Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ダイエット
  4. >
  5. キムチ納豆ダイエットとは...
キムチ納豆ダイエットとは?気になる栄養成分と痩せ効果をご紹介!

キムチ納豆ダイエットとは?気になる栄養成分と痩せ効果をご紹介!

キムチ納豆ダイエットとは、発酵食品であるキムチと納豆を普段の食事に取り入れるダイエット方法です。キムチ納豆の栄養成分には、乳酸菌やビタミンが豊富含まれ、便秘解消や美肌効果のメリットがあります。キムチ納豆ダイエットには、健康的に痩せてきれいな体をつくる効果があります。

2021.12.16 ダイエット

キムチ納豆ダイエットとは?

Login 窶「 Instagram (177051)

キムチ納豆ダイエットは、発酵食品である納豆とキムチを一緒に食べるだけの簡単なダイエット方法です。キムチ納豆ダイエットには、痩せるだけでなく、便秘解消美容効果といった嬉しいメリットがたくさんあります。キムチ納豆ダイエットのやり方を正しく理解して、内側から綺麗になりましょう。

納豆ダイエットを始める前に押さえておきたい知識は、3つあります。

・キムチ納豆ダイエットでどのくらい痩せるの?
・キムチ納豆の効能と効果
・キムチ納豆ダイエットのやり方

キムチ納豆ダイエットでどのくらい痩せるの?

Login 窶「 Instagram (184280)

キムチ納豆ダイエットは、1、2週間で2〜3㎏痩せる効果があります。3日で1.5㎏、3ヶ月で5〜7㎏痩せた人もいるため、目標体重や期間に合わせて減量が期待できるダイエット方法です。

体重が減る大きな要因に、便秘解消があげられます。便通がよくなることでお腹周りがすっきりし、ウエストが細くなるためスタイル改善も期待できます。

キムチ納豆の効能・効果

Login 窶「 Instagram (177082)

キムチ納豆の効能・効果は、ダイエットだけでなく美容効果や健康促進とたくさんあります。キムチと納豆は栄養価が高くからだによい食材のため、組み合わせて食べることでダイエット効果が高まります。キムチと納豆の効能やカロリーを知って、さっそく普段の食事に取り入れていきましょう。

・キムチの効能と効果
・キムチのカロリー
・納豆の効能と効果
・納豆のカロリー

キムチの効能と効果

Login 窶「 Instagram (184229)

エネルギー 46kcal ビタミンB1 0.05mg
レチノール活性当量 8μg ビタミンB2 0.14mg
タンパク質 2.8g ビタミンC 24mg
カルシウム 48mg 鉄分 0.76mg
食物繊維 2.7g 食塩相当量 2.2g
キムチの効能と効果には、体重増加の予防があり、3つの代表的な栄養素がダイエット効果を高めてくれます。

辛味成分であるカプサイシンは、基礎代謝をあげて脂肪を分解するため、体を痩せやすい状態にします。キムチに含まれる植物性乳酸菌は、ヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌と比べて胃酸に強く、生きたまま腸に届けるため便通によく、ミネラルは効率的に栄養を取り入れ、体のバランスを整えてくれます。

キムチのカロリーは?

 (177064)

キムチのカロリー 46kcal/100g
キムチのカロリーは、1食分目安である小皿1杯50gで23kcalです。カロリーは高くないため、ダイエット中でもカロリーを気にせずに取り入れることができます。

キムチとご飯の組み合わせは、ご飯のカロリーが気になりますが、ご飯1杯と食べても252kcalのため、キムチと食べることでカロリーを抑えることができます。

納豆の効能と効果

Login 窶「 Instagram (184230)

  •        
  •        
  •        
  •       
    
納豆の栄養成分(50gあたり)
エネルギー 100kcal ビタミンK 300μg
タンパク質 8.25g ビタミンB2 0.28mg
脂質 5g ビオチン 9.1μg
カルシウム 45mg 亜鉛 0.95mg
鉄分 1.65mg 食物繊維 3.35g
納豆の効能には便秘解消があり、3つの代表的な栄養素がダイエット効果を高めてくれます。

・ナットウキーゼ
ねばねば成分に含まれる酵素で、血流をよくして代謝をあげ、体重増加を抑える

・タンパク質
筋肉をつくるエネルギーになり、ダイエット中は筋肉のタンパク質が分解されて筋肉量が減少するため必要な栄養素

・食物繊維
腸内環境をきれいにするため、便秘改善する

納豆のカロリーは?

Login 窶「 Instagram (184357)

粒納豆 200kcal / 100g
ひきわり納豆 197kcal / 100g
納豆のカロリーは、納豆の種類で少し変わります。ひきわり納豆のカロリーが低い理由は大豆の皮を剥いてるためで、粒納豆と比べビタミンKが1.5倍あり、粒納豆は皮がついたまま発酵するため、ひきわり納豆と比べミネラルが多く含まれています。

粒納豆とひきわり納豆は、含まれる栄養素の量に違いがあり、自分に必要な栄養素で食べ分けてみてください。

キムチ納豆のメリット

Login 窶「 Instagram (184231)

キムチ納豆メリットは3つあります。

・便秘解消による痩せ効果
・栄養価が高い低カロリー食材
・美肌、アンチエイジング効果


キムチ納豆はダイエットだけでなく、健康面、美容面も効果が大きいことが魅力です。

キムチ納豆ダイエットのやり方

Login 窶「 Instagram (184242)

キムチ納豆ダイエットのやり方は、ただ食べ続ければいいわけではありません。キムチの選び方や、食べ方にコツがあります。ダイエットを成功させるための4つのポイントを押さえておきましょう。

・キムチの選び方
・キムチ納豆の食べ方
・食べる量
・食べる時間帯

キムチの選び方

Login 窶「 Instagram (177056)

キムチは、自然発酵タイプを選びましょう。自然発酵タイプとは、塩漬けした白菜に薬味や唐辛子を加えて、4日以上漬け込んだもので、発酵されていないと栄養価が変わるため注意が必要です。

韓国産キムチは自然発酵タイプですが、国産キムチしか売っていない場合は、商品パッケージに熟成発酵や乳酸発酵と記載されているか確認してください。

キムチ納豆の食べ方

Login 窶「 Instagram (184244)

キムチ納豆の食べ方は、加熱しないで食べる方法がおすすめです。加熱しないことで、栄養成分を失わずに摂取できるからです。食材の効果をあげるポイントが2つあります。

・キムチと納豆を混ぜたものを冷蔵庫で一晩ねかす
・冷蔵庫から取り出し、20分間放置して常温に戻してから食べる

常温に戻すことで納豆とキムチの発酵が進み、さらに栄養価がアップするため、食べる前に常温に戻す一手間を忘れないようにしましょう。

食べる量

Login 窶「 Instagram (184261)

1日の食べる量はキムチ小皿1杯分の50g、納豆1パックの50gを目安に、1日1食取り入れることが理想です。

キムチ納豆を過剰摂取すると、辛味成分であるカイサプシンによる胃腸障害がおこることがあり、タンパク質が過多になると、女性ホルモンの分泌量に影響をあたえる可能性もあります。

一気に食べすぎると飽きてしまうので、適量を守ることが無理なく毎日継続できるポイントです。

食べる時間帯

Login 窶「 Instagram (184263)

キムチ納豆を食べる時間帯は夜が1番よいといわれますが、目的によって食べる時間帯を変える方法もあります。

・食前
血糖値を緩やかに上げ、脂肪がつきにくい

・朝
代謝をあげて体を温め、冷え性の予防になる

・昼
腸の動きが活発になるため、ご飯と食べたいときによい

・夜
寝ている間に乳酸菌が腸内環境を整え便通がよくなり、タンパク質が美肌を促進する

キムチ納豆ダイエットのレシピ

Login 窶「 Instagram (184250)

キムチ納豆ダイエットのレシピは、簡単にできるものがたくさんあります。基本的な材料費は高くないため、家にある調味料や冷蔵庫にあるものを組み合わせると、コストパフォーマンスも高いです。栄養価の高い食材を組み合わせれば、健康面もサポートできます。レシピを工夫して、いろいろなメニューを楽しみましょう。

キムチ納豆の豆腐サラダ

Login 窶「 Instagram (177045)

キムチ 小皿1杯分 50g 豆腐 1/3丁
納豆 1パック 海苔 適量
キャベツ 3枚 ごま油 少々
キムチ納豆の豆腐サラダは、食材を組み合わせるだけのお手軽レシピです。キャベツ、豆腐、海苔は、食物繊維、たんぱく質、ミネラルを摂ることができます。キャベツはお腹も膨れて満足感があり、置き換えメニューにおすすめです。

【作り方】
①キャベツを千切りにし、豆腐、キムチ納豆をのせる
②海苔を適当にちぎってふりかけ、ごま油を回しかけて完成

キムチ納豆オムレツ

Login 窶「 Instagram (177052)

溶き卵 1個 きざみネギ 大さじ1
納豆 1パック だし汁 大さじ1
キムチ 50g 大根おろし 大さじ1
かいわれ大根 50g 少々
キムチ納豆オムレツは、和風にアレンジしたレシピです。加熱すると納豆に含まれるナットウキーゼの効果は弱まりますが、タンパク質やビタミンは加熱してもなくなりません。味に飽きないように、加熱した料理法も取り入れてましょう。

【作り方】
①フライパンに油を引き、かいわれ大根と大根おろし以外の材料を全て混ぜたものを流し込む。
②形を整えながら焼き上がったら、皿にうつす。
③かいわれ大根と大根おろしを添えたら完成。

キムチ納豆冷製白滝パスタ

Login 窶「 Instagram (177049)

キムチ 50g 半熟/茹で卵 1個
納豆 1パック 濃縮出汁 大さじ3
白滝 300g 大葉 2枚
キムチ納豆冷製白滝パスタは、火やレンジを使わず簡単にできます。白滝のカロリーは、1袋300gが約18kcalで低カロリー食材で、カロリー過多で太ることが気なるときに、カロリーを抑えられるメニューです。

【作り方】
①アク抜き白滝を水で洗い、塩で3分揉んでもう1度水洗いをする
②白滝の水分を切り、濃縮出汁であえる
③白滝の上にキムチ納豆をのせて大葉と胡麻をふりかけ、卵を添えて完成

キムチ納豆ダイエットの疑問点

Login 窶「 Instagram (184246)

キムチ納豆は夜に食べても平気?

キムチ納豆は夜に食べるのが理由は、便秘解消、血栓予防、美肌効果があるからです。夜に摂ると乳酸菌が腸内に長くとどまり善玉菌が増え、腸内環境を整えます。納豆に含まれるナットウキナーゼは、寝ている間にできやすい血栓を溶かす作用がああります。

人前で臭いが気になる場合も、臭いを気にせずに食べることができます。いつ食べるか悩むときは、夜がおすすめです。
夜食べるときは、ひきわり納豆がおすすめです。納豆菌を繁殖させる表面積が広く、ナットウキナーゼが多いので、体重増加を抑えてくれます。

キムチ納豆は毎日食べても平気?

Login 窶「 Instagram (184262)

キムチ納豆の1日の目安量を正しく摂取できていれば、毎日食べても問題ありません。毎日食べるとダイエットの効果を感じることができ、1ヶ月続ければ、肌が綺麗になるといった体の変化を実感します。

キムチと納豆は、日にちが経つとさらに発酵が進むため、賞味期限に近いほうが栄養価が高いです。。毎日食べられるように、冷蔵庫に常備しましょう。

キムチの食べ過ぎによる懸念とは?

Login 窶「 Instagram (184252)

キムチの食べ過ぎによる懸念点は大きく2つあります。

キムチは漬物のため、食べすぎると塩分過多になりむくみます。キムチに含まれる塩分は、小皿1杯分50gで約1.1gと決して多くはありませんが、梅干しやザーサイといった漬物をよく食べる人は、おかずの組み合わせに注意してください。

辛味成分のカプサイシンを摂りすぎると胃を痛めてしまうため、適量を摂取しましょう。

キムチ納豆ダイエットで健康的に痩せよう

Login 窶「 Instagram (184245)

キムチ納豆ダイエットは正しいやり方と適切な量を守れば、確実に体重を落とすことができます。食材が簡単に用意できて価格も高くないため、続けやすいダイエットといえます。

栄養価が高く健康的に痩せることができるキムチ納豆ダイエットで、きれいな体を手に入れましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。