Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. バス釣り用スピニングリー...
バス釣り用スピニングリールのおすすめ人気TOP15【徹底比較】

バス釣り用スピニングリールのおすすめ人気TOP15【徹底比較】

これからバス釣りを始める多くの方が必ず悩むのがスピニングリール選びです。初心者の方は何を基準にしてリールを買うべきなのか、ラインの太さや番手をはじめとした選び方の基礎から人気のバス釣り用スピニングリールをわかりやすく解説します。

2021.12.16 釣り

バス釣り用スピニングリールを選ぶ5つのポイント

バス釣り用スピニングリールは初心者でも扱いやすく、ライントラブルが少ないのが特徴です。他の釣りでも使われる一般的なタイプのリールで、太さが細いラインを使った釣りやライン放出の際に摩擦が少ないため、軽量ルアーのキャストが簡単にできます。 またハンドルが自由に付け替えられるので利き手に合わせてハンドルを付けることが可能です。

リールの番手

BB MACK® on Instagram: “今でも現役の'95ステラ3000DH。 当時は2500のラインナップが無くて渋々3000にしてんけど、今じゃ逆にこのサイズのが安心感がある(*´∀`) #stella #stella3000 #dh #1995 #shimano #spinning #reel…” (69736)

バス釣り用のスピニングリールは2000番から3000番までが主に使われます。サイズは必要とする糸巻量とドラグ力で選びますが、釣り方に合わせて選ぶとよいでしょう。おすすめはスピニングで使うバス用ルアーを幅広く扱える2500番です。

リールの自重

バス釣りスピニングリールには同じ大きさであっても自重の違いがあり、軽さは使われている素材や製造工程によって違います。上級者にもなると片手でキャストするので、1日に何度もルアーを繰り返し投げて巻いてくるバス釣りでは、できるだけ自重が軽いものを選びましょう。

ドラグ性能

Suguru Miura on Instagram: “‪DAIWA RG2500H-AB‬‪¥3000‬#daiwa #スピニングリール #rg2500h” (69738)

バス釣りでスピニングリールを使うとき、ラインの太さは細いものを使うことが多いです。 ラインは一定以上の強すぎる負荷が掛かってしまうと切れてしまいます。バス釣り用スピニングリールは大物のブラックバスを狙ってもそれに対応できるよう、ドラグ力も高い物を選びましょう。

ラインの糸巻量

サンヨーナイロン株式会社 on Instagram: “☆サンヨーナイロン☆ TEAM NG-CARP ◆APPLAUD GT-R ULTRA ◆ Produced by Hajime Murata 100m巻 4lb~30lb 600m巻 6lb~30lb…” (69739)

一般的にバス釣りでは6ポンド前後の太さが使われ、100m巻けるものを選びます。フィールドの状況やメインで扱うルアーによって太さの変更をしますが、極端に細いラインでは切れやすく、太過ぎるラインは巻き癖によるトラブルが起こりやすくなるので注意しましょう。

ギア比

R on Instagram: “釣り道具に限らず、だいたいそいつの身に付けてるモノとか、所有してるモノとかで、そいつの性格とか好みがわかるよね。。 このステラももう12年目か❗️ 結構モノを大事に大切にするタイプなんです、、笑。  #釣り #スピニングリール #シマノ #ステラ #07ステラ #c3000…” (69740)

ギア比が高いものは巻く速度が速くなるので魚をすぐに回収できるメリットがあります。ただし、自転車と同じでギア比が高いと抵抗も大きくなるので、力が必要になります。ギア比の低いものは時間は掛かりますが巻く力が強く、軽い力で巻けるのが特徴です。バス釣りにおいては一般的にハイギアとノーマルギアが使われますが初心者の方はノーマルギアを選びましょう

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第15位

ダイワ レブロス 2506

 (70131)

ギア比 4.8
自重(g) 270
最大ドラグ力(kg) 4
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 72
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-140、6-100
PEライン糸巻量(号-m) 0.8-130、1-100
ダイワから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。巻き感度の良さで人気を集めている高強度エアローターを採用し、高い防水性能を誇るカプセルボディ構造や高精度マシンカットによるデジギヤIIを搭載しています。さらに安定した滑らかな効きのトーナメントドラグや遠投性能に優れたABSを搭載するなど小型汎用スピニングリールに求められる基本性能の高さにこだわった機能を充実させた一台です。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆
価格 安い
自重 重い
巻き心地 悪い
質感や使いやすさがともに高く、安っぽさも感じないので本当にこの価格でいいのかと思うほどよいリールです。スプールの肉抜きや巻き心地はとてもスムーズかつブレも少なく、これ1台あればどんな釣りにでも使えます。小さ目で軽量ですがハンドルのグリップが大きめで巻きやすくバランスもよいので、初めてブラックバスを狙う初心者の方はこのスピニングリールを選びましょう

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第14位

シマノ サハラ 2500HGS

 (70136)

ギア比 6.2
自重(g)  250
最大ドラグ力(kg) 4.0
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 91
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-110、6-95、8-70
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-200、0.8-150、1-110
シマノから販売されている人気のスピニングリール。特徴はX−SHIPを搭載したリールの中では、もっとも安い価格で買えるリールです。Gフリーボディによってキャスト時の疲労軽減やロッドの操作性を上げ、独自技術のHAGANEギアで作られたギアは長期間摩耗に耐え、硬く粘り強く滑らかな巻き心地を実現しています。ドラグは耐久性に優れ、操作性の高い大径タイプのドラグノブです。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆
価格 安い
自重 重い
巻き心地 悪い
初心者にも手が届きやすい価格帯に設定されていて、リーズナブルでも耐久性が高く一日中リールを巻いていても疲れないギアが熟練アングラーをも満足させています。デザインもお洒落で、使っていて楽しくなるスピニングリールです。回転も滑らかでドラグもスムーズと言うことなしのスピニングリールなので、初心者のみならずブラックバスを狙う幅広い層におすすめします。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第13位

ダイワ レガリス LT2500S-XH

 (70137)

ギア比 6.2
自重(g) 205
最大ドラグ力(kg) 10
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 87
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 4-150、5-120、6-100
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-200、0.8-190、1.0-140
ダイワから販売されているスピニングリール。徹底した軽量化とギアやボディをよりタフなものとするライト&タフを低価格帯に反映させた人気のリールです。引きに対して滑らかに追従しながら効き続けるATDやローターの軽量化により巻き感度が向上したエアローターを採用しています。今までのギアよりも精度が高く、剛性も上がったタフデジギアや遠投性能やトラブル低減を目指したABSにより操作性も非常によいです。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆
価格 安い
自重 普通
巻き心地 やや悪い
自重が低価格帯スピニングリールとしては軽量の部類に入る程軽く、巻き取り量も多いため、初心者はもちろん、子供や女性の方でも扱いやすいリールです。またコンパクトに作られているので操作性が高く、巻き心地もスムーズで巻き始めの重さも感じません。低価格で軽くて扱いやすく、剛性も高いので、ブラックバスを狙うにあたって最初の一台や普段使い用サブリールの一台としておすすめします。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第12位

シマノ アルテグラ 2500HGS

 (70138)

ギア比 6.0
自重(g)  240
最大ドラグ力(kg) 4.0
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 88
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-110、6-95、8-70
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-200、0.8-150、1-110
シマノから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。シャフトをドライブギア上部に配置し、手元に重心を近づけたことで自重を体感レベルでさらに軽く感じさせ、操作性に長けた釣りが可能となるGフリーボディも搭載しています。さらに水の浸入経路を遮断することで過酷な条件下で繰り広げられる釣り場において高い信頼性や耐久性を確保したコアプロテクトを採用した最強クラスの剛性が特徴です。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆
価格 安い
自重 重い
巻き心地 やや悪い
適度な慣性を持つ高剛性ローターが生み出すしっとりとした質感のある回転性能を特徴とするコアソリッドシリーズのリールです。
なめらかな巻き心地や派手すぎないデザイン、ほどほどに軽い、しっかりとした剛性、操作性が高くファイトの途中でも細かなドラグ調整が可能と低価格でも欲しい機能が詰まっています。安くて剛性が優れたスピニングリールが欲しい方に人気でおすすめです。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第11位

シマノ ストラディック 2500S

 (70139)

ギア比 5.0
自重(g)  230
最大ドラグ力(kg) 4.0
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 73
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-110/6-95/8-70
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-200/0.8-150/1-110
シマノから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。シマノの独自技術HAGANEによって永遠に変わらない巻き心地を目的に生み出されたリールであり、HAGANEギアを搭載した中位機種では初めてのリールです。またHAGANEギアのほかにも不意の衝撃にも耐える剛性と耐衝撃性を持たせたHAGANEボディ、巻く力を効率的に伝える配置と設計であるX-SHIPなどシマノのスピニングリールとしては剛性を重視したものとなっています。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆
価格 やや安い
自重 重い
巻き心地 やや良い
各メーカーの軽量モデルに比べるとやや自重はあるものの、その分剛性や巻き感度が高いため、巻物を中心としたバス釣りに向いているスピニングリールです。

ドラグの出方もスムーズに出るため大型のブラックバスがかかっても気持ちよくファイトできます。リールをあまり買い替えずに長く使う人や、初心者からのステップアップにおすすめできる素晴らしいスピニングリールです。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第10位

ダイワ タトゥーラ LT2500S-XH

 (70140)

ギア比 6.2
自重(g)  185
最大ドラグ力(kg) 5
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 87
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-120、6-100
ダイワから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。世界標準のスピニングリールを目指したものであり、アメリカではとても人気で使う人が多いタトゥーラシリーズの逆輸入モデルです。 ATDやデジタフギアなどのトーナメント仕様にしたほか、ライト&タフコンセプトにより使いやすさを飛躍的に上げました。その性能は純粋にバスフィッシングを楽しみたい方にも満足するものです。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆
価格 やや安い
自重 やや軽い
巻き心地 普通
ATD搭載で圧倒的な軽さ、ドラグは強く、巻きが重くなりがちなマグシールドを搭載していないので、ブラックバスを狙うにあたって中位機種ではこれ以上ない性能です。
漆黒のボディに赤のコントラストがとてもスタイリッシュでボディの形状、さらには蜘蛛のロゴが付いているなど釣り具のデザインとは思えないかっこよさで人気があります。デザインと性能のどちらも求める方におすすめです。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第9位

シマノ ストラディックCI4+ 2500HGS

 (70141)

ギア比 6.0
自重(g) 185
最大ドラグ力(kg) 4.0
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 88
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-110、6-95、8-70
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-200、0.8-150、1-110
シマノから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。マグナムライトローターを搭載することにより大幅な軽量化と巻き出しの軽さを可能にしています。ボディ素材やローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、精密冷間鍛造で作られたHAGANEギア、防水性を高めるコアプロテクトなど軽いだけではなく高耐久性能も充実した幅広い釣りに対応するスピニングリールです。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆
価格 普通
自重 やや軽い
巻き心地 やや良い
価格は中価格程度と手を出しやすく最上位機種にも劣らない軽さと巻き出しの速さがバス釣りに求められる性能にぴったりです。とくに軽いルアーやリグを使ったフィネススタイルに適したのスピニングリールで、 汎用性の高いリールでありながら、バスフィッシングとの相性のよさが光ります。

またデザイン性も非常に高く、各メーカーから販売されているバスロッドとも合わせやすいので、中価格帯の汎用スピニングリールでバス釣りをする方はこのリールを選びましょう。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第8位

ダイワ セオリー 2506

 (70142)

ギア比 4.8
自重(g)  185
最大ドラグ力(kg) 3
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 72
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-140、6-100
ダイワから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。防水機能のマグシールドを搭載したことで、回転時の異音の原因となるものを排除し、初期の軽く滑らかな回転性能を長期間維持することが可能です。さらに、従来のローターと同等の強度で大幅な軽量化を実現したエアローターに加え、低いドラグ設定値でも一気に走らないATDなど中位機種で導入されているシステムも採用しています。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆
価格 普通
自重 やや軽い
巻き心地 やや良い
最新のダイワ独自技術を盛り込んだリールであり、最上位機種にも負けない圧倒的な自重の軽さが魅力で、価格においても中価格帯とコストパフォーマンスも優れた人気の一台です。太さが4ポンド以下のラインを使ったノーシンカーなどバス釣りにおけるフィネスでも抜群の性能を発揮します。 汎用リールでライトリグを極めたバス釣りを楽しみたい方にはぴったりのスピニングリールです。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第7位

ダイワ イージス 2505F

 (70143)

ギア比 4.8
自重(g)  185
最大ドラグ力(kg) 3
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 72
フロロライン糸巻量(lb-m) 4-140、5-100
ダイワから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。圧倒的な軽量化を達成し、他を寄せ付けない軽い回転性能を手にしたバス釣りで最高クラスのパフォーマンスを発揮する高性能リールです。ダイワ独自の防水・耐久テクノロジーであるマグシールドを搭載しており、今まで対応できなかったフロロラインを多用するライトソルトにおいても活躍の場を広げました。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆
価格 普通
自重 やや軽い
巻き心地 やや良い
ボディーは、レッドとブラックを基調とした専用モデル感あふれる配色になっています。また軽量化の為に随所に施された肉抜きと、剛性の高いマシンカットハンドルは機能美とも言える雰囲気をも醸し出し、長い時間集中して釣りを続けることを可能です。

スプール・ラインローラー部にはフロロ専用設定を施したことでライントラブルを抑制し、糸フケが起こりやすいノーシンカー使用時などでとくに威力を発揮します。ライトリグ主体でブラックバスを狙う方はこのリールを選びましょう。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第6位

シマノ コンプレックスCI4+ 2500HGS F6

 (70144)

ギア比 6.0
自重(g)  185
最大ドラグ力(kg) 4.0
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転)  88
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-130、6-110、8-80
PEライン糸巻量(号-m) 0.8-200、1-150、1.2-100
シマノから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。最先端技術の数々を惜しむことなく注ぎ込んだバスフィッシング専用設計に作られたのがこのリールです。従来モデルのボディシェイプなどを変更し、巻き出しが軽くなるマグナムライトローターや、独自素材 CI4+をハンドル部分にも採用したことで大幅な軽量化を実現しています。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆☆
価格 やや高い
自重 やや軽い
巻き心地 やや良い
Ci4+素材を採用したことにより、従来のモデルより圧倒的な軽量化を実現しています。スピニングリールの中では中価格帯と少し高価ですが、バス釣りに特化したスピニングリールをお探しの方には間違いなくおすすめです。
数少ない高性能な専用リールで、シンプルかつ上品なデザインに仕上がっているため、シマノで高性能なブラックバスを狙うための専用リールを探している方におすすめします。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第5位

ダイワ バリスティック FW LT2500S-CXH

 (70145)

ギア比 6.2
自重(g)  165
最大ドラグ力(kg) 5
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 87
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 6-100
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-200
ダイワから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。衝撃の軽量感とタフな心臓部を持つ淡水専用スピニングで小型スピニングの新シリーズです、LTコンセプトで磨き込まれた軽量性に加え、心臓部はタフデジギアを搭載しタフに使い込めます。上位機種にも使われるZAION製エアローターをこのクラスで搭載し、本体の軽量化はもちろん圧倒的な回転性能を手に入れました。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆☆
価格 やや高い
自重 軽い
巻き心地 やや良い
最上位機種と同じザイオンエアローターにマグシールド非搭載の軽量ボディを組み合わせたフィネスなリールで、回転の軽さも魅力的な1台です。太さのあるラインを使わず細いラインと組み合わせれば、ライトリグの操作感は群を抜いたものとなっています。一つ一つのアクションがしやすくなるよう設計されていますので、より繊細な状況に対応するリールを探している方や最新のリールを使いたい方におすすめします。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第4位

シマノ ヴァンキッシュ C2500XGS

 (70146)

ギア比 6.4
自重(g)  175
最大ドラグ力(kg) 4.0
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転)  86
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-110、6-95、8-70
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-200、0.8-150、1-110
シマノから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。軽くて高剛性、動き出しの早い低慣性の優れたリーリング感度を持つクイックレスポンスシリーズの最上位機種になります。新型マグナムライトローターや動力を無駄なく伝えるX-SHIPなど巻き始めのスムーズさは驚くほどです。軽さは4000番台でも自重240g程度と、長時間のゲームでも疲れにくい仕様になっています。

おすすめポイント

特筆すべきは圧倒的な軽さ。この軽さに慣れてしまうと、他のリールが重くてとても使いにくいと感じてしまうレベルです。マイクロモジュールギアが搭載されたことで、非常に滑らかな回転が実現されていて、使用感もとてもに良く、例え1g以下のジグヘッドでも、しっかりと水中でコントロールできていると実感できます。

クイックレスポンスシリーズらしい感度のよさが光る逸品である事は間違いないので、巻きの軽さを武器にブラックバスを狙う方はこのリールがおすすめです。
比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆☆
価格 高い
自重 軽い
巻き心地 良い

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第3位

ダイワ スティーズ type-II

 (70147)

ギア比 4.8
自重(g)  178
最大ドラグ力(kg) 3
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転) 72
フロロライン糸巻量(lb-m) 4-110、5-80
ダイワから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。バスフィッシングのことだけを考えて突き詰めた極限マシンです。回転フィールはボディ内部の防水パッキンすらも排除し、ZAION製軽量エアローターとオイルボールベアリング仕様との相乗効果で実現しています。このリールはバスフィッシングのことだけを考え、こだわりを凝縮した究極のリールです。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆☆☆
価格 高い
自重 やや軽い
巻き心地 良い
以前よりもタフになった昨今のフィールドに対応すべく、極細フロロラインに合わせたラインキャパに設定しているのでより繊細な釣りを可能にしています。巻き心地は軽いだけでなく、オイルボールベアリングが使われているのでしっとり上品な感じです。
強風下であってもラインがスプール内に入るトラブルを防げ、圧巻は滑らかなドラグの動きで大型の魚を余裕で対応できるのでラインの太さはより細いもので大型バスを釣りたい方にはぴったりでしょう。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第2位

ダイワ イグジスト LT2500-XH

 (70148)

ギア比 6.2
自重(g)  180
最大ドラグ力(kg) 10
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転)  87
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 4-230、6-150、8-100
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-290、0.8-200、1-190
ダイワから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。最上位に位置するスピニングリールシリーズで、ライト&タフのLTコンセプトを軸により強くなめらかなリールへと生まれ変わりました。ボディとボディカバーが1つのパーツになって剛性感、耐久性が大幅に向上したモノコックボディや、ボディ素材をエアメタル合金という金属系に変えたことで滑らかな回転を生み出します。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆☆☆
価格 高い
自重 やや軽い
巻き心地 良い
今までのダイワにないカッチリとした使用感に加え、各部位がかなり作り込められているので遊びやガタといったものが無く、剛性に秀でています。ギアの大型化や新しく採用されたモノコックボディの恩恵もあって、本体が小柄になっているのに巻取りの力は相当上がりました。

新形状のスプールによって太さのあるラインでも収束が素晴らしく、飛距離が目に見えて違いますので、PEラインなど強いタックルでブラックバスを狙う方はこのリールを選びましょう。

バス釣り用スピニングリールのおすすめランキング第1位

シマノ ステラ 2500SHG

 (70149)

ギア比 6.0
自重(g) 205
最大ドラグ力(kg) 4.0
最大巻取り長(cm/ハンドル1回転)  89
ナイロンライン糸巻量(lb-m) 5-110、6-95、8-70
PEライン糸巻量(号-m) 0.6-200、0.8-150、1-120
シマノから販売されている人気のバス釣り用スピニングリール。シマノスピニングリールの中では最高峰で、定番となっているHAGANEギアが進化しており、ギアのサイズなどを変えることなく、設計だけでギア強度を1ランク上へ性能がアップしています。

滑らかな回転性能や巻き心地を実現したサイレントドライブや、遠投性にこだわったロングストローク仕様となったスプールなども採用しています。

おすすめポイント

比較ポイント
おすすめ度 ☆☆☆☆☆
価格 高い
自重 普通
巻き心地 非常に良い
このリールは巻き心地のよさと剛性の高さが持ち味です。巻き心地のよさに関しては、巻きの軽さとなめらかな巻き感を両立し、剛性の高さに関しては、Xプロテクトという防水技術とシマノ独自の防錆技術によって高めています。この2点においてはシマノのリールの中でもずば抜けた性能で、予算を考えずに迷った際はまずこのリールを選んで間違いありません、巻きのよさと剛性を求める方はこのリールを選びましょう。

バス釣り用スピニングリールはフィーリングに合った物を選ぼう

スピニングリールは構造上、初心者でも扱いやすく、エントリーモデルとしてコストパフォーマンスの高いモデルが多くリリースされています。リールはバス釣りをするにあたって最も大切なものであり、さまざまな種類のリールの中から自分で考えて、一番最初に買ったリールには愛着が湧くことでしょう。 自分に合ったリールが 見つかればバス釣りの楽しさは何倍にも膨れ上がります。

ラインの太さや番手などのデータも重要ですが、自分のフィーリングに合ったものを選ぶのがバス釣り用スピニングリールを選ぶコツなので、ランキングを元に探してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。