2020年6月23日 更新

バス釣り用スピニングリールの選び方!初心者・中級者におすすめリールをランキングで紹介!

バス釣り用のスピニングリールは番手と軽さが選び方のポイントです。バス釣り用スピニングリールの番手は2500番が定番で、自重はできるだけ軽いアイテムを選びましょう。初心者におすすめのスピニングリールはダイワの18レガリスで、中級者は専用リールであるシマノの17コンプレックスCi4+も人気になります。

7,349 view お気に入り 0
番手 2500 価格 ★★★★☆
自重 220g コスパ ★★★★★
ギア比 5.6 メンテナンス性 ★★★☆☆
ラインキャパシティ 4lb-150m おすすめな人 バス釣りの初心者
レブロスはダイワのスピニングリールのエントリーモデルです。本格的なバス釣りに挑戦したい初心者におすすめで、スタンダードモデルに搭載されてる最新テクノロジーが採用されています。

ダイワの2020年にリリースされた最新のアイテムで、自重も軽いのでスタンダードモデルに見劣りしないコスパの高さが魅力です。

シマノ 16 ナスキー

 (145470)

番手 2500 価格 ★★★☆☆
自重 250g コスパ ★★★★☆
ギア比 6.2 メンテナンス性 ★★★★☆
ラインキャパシティ 4lb-130m おすすめな人 たくさんの釣りを楽しみたい
ナスキーはシマノのスピニングリールのスタンダードモデルです。たくさんの釣りを楽しみたい方におすすめで、初心者用の定番アイテムになります。

シマノのスタンダードモデルのなかでは手軽で、安定した巻き出しと剛性が魅力です。バス釣りと同時にソルトゲームを楽しみたい方にぴったりです。

バス釣りの中級者向けのスピニングリール

バス釣りの中級者はスタンダードモデルが人気です。スピニングリールのスタンダードモデルは自重が軽く、軽いバスロッドと相性がよいアイテムが多いのも魅力になります。

本格的なバス釣りを楽しみたい方はスタンダードモデルのなかからスピニングリールを選びましょう。

ダイワ 17 セオリー

 (145472)

番手 2506 価格 ★★★☆☆
自重 185g コスパ ★★★☆☆
ギア比 4.8 メンテナンス性 ★★★☆☆
ラインキャパシティ 5lb-140m おすすめな人 撃ち物を楽しみたい中級者
セオリーはダイワのスピニングリールのスタンダードモデルです。巻き出しの軽いスピニングリールを探している中級者におすすめで、バス釣りでも人気のアイテムになります。

セオリーの自重は185グラムと軽く、リールの巻き出しが軽いのでワームをメインで扱う釣りにはぴったりのアイテムです。

シマノ 17 ストラディックCi4+

 (145476)

番手 2500 価格 ★★★☆☆
自重 185g コスパ ★★★★☆
ギア比 6.0 メンテナンス性 ★★★★☆
ラインキャパシティ 4lb-130m おすすめな人 バス釣り中級者
ストラディックCi4+はシマノのスピニングリールのスタンダードモデルです。自重の軽いスピニングリールを探している中級者におすすめで、バスロッドに合わせやすいデザインも人気を集めています。

ストラディックCi4+の自重は185グラムと軽く、シマノのスタンダードモデルのなかではバス釣りにぴったりのアイテムです。

ダイワ 20 ルビアス

 (145479)

番手 2500 価格 ★★☆☆☆
自重 175g コスパ ★★★☆☆
ギア比 6.0 メンテナンス性 ★★★☆☆
ラインキャパシティ 6lb-150m おすすめな人 軽いリール
ルビアスはダイワのスピニングリールのスタンダードモデルです。自重の軽いスピニングリールを探している方におすすめで、バス釣りに人気の最新アイテムになります。

ルビアスの自重はダイワのスピニングリールのなかでは1番軽く、ハイエンドモデルと変わらない点が魅力です。コスパは悪いものの、バス釣りの上級者でも満足できる性能が魅力になります。
147 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バス釣りの道具一覧!初心者が揃えるべき道具と疑問を解説!

バス釣りの道具一覧!初心者が揃えるべき道具と疑問を解説!

バス釣りに必要な道具はロッド・リール・ルアー・ラインにはじまり、ライフジャケット・バッグ・カッターといった便利用品も用意する必要があります。初めてバス釣りの道具を揃える方は、おかっぱりとレンタルボートの釣り方に合わせたタックル選びが大切で、人気メーカーのエントリーモデルで3万円程度の予算が必要です。
バス釣りのタックルとは?初心者の方へ選び方と種類をわかりやすく解説!

バス釣りのタックルとは?初心者の方へ選び方と種類をわかりやすく解説!

バス釣りのタックルはリール・ロッド・ライン・ルアーといった道具で、初心者はスピニングタックルから揃えましょう。初心者におすすめのバス釣りタックルは6ft台Lクラスのスピニングロッドと2500番のスピニングリールの組み合わせで、ルアーは4inchストレートワームのジグヘッドワッキーが定番になります。
バスロッドの選び方ガイド!バス釣りの入門用の釣竿27選

バスロッドの選び方ガイド!バス釣りの入門用の釣竿27選

バスロッドの選び方は長さ・硬さ・適合ルアーが大切で、スピニングとベイトでおすすめのロッドが異なります。初心者におすすめのバスロッドは6フィートLクラスのスピニングロッドと6フィートMクラスのベイトロッドで、シマノ・ダイワのエントリーモデルがコスパがよく、種類も豊富で人気を集めています。
バス釣りのナイロンラインとは?太さなどの選び方と最強おすすめライン9選

バス釣りのナイロンラインとは?太さなどの選び方と最強おすすめライン9選

バス釣りのナイロンラインは初心者におすすめで、巻物やトップウォーターで積極的に活用しましょう。バス釣りのナイロンラインの選び方は太さが大切で、巻物・トップウォーターで10〜20ポンド、初心者は6ポンド前後が定番になります。おすすめのラインはバス釣り専用のアイテムで、コスパのよいボビン巻きも人気です。
バス釣りのPEラインの選び方!使い方・巻き方・結び方を解説!

バス釣りのPEラインの選び方!使い方・巻き方・結び方を解説!

バス釣りのPEラインは太さと耐摩耗性能が大切で、遠投、パワーフィネス、トップウォーターで使い分けます。バス釣りのPEラインの太さは遠投で0.4〜0.8号、パワーフィネスで1〜2号、トップウォーターは3〜5号が定番です。バス釣りの遠投は細いラインを使うためリーダーをノーネームノットで結びましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous