Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ダイエット
  4. >
  5. 玉ねぎスープダイエットの...
玉ねぎスープダイエットの効果とは?ダイエット方法と痩せるレシピを解説!

玉ねぎスープダイエットの効果とは?ダイエット方法と痩せるレシピを解説!

玉ねぎスープダイエットとは、玉ねぎスープを毎日飲むことで、体質を改善していきダイエットにつなげる方法​です。玉ねぎには血流を良くし、痩せやすい体質に変える効果があります。短期間で痩せるためには3日間玉ねぎスープだけを飲む方法がありますが、毎食の最初に玉ねぎスープを飲むだけの簡単な方法でもダイエット効果があります。玉ねぎスープダイエットでは、1週間に2キロ痩せることが期待できます。

2021.12.16 ダイエット

玉ねぎスープダイエットとは?

 (245762)

玉ねぎスープダイエットとは、玉ねぎに含まれる硫化プロピル硫化アリルをはじめとしたダイエット・デトックス効果の高い成分が溶け出したスープを毎日飲むことで、体質を改善していきダイエットにつなげる方法​です。

食事を玉ねぎスープに置き換えて、摂取カロリーを1日あたり600kcal減らした場合、1週間で2kgのダイエット効果が期待できます。

玉ねぎスープの種類

玉ねぎスープには以下のような種類があります。

・ベーシックな玉ねぎコンソメスープ
・あっさりとした中華風オニオンスープ
・和風の玉ねぎ味噌スープ
・ピリ辛玉ねぎスープ


玉ねぎは和風、洋風、中華風と、どの味付けとも相性のいい素材で、アレンジ自在であるのが特徴です。一味唐辛子キムチなどを入れた辛いオニオンスープは、体をさらに温め、新陳代謝のアップをサポートをするため痩せる体質づくりに効果的です。

玉ねぎスープの効果・効能

 (248536)

玉ねぎスープの効果・効能は、5つあります。

・生活習慣予防
・血流改善、促進
・デトックス効果
・疲労回復
・アンチエイジング効果

硫化アリルやケルセチンを多く含む玉ねぎスープには、血液をサラサラにする効果やデトックス効果があり、代謝を上げて不要な物質を体外に排出できるため、効率的に痩せることが可能です。

効能(栄養)

玉ねぎの栄養素
栄養 効能 ダイエット効果
硫化プロピル 血液改善 生活習慣予防
中性脂肪・悪玉コレステロールを減らす 冷え性改善
代謝アップ
硫化アリル 血糖値を下げる
コレステロールの代謝を促進
アリシン ビタミンB1と結びつき乳酸の代謝促進 代謝アップ
カリウム 体内の余計な塩分排出 むくみ改善
ケルセチン 血流改善 冷え性の改善
脂肪の分解をサポート 脂肪の減少
抗酸化作用 アンチエイジング
フラクトオリゴ糖 腸の働きを活性化 便通改善
グルタチオン 肝臓の解毒作用を助ける デトックス
玉ねぎの効能(栄養)は血液をサラサラにする効果、デトックス効果のある栄養成分が多く含まれています。その中でも玉ねぎに多く含まれる硫化アリルは水溶性のため、スープと相性がとても良いです。

効果

玉ねぎスープによるダイエットの効果は、3つあります。
1.デトックス効果
玉ねぎに含まれる硫化アリル・カリウムによる血流改善とむくみ改善、脂肪を減らす。
(デトックスとは、体内に溜まった毒物を排出させること)

2.脂肪燃焼効果
スープを飲むことで体温・代謝が上がりダイエット効果が高まる。

3.整腸効果
玉ねぎに含まれる食物繊維とフラクトオリゴ糖が腸の調子を整え、お通じを良くする。

カロリー

100g当たり
カロリー 22kcal
脂質 0.7g
コレステロール 0mg
ナトリウム 423mg
カリウム 28mg
炭水化物 3.3g
タンパク質 1.5g
玉ねぎスープのカロリーは、1食分で22kcal前後です。味付けや組み合わせる具材の種類によってカロリーは異なりますが、栄養価が高くカロリーが低いという特徴があります。

玉ねぎは低カロリーとはいえ、1個あたりのカロリー、糖質は低くはありません。糖質制限中は、1日の糖質量が60g程度に抑える方もいるため、食べすぎには注意が必要です。
玉ねぎのサイズ カロリー 糖質
大(250g) 約100kcal 約17g
中(200g) 約80kcal 約13.5g
小(150g) 約60kcal 約10g

玉ねぎスープダイエットのやり方

 (248537)

玉ねぎスープダイエットのやり方は、毎日の食事に玉ねぎスープを取り入れるだけと簡単です。玉ねぎスープダイエットでは、1日に決められた摂取量はありませんが、塩分の取り過ぎには注意が必要となります。

玉ねぎスープダイエットのやり方で抑えるべき点は4点です。
・飲み方
・飲む量
・飲むタイミング
・注意事項

飲み方

玉ねぎスープダイエットには、3パターンの飲み方があります。
1、すべての食事を玉ねぎスープに置き換えて飲む
2、1食置き換えで玉ねぎスープを飲む
3、毎食の最初に玉ねぎスープを飲む

食事を玉ねぎスープに置き換えるやり方は、短期間で痩せる効果がある一方で、リバウンドしやすいです。毎食の最初に玉ねぎスープを飲むやり方は、無理なく続けやすいですが、結果が出るまで時間がかかる方法となります。

飲む量

  •        
  •        
  •        
  •       
    
玉ねぎスープを飲む量は決まっていませんが、1日に食べて良い玉ねぎの目安量は50gです。中くらいの玉ねぎで1/4ほどの大きさで、スープを作るときは玉ねぎの分量に気をつけましょう。

玉ねぎはダイエット効果が高い野菜ですが、食べすぎてしまうと口臭・体臭の悪化や胃が荒れてしまう一因になるため、注意が必要です。

飲むタイミング

【食事を置き換えて飲む場合】
朝食か夕食がおすすめです。夕食を置き換える場合は、消化に良い野菜メインの玉ねぎスープを摂るようにしましょう。

【毎食の食事に玉ねぎスープを飲む場合】
食事を摂る前に飲みましょう。食前に玉ねぎスープを飲むことで、脂肪を溜め込む原因となるインスリン分泌を抑える効果があります。また、満腹感があるため食事量を減らすことができます。

注意事項

玉ねぎスープダイエットには3つの注意事項があります。

・塩分は控えめに
1日の塩分摂取量の基準は、男性7.5g未満、女性6.5g未満です。むくみ予防のためにも、基準値を超えないようにしましょう。

・口臭や体臭に注意
玉ねぎは、硫化アリルによる匂いや辛味があるため、食べすぎると口臭や体臭が悪化する場合があります。

・食べ過ぎ注意
玉ねぎスープは食べすぎると胃腸に刺激を与え、胸焼けや胃もたれの原因になります。

玉ねぎスープダイエットの3つの方法

玉ねぎスープダイエットの方法は、3つあります。

・すべての食事を玉ねぎスープに置き換える方法
・1食置き換えで玉ねぎスープを飲む方法
・毎食の最初に玉ねぎスープを飲む方法


3つの方法ごとに、ダイエット効果が出るまでの期間と痩せ方が異なるため、自分に合った方法を取り組むようにしましょう。

すべての食事を玉ねぎスープに置き換えて飲む方法

すべての食事を玉ねぎスープに置き換えて飲む方法では、蓄積された老廃物を一気に排出するため、2~3日で2kgの減量効果が期待できます。ただし1週間など長期間行うと、体調を崩すリスクがあるため短期間集中で行うようにしましょう。

※飲み方
2~3日間、玉ねぎスープのみを飲む。満腹になるまで飲んでOK

※おすすめな人
短期間で効果を出したい方

普段の食事へ戻すときは、3食のうち1食は玉ねぎスープのままで、2~3日かけて徐々に戻すようにしましょう。急に普段の食事へ戻すと、普段以上に体が栄養を吸収してしまい、リバウンドしやすくなりますので注意が必要です。

1食置き換えで玉ねぎスープを飲む方法

1食置き換えで玉ねぎスープを飲む方法は、3食のうちどれを置き換えるかは自由で、自分の生活に合わせて行うことができます。1食分置き換えることで摂取カロリーを1日あたり600kcal減らした場合は、1週間で2kgの減量が期待できます。なお短期間で効果が出る方法ではないため、最低でも1週間続けましょう。

※飲み方
最低でも1週間以上、3食のうち1食を玉ねぎスープに置き換えて飲む

※おすすめな人
生活のペースを崩さず早めに効果を実感したい方

毎食の最初に玉ねぎスープを飲む方法

毎食の最初に玉ねぎスープを飲む方法は、食前にお腹を少しでも満たすことで食事量を減らし、痩せる体質に改善していくことを目的としています。短期間での減量は期待できませんが徐々に痩せていく方法で、リバウンドをしにくいことが特徴です。

※飲み方
最低でも1週間以上、毎食の最初に玉ねぎスープを飲む。

※おすすめな人
じっくりと無理なく取り組みたい方。

玉ねぎスープダイエットの具体的レシピ

玉ねぎスープダイエットのレシピには、痩せるために必要なタンパク質やミネラルを多く含む卵・わかめ・野菜を組み合わせたものがおすすめです。玉ねぎスープは様々な味付けとなじみが良いため、具材と味付けの組み合わせを楽しみつつダイエットに取り組みましょう。

コンソメで味付けしたオニオンスープや、味噌を溶かした玉ねぎ味噌スープが飲みやすく作りやすいと人気です。

丸ごと玉ねぎスープ

 (248539)

丸ごと玉ねぎスープは、食べ応えがあって満足度が高いと人気のスープです。玉ねぎ丸ごと調理するので、細かく切る手間がなく、手早く調理がしたい方や料理が苦手な方でも作りやすいスープです。
1人分
玉ねぎ 1個 コンソメ 大さじ1/2
ベーコン 20~25g 大さじ1/2
ぶなしめじ 1/2袋 塩胡椒 適量
【丸ごと玉ねぎスープの作り方】
①鍋に玉ねぎが隠れるくらいの水を入れ、沸騰させる
②玉ねぎに上下に浅く十字に切り込みを入れる
③ベーコンを1cm幅に切り、ぶなしめじはほぐす
④お湯が沸騰したら、玉ねぎ、酒、コンソメを入れる
⑤強火で10分ほど煮たらベーコン・ぶなしめじを入れる
⑥中火で30分ほど玉ねぎが柔らかくなるまで煮込んだら完成

玉ねぎとわかめの中華スープ

 (248540)

玉ねぎとわかめの中華スープは、食物繊維が豊富で整腸効果がより期待できます。中華スープの味付けは、さまざまな具材になじむため、アレンジがしやすく人気です。
1人分
乾燥わかめ 大さじ1/2 ごま油 大さじ1/2
玉ねぎ 1/4個 醤油 小さじ1/2
250cc こしょう 適量
鶏ガラスープの素 大さじ1/2 いりごま 適量
【わかめと玉ねぎの中華スープの作り方】
①玉ねぎを薄切りにする
②水と玉ねぎを鍋に入れ、火にかけたら乾燥わかめを入れる
③玉ねぎが柔らかくなったら、鶏ガラスープの素、ごま油、醤油、こしょうを入れて味付けをする
④いりごまを加えて完成

ピリ辛玉ねぎスープ

 (248541)

辛めの味付けが好きな方に人気なピリ辛スープです。辛いスープは血行を促進する働きがあるので脂肪燃焼効果があります。
1人分
玉ねぎ 1/4個 豆板醤 小さじ1/4
絹ごし豆腐 1/4丁 250cc
1個 鶏がらスープの素 小さじ1
乾燥わかめ 大さじ1/2 醤油 少々
ごま油・生姜チューブ 各小さじ1 水溶き片栗粉 大さじ1
【ピリ辛玉ねぎスープの作り方】
①玉ねぎを薄切りにする
②鍋にごま油を入れ、生姜・豆板醤を熱して玉ねぎを炒める
③玉ねぎがしんなりしてきたら水を加えて沸騰させる
④豆腐をスプーンで一口大にすくって入れる
⑤わかめを加え、鶏ガラスープの素、醤油を加える
⑥水溶き片栗粉を加えてトロミが付いたら、卵を溶いて回し入れる
⑦卵に火が通ったら完成

玉ねぎと卵の味噌スープ

 (248542)

整腸効果のある味噌を使った玉ねぎと卵の味噌スープは、毎日の食事に取り入れやすい味噌汁の味わいが特徴で、お通じ改善や美肌効果があります。使う材料が卵・味噌・玉ねぎと安価のためコスパのいいスープです。
1人分
玉ねぎ 1/4個 だし汁 250cc
1個 味噌 大さじ1
【玉ねぎと卵の味噌スープの作り方】
①卵は器に溶きほぐし、玉ねぎは縦に薄切りにする
②鍋にだし汁を入れて強火にかける
③煮たったら玉ねぎを加え中火で煮る
④玉ねぎがしんなりしたら味噌を溶き入れる
⑤煮たつ直前に溶き卵を回し入れて菜箸でひと混ぜする
⑥再び煮たったら火を止め完成

玉ねぎスープダイエットの疑問点

玉ねぎスープダイエットを始める方が気になる疑問点は、2つあります。

・玉ねぎスープを飲んだ後の口臭を抑える方法は?
・夜は玉ねぎスープだけを飲んだ方が効果があるの?

ストレスなくダイエットに取り組めるよう、事前に疑問を解消しておきましょう。

玉ねぎスープを飲んだ後の口臭を抑える方法

玉ねぎのアリシンという辛味成分による口臭を抑える方法は、2つあります。

【口内の匂い成分を除去する】
うがいだけでも十分ですが、歯磨き・舌磨きをするとさらに効果的です。口臭予防スプレーもおすすめです。

【口臭を予防する飲食物を摂取する】
りんご・牛乳・お茶は、アリシンによる匂いを消します。摂取するタイミングは食前・食間・食後のいつでもいいですが、食後はあまり時間をおかないようにしましょう。

夜は玉ねぎスープだけを飲んだ方が効果がある?

夜に玉ねぎスープにだけを飲むと、体重減少効果が高まります。夜は活動をする昼に比べて消費カロリーが減りますが、夕食での摂取カロリーが高くなる傾向があるからです。食事を玉ねぎスープに置き換えることで摂取カロリーを抑えることができ、1週間で2kgの体重減量が期待できます。

ただし、3食すべてを置き換えた場合と比べると結果が出るまでに時間がかかるため、少なくとも1週間以上継続して行うことが大切です。

玉ねぎスープダイエットにおすすめの商品3選

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
玉ねぎスープダイエットにおすすめの商品は、3種類あります。味わいと栄養素が異なるため、好みの味と改善したい体の悩みによって選びましょう。

毎日自分でスープ作るのがしんどいと感じる方は、市販の商品を食事に取り入れることで無理なく玉ねぎスープダイエットを続けることができます。

マルコメ たまねぎみそクリームスープ

 (248546)

1食(9.1g)当たり
エネルギー 41kcal
タンパク質 1.0g
脂質 2.0g
炭水化物 4.8g
食塩相当量 1.0g
マルコメ たまねぎみそクリームスープは、痩せやすい体質づくりに必要な栄養素を多く含むスープです。味噌に含まれるイソフラボン・大豆ペプチドによるデトックス効果があるため、デトックス効果を重視したい方におすすめです。

味噌とクリームが合わさった味わいのため、パンにもごはんにも合わせやすいと人気があります。

永谷園 たまねぎのちから サラサラたまねぎスープ

 (248545)

1食(6.8g)当たり
エネルギー 22kcal
タンパク質 0.6g
脂質 0.2g
炭水化物 4.6g
食塩相当量 1.2g
ケルセチン 21mg
永谷園 たまねぎのちから サラサラたまねぎスープは、血流を良くし、むくみや冷えを改善する効果のケルセチンが一杯当たり玉ねぎ1/2個分の21mgも含まれているため、むくみや冷えが気になる人におすすめのスープです。

ケルセチンはアンチエイジング効果もあるため、若々しく過ごしたい方にも人気が出ています。

ポッカサッポロ じっくりコトコト冷製トマトとたまねぎのスープ

 (248544)

100g当たり
エネルギー 24kcal
タンパク質 0.6g
脂質 0.3g
炭水化物 4.7g
食塩相当量 0.8g
カリウム 103mg
リン 11mg
ポッカサッポロ じっくりコトコト冷製トマトとたまねぎのスープは、脂肪燃焼と体質改善効果が高いスープです。美容と健康に効果的なトマトに含まれるリコピンと、10種類の野菜の栄養が加わったオニオンスープなので、ビタミンミネラルを多く摂取することができます。

冷製スープのため、熱いスープが苦手な方でも飲みやすいと人気です。

玉ねぎスープダイエットで無理なく痩せよう

 (248543)

玉ねぎスープダイエットは、普段の食事に玉ねぎスープを取り入れるだけの簡単なダイエット方法です。取り入れ方によって痩せる期間や痩せ方も異なるので、自分に合った方法を行いましょう。

玉ねぎスープはアレンジが自在で、具材や味付けの組み合わせによって様々な味わいを楽しめるところが魅力です。スーパーやコンビニに買い物に行く時には、玉ねぎスープ並びにオニオンスープを探してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。