2021年3月10日 更新

アクエリアスはダイエット中に飲んでもいいの?アクエリアスの効果・カロリーを解説

アクエリアスをダイエット中に飲むことは問題ありません。しかし、アクエリアスには糖が含まれています。必要以上に糖を摂取すると、痩せるためのダイエットを頑張ってもなかなか結果が出ない原因になります。アクエリアスは汗をかいたときなど、必要なときにのみ摂取するようにしましょう。

110 view お気に入り 0

アクエリアスはダイエット中に飲んでもいいの?

アクエリアスはダイエット中に飲んでも問題はない飲み物です。しかしアクエリアスには糖が含まれています。ダイエット中は、アクエリアスの成分や効果を知って適切に摂取する必要があります。

アクエリアスの栄養・効果

 (222980)

アクエリアスには糖が含まれていますが、カロリーは比較的少ないです。アクエリアスの主な効果や効能はスポーツ時の摂取に特化しています。塩分も含まれている点が、一般的な飲み物との成分や栄養の違いの1つです。

栄養・カロリー

アクエリアス100mlあたり
エネルギー 19kcal カリウム 8mg
タンパク質 0g マグネシウム 1.2mg
脂質 0g アルギニン 25mg
炭水化物 4.7g イソロイシン 1mg
食塩相当量 0.1g バリン 1mg
ロイシン 0.5mg
500mlのアクエリアスでもカロリーは100kcalに満たないため、清涼飲料水の中ではアクエリアスは比較的カロリーが低いです。ただ、少ないですがカロリーは存在するため大量に摂取するとダイエットを頑張っても痩せない原因になります。

スポーツドリンクであるため、運動時に必要なアミノ酸が栄養に含まれている点も特徴の1つです。

効果(効能)

アクエリアスの効能は、体液と似た浸透圧であり運動時の体にさまざまなサポートをすることが期待できる点です。含まれているミネラルの影響で、運動時の脱水症の予防に効果があると言えます。クエン酸やアミノ酸も含まれ、効能は運動による疲労の軽減が期待できます。発汗をともなうトレーニングやランニングをダイエットのやり方に取り入れている方にはよい効果です。

アクエリアスのダイエットへ与える影響

 (222981)

アクエリアスをダイエット中に飲むことで得られる影響にはよい点と悪い点があります。よい点は水分補給で非常に高い効果を発揮すること。悪い点は成分に糖や塩分が含まれていることです。含まれる成分の働きを理解したうえで摂取方法を工夫し、必要なときにだけ摂取しましょう。

脱水症状の予防

ダイエットによい点は、アクエリアスの摂取は脱水症状を予防するおすすめの方法です。脱水状態では代謝が落ちてしまったり、酸素をうまく体に運べなくなるリスクがあります。脱水状態は、痩せにくい体質になりダイエットの効率を悪くする可能性があります。ダイエット時の脱水症状は特に避けるべき状態です。汗を多くかくダイエットのやり方の人は特に注意が必要です。

むくみ

ダイエットに悪い点1つめはアクエリアスが原因でむくむ可能性があることです。アクエリアスは塩分が含まれる飲み物で、スポーツ時の水分補給に特化しています。塩分は取りすぎると体が塩分濃度を一定に保とうとする働きで水分をため込んでむくみます。
痩せるためにダイエットをしているのに、見た目に変化が表れにくい場合、むくみが原因の可能性があります。

脂肪の蓄積

ダイエットに悪い点2つめは、アクエリアスに含まれている糖が、脂肪の蓄積に影響を及ぼす可能性があることです。糖はエネルギーとなり消費されますが、消費カロリーを超えた摂取は脂肪となり体内に蓄積されます。痩せるために食事のレシピを気にしてダイエットをしてもアクエリアスの摂取で消費カロリーを越えてしまってた場合、ダイエットの結果が出ない原因になります。

ダイエット中にアクエリアスを飲むときの注意点

ダイエット中にアクエリアスを飲むときの注意点は2点あります。

・タイミング
・摂取量

体によいものであってもタイミングと量を間違えると、ダイエットの邪魔をしてしまいます。アクエリアスを摂取するときは、注意点と理由を理解して摂取すべきかどうかを判断しましょう。

タイミング

汗をかくタイミングでの摂取をおすすめします。普段からアクエリアスを摂取し続けると必要以上に糖や塩分を摂取する原因になるからです。

ダイエットが運動や半身浴を取り入れるやり方の場合は、汗をかき体内の糖や塩分が奪われます。汗をかくタイミングでのアクエリアスを摂取し、基本的な水分補給はお茶や水を摂取しましょう。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

1週間で3キロ痩せる方法とは?短い期間でダイエットする運動や知識

1週間で3キロ痩せる方法とは?短い期間でダイエットする運動や知識

1週間で3キロ痩せる方法は、激しい運動と筋トレ、厳しい食事制限です。短期間で痩せるためには、高たんぱく低脂質な食事で摂取カロリーを抑え、負荷の重い運動を取り入れて消費カロリーを増やす必要があります。1週間で3キロ痩せると、お腹周りや顔周りがスッキリします。
Anonymous | 106 view
7日間脂肪燃焼ダイエットとは?脂肪燃焼スープで効果的に痩せる方法を解説

7日間脂肪燃焼ダイエットとは?脂肪燃焼スープで効果的に痩せる方法を解説

7日間脂肪燃焼スープダイエットとは、7日間の食事をスープに置き換えるダイエット法です。脂肪燃焼スープには腸内環境を整え、痩せやすい体質に変える効果があります。食事メニューは決まっていますが、量に制限はなく、肉を食べられる日もあり、ストレスなく続けられます。
ri0910sa | 110 view
サバ缶ダイエットとは?効果的に痩せるサバ缶レシピを解説

サバ缶ダイエットとは?効果的に痩せるサバ缶レシピを解説

サバ缶ダイエットとは、毎日サバ缶を1缶食べるダイエット法です。サバには痩せやすい身体に変える効果や、脂肪燃焼効果があり、毎日摂取し続けることで痩せることができます。さらに、食物繊維と一緒にサバを摂取すると、ダイエット効果を高めることができます。
ri0910sa | 228 view
おしり歩きの効果とは?骨盤矯正に効果あり?口コミでは効果なし?

おしり歩きの効果とは?骨盤矯正に効果あり?口コミでは効果なし?

おしり歩きの効果には、骨盤矯正や血行促進があります。口コミでも骨盤矯正や脚痩せに効果があるとされていて、特に多くの女性たちに注目されているトレーニングです。負荷が少なく、誰でも気軽に始めることができます。おしり歩きをするときは、正しいフォームを心がけると効果的です。
Anonymous | 349 view
みょうがはダイエットにおすすめ?みょうがの効果・おすすめレシピを解説

みょうがはダイエットにおすすめ?みょうがの効果・おすすめレシピを解説

みょうがは血流促進効果やむくみ解消効果のあるダイエットにおすすめの食材です。みょうがは薬味としてだけでなく、甘酢漬けや味噌汁など一品料理にも用いることができます。アレンジを加えながら毎日の食事に取り入れて、ダイエット効果を成功させましょう。
Anonymous | 194 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous