2020年12月1日 更新

ゼリーダイエットのやり方とは?痩せる方法とダイエット効果のあるレシピ!

ゼリーダイエットでは、1日1回夕食をカロリーが低いゼリーに置き換えて摂取カロリーを減らして痩せることができます。ゼリーを食べて効果的にダイエットするには、最も摂取カロリーが多い夕食を置き換えるやり方が適しています。ゼリーダイエットに効果のあるメニューには、簡単にできてローカロリーな水ゼリーがおすすめです。

313 view お気に入り 0

ゼリーダイエットとは?

 (198769)

ゼリーダイエットとは、ゼリーを夕食と置き換えることでカロリーを減らして痩せるダイエット方法のことです。

原材料や素材の違いや形状で豊富な種類があるゼリーは、自分の好みや摂取する場面にあわせて選ぶことができるため、飽きることなくダイエットが続けやすいと人気を集めています。100g70kcal以下のゼリーで置き換えダイエットをすると、1ヵ月で2㎏の減量効果が期待できます。

ゼリーの種類(原料・素材)

Login 窶「 Instagram (188180)

種類 原料 素材
果汁使用ゼリー ゼラチン,アガー 果汁
フルーツゼリー ゼラチン 果実
コーヒーゼリー ゼラチン コーヒー
ワインゼリー ゼラチン ワイン
蒟蒻ゼリー コンニャク粉 果汁
寒天ゼリー 寒天 果汁
ウィダーインゼリー コンニャク粉 果汁
ゼリーの種類は、原料や素材の違いで7種類に分けられます。

・果汁使用ゼリー
・フルーツゼリー
・コーヒーゼリー
・ワインゼリー
・蒟蒻ゼリー
・寒天ゼリー
・ウィダーインゼリー


ゼリーは、4種類の原料に、果汁や果実をはじめとする素材や砂糖を組みあわせて作られています。

・ゼラチン
・寒天
・コンニャク粉

・アガー
アガー
アガーとは、海藻から作られた植物性のゼリーの素です。粉末状のアガーでゼリーや水羊羹を作ると、ゼラチンよりも透明度が高く弾力のある食感に仕上がります。

ゼリーの種類(タイプ)

Login 窶「 Instagram (188181)

ゼリーのタイプは、5種類に分かれます。

・プラスチックカップ入り
・ポーションタイプ
・スタンディングタイプ

・スティックタイプ
・パウチタイプ

自宅で食べるには大容量が多いプラスチックカップ入りタイプ、お弁当のデザートには、持ち運びやすいポーションタイプやスティックタイプがおすすめです。片手で手早く飲めるスタンディングタイプは、忙しい人の栄養補給に人気を集めています。2020年現在では、押し出して食べる新タイプのパウチゼリーも発売されています。

ゼリーの効果

 (188184)

3大栄養素を含むゼリーには、ダイエットと美容効果を同時にサポートする効果があります。ゼリーは、重量の7~8割を水分が占めていますが、低カロリーでも全く栄養がないわけではありません。

効能(栄養)

種類 タンパク質/100g 脂質/100g 炭水化物/100g
果汁使用ゼリー/オレンジ味 2.1g 0.1g 19.8g
フルーツゼリー 138g 11.62g 18.24g
コーヒーゼリー 1.26g 0g 7.5g
蒟蒻ゼリー 0g 0.1g 16.4g
寒天ゼリー 0.48g 8.69g 11.65g
ウィダーインゼリー 0g 0g 17.5g
ゼリーの主要な栄養素は、3つです。

・たんぱく質
筋肉量を増やして基礎代謝をアップする

・脂質
体の細胞膜成分やホルモンの材料となる
脂溶性ビタミンの吸収を促す

・炭水化物
筋肉や肝臓のエネルギー減となる

効果

 (198770)

ゼリーダイエットの効果は、4つです。

・美容効果
ゼラチンに含まれるコラーゲンが肌にハリや潤いを与える

・基礎代謝アップ
タンパク質であるコラーゲンの働き筋肉を作り脂肪燃焼を促す

・肥満防止
食物繊維が糖質の吸収を抑えて血糖値の上昇を緩くする

・便秘解消
水溶性食物繊維が悪玉菌を減らして便を柔らかくする

カロリー

 (188182)

種類 カロリー/100g
果汁使用ゼリー/オレンジ味 66kcal
フルーツゼリー 77kcal
コーヒーゼリー 34kcal
蒟蒻ゼリー   40kcal
寒天ゼリー 66kcal
ウィダーインゼリー 45kcal
ゼロカロリーゼリー 0kcal
ゼリーのカロリーは、味や含まれる果肉の有無で異なりますが、100g70kcal以下の低カロリーな商品が多いです。

ゼリーダイエットのやり方

92 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

豆板醤はダイエット中でも使っていいの?豆板醤の効果・おすすめレシピを解説

豆板醤はダイエット中でも使っていいの?豆板醤の効果・おすすめレシピを解説

豆板醤はカプサイシンや麹菌が含まれていて脂肪燃焼効果や整腸作用があるため、ダイエット中に使用しても大丈夫です。カプサイシンを含む豆板醤には、脂肪燃焼や食欲増進をはじめとするダイエット効果があります。豆板醤のレシピでは、多くの食材を一緒に摂取することができるスープや炒め物がおすすめです。
yukari221 | 181 view
コチュジャンはダイエット中に使っていいの?コチュジャンの効果・おすすめレシピを解説

コチュジャンはダイエット中に使っていいの?コチュジャンの効果・おすすめレシピを解説

コチュジャンは、カプサイシンや麹菌を含み脂肪燃焼効果や整腸効果が期待できるためダイエットに適しています。夕飯にコチュジャン小さじ1杯を摂取してから運動すると、2週間で2~3キロのダイエットができます。コチュジャンのレシピでは、一緒にたくさんの具材が食べられるユッケジャンスープや甘辛チキンがおすすめです。
yukari221 | 151 view
麻婆豆腐はダイエットにおすすめ?痩せ効果のある低糖質レシピとやり方を解説!

麻婆豆腐はダイエットにおすすめ?痩せ効果のある低糖質レシピとやり方を解説!

麻婆豆腐は豆腐や肉がメインの高タンパク・低糖質のメニューで、ダイエットにおすすめです。麻婆豆腐の具材には、コレステロールを下げ、脂肪燃焼効果や糖代謝を助ける働きがあります。麻婆豆腐ダイエットは、食べる時間帯や油・片栗粉を控えるアレンジで、さらに効果を上げることが可能です。
さつまいもダイエットとは?効果的に痩せるやり方・期間を解説!

さつまいもダイエットとは?効果的に痩せるやり方・期間を解説!

さつまいもダイエットとは、主食のお米やパンの代わりにさつまいもを食べてカロリーを抑え、お通じをよくして脂肪のつきにくい身体を作るダイエット方法です。効果的に痩せるやり方には1回の食事で150g程度を油脂や砂糖を少なめに調理して食べる方法があります。さつまいもダイエットに必要な期間は2週間程度が一般的です。
kohizuka6 | 371 view
ゆで卵ダイエットとは?効果的なやり方と具体的なダイエット期間を解説!

ゆで卵ダイエットとは?効果的なやり方と具体的なダイエット期間を解説!

ゆで卵ダイエットでは、ゆで卵を夕食に置き換えたり、間食に食べたりすることで健康的に減量することができます。ゆで卵は、栄養価が高く低カロリーなでダイエットにおすすめの食材といえます。ゆで卵ダイエットを成功させるには、摂取量や食べるタイミングに気を付けることが大切です。ゆで卵ダイエットでは、1ヶ月で1キロ痩せることが期待できます。
yunn0923 | 304 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ayadarira ayadarira