2020年1月25日 更新

ドッジボールの3つの作戦!勝つための方法やフォーメーションとは?

ドッジボールでは様々な作戦を立てることがあります。その時に重要になってくることがフォーメーションです。せっかくドッジボールの作戦を立てても、このフォーメーションがしっかりと作れていないと、作戦は失敗してしまいます。今回はそんなフォーメーションを含めたドッジボールの作戦を3つ紹介します。

25,728 view お気に入り 0

スルーパスアタック作戦のやり方②ポイント

みんなで一緒にドッジボール! 第4回「キャッチボール」 キャッチボールの練習 【2人1組で】

このドッジボールの作戦では、いかに相手のディフェンスラインを下げられるかにかかっています。ですから、2回の内野からのスルーパスで確実に相手のディフェンスラインを下げましょう。

相手のディフェンスラインを下げるためには、スルーパスと感じさせず、相手に本気であてにきていると感じさせることが必要です。外野にパスしようと思って投げるとボールが浮いてしまい、相手にパスだとばれてディフェンスラインを下げることができません。しっかりと気迫のこもったボールを投げて、相手にパスだと感じさせないことが大切です。
またこの作戦では内野と外野とのパスワークが非常に大切になってきます。上の動画のようなキャッチボールなどを日頃の練習で取り入れ、速いパスの精度を上げていきましょう。

このドッジボールの作戦は、相手が外野から離れてディフェンスラインをつくっている時に有効な作戦です。相手が内野側にディフェンスラインを形成している時に、このドッジボールの作戦を使ってみましょう。

スルーパスアタック作戦のやり方③練習方法

みんなで一緒にドッジボール! 【第3回 アタック】|ベネッセ教育情報サイト (16506)

ドッジボールのコートの内野と外野に2人ずつ配置します。残りの人は相手側のコートでディフェンスラインをつくって構えます。ディフェンスラインは、ディフェンスのフォーメーションでつくります。

ここからは作戦の方法と同じように進めます。内野から外野へスルーパスを出し、内野に戻して再び外野へスルーパスを出して、外野から相手コートへアタックします。これを繰り返します。交代して、全てのポジションで練習を行うようにしましょう。そうすることで、フォーメーションの理解もしやすくなります。
上の画像のような外野からのアタックをできるように目指して、練習を行いましょう。

またディフェンスラインをつくっている人は、内野からの2回のスルーパスキャッチできそうであればキャッチしましょう。そうすることで、キャッチされないスルーパスの練習にもなります。
練習をスムーズに進めるために、ディフェンスラインの人がキャッチできる回数を決めて練習を行うことをおすすめします。

ドッジボールの作戦③バウンドアタック

バウンドアタック作戦とは?

vs デイリー相模原ボンバーズ 決勝トーナメント2回戦

このドッジボールの作戦はバウンドボールを使って行う作戦です。相手のカットマン(アタックやパスなどをよくキャッチする役割の人)を封じ込めるのに有効なドッジボールの作戦です。
上の試合の動画では、45秒からの攻撃でこの作戦が使われています。

バウンドアタック作戦のやり方①

このドッジボールの作戦では、まず外野が相手のカットマンよりも大きく横に移動します。
次に内野から外野に向けて、バウンドボールを投げてパスをします。この時バウンドボールは、相手カットマンの近くに投げます。
外野がそのパスをキャッチして、近くにいる相手カットマンに、外野がボールあてにいきます。

このドッジボールの作戦はバウンドボールで、敵のカットをはずして、ボールをあてる作戦です。内野からパスを投げる人はバウンドボールのコントロール、外野の人はバウンドボールをさばく技術が必要の作戦です。

バウンドアタック作戦のやり方②ポイント

みんなで一緒にドッジボール! 第4回「キャッチボール」 キャッチボールの練習 【ワンバウンド/ノーバウンド】

このドッジボールの作戦のポイントは、相手のカットマンにバウンドボールをキャッチされないことです。カットマンは低いボールがとりにくいので、カットマンの真横でちょうどバウンドするようにパスを投げましょう。

カットマンより前でボールがバウンドしてしまったら、カットマンにパスを止められてしまいます。また高いボールを投げてしまったら、カットマンにパスをカットされてしまいます。球が浮かず、かつカットマンに止められない位置でバウンドするボールを投げましょう。

またバウンドボールをキャッチするのは難しいので、外野は落ち着いてパスをキャッチして、アタックへと移りましょう。
上の動画では、ワンバウンドボールでのキャッチボールの方法について説明しています。このような練習で、バウンドボールの精度を上げていってください。

バウンドアタック作戦のやり方③練習方法

Instagram (16525)

ドッジボールのコートの内野と外野に1人ずつ配置して、あとの人は相手コートに入ります。相手コート内の人は、1人相手のカットマン役となり、それ以外の人はディフェンのフォーメーションを形成して構えます。

ここからは作戦の方法と同じように進めます。内野から外野へバウンドボールのパスを出し、外野がカットマンへアタックします。内野、外野、カットマン、ディフェンスラインを交代して、これを繰り返しますそうすることで、フォーメーションの理解もしやすくなります。
外野からアタックする人は、上の画像のようにおもいっきりボールを投げるようにしましょう。試合では相手のカットマンにボールを投げなければいけないので、しっかりアタックできるように練習しておくためです。

また相手カットマン役の人は、内野からのバウンドボールが止められそうなら止めましょう。そうすることで、止められないバウンドボールのパスの練習にもなります。
練習をスムーズに進めるために、カットマン役の人がパスを止めることができる回数を決めて、練習を行うことをおすすめします。

ドッジボールの3つの作戦のまとめ

Free illustration: Dodgeball, Mlb, Logo, Banner, Flyer - Free Image on Pixabay - 313429 (16496)

ドッジボールでは、フォーメーションの作戦を使って試合を進めることができれば、自分たちのチームが有利になります。その結果、勝利をグッと近づけることができるのです。ですから、フォーメーションを使った勝つ作戦を試合中に使えるチームになっていきましょう。

今回紹介したドッジボールの作戦以外にも、自分たちのチームに合ったフォーメーションの作戦を考えることは、試合で勝つということに対して、非常に効果があります。ぜひ自分たちのチームに合った、ドッジボールで勝つフォーメーションの作戦を見つけていってください。そして、そのフォーメーションの作戦の練習を積んでいきましょう。
46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハンドボール戦術ガイド!勝利への作戦・技術とは?【動画あり】

ハンドボール戦術ガイド!勝利への作戦・技術とは?【動画あり】

 ハンドボールはスピードかつパワフルな激しいスポーツです。その中でもいかに得点を掴み取るかで数多くの戦術が存在します。逆にデフェンスではいかにオフェンスが嫌と思うようなプレーをするかが肝心です。  今回はそんなハンドボールの勝利のための戦術のいろはを紹介します!
aaakm | 31,827 view
ドッジボールの必勝法!勝つための作戦や方法とは?

ドッジボールの必勝法!勝つための作戦や方法とは?

子供から大人まで多くの人が経験しただろうドッジボールにも必勝法と言える方法がちゃんとあります。ドッジボールは選手たちがルールを理解し、作戦や戦術をわかって実践することによって勝つ確率をずっと高めることができます。勝つために有効な作戦や方法について紹介します。
Act | 37,898 view
ユベントスFCのフォーメーションとは?【スタメン・メンバー一覧】

ユベントスFCのフォーメーションとは?【スタメン・メンバー一覧】

ユベントスのフォーメーションは4-3-1-2です。4312のフォーメーションによって絶対的エース、クリスティアーノ・ロナウド選手の能力を存分に引き出します。名将サッリ監督により戦術的にも整理されており、監督・登録選手・フォーメーション・戦術、どれを取っても隙のないチームです。
Anonymous | 5,627 view
リバプールのフォーメーションとは?【最新スタメン・メンバー一覧】

リバプールのフォーメーションとは?【最新スタメン・メンバー一覧】

リバプールFCのフォーメーションは4-3-3を基本とした攻撃的な布陣です。世界を代表する選手たちが、攻撃的なフォーメーションをベースに洗礼された戦術を遂行し、圧倒的な強さで他チームを凌駕します。そのような攻撃的な姿勢はリバプールFCの試合データからも読み取ることができます。
Anonymous | 2,459 view
マリノスのフォーメーションと戦術を考察!強さの秘密はどこにある?

マリノスのフォーメーションと戦術を考察!強さの秘密はどこにある?

横浜Fマリノスのフォーメーションは4-3-3を基本として、ポゼッションサッカーで圧倒的な強さを示してきました。横浜Fマリノスが展開する攻撃的で魅力的なサッカーは、緻密に構成されたフォーメーションや戦術から成り立っていて、多くのサッカーファンの注目を集めています。
Anonymous | 1,433 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

MOSK MOSK