2020年10月31日 更新

秋刀魚はダイエットにおすすめ?サンマの効果・おすすめレシピを解説

秋刀魚は糖質が少なく、脂肪燃焼効果があるビタミンB2を多く含むためダイエットにおすすめです。秋刀魚の気になる脂は不飽和脂肪酸とばれる良質なもので、含まれているEPAやDHAには、血中の脂肪を減少させて、血液をサラサラにする効果や効能があります。秋刀魚のおすすめダイエットメニューでは、秋刀魚の生姜焼きやトマト煮がおすすめです。

420 view お気に入り 0

秋刀魚はダイエットにおすすめ?

Login 窶「 Instagram (183756)

秋刀魚は、脂肪燃焼効果のあるビタミンB2を多く含んでいるためダイエットにおすすめです。豊富な栄養素が摂取できる秋刀魚の脂に含まれるEPA・DHAには、血液をサラサラにする効果もあります。

・鉄分
・カルシウム
・ビタミン類
・必須アミノ酸をバランスよく含んだ良質なタンパク質


肉類に比べて消化されやすく腹持ちのよい魚のタンパク質は、健康的に痩せることに効果的です。

気になる脂とは?

Login 窶「 Instagram (183781)

秋刀魚の脂に含まれる成分のEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)は、不飽和脂肪酸と呼ばれる良質な脂質です。EPAやDHAには、血中の脂肪を減少させ、血液をサラサラにする効果や、贅肉を付けにくくする作用があります。

EPAやDHAは、豚肉・牛肉には含まれていないため、魚の脂から摂取することが最も効率的です。

秋刀魚で痩せる理由

鉄分カルシウムを多く含み、良質なタンパク質脂質と同時にさまざまな栄養を摂取できる秋刀魚は、脂質や糖質の代謝を促進するビタミンB2の働きで脂肪が燃焼され、痩せることができます。

秋刀魚の栄養・効果

Login 窶「 Instagram (183757)

秋刀魚には、燃焼効果があるビタミンB2をはじめとする豊富な栄養が含まれています。秋刀魚は、カロリーは318kcalと高めですが、炭水化物は0.1gと少なく、貧血や美容に効果がある食材です。

皮・内臓・骨:ビタミンA、ビタミンB12、鉄分、カルシウムをたっぷりと含んでいて、1匹丸ごと食べることをおすすめします。内臓を食べる場合は、寄生虫がいることを想定し、加熱してから食べるようにしましょう。

栄養・カロリー

栄養素 含有量/100g中 カルシウム 28mg
カロリー 318kcal EPA 844mg
炭水化物 0.1g DHA 1,400mg
タンパク質 18.1g ビタミンB12 16.2mg
脂質 25.6g ビタミンA 16μg
1.4g
豊富な栄養素を含む秋刀魚には、貧血に効くといわれているビタミンB12がアジの2倍以上、目に効くといわれているビタミンAが牛肉の12倍以上含まれています。アミノ酸をバランスよく含んだ良質なタンパク質が多い秋刀魚は、ビタミン類に加え、日ごろ不足しがちなカルシウムも摂ることができます。


・ビタミンB2
燃焼効果がある

・ビタミンB12
貧血

・ビタミンA
目に効く

・タンパク質
美肌効果

効果

 (189917)

秋刀魚は栄養価が高く、ダイエット面や健康面に嬉しい4つの効果・効能が期待できます。


・脂肪燃焼
体の代謝をアップして脂肪を燃焼

・血液サラサラ
血液をサラサラにし、血液が詰まる脳血栓や心筋梗塞を予防

・記録力向上
脳の老化を防ぎ、脳細胞を活性化させ、頭の回転をよくする

・貧血予防
貧血防止に効能があるビタミンB12や鉄分・葉酸を多く含む

秋刀魚を使ったダイエット方法

 (190619)

秋刀魚を使ったダイエット方法とは、1日1回・1食分のご飯やおかずを秋刀魚に置き換える方法です。秋刀魚の脂が気になる場合は、グリルで脂を落としてから食べることをおすすめします。脂肪燃焼効果がある秋刀魚ダイエットと並行して運動を取り入れると、ダイエット効果が高まります。

サンマダイエットのやり方

 (190617)

秋刀魚を使ったダイエットのやり方は、1日に1回だけ、1食分のご飯やおかず1品を秋刀魚1尾に置き換えるだけと簡単です。秋刀魚は、318kcalあるけれど含まれる炭水化物量は0.1gと少ないため、1食分のご飯やおかず240kcal相当分と置き換えて食べるだけで痩せる効果が期待できます。

秋刀魚を食べることと並行して、30分程度の運動を取り入れると、秋刀魚の脂に含まれるEPAやDHAが脂肪燃焼細胞を増加させ、体脂肪の減少体温上昇に効果的です。

食べ方

 (190618)

56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サボテンステーキとは?気になる味と作り方・レシピを紹介!

サボテンステーキとは?気になる味と作り方・レシピを紹介!

サボテンステーキは、美容や健康によいと評価されている食用サボテンを用いたメキシコ料理です。かすかな苦みや酸味をもつサボテンステーキは、まずいと言われる場合もありますが、自宅でも簡単に調理やアレンジが可能であり、好みの食べ方を見つけやすい点も魅力です。
Anonymous | 112 view
1週間で3キロ痩せる方法とは?短い期間でダイエットする運動や知識

1週間で3キロ痩せる方法とは?短い期間でダイエットする運動や知識

1週間で3キロ痩せる方法は、激しい運動と筋トレ、厳しい食事制限です。短期間で痩せるためには、高たんぱく低脂質な食事で摂取カロリーを抑え、負荷の重い運動を取り入れて消費カロリーを増やす必要があります。1週間で3キロ痩せると、お腹周りや顔周りがスッキリします。
Anonymous | 1,023 view
7日間脂肪燃焼ダイエットとは?脂肪燃焼スープで効果的に痩せる方法を解説

7日間脂肪燃焼ダイエットとは?脂肪燃焼スープで効果的に痩せる方法を解説

7日間脂肪燃焼スープダイエットとは、7日間の食事をスープに置き換えるダイエット法です。脂肪燃焼スープには腸内環境を整え、痩せやすい体質に変える効果があります。食事メニューは決まっていますが、量に制限はなく、肉を食べられる日もあり、ストレスなく続けられます。
ri0910sa | 746 view
サバ缶ダイエットとは?効果的に痩せるサバ缶レシピを解説

サバ缶ダイエットとは?効果的に痩せるサバ缶レシピを解説

サバ缶ダイエットとは、毎日サバ缶を1缶食べるダイエット法です。サバには痩せやすい身体に変える効果や、脂肪燃焼効果があり、毎日摂取し続けることで痩せることができます。さらに、食物繊維と一緒にサバを摂取すると、ダイエット効果を高めることができます。
ri0910sa | 505 view
アクエリアスはダイエット中に飲んでもいいの?アクエリアスの効果・カロリーを解説

アクエリアスはダイエット中に飲んでもいいの?アクエリアスの効果・カロリーを解説

アクエリアスをダイエット中に飲むことは問題ありません。しかし、アクエリアスには糖が含まれています。必要以上に糖を摂取すると、痩せるためのダイエットを頑張ってもなかなか結果が出ない原因になります。アクエリアスは汗をかいたときなど、必要なときにのみ摂取するようにしましょう。
Anonymous | 453 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Act Act