2020年9月30日 更新

アーモンドミルクダイエットとは?美容効果の高いアーモンドで糖質制限して痩せよう!

アーモンドミルクダイエットとは、牛乳や豆乳と置き換えてアーモンドミルクを1日1杯飲むダイエット方法です。アーモンドミルクは、美容に効果があるビタミンを豊富に含んでいるため、アンチエイジングが期待できます。低カロリー低糖質なアーモンドミルクを飲めば、糖質制限をしながらダイエットをすることができます。

558 view お気に入り 0

アーモンドミルクダイエットとは?

 (181074)

アーモンドミルクダイエットとは、牛乳や豆乳をアーモンドミルクに置き換えて1日コップ1杯飲むだけの、簡単なダイエット方法です。アーモンドミルクは牛乳や豆乳に比べて低カロリーで糖質が低いため、糖質制限をしている人でも安心して飲むことができます。

普段牛乳を飲んでいる人がアーモンドミルクダイエットをすると、1日で約70kcalをカットして3か月で1kg痩せることができます。

アーモンドミルクの効果・効能

Login 窶「 Instagram (174812)

アーモンドミルクには、代謝アップやデトックスといった効果があるため、痩せる体を作りに適しています。アーモンドミルクには、体内の循環を改善してコレステロールを下げる効能があり、脂肪を分解して痩せる体づくりに注目されています。

効果

Login 窶「 Instagram (174779)

アーモンドミルクを飲むことで得られる効果は、5つです。

・美容効果
・代謝アップ
・便秘改善
・デトックス効果
・貧血予防


アーモンドミルクには、抗酸化作用があるビタミンが豊富に含まれているため、女性に嬉しいアンチエイジング効果やお肌を綺麗にする美容効果が期待できます。食物繊維がレタスの9倍も含まれているアーモンドミルクは、腸内の環境を整えて老廃物を体外に排出することでデトックス効果ももたらしてくれます。

効能

Login 窶「 Instagram (174781)

アーモンドミルクの栄養素 効能
ビタミンE 血流をサラサラにする
体内の循環を改善
オレイン酸 悪玉コレステロールを減らす
脂肪を分解して痩せる体を作る
老化防止や痩せ体質をうながすビタミンや良質な脂質のオレイン酸を豊富むアーモンドミルクには、5つの効能があります。

・血流を高める
・血糖値上昇の抑制
・糖質吸収の抑制
・脂肪の分解
・コレステロールの減少


アーモンドミルクに含まれビタミンEでは体内の循環の改善による健康な体づくり、悪玉コレステロールを減らすオレイン酸からは脂肪を分解して痩せる効能が期待できます。

アーモンドミルクダイエットのやり方

Login 窶「 Instagram (174730)

アーモンドミルクダイエットのやり方は、1日1杯のアーモンドミルクを飲むだけの方法なためとても簡単です。アーモンドミルクダイエットをするときは、5つのポイントに気をつけてやりましょう。

・アーモンドミルクの作り方
・飲む量
・飲むときの温度
・飲むタイミング
・飲み方


アーモンドミルクダイエットは、1日に飲む適正量や飲む時間帯を守ることで、高い効果を得ることができます。

アーモンドミルクの作り方

Login 窶「 Instagram (174729)

自家製のアーモンドミルクの作り方は、ミルクにアーモンドを混ぜるだけでとてもシンプルです。

【アーモンドミルクの作り方】
①1カップのローアーモンドを水に1晩浸ける
➁水を切った①のアーモンドと、1Lの水をブレンダーにかける
➂ナッツミルクバッグに注いで、絞る

作ったアーモンドミルクは冷蔵庫で保存し、3日以内に飲み切るようにしましょう。アーモンドミルクを作るときは、ローストされていない生の状態のローアーモンドを使用するのがポイントです。

飲む量

Login 窶「 Instagram (174777)

アーモンドミルクを飲む量は、1日200mlが適量です。アーモンドミルクは、大量に飲むと食物繊維の摂取しすぎてお腹を壊す恐れがあるため、毎日コップ1杯分を目安にしましょう。

飲むときの温度

Login 窶「 Instagram (174784)

アーモンドミルクを飲むときの温度は、高くても50度までにしましょう。アーモンドミルクは、50度を越えてしまうと、酵素や栄養素が失われてしまうため注意が必要です。

ホットで飲むときや調理に使用する場合は、沸騰させないように気を付けてください。
79 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ケールはダイエットおすすめ?ケールの効果・おすすめレシピを解説

ケールはダイエットおすすめ?ケールの効果・おすすめレシピを解説

ケールは栄養が豊富でカロリーが低いため、ダイエットにおすすめの食材です。ケールには、アンチエイジング効果・美肌効果・便秘解消効果といったダイエットと美容に嬉しい効果が期待できます。ケールで痩せるおすすめレシピには、サラダやおひたし、パスタがあります。
Anonymous | 220 view
セブンイレブンでダイエットする方法とは?糖質制限と食物繊維で痩せよう

セブンイレブンでダイエットする方法とは?糖質制限と食物繊維で痩せよう

セブンイレブンを上手に利用すれば、誰でもお手軽にダイエットすることができます。セブンイレブンでダイエットを成功させるポイントは、カロリー・糖質・食物繊維に注目してメニューを選ぶことです。身近にあるセブンイレブンで、ストレスなくダイエットを成功させましょう。
Anonymous | 5,092 view
塩はダイエット中でも摂ってもいいの?塩抜きのおすすめレシピを解説

塩はダイエット中でも摂ってもいいの?塩抜きのおすすめレシピを解説

塩は、体の機能を正常に保つ栄養素なためダイエット中に摂取してもよいですが、過剰に摂取してしまうとむくみを引き起こす原因となります。塩抜きダイエットでは、減塩することでむくみを解消し、3日間で2キロの減量することができます。塩抜きダイエットにおすすめの減塩料理は、素材の旨味で塩分がなくても美味しく食べられるパスタや炊き込みご飯です。
yukari221 | 22 view
鯖の水煮ダイエットのやり方とは?水煮缶の効果と簡単レシピを解説!

鯖の水煮ダイエットのやり方とは?水煮缶の効果と簡単レシピを解説!

鯖の水煮ダイエットのやり方は、1~2日ごとに市販の鯖の水煮缶と食物繊維のある食材を一緒に食べるだけです。水煮缶には、脂肪分解促進や食欲抑制、筋肉維持効果があります。水煮缶を使った簡単レシピでは、さばの有効成分を無駄なく摂れる味噌汁がおすすめです。
Act | 82 view
ココアはダイエットにおすすめ?ココアの効果・カロリーを解説!

ココアはダイエットにおすすめ?ココアの効果・カロリーを解説!

ココアは、痩せやすい体を作るポリフェノールやテオブロミンが含まれているためダイエットにおすすめです。ココアには、満腹感を得るだけでなく、食欲抑制や新陳代謝を上げることをはじめとする痩せる効果があります。ココアのカロリーは、無調整と調整のココアで大きく異なり、純ココアが調整ココアより健康やダイエットに適しています。
anananna | 103 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mimimi14 mimimi14