2021年6月13日 更新

背伸びダイエットの効果とは?正しいやり方で痩せる方法

背伸びダイエットは背伸びをするだけのダイエット法です。ウエスト・骨盤の引き締め効果や基礎代謝のアップ、血流改善といった効果があり、ダイエットだけでなく健康維持にも役立ちます。背伸びダイエットの正しいやり方をマスターして、お腹まわりを引き締めましょう。

277 view お気に入り 0

背伸びダイエットとは?

 (243374)

背伸びダイエットは背伸びをするだけのダイエット法です。4つの理由から誰でも簡単に始めることができます。

・つらい食事制限がない
・きつい運動をする必要がない
・今いる場所で短時間でできる
・コストがかからない

背伸びダイエットは体へ負荷やストレスが少なく、体力に自信のない人や運動嫌いの人におすすめのダイエット法です。食事制限がなくリバウンドしにくいといえますが、成果がでるまでにはある程度の期間を要します。

背伸びダイエットの消費カロリー

30秒 1分 2分 3分
40kg 0.88kcal 1.75 kcal 3.5kcal 5.25kcal
50kg 1.09kcal 2.19kcal 4.37kcal 6.56kcal
60kg 1.31kcal 2.63kcal 5.25kcal 7.88kcal
70kg 1.53kcal 3.06kcal 6.12kcal 9.19kcal
体重50kgの人が1分間の背伸びをすると消費カロリーは2.19kcalです。何もせずに座っているときに比べ2.5倍のカロリーを消費します。しかしながら背伸びダイエットの消費カロリーは負荷の高い運動と比べると低く、体重を減らす目的のダイエットには向いていません。脂肪を燃やして体を引き締めたい人に向いたダイエットです。

医師もおすすめエクササイズの理由

背伸びダイエットを提唱する医師の佐藤万成氏​は、自らのクリニックにダイエット外来を開き肥満症の治療に取り組んでいます。豊富な経験とデータをもとに佐藤医師が書いた著書医者がすすめる背伸びダイエットの中で、自身が背伸びダイエットを提唱する理由を述べています。

・短時間で簡単にでき継続が容易
・生活習慣病の解決が可能
・基礎代謝が上がり体脂肪が減少する
・メタボ腹が解消され健康を取り戻せる

背伸びダイエットの効果

 (243375)

背伸びダイエットには4つの効果があります。

・ウエスト・骨盤の引き締め
・基礎代謝をアップ
・血流を改善
・自律神経を整える

ウエスト・骨盤が引き締まると、女性らしいボディーラインが生まれます。ポッコリお腹が気になる人がチャレンジするとお腹がへこみます。年齢とともに低下する基礎代謝を、わずかな時間でアップできることもうれしい効果です。

ウエスト・骨盤の引き締め効果

背伸びダイエットには、骨盤・背骨のゆがみを改善しウエスト・骨盤を引き締める効果​があります。背伸びは腹筋やインナーマッスルを鍛え、正しい姿勢のキープを可能にするストレッチです。正しい姿勢のキープが習慣化することで、骨盤・背骨のゆがみが改善され骨盤まわりが引き締まります。さらに内臓が正常な位置へと戻ることで消化器官の働きが活発化して便通がよくなり、ポッコリお腹がスッキリしたウエストへと変わります。

基礎代謝アップの効果

背伸びダイエットは体の熱産生を高め、基礎代謝をアップさせます。基礎代謝は人が生きていくために最低限必要なエネルギーをいい、1日の消費カロリーの70%にあたります。

基礎代謝をアップさせて痩せるには、肩甲骨まわりに多く存在する褐色脂肪細胞の活性化が必要です。褐色脂肪細胞はエネルギーを利用して脂肪を燃やし熱を産出する細胞で、背伸びで肩甲骨を動かすことで刺激を受け熱産生が高まり基礎代謝が向上します。

血流改善の効果

背伸びダイエットには収縮した血管を拡げ、血流を改善する効果があります。長時間同じ姿勢でいると筋肉の緊張状態が続き、筋肉周辺の血管が収縮して血流が滞ります。血液の流れが悪いときにあらわれる症状が冷え・むくみで、代謝を低下させダイエットの邪魔をする症状です。

時折背伸びをすることで筋肉の緊張をほぐし血管が拡がると、血液の流れがスムーズになり冷え・むくみがとれてダイエット効果を高めることができます。

自律神経を整える効果

背伸びダイエットは心身の緊張をほぐし、自律神経を整えます。ストレスの多い現代社会では交感神経が優位に働く機会が多く、自律神経は乱れがちです。自律神経の乱れは代謝を低下させたり、腸の働きの低下による便秘を引き起したりする恐れがあり、太る原因になる可能性があります。

背伸びをして心身をリラックスさせると脳内の副交感神経を優位にするアルファ波が増え、乱れた自律神経のバランスを整え痩せる体をつくります。

背伸びダイエットのやり方

 (243376)

背伸びダイエットは1回1分の背伸びを1日4回するだけですが、正しいやり方でしないとダイエットの成功は難しいといえます。

・背伸びをするときは体を引っ張り上げるイメージで
・正しい呼吸法でゆっくり背伸びをする
・肩甲骨まわりの筋肉を意識しながら背伸びをする
・背伸びダイエットは毎日コツコツと長期間続ける
・背伸びダイエットは空腹時がおすすめ

正しい背伸びの仕方

背伸びには手のひらを向かい合わせてする背伸びと、手指を組み手のひらを上へ向けてする背伸びの2つがあります。

※手を向かい合わせる背伸び
①肩幅に立つ
②足指を拡げ足先は45度に
③両腕を真っ直ぐ引きあげ伸ばす
④上を向き背筋をゆっくり反らす
⑤1回15秒の深呼吸を2回

※手指を組む背伸び
①手のひらを上に向け指を組む
②上へ伸びて肩甲骨をひきあげる
③上を向き1回15秒の深呼吸を2回
④ゆっくり息を吐き手を元に戻す
50 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

女性が3ヵ月で10キロ痩せるには?ダイエット方法とおすすめの運動・筋トレを紹介

女性が3ヵ月で10キロ痩せるには?ダイエット方法とおすすめの運動・筋トレを紹介

女性が3ヶ月で10キロ痩せるには、大きな筋肉を鍛える筋トレと脂肪を燃焼する有酸素運動と、カロリー制限を徹底的に3ヶ月間おこないましょう。女性は筋肉が少ないため筋肉量を増やし代謝を上げると脂肪が多く燃焼され、効率良く3ヶ月で10キロ痩せることができます。
タオルで簡単ダイエット!肩甲骨を動かして背中と二の腕が痩せる方法とは?

タオルで簡単ダイエット!肩甲骨を動かして背中と二の腕が痩せる方法とは?

タオルダイエットは、タオルを用いて肩甲骨と上腕三頭筋を意識的に動かし、背中と二の腕を効率良く引き締めるダイエット法です。肩こりや猫背の解消にも効果があります。タオルの使い方次第ではウエストを引き締めることも可能で、筋トレ初心者の方も簡単にできる人気のダイエットです。
aki17 |
1ヶ月縄跳びダイエットの効果とは?脂肪燃焼に効果的なやり方を紹介

1ヶ月縄跳びダイエットの効果とは?脂肪燃焼に効果的なやり方を紹介

1ヶ月間縄跳びダイエットとは、縄跳びで全身をバランスよく鍛えながら痩せるダイエット法です。縄跳びダイエットを1ヶ月続けると、脂肪燃焼効果や筋力アップの効果があります。骨密度アップや心肺機能の強化も期待でき、健康的に痩せられます。跳び方の種類も豊富で、二の腕やふくらはぎなどの気になる部位を引き締めることも可能です。
aki17 |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

an.0213171 an.0213171