2020年1月25日 更新

ドッジボールのコツ!キャッチ・取り方の方法とは?【初心者ガイド】

ドッジボールでのキャッチ・取り方をしっかりとできるようになるコツは、ドッジボールが上達するコツでもあります。キャッチ・取り方が上手いということは、それだけ相手からのボールに当たりにくいからです。今回はそんなドッジボールのキャッチ・取り方のコツを見ていきましょう。

50,542 view お気に入り 0

ドッジボールのコツ:ボディーキャッチの取り方習得

みんなで一緒にドッジボール! 第2回「キャッチング」 キャッチングの練習 【転がるボールを止める】

キャッチの習得についてです。
ドッジボールのボディーキャッチはかまえ、取り方を覚えさえすれば比較的習得はしやすいです。まずはかまえと取り方を覚えるのがコツです。

またボディーキャッチの習得で最も大切なことはボールを怖がらないことです。ボディーキャッチでは速い球を取らなくてはいけません。ボールを怖がるとキャッチに失敗する確率が上がってしまうので、速い球に慣れるようにしましょう。
初心者は速い球に慣れるまで大変かもしれません。ですから、速い球を投げてもらってボディーキャッチで取るという練習を、初心者のうちは行うと良いでしょう。

ドッジボールのキャッチ・取り方のコツのまとめ

わかやま新報:キングルーキーズ3位、ジュニアドッジ[和歌山] (12635)

ドッジボールのキャッチ・取り方のコツは、ハンドキャッチ、ボディーキャッチをまず習得することです。その習得のコツは、繰り返しのキャッチボールやキャッチの練習などの反復練習です。
ドッジボールのキャッチのコツを自分のものとするのは、時間がかかるかもしれません。しかし習得できれば、ドッジボールでの勝利が近づきます。

ドッジボールでチャンスを増やすコツは、身につけたハンドキャッチとボディーキャッチを場面ごとに使い分けることです。そうすれば試合の中でのチャンスは、増えていくでしょう。

ドッジボールの上達のコツは、キャッチ上達がコツでもあります。キャッチの技術を上げて、ドッジボールの実力も上げていってください。
56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ドッジボールのコツ!相手に当ててアウトを取る方法とは?

ドッジボールのコツ!相手に当ててアウトを取る方法とは?

ドッジボールで相手に当てるコツを紹介していきます。ドッジボールで大切なことは、いかにして自分の投げたボールを相手に当てるかです。そのためには狙いどころや投げる時の様々な技も必要となります。そんなドッジボールで相手に当てるコツを一緒に見ていきましょう。
MOSK | 72,544 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

MOSK MOSK