Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. 新潟県のアオリイカのポイ...
新潟県のアオリイカのポイント8選!エギングを楽しもう

新潟県のアオリイカのポイント8選!エギングを楽しもう

新潟県のアオリイカはエギングで300〜500gが釣れます。新潟県のアオリイカにおすすめのポイントは周辺施設が充実した寝屋漁港で、7.6〜8ftのMLのエギングタックルと2.5〜3号のエギを使って広範囲をジャークで探りましょう。大型のアオリイカ狙いにおすすめのポイントは1kgの釣果がある親不知です。

2021.12.16 釣り

新潟県のアオリイカの情報

 (180900)

新潟県のアオリイカ釣りは300〜500gの数釣りが楽しめます。新潟県のアオリイカは1kgを超えるサイズが少なく、漁港・磯・堤防のエギングでは300〜500gの釣果実績が多いです。

穴場が少ない新潟県のアオリイカのポイントは、トイレやコンビニといった周辺施設が充実し、エギングの初心者も安心です。

新潟県の釣れるイカの種類

Login 窶「 Instagram (180903)

新潟県の釣れるイカの種類はアオリイカ・ヤリイカ・スルメイカです。アオリイカはイカ釣りの定番ターゲットで、磯・漁港・堤防でエギングを楽しめます。

ヤリイカは1〜3月の冬シーズンに船釣り・エギングを楽しめますが、アオリイカに比べると釣果実績が少ないです。スルメイカは船釣りで釣果があがりますが、エギングには不向きなターゲットになります。

新潟県のアオリイカの釣れる時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
新潟県のアオリイカのハイシーズンは9〜10月です。9〜10月のハイシーズンは300〜500gのアオリイカの数釣りが楽しめ、親不知では1kgを超える釣果も期待できます。

8月の夏シーズンは300gのアオリイカが狙えますが、大型のサイズ狙いには難しくなります。

新潟県のアオリイカの釣果

Login 窶「 Instagram (180904)

新潟県のアオリイカは300〜500gの釣果実績が豊富です。300〜500gのアオリイカの釣果はすべてのポイントで実績があり、9〜10月は2桁の釣果も期待できます。

1kgを超えるアオリイカの釣果は親不知で実績がありますが、個体数が減少傾向で狙って釣るのは難易度が高いです。春の親イカの釣果は5〜6月に釣れますが、エギングの初心者には不向きなターゲットになります。

新潟のアオリイカが釣れるスポット

Login 窶「 Instagram (180905)

新潟のアオリイカが釣れるスポットは磯・漁港・堤防です。

【磯】
・弁天島
・角田岬

【漁港】
・新潟東港
・寝屋漁港
・岩船港
・出雲崎港

【堤防】
・日和山突堤
・親不知

日和山突堤・岩船港・寝屋漁港は周辺のコンビニや飲食店が充実し、女性や子供とのエギングに安心です。

Login 窶「 Instagram (180906)

新潟県の磯は300〜500gのアオリイカの釣果実績が豊富です。弁天島・角田岬は根や藻といったアオリイカが好むスポットが豊富で、漁港や堤防に比べると釣果をあげやすくなります。

弁天島・角田岬の釣り場は足場が悪く、女性や子供とのエギングには不向きです。

漁港

Login 窶「 Instagram (180907)

新潟県の漁港はエギングの初心者もアオリイカが狙えます。新潟東港・寝屋漁港・岩船港・出雲崎港は300〜500gのアオリイカが狙え、磯に比べて釣り場に簡単にエントリーできます。

新潟県の漁港の釣り場は立ち入り禁止エリアが多く、漁港のマップや看板を必ず確認してエントリーしましょう。

堤防

Login 窶「 Instagram (180909)

新潟県の堤防は1kgを超えるアオリイカの釣果実績があります。親不知は1kgを超えるアオリイカが狙える新潟県でも屈指のエギングポイントです。

日和山突堤は広い釣り場で300〜500gのアオリイカを狙え、休日もエントリーしやすいです。

新潟のアオリイカポイント①新潟東港

新潟東港の基本情報

  •        
  •        
  •        
  •       
    
新潟県の新潟東港は管理された釣り場で300〜500gのアオリイカが釣れます。新潟東港の第2東防波堤は一般解放された有料の管理釣り場で、300〜500gのアオリイカの釣果実績が豊富です。

新潟東港の利用料金は1日1000円で、悪天候時は立ち入り禁止になります。

新潟東港の周辺施設

駐車場
トイレ ×
コンビニ ×
自動販売機 ×
駐車場とトイレはポイント近くの駐車スペースを利用しましょう。コンビニは近くになく、飲食物は事前に用意してください。

新潟東港の攻略法

新潟東港の攻略法は2.5〜3号のエギを使ったアプローチです。2.5号のエギは300gのアオリイカに有効で、小型の群れが回遊しているシチュエーションで積極的に活用しましょう。

3号のエギは500gを超えるアオリイカに有効で、回遊する群れのなかから大型を個体を狙って釣れます。

新潟のアオリイカポイント②弁天島

弁天島の基本情報

新潟県の弁天島は300〜500gのアオリイカの数釣りが楽しめる磯です。弁天島の磯は潮通しがよく、潮が動くタイミングで300〜500gのアオリイカが狙えます。

悪天候時の弁天島の周辺は波が高く非常に危険で、釣り場のエントリーを避けてください。

弁天島の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ ×
自動販売機
駐車場とトイレは弁天島駐車場を利用できます。弁天島駐車場は夏季の海水浴シーズンだけ有料なります。コンビニは近くになく、飲食物は事前に用意してください。

弁天島の攻略法

弁天島の攻略法は3号のエギを使ったドリフトのアプローチです。ドリフトのアプローチは潮流が強く、潮のヨレで釣果が期待できる弁天島で有効になります。

エギのサイズは強い潮流のなかで確実にボトムをとれる3号を選びましょう。

新潟のアオリイカポイント③日和山突堤

日和山突堤の基本情報

新潟の新潟市にある日和山突堤は4つの防波堤でアオリイカが狙えます。日和山突堤の4つの防波堤は300〜500gのアオリイカの釣果実績があり、9〜10月の時期は良型も期待できます。

アジを捕食する日和山突堤のアオリイカはアジの群れが回遊するシチュエーションで釣果をあげやすいです。

日和山突堤の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場とトイレは西船見町駐車場・日和浜釣り場駐車場を利用しましょう。コンビニはセブンイレブン新潟横七番町通店が最寄です。

日和山突堤の攻略法

日和山突堤の攻略法はテトラポットと藻場のアプローチです。テトラポットと藻場は300〜500gのアオリイカが溜まる日和山突堤の1級スポットになります。

エギのサイズはボトムを確実にとれる3号が定番で、バイトが渋いと感じるときは2.5号までサイズを落としましょう。

新潟のアオリイカポイント④寝屋漁港

寝屋漁港の基本情報

新潟県の寝屋漁港は車の近くでアオリイカを狙ったエギングを楽しめます。寝屋漁港の釣り場は駐車場が近く、雨天時も安心して300〜500gのアオリイカが狙えます。

寝屋漁港の東堤防・西堤防は立ち入り禁止エリアで、はじめて訪れる方は注意してください。

寝屋漁港の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場とトイレはポイント近くの駐車スペースを利用しましょう。コンビニはセブンイレブン山北勝木店・ヤマザキYショップ本間店が最寄です。

寝屋漁港の攻略法

寝屋漁港の攻略法はラトルタイプのエギを使ったアプローチです。ラトルタイプのエギは釣り場が狭い寝屋漁港で、広範囲のアオリイカに対してアピールできます。

エギのサイズはアオリイカのアベレージサイズに合わせて2.5〜3号を使い分けましょう。

新潟のアオリイカポイント⑤親不知

親不知の基本情報

新潟県の親不知は沿岸のテトラポットで1kgのアオリイカが狙えます。親不知の釣り場はアオリイカの釣果実績が豊富な人気ポイントで、8〜10月は1kgを超える大型の釣果も期待できます。

親不知に隣接する漁港は立ち入り禁止エリアが多く、エギングには不向きです。

親不知の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ ×
自動販売機
駐車場とトイレは道の駅親不知ピアパークを利用しましょう。コンビニは近くにありませんが、飲食店は充実しています。

親不知の攻略法

親不知の攻略法はシャロータイプのエギのアプローチです。シャロータイプのエギは水深が浅い親不知の周辺を丁寧に探れます。

エギのおすすめのサイズは1kgを超えるアオリイカに有効な3〜3.5号です。

新潟のアオリイカポイント⑥岩船港

岩船港の基本情報

新潟県の岩船港は広い釣り場でアオリイカが狙えます。岩船港の釣り場は北側と南側にある堤防で300〜500gのアオリイカが狙え、ハイシーズンも釣り人で混雑することが少ないです。

岩船港の西堤防は立ち入り禁止エリアで、はじめて訪れる方は注意してください。

岩船港の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場とトイレは岩船港緑地公園を利用しましょう。コンビニはローソン岩船上ノ山店が最寄です。

岩船港の攻略法

岩船港の攻略法は小魚に合わせたエギのローテーションです。小魚に合わせたエギのローテーションは回遊する小魚の群れを捕食する岩船港のアオリイカに有効になります。

エギのサイズは回遊する小魚のサイズにマッチする2.5〜3号を用意してください。

新潟のアオリイカポイント⑦角田岬

角田岬の基本情報

新潟県の角田岬はアオリイカの数釣りを楽しめる磯です。角田岬の釣り場はアオリイカが好む根や藻が豊富で、300〜500gの釣果実績が豊富になります。

足場の悪い角田岬のエントリーにはライフジャケットとスパイクブーツが必要で、悪天候時は近づかないようにしましょう。

角田岬の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ ×
自動販売機
駐車場とトイレは弁天島駐車場を利用しましょう。コンビニは近くになく、飲食物は事前に用意してください。

角田岬の攻略法

角田岬の攻略法はシャロータイプのエギのアプローチです。シャロータイプのエギは根や藻が豊富な角田岬で根掛かりを防ぐ効果があります。

エギのサイズはアオリイカの反応に合わせて2.5〜3号をローテーションしましょう。

新潟のアオリイカポイント⑧出雲崎港

出雲崎港の基本情報

新潟県の出雲崎港はテトラポットでアオリイカが狙える穴場です。出雲崎港のテトラポットはアオリイカの釣果実績が豊富で、300〜500gの数釣りを楽しめます。

足場の悪いテトラポットのエントリーにはライフジャケットとスパイクブーツを必ず用意してください。

出雲崎港の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ ×
自動販売機
駐車場とトイレはポイント近くの駐車スペースを利用しましょう。コンビニは近くになく、飲食物は事前に用意してください。

出雲崎港の攻略法

出雲崎港の攻略法はテトラポットの外海へアプローチです。テトラポットの外海は潮通しがよく300g~500gのアオリイカが溜まりやすくなります。

エギのサイズは潮通しがよい外海の中層からボトムを丁寧に探れる3号が定番です。

新潟のアオリイカの釣り方と仕掛け

Login 窶「 Instagram (180910)

新潟県のアオリイカの仕掛けは300〜500gのアオリイカに適した7.6〜8ftのMLクラスを用意してください。親不知では1kgを超えるアオリイカとファイトできるMクラスのタックルが必要です。

タックル

Login 窶「 Instagram (180912)

ロッドの硬さは2.5〜3号のエギをジャークできるMLクラスが定番です。

【タックル】
・7.6〜8ftのMLロッド
・2500番のギア比6.0以上のスピニングリール
・0.6号のPEライン

親不知のタックルは3〜3.5号のエギをキャストし、1kgのアオリイカとファイトできるMクラスです。

【親不知のタックル】
・8〜8.6ftのMロッド
・2500番のギア比6.0以上のスピニングリール
・0.8号のPEライン

エギ

Login 窶「 Instagram (180913)

エギのサイズは300〜500gのアオリイカに最適の2.5〜3号を選びましょう。2.5〜3号のエギは新潟県のエギングの基準となる定番のサイズで、小魚やアオリイカのサイズに合わせて使い分けましょう。

3.5号のエギは1kgのアオリイカの釣果実績がある親不知に最適です。ラトルタイプのエギは通常のエギに比べてアピール力が高く、キャストできるスポットが少ない漁港で効果的になります。

おすすめの釣り方

おすすめの釣り方はジャークのアプローチです。ジャークはシャクリに比べてアクションが小さく、300〜500gの新潟のアオリイカに警戒心を与えにくくなります。

アプローチの方法はキャストしたエギをボトムまで着底させ、ロッドの竿先を使って小刻みにジャークしてからフォールさせましょう。潮流が早くボトムを取りにくいときはエギのサイズを0.5号あげてみましょう。

新潟のアオリイカの釣果アップの秘訣

Login 窶「 Instagram (180914)

新潟のアオリイカの釣果アップの秘訣は磯のエントリーです。弁天島・角田岬はアオリイカのストック量が豊富で、サイズも数も好釣果が期待できます。

周辺施設が充実した弁天島は角田岬に比べてエントリーが簡単で、磯釣りの初心者に安心です。弁天島にエントリーするときはベストタイプのライフジャケットとスパイクブーツを用意し、天候や潮位を事前に必ず確認しましょう。

釣果をアップさせる方法

Login 窶「 Instagram (180915)

磯の釣果をアップさせる方法は潮のヨレのアプローチです。潮のヨレは潮がぶつかり合ってできるアオリイカが好むスポットで、潮流の早い弁天島・角田岬では頻繁に見られます。

おすすめのアプローチは潮流にエギを漂わせて沖目にできた潮のヨレを攻略できるドリフトです。潮のヨレにドリフトさせたエギはロッドワークで2・3回シャクってからフォールして反応を待ちましょう。

初心者へアドバイス

Login 窶「 Instagram (180916)

新潟県のエギング初心者は寝屋漁港で300〜500gのアオリイカの数釣りを楽しみましょう。駐車場が近い寝屋漁港はコンビニやトイレといった周辺施設が充実し、初心者も安心してエギングを楽しめます。

寝屋漁港におすすめのタックルは7.6〜8ftのMLで、2.5〜3号のエギで広範囲をジャークして探りましょう。アオリイカの活性が高いときはアピール力の高いラトルタイプのエギも有効です。

新潟県でエギングを楽しもう!

Login 窶「 Instagram (180917)

新潟県のアオリイカはエギングで300〜500gの数釣りの釣果実績が豊富です。新潟県のアオリイカが釣れる時期は8〜10月で、すべてのポイントで釣果を期待できます。

1kgを超えるアオリイカは親不知で釣果実績がありますが、個体数が少なくエギングの初心者には難しいです。

新潟県のアオリイカにおすすめのタックルは2.5〜3号のエギをジャークしやすい7.6〜8ftのMLです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。