2020年10月20日 更新

こんにゃくゼリーダイエットとは?痩せ効果をアップするやり方を解説!

こんにゃくゼリーダイエットとは、普段食べているおやつや夜の食事をこんにゃくゼリーに置き換えることで痩せることができるダイエット方法です。痩せ効果を上げるには、カロリーや糖質が含まれていない商品を選び・食事と置き換えることがおすすめです。こんにゃくゼリーは、味の種類が豊富なため、飽きずにダイエットを継続することができます。

489 view お気に入り 0

こんにゃくゼリーがダイエットにおすすめな理由

Login 窶「 Instagram (184561)

こんにゃくゼリーは、低カロリーで十分な満足感が得られるため、ダイエットにおすすめです。こんにゃくゼリーの原材料であるこんにゃくの粉末には、水溶性の食物繊維が豊富に含まれ生活習慣病や肥満・便秘を予防する効果が期待できます。

こんにゃくゼリーは、個包装な商品からスタンディングパウチタイプまで種類や味が豊富で飽きずにダイエットに取り組むことができます。減量中のつらい空腹や甘いものを食べたい欲求を我慢する必要がなく、継続しやすいく人気です。

こんにゃくゼリーの種類

Login 窶「 Instagram (184562)

こんにゃくゼリーの種類は、小腹が空いたときにさっと食べられるひと口サイズの個包装の製品から、容量がたっぷり入った吸うタイプのスタンディングパウチと豊富にあります。

こんにゃくゼリーには、豊富な味のバリエーションもあるため、毎日食べても飽きがきません。現在では、定番の果実系はもちろん、変わり種のコーヒー味ソーダ味、ヘルシーさにこだわったチアシード入りも人気です。

こんにゃくゼリーの効果

Login 窶「 Instagram (184558)

こんにゃくゼリーの効果は、食物繊維が豊富に含まれることで血糖値の急上昇を抑え、お腹の調子を整えます。食物繊維には、脂肪を体内にため込むのを防ぐ効果があり、ダイエット中に食べるのに有効です。

こんにゃくゼリーの1個あたりのカロリーは、ケーキやスナック菓子と比べると大幅に低くく、減量中でも安心して食べることができます。

効能(栄養)

エネルギー 25kcal 食物繊維 0.4g
タンパク質 0g ナトリウム 9mg
脂質 0g リン 25mg
糖質 6.2g カリウム 51mg
こんにゃくゼリーの主要な栄養素は、原材料のこんにゃくの粉末に含まれているグルコマンナンと呼ばれる水溶性の食物繊維です。料理に使用するこんにゃくとは違い製造過程に凝固剤が使用されず、グルコマンナンの成分が溶けずに残っていることから、豊富な食物繊維を摂ることができます。
(※表中の成分表示は25g中)

効果

Login 窶「 Instagram (184559)

こんにゃくゼリーには、3つの効果があります。

・血糖値の急上昇を防ぐ
血中コレステロール値を下げ、食後の血糖値の急上昇を抑える

・便秘や下痢の予防
腸内の善玉菌を増やしておなかの調子を整える

・太りにくい体をつくる効果
満腹感が得られ過食を抑えることができる

カロリー

Login 窶「 Instagram (186797)

種類 容量 カロリー
一口サイズの個包装 20g 13kcal
スタンディングパウチ 130g 49kcal
カロリーゼロタイプ 130g 0kcal
こんにゃくゼリーのカロリーは、容量の多いスタンディングパウチタイプでも、49kcalとなります。こんにゃくゼリーの種類は、いくつかありますがどちらの商品もカロリーが低くく、ダイエット中でも安心して食べることができます。

効果的にダイエットしたい方は、糖質ゼロ・カロリーゼロタイプの商品を選ぶようにしましょう。

こんにゃくゼリーダイエットのやり方

Login 窶「 Instagram (184563)

こんにゃくゼリーダイエット​のやり方は、ダイエット中の空腹を我慢できないときの間食で食べるか、夜の食事と置き換える2種類の方法があります。間食のときは60g、食事と置き換える場合は、130gを目安に食べるようにしましょう。

こんにゃくゼリーは、脂肪を溜め込みやすくなる夜間を避けて食べるようにしてください。毎日の夕食をこんにゃくゼリーに置き換えれば、2週間~3ヶ月で減量効果を実感することができます。

食べ方

Login 窶「 Instagram (184557)

こんにゃくゼリーの食べ方は、小腹がすいたときには少量の個包装タイプ、置き換えて食事の代わりに食べる場合には容量の多いパウチタイプのものを選ぶようにしましょう。

こんにゃくゼリーは、弾力があり、よく噛んで食べれば少量でも満腹感を得ることができます。食事と置き換える場合には、こんにゃくゼリーだけでは栄養のバランスが偏るため、低カロリーなサラダやお豆腐を一緒に食べることがおすすめです。
72 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アジはダイエットにおすすめ?鯵の効果・おすすめレシピを解説

アジはダイエットにおすすめ?鯵の効果・おすすめレシピを解説

アジダイエットとは、アジに含まれる栄養素をダイエットに活用する方法です。アジに含まれるDHAやEPAは内臓脂肪や中性脂肪値を減らし食欲抑制効果もあり効果的に痩せることができます。ダイエットのやり方はアジを食べるだけと手軽で、レシピも豊富にあり飽きずに続けることができます。
Anonymous | 11 view
あさりはダイエットにおすすめ?浅蜊の効果やおすすめレシピを解説

あさりはダイエットにおすすめ?浅蜊の効果やおすすめレシピを解説

あさりは、低カロリーで高たんぱくなため、ダイエットにおすすめです。マグネシウムが多く含まれている浅蜊には、代謝アップや便秘解消をはじめとする効果や効能があります。あさりのダイエットレシピでは、無駄な油を使わず低カロリーにあさりを取り入れることができる蒸し料理がおすすめです。
oza0718 | 22 view
発酵食品ダイエットとは?効果的に痩せるやり方とダイエットレシピを解説

発酵食品ダイエットとは?効果的に痩せるやり方とダイエットレシピを解説

発酵食品ダイエットでは、発酵食品に含まれる微生物を利用してダイエットすることができます。発酵食品ダイエットは、毎日の食事に発酵された商品を組み合わせるだけです。効果的に痩せるやり方には、オリゴ糖、食物繊維を発酵製品と一緒に摂取したり、夜に多めに摂取する方法があります。発酵食品のダイエットレシピでは、多くの微生物を摂取できるチーズの味噌漬けがおすすめです。
Act | 47 view
ゼリーダイエットのやり方とは?痩せる方法とダイエット効果のあるレシピ!

ゼリーダイエットのやり方とは?痩せる方法とダイエット効果のあるレシピ!

ゼリーダイエットでは、1日1回夕食をカロリーが低いゼリーに置き換えて摂取カロリーを減らして痩せることができます。ゼリーを食べて効果的にダイエットするには、最も摂取カロリーが多い夕食を置き換えるやり方が適しています。ゼリーダイエットに効果のあるメニューには、簡単にできてローカロリーな水ゼリーがおすすめです。
ayadarira | 46 view
塩はダイエット中でも摂ってもいいの?塩抜きのおすすめレシピを解説

塩はダイエット中でも摂ってもいいの?塩抜きのおすすめレシピを解説

塩は、体の機能を正常に保つ栄養素なためダイエット中に摂取してもよいですが、過剰に摂取してしまうとむくみを引き起こす原因となります。塩抜きダイエットでは、減塩することでむくみを解消し、3日間で2キロの減量することができます。塩抜きダイエットにおすすめの減塩料理は、素材の旨味で塩分がなくても美味しく食べられるパスタや炊き込みご飯です。
yukari221 | 93 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フジイメイ フジイメイ