2021年10月19日 更新

2キロ痩せると見た目が変わる!痩せたと実感するダイエット方法とは?

2キロ痩せると、顔がほっそりして目鼻立ちがはっきりし、ウエストが細くなるといった見た目の変化を実感することができます。2キロ痩せる見た目の変化を実感できるダイエット方法には、有酸素運動のジョギングやスクワットはじめとする筋トレ、高タンパク質を意識した食事制限があります。

162 view お気に入り 0

2キロ痩せると見た目は変わるのか?

 (258574)

2キロ痩せると、余分な頬周りの肉が減ることでフェイスラインや鼻筋がすっきりし、ウエストがサイズダウンする変化が現れるため、見た目が変わります。

マイナス2キロのダイエットをすると、どのくらい見た目に変化がでるのかが気になる方は多いです。2キロ痩せると、自分で目元がはっきりして身体が一回り細くなるといった顔や身体の変化を実感できるようになります。

2キロ痩せた顔の変化

2キロ痩せると、余分な頬周りの肉が減って鼻筋がすっきりし、目が大きく見えるようになります。むくみやたるみが取れて二重顎が解消され、自分ではっきりと顔の見た目の変化を感じることができるでしょう。

2キロ痩せた体のビフォーアフター

 (256991)

元々の体重で異なりますが、2キロ痩せると500ミリリットル4本分にあたる700㎤の体脂肪が減ることで2~5センチ程度ウエストラインが細くなり、ズボンやスカートの入り具合が変わります。

二の腕や背中の肉が落ちて、身体が一回りスリムに見えるようになります。

2キロ痩せるための期間は?

体重 1ヶ月で無理なく減量できる体重の目安
50キロ 2.5キロ
60キロ 3キロ
70キロ 3.5キロ
2キロ痩せるための期間は1ヶ月必要です。一般的に、1ヶ月間で減量するときは現体重の5%までにとどめなくてはならないとされているため、例えば50キロ前後の成人女性が無理なく2キロ減量するときには、約1ヶ月の期間が必要となります。

1ヶ月間無理せずに自分のペースで運動や筋トレを続けていけば、厳しい食事制限をしなくても2キロマイナスして見た目を変えることが可能です。

1ヶ月で2キロ落とすには?

 (258155)

1ヶ月で2キロ落として見た目を変えるには、脂肪1キロと老廃物+余計な水分1キロの除去を目指す必要があります。無理なく2キロ痩せて見た目を変えるには、運動や筋トレと食事制限のバランスを意識することが大切です。

結果を急いで食事を抜いてしまうと、ブドウ糖が欠如して体内のエネルギーが不足することで代謝が悪くなり、痩せにくい身体になります。確実に2キロ減量したいときには、継続的な筋トレや運動と、食事の工夫を心がけましょう。

1ヶ月で2キロ落とせるか?

1ヶ月で2キロ落とすことは、1日の摂取カロリーを480kcal減らすことができれば可能です。体重を2キロ落とすには、14,400kcalを消費することが必要です。摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすることができれば、1ヶ月で2キロ落として見た目を変えることができます。

2キロ痩せるための消費カロリー

 (256967)

2キロ痩せるための消費カロリーは、14,400kcalです。脂肪1gをカロリーに変換すると9kcalとなるため、1キロを落とすのに必要なカロリーは7,200kcalという計算になります。そのため、2キロ痩せるには14,400kcalを消費することが必要です。

1ヶ月で2キロ落として見た目を変えるには、1日の摂取カロリーを480kcal減らさなくてはなりません。

1日の消費カロリー

1ヶ月で2キロ痩せるための1日の消費カロリーは、480kcalです。脂肪2キロ分である14,400kcalを1ヶ月約30日で割ると、1日に消費しなければならないカロリーは480kcalとなります。

見た目以外の2キロ痩せるメリット

 (256964)

見た目以外の2キロ痩せるメリットは、体型変化や服のサイズダウン、基礎代謝が上がることによる体調の変化です。運動や筋トレで基礎代謝が上がることで、むくみや冷え性の改善も期待できます。

痩せて見た目が変わったことに対する周囲の反応がよければ、痩せることに対してのモチベーションが上がり、リバウンドしにくくなります。

体型の変化

88 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

ayadarira ayadarira