2021年3月6日 更新

みょうがはダイエットにおすすめ?みょうがの効果・おすすめレシピを解説

みょうがは血流促進効果やむくみ解消効果のあるダイエットにおすすめの食材です。みょうがは薬味としてだけでなく、甘酢漬けや味噌汁など一品料理にも用いることができます。アレンジを加えながら毎日の食事に取り入れて、ダイエット効果を成功させましょう。

4,192 view お気に入り 0

みょうがはダイエットにおすすめ?

ミョウガ 野菜 食材 白い背景 画像2枚 アップ画像 フリー画像 無料写真素材「花ざかりの森」   (214269)

みょうがは低カロリーで糖質が低く、ダイエット向き​の食べ物です。ダイエットをサポートする栄養成分を豊富に含んでいるため、継続的に食べることでダイエット効果を感じることができます。薬味として手軽に取り入れたり、一品料理として食事にプラスしたりとこまめに食べましょう。

みょうがの栄養・効果

みょうが3 - No: 611109|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (214272)

漢字表記 茗荷
分類 ショウガ科ショウガ属
旬のシーズン 初夏から秋
みょうがは6月から10月頃に旬を迎えるショウガ科の野菜です。全体の約95%が水分で構成されたとても低カロリーでヘルシーな食材。香り成分であるアルファピネンが含まれているため、夏場は蕎麦や素麺の薬味に使われます。

栄養・カロリー

みょうがは100gあたり約12kcalと非常に低カロリーな食材。糖質は100gあたりたった0.5gしか含まれていないため、ダイエットに最適です。さらに、ダイエットをサポートする栄養価も豊富に含まれています。
栄養成分 含有量(100g中)
カリウム 210mg
マグネシウム 30mg
アルファピネン -
食物繊維 1.7g
・カリウム
利尿作用により、セルライトの原因になるむくみを解消しスッキリとした印象を作ります。

・マグネシウム
酵素の働きを活性化するため、代謝アップに効果的。効率よく脂肪が燃える痩せやすい体になります。

・アルファピネン
血流を高めることで体を温め、冷えによる代謝の低下を防ぎます。

・食物繊維
腸内環境を整えるため、便秘による体重増加の予防に効果的。食後の血糖値上昇を抑え、食べ過ぎ予防を予防します。

効果

みょうがには3つのダイエット効果があります。

・血流促進
血流がよくなると体が冷えにくくなるため、脂肪が燃えやすい体質になります。

・むくみ解消
セルライトの元になるむくみが解消されることで、セルライト予防をすることができます。

・消化促進
消化機能の衰えによる便秘を解消し、便秘による体重増加を防ぎます。

みょうがを使ったダイエット方法

 (214273)

みょうがを使ったダイエットのやり方は、みょうがをこまめに食べるだけととてもシンプルです。一度に大量に食べるのではなく毎食少しずつ取り入れ、みょうがに含まれる効能をダイエットに生かしましょう。

やり方

みょうがを1食あたり1〜3本取り入れましょう。一度に大量に食べるのではなく、薬味や一品料理にして少量ずつ取り入れる方法がおすすめです。

1日で急に痩せることはありませんが、続けるうちにむくみにくくなったり便秘が緩和されたりとみょうがの効果を感じることができます。

食べ方

みょうがは生で食べたほうが栄養豊富です。みょうがに含まれるカリウムは熱に弱いので、長時間の加熱は避けましょう。

みょうがの独特な苦みや香りが苦手な場合は、切ったあと30秒冷たい水にさらすと緩和されます。ペーパータオルで水を切ってから使うと、食感がシャキシャキしてさらに美味しく食べることができます。

みょうがを使ったダイエットレシピ

 (214271)

みょうがは薬味として使われるイメージが強いですが、一品料理としても活躍します。継続的に食べることで痩せるため、食べ飽きないようさまざまなアレンジを楽しみながら食事に取り入れましょう。

みょうがの甘酢漬け

 (214455)

52 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

牛脂を使ったダイエットのやり方と効果とは?牛脂を食べるレシピ!

牛脂を使ったダイエットのやり方と効果とは?牛脂を食べるレシピ!

牛脂を使ったダイエットとは、糖質を摂らず牛脂の良質な油脂でエネルギー源を補い、断糖高脂質な食事をすることで痩せるダイエット法で、米やパンの主食を断ち、質の良いピンク牛脂を1日200g食べます。牛脂を使ったダイエットは、2ヶ月で32kg減らした実績もあります。
押し麦のダイエットの効果とは?胚芽の効果で食べて痩せられる!

押し麦のダイエットの効果とは?胚芽の効果で食べて痩せられる!

押し麦には太りにくい食習慣を身につけるセカンドミール効果や体内のコレステロールを下げる効能があり、ダイエットに向いた食材です。さらに、押し麦に含まれているビタミンには疲労回復の効果が期待できるほか、豊富に含まれる食物繊維により腸内環境を整えることができるなど、ダイエット以外の効果もあります。
Act |
1日2食ダイエットの効果とは?痩せるための具体的なやり方と注意点を解説!

1日2食ダイエットの効果とは?痩せるための具体的なやり方と注意点を解説!

1日2食ダイエットとは、食事を一食分控えて摂取カロリーをカットすることで痩せる方法です。正しく実践すれば痩せるだけではなく、病気予防やアンチエイジングの効果もあります。1日2食ダイエットはカロリーと栄養バランスをしっかり決めたうえで、朝昼夜のうちどの食事を控えるかを決めるのが大切です。
飲むヨーグルトでダイエットする方法とは?やり方と効果を解説!

飲むヨーグルトでダイエットする方法とは?やり方と効果を解説!

飲むヨーグルトでダイエットする方法とは、腸内環境を整える乳酸菌を夜のゴールデンタイムに毎日100g摂取して痩せるやり方です。飲むヨーグルトをホットヨーグルトにし乳酸菌の効果を高め、脂肪の蓄積を抑えて健康な体作りと美容に役立ちます。ヨーグルトを飲むだけの手軽さで1か月で5㎏のダイエットが期待できます。
カロリー制限ダイエットのやり方と効果とは?糖質制限より痩せる?

カロリー制限ダイエットのやり方と効果とは?糖質制限より痩せる?

カロリー制限ダイエットは、1日の摂取カロリーを消費カロリーより減らして痩せるダイエット方法です。適正なカロリーコントロールをすることで、健康的に痩せる効果があります。ダイエット中の摂取カロリーを決める方法や糖質制限との違いを知って、正しいやり方で痩せましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous