2021年2月1日 更新

めんつゆはダイエットで使っていいの?めんつゆの効果・カロリーを解説

めんつゆは、抗肥満効果を持つヒスチジンやイノシン酸が含まれているため、ダイエット中に使っても大丈夫な調味料です。体の形成に必要な栄養素のミネラルやビタミンも多く含まれています。ダイエットにめんつゆを活用することで健康的な体を作りながら痩せることが期待できます。

2,661 view お気に入り 0
材料(1~2人分) 分量(1~2人分)
豆腐 1/2~1丁
鶏胸ひき肉 60g
しめじ 1/4袋
ねぎ 2本
生姜 少々
具が浸る程度
めんつゆ お好み
少々
水溶き片栗粉 適量
めんつゆの豆腐あんかけの作り方
①しめじ、ねぎを切る
②鍋に水とめんつゆ、カットしたしめじ、ねぎと鶏胸ひき肉を入れて煮る
③豆腐はラップをかけずに、レンジで2分温める
④鍋にすりおろした生姜を入れ、水溶き片栗粉を入れて混ぜる
➄温めた豆腐にあんをかけて完成

めんつゆ豆乳スープ

 (211700)

めんつゆ豆乳スープは、めんつゆや豆乳に含まれるアミノ酸や糖で飲むだけで空腹を抑える効果が期待できるレシピです。ダイエット中のお腹が空いたときに手軽に飲むことで、空腹を抑えストレスなく痩せることができます。

やり方は、水を飲んだあとに豆乳スープを飲むことです。最初に水を飲んでも空腹感が収まらなければ、本当にお腹が空いている可能性があります。水を飲んで空腹なら、めんつゆ豆乳スープを飲みましょう。
材料(コップ1杯分) 分量(コップ1杯分)
豆乳 200ml
濃縮タイプのめんつゆ 小さじ1
めんつゆ豆乳スープの作り方
作り方は簡単で、コップに豆乳とめんつゆを入れて混ぜるだけで完成です。

ダイエット中のめんつゆの注意点

 (211701)

めんつゆは、低カロリーだから大丈夫と安心していたら注意が必要です。めんつゆを使うときは、次の2つの注意点を意識しましょう。

・使う食材に気を付ける
・取り過ぎに注意

使う食材に注意

めんつゆは食材の味付けをする調味料の1つです。めんつゆが低カロリーだからと安心し、使用する食材のカロリーが高ければダイエットの効果は期待されません。めんつゆだけではなく、使う食材も意識して選ぶことが必要です。

特にめんつゆを使うケースが多い麺類は炭水化物が多く、取り過ぎには注意が必要です。めんつゆにはダイエットに効果的な豆類と合わせて使うことがおすすめです。

取り過ぎに注意

めんつゆは、低カロリーですが糖質が高くダイエットのときは注意が必要です。麺類や鍋にめんつゆを使用するときは、できるだけ汁を飲まないことを心がけましょう。

使っている食材を食べることで十分にカロリーや糖質を摂取しています。汁まで飲んでしまうとダイエットの効果が期待されません。また、塩分の取りすぎで健康に影響が出る可能性もあります。

めんつゆで無理せずダイエット

 (211702)

めんつゆを使ったダイエットは、めんつゆの効能や成分を理解し、普段の食事に使う食材との組み合わせを意識するだけで痩せることができるダイエット方法です。塩分や糖質が多く取り過ぎに注意することで、無理せずにダイエットの効果が期待できます。

めんつゆには、体を作るために必要な栄養素がたくさん含まれています。めんつゆを活用して無理せず楽しくダイエットに成功して、健康な体を目指しましょう。
42 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

牛脂を使ったダイエットのやり方と効果とは?牛脂を食べるレシピ!

牛脂を使ったダイエットのやり方と効果とは?牛脂を食べるレシピ!

牛脂を使ったダイエットとは、糖質を摂らず牛脂の良質な油脂でエネルギー源を補い、断糖高脂質な食事をすることで痩せるダイエット法で、米やパンの主食を断ち、質の良いピンク牛脂を1日200g食べます。牛脂を使ったダイエットは、2ヶ月で32kg減らした実績もあります。
押し麦のダイエットの効果とは?胚芽の効果で食べて痩せられる!

押し麦のダイエットの効果とは?胚芽の効果で食べて痩せられる!

押し麦には太りにくい食習慣を身につけるセカンドミール効果や体内のコレステロールを下げる効能があり、ダイエットに向いた食材です。さらに、押し麦に含まれているビタミンには疲労回復の効果が期待できるほか、豊富に含まれる食物繊維により腸内環境を整えることができるなど、ダイエット以外の効果もあります。
Act |
1日2食ダイエットの効果とは?痩せるための具体的なやり方と注意点を解説!

1日2食ダイエットの効果とは?痩せるための具体的なやり方と注意点を解説!

1日2食ダイエットとは、食事を一食分控えて摂取カロリーをカットすることで痩せる方法です。正しく実践すれば痩せるだけではなく、病気予防やアンチエイジングの効果もあります。1日2食ダイエットはカロリーと栄養バランスをしっかり決めたうえで、朝昼夜のうちどの食事を控えるかを決めるのが大切です。
飲むヨーグルトでダイエットする方法とは?やり方と効果を解説!

飲むヨーグルトでダイエットする方法とは?やり方と効果を解説!

飲むヨーグルトでダイエットする方法とは、腸内環境を整える乳酸菌を夜のゴールデンタイムに毎日100g摂取して痩せるやり方です。飲むヨーグルトをホットヨーグルトにし乳酸菌の効果を高め、脂肪の蓄積を抑えて健康な体作りと美容に役立ちます。ヨーグルトを飲むだけの手軽さで1か月で5㎏のダイエットが期待できます。
カロリー制限ダイエットのやり方と効果とは?糖質制限より痩せる?

カロリー制限ダイエットのやり方と効果とは?糖質制限より痩せる?

カロリー制限ダイエットは、1日の摂取カロリーを消費カロリーより減らして痩せるダイエット方法です。適正なカロリーコントロールをすることで、健康的に痩せる効果があります。ダイエット中の摂取カロリーを決める方法や糖質制限との違いを知って、正しいやり方で痩せましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hiro0716 hiro0716