2021年9月16日 更新

4キロ痩せると見た目が変わる!痩せたと実感するダイエット方法とは?

4キロ痩せると、顔の脂肪が落ち目鼻立ちがはっきりした印象になり、お腹や背中周りが引き締まるため見た目が変わったと実感できます。マイナス4キロ痩せるダイエットで見た目を変えるには、適度な運動の実施と食事内容を見直して消費カロリーを計算することで心身ともに健康に痩せることができます。

3,287 view お気に入り 0
4キロ痩せると身体に付いている余計な体脂肪が減るため、体型や見た目の大きな変化に効果的です。
全身の体脂肪が落ちるため、身体が一回り小さくなったと感じ見た目が変わります。今まで写真に写った見た目が嫌で痩せたいと感じていた方も身体が一回り小さくなることで見た目が変わり写真写りがよくなります。

服のサイズダウン

4キロ痩せるととウエストが4センチほど細くなりくびれができて、お尻周りも3㎝前後細くなるため、見た目が変わり洋服がサイズダウンするため、今まで避けていた洋服を着ることが可能です。

体型にコンプレックスがあると体型の隠れる服を選びがちになりますが、あと4キロ痩せることで見た目のコンプレックスが解消されるため着てみたかった服を着れたり、今まで以上に見た目の変化でおしゃれや外出を楽しめます。

体調の変化

運動と食事制限で4キロ痩せると見た目の変化だけでなく心身ともに体調の変化がでるためダイエットの効果をとても実感することができます。

※運動での体調の変化
・ストレスが軽減される
・運動に意欲的になる
・肩こりや頭痛の症状が軽減する
・ぐっすり眠れる
・血行促進され、顔色が良くなる

※食事制限での体調の変化
・腸内環境が正常化する
・消化が良くなり、睡眠の質が上がる 
・内臓脂肪を減らすことができる

周囲の反応

4キロ痩せて見た目が変わったことで周囲が痩せたことに気付き嬉しい反応や態度をとってくれます。

※4キロ痩せたときの周囲の反応
・周囲から可愛くなったと褒められる
・太ったと言われなくなる
・太っていることをネタにされない
・ダイエットの仕方を聞かれる
・異性からアプローチが増える

痩せたことで周囲の反応が変わるとモチベーションがあがりさらにダイエットの向上心が増します。

4キロ痩せるダイエット方法とは?

 (254374)

4キロ痩せるダイエット方法とは運動と食事制限を組み合わせ、1日あたりの必要消費カロリーの数字を増やす意識をして毎日取り組むダイエット方法です。
運動か食事制限の一方のみで必要消費カロリー分減らすことも可能ですが、両方組み合わせることでさらに見た目に変化がでたり、健康的に痩せることができます。

有酸素運動

 (254356)

有酸素運動は脂肪をエネルギーとするため30分程度実施すると脂肪が優先的に燃焼されやすくなりダイエットに効果的です。
おすすめの有酸素運動は水泳で、消費カロリーが高く全身の脂肪を効率よく燃焼することができます。水泳が苦手な方は毎日ウォーキングを1時間程度実施するだけで約200kcal消費できるため、ウォーキングを毎日続けると5ヶ月ほどでマイナス4キロ落とすことができます。

筋トレ

 (254383)

筋トレで筋肉量を増やすと基礎代謝アップに繋がり基礎代謝があがることで、1日に消費するエネルギーの量が増えるため効率よくダイエットすることができます。
基礎代謝があがり消費エネルギー量が増えると有酸素運動での消費カロリーが増えるため有酸素運動の効果を実感しやすくなります。有酸素運動と筋トレを組み合わせることでスムーズにマイナス4キロ落とすことが可能です。

食事制限

食事制限は食べる量を制限するだけではなく、食べる順番や食品を見直すことでダイエットに効果的です。
ただ食事を減らすだけでは健康的に痩せられず体調不良や便秘に繋がります。炭水化物をお米やパンから雑穀やオートミールに変更したり、先に食物繊維をとると血糖値上昇を抑えられ健康的にダイエットすることが可能です。塩分制限や便秘解消されると浮腫がとれるため身体がすっきりし見た目も変化がでます。

4キロ痩せる運動とは?

 (254712)

4キロ痩せる運動とは、筋トレで基礎代謝をあげた状態で有酸素運動を実施することで、脂肪を落とすと4キロ痩せられます。
筋トレの中でスクワットは全身運動で、脂肪燃焼効果が高いため見た目に変化がでやすく、ツイストクランチは腹斜筋に効果的でくびれを作ることができ見た目に変化がでやすいです。スクワットやツイストクランチと組み合わせる有酸素運動は、運動負荷が軽く長時間続けられるランニングがおすすめです。

ランニング

 (254386)

難易度 ★☆☆☆☆
時間 1時間/毎日
効果のある部位 腹直筋、大臀筋、ハムストリング、ふくらはぎ
1ヶ月で4キロ痩せるには930kcal消費する必要があり、ランニングを1日1時間程度することで約450kcal消費し残りの約450kcalは食事制限と筋トレで減らすとスムーズに減量が可能です。
ランニングは負荷が弱く、長時間続けられるためダイエットに適しており、ランニングで身体を動かすと精神安定作用・自律神経を整える効果があるホルモンが多く分泌されるためストレス解消効果や腸内環境改善効果があります。
70 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous