィ/ガールズフラフープ

サイズ:直径80cm(組立時)
形状:凹凸状
素材:ポリエチレン
加工:パール加工
本体重量:約280g
カラー:ピンク、パープル、シルバー

ラヴィが販売しているフラフープは、ガールズフラフープが名称なだけあって他の商品と比べて女性が扱いやすく非常に軽量(280g)、組み立てもジョイント式で簡単につなげることができる点がダイエット初心者の女性に支持を集めている商品です。

ラヴィの軽量で扱いやすいガールズフラフープは、筋力に自身がない女性でも隙間時間にさっと取り出して運動ができることから家事や育児に追われる主婦にもうれしい商品になっています。

フラフープダイエットの口コミ・成功談

フラフープダイエットを実際におこなった人の口コミや成功談を知ることで、効率よく脂肪を燃やして下半身痩せや理想のくびれへ近づくヒントになります。

実際に取り組んだ人の生の声を聞くことで運動時の注意点やフラフープダイエットで得られる効果がリアルに書き込まれており自身のダイエットのモチベーションアップにつながります。これからフラフープダイエットを始めたい人は参考にしてみてください。

フラフープダイエットを実際に実施した口コミ

フラフープダイエットを実施した人の口コミ
  • 最初は上手く回せなかったが、1週間程度で回せるようになった
  • エアフラフープをする日を作ったり、歌いながらやることで楽しく継続できた
  • 運動不足のせいかフラフープを回した跡がアザになりしばらく痛みがあった

フラフープダイエットをした人の口コミは、フラフープを継続する工夫や運動をやり始めたころの苦労についての口コミが目立ちます。

スポーツや運動が苦手な人や育児に追われ、運動を楽しむ余裕や時間がなくてもなにか楽しむ方法を見つけると遊び感覚でダイエットに励むことが可能になります。フラフープは軽量で扱いやすい運動器具ですが、使い方ややり方を誤るとアザになってしまう場合もあり注意が必要です。

フラフープダイエットで成功したケース

フラフープダイエットの成功談は、1ヶ月で体重が2kg減りウエストも2〜4cm引き締まったと体形の変化や減量に成功したケースがあります。

具体的な方法は運動頻度が週に3,4日程度で、フラフープを右回し左回し3セットづつおこないインターバルを2分挟む運動サイクルです。20分以上のエクササイズで有酸素運動効果を高めることで脂肪が燃焼されてウエスト引き締め効果を実感されています。

フラフープを使ったダイエットで理想的くびれを手に入れよう

気軽に使用することが可能な運動器具のフラフープで痩せたい場合、1日20分以上、週に3,4日おこない最短でも1ヶ月で体が変化していきます。

フォームや回し方、やり方が非常に重要で姿勢が悪いとそもそもフープが回転しなかったり、体幹や骨盤周りの筋肉へ刺激が上手く伝わらず運動効果は半減してしまいます。生活の中のちょっとした隙間時間を活用し、フラフープダイエットを継続して理想的なくびれを手に入れましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。