2021年3月10日 更新

サバ缶ダイエットとは?効果的に痩せるサバ缶レシピを解説

サバ缶ダイエットとは、毎日サバ缶を1缶食べるダイエット法です。サバには痩せやすい身体に変える効果や、脂肪燃焼効果があり、毎日摂取し続けることで痩せることができます。さらに、食物繊維と一緒にサバを摂取すると、ダイエット効果を高めることができます。

771 view お気に入り 0
【サバ缶チーズトーストの作り方】
①キャベツを細切りにし、マヨネーズと和える
②食パンの上にキャベツを乗せ、サバもほぐしながら乗せる
③ハーブソルトを全体にかけ、スライスチーズを乗せる
④トースターで5分程度焼く
⑤乾燥パセリを乗せたら完成

④サバ缶の卵とじ

サバ缶の卵とじには食物繊維を豊富に含むしめじが入っていて、サバと一緒に摂取することで痩せホルモンGLP-1の分泌を促進することができます。卵は筋肉を形成するタンパク質を豊富に含み、基礎代謝を上げて痩せやすい身体に変える効果が期待できます。
サバ缶 1個
しめじ 100g
玉ねぎ 1/4個
2個
醤油 大さじ2
大さじ1
砂糖 大さじ1.5
みりん 大さじ1
味噌 小さじ1
バター 10g
小ねぎ 適量
【サバ缶の卵とじ】
①玉ねぎは薄切り、しめじは石づきを切り落として裂く
②フライパンを中火で熱し、バターを加えて溶かす
③玉ねぎとしめじを加え、炒める
④サバ缶を汁ごと加える
⑤調味料を全て加え、ひと煮立ちさせる
⑥溶き卵を加え、ゆっくりかき混ぜる
⑦卵に火が通ったら皿に盛り、小ねぎをかけたら完成

⑤サバ缶・ジャガイモ・チーズのおやき

サバ缶・ジャガイモ・チーズのおやきはサバと一緒に食物繊維を摂取できる1品で、痩せホルモンGLP-1の分泌を促進し、ダイエット効果を高めることができます。

ジャガイモは食物繊維に加え、カリウムを豊富に含み、むくみの解消に効果的です。チーズは、筋肉を形成するタンパク質や脂質を分解するビタミンB群が豊富です。
サバ缶の身 100g
サバ缶の汁 大さじ2
ジャガイモ 小3個
ピザ用チーズ お好み
片栗粉 大さじ1
小さじ1/4
コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ2
【サバ缶・ジャガイモ・チーズのおやきの作り方】
①ジャガイモは皮をむき、一口サイズにカットし、電子レンジで5分加熱する
②加熱したジャガイモを潰してなめらかにする
③サバ缶の身を加え、潰す
④サバ缶の汁・片栗粉・塩・コショウを加え、混ぜる
⑤ピザ用チーズを加え、混ぜる
⑥お好みのサイズに丸め、手のひらで潰して平たくする
⑦オリーブオイルをひいたフライパ焼いたら完成

⑥サバ缶グラタン

サバ缶グラタンはホワイトソースに豆腐を使用し、一般的なグラタンに比べてカロリーは低くヘルシーです。

キャベツやブロッコリーは食物繊維を豊富に含み、痩せホルモンGLP-1の分泌を促進することができます。サバに加えて、豆腐とチーズもタンパク質豊富な食材で、筋肉を形成し基礎代謝を上げる効果を高めます。
サバ缶 1個
ブロッコリー
4房
玉ねぎ 1/2個
キャベツ 1枚
ピザ用チーズ お好み
豆腐 1丁
牛乳 30cc
白だし 大さじ1
顆粒コンソメ 小さじ1
適量
コショウ 適量
【サバ缶グラタンの作り方】
①豆腐をキッチンペーパーに包み、電子レンジで3分加熱し、水を切る
②豆腐を崩しながらボウルに入れ、牛乳・白だし・コンソメ・塩・コショウを加えてよく混ぜる
③玉ねぎを薄く切り、キャベツは一口サイズにちぎり、電子レンジで2分加熱する
④耐熱容器にキャベツと玉ねぎを入れ、ほぐしたサバの身とブロッコリーを上に並べる
⑤②を入れ、ピザ用チーズを乗せて電子レンジで3分加熱したら完成

⑦サバ缶パスタ

サバ缶パスタは、ブロッコリーから痩せホルモンGLP-1の分泌量を増やす食物繊維、過食を防止する働きを持つオリーブオイルを摂取することができます。

サバに含まれるビタミンB2には糖質や脂質を分解する働きがあり、パスタに多く含まれる糖質や脂質を分解し、脂肪に変わって蓄積されることを防ぐことができます。ダイエット中にパスタを食べたくなった時におすすめの1品です。
サバ缶 1個
パスタ 200g
ブロッコリー 1/2株
トマト 1個
玉ねぎ 1/2個
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2
少々
コショウ 少々
粉チーズ お好み
【サバ缶パスタの作り方】
①ブロッコリーは小房に分け、トマトはざく切り、玉ねぎは粗みじん切りにする
②パスタを茹でる
③フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、中火で炒める
④香りが出てきたら玉ねぎを加える
⑤玉ねぎがしんなりしたら、サバ缶・ブロッコリー・トマト・お玉1杯分のパスタの茹で汁を入れ、煮詰める
⑥パスタを加え、塩とコショウで味を調える
⑦皿に盛り、粉チーズをかけたら完成

サバ缶ダイエットの疑問

サバ缶ダイエットを始めるにあたり、ツナやイワシの缶詰との違いや汁の利用に関して疑問に感じることが多いです。

サバ缶はツナやイワシの缶詰に比べて、ダイエット効果をもたらす栄養素を豊富に含みます。缶詰の汁には痩せホルモンの分泌を促す成分が溶け出し、汁を捨てずに利用することでダイエット効果のある栄養素を無駄なく摂取することができます。

ツナ缶との違いは?

 (225233)

110 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

飲むヨーグルトでダイエットする方法とは?やり方と効果を解説!

飲むヨーグルトでダイエットする方法とは?やり方と効果を解説!

飲むヨーグルトでダイエットする方法とは、腸内環境を整える乳酸菌を夜のゴールデンタイムに毎日100g摂取して痩せるやり方です。飲むヨーグルトをホットヨーグルトにし乳酸菌の効果を高め、脂肪の蓄積を抑えて健康な体作りと美容に役立ちます。ヨーグルトを飲むだけの手軽さで1か月で5㎏のダイエットが期待できます。
カロリー制限ダイエットのやり方と効果とは?糖質制限より痩せる?

カロリー制限ダイエットのやり方と効果とは?糖質制限より痩せる?

カロリー制限ダイエットは、1日の摂取カロリーを消費カロリーより減らして痩せるダイエット方法です。適正なカロリーコントロールをすることで、健康的に痩せる効果があります。ダイエット中の摂取カロリーを決める方法や糖質制限との違いを知って、正しいやり方で痩せましょう。
玉ねぎスープダイエットの効果とは?ダイエット方法と痩せるレシピを解説!

玉ねぎスープダイエットの効果とは?ダイエット方法と痩せるレシピを解説!

玉ねぎスープダイエットとは、玉ねぎスープを毎日飲むことで、体質を改善していきダイエットにつなげる方法​です。玉ねぎには血流を良くし、痩せやすい体質に変える効果があります。短期間で痩せるためには3日間玉ねぎスープだけを飲む方法がありますが、毎食の最初に玉ねぎスープを飲むだけの簡単な方法でもダイエット効果があります。玉ねぎスープダイエットでは、1週間に2キロ痩せることが期待できます。
ザーサイはダイエットおすすめ?ザーサイの効果・おすすめレシピを解説

ザーサイはダイエットおすすめ?ザーサイの効果・おすすめレシピを解説

ザーサイは低カロリーかつ糖質ゼロでダイエットにおすすめな食材です。ザーサイには便秘やむくみを改善する効果があり、ダイエットに嬉しい栄養素が詰まっています。ザーサイは調理の手間もかからず、トッピングするだけでレシピの幅を広げます。ザーサイを上手に活用して理想の体を目指しましょう。
Act |
サボテンステーキとは?気になる味と作り方・レシピを紹介!

サボテンステーキとは?気になる味と作り方・レシピを紹介!

サボテンステーキは、美容や健康によいと評価されている食用サボテンを用いたメキシコ料理です。かすかな苦みや酸味をもつサボテンステーキは、まずいと言われる場合もありますが、自宅でも簡単に調理やアレンジが可能であり、好みの食べ方を見つけやすい点も魅力です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ri0910sa ri0910sa