2020年12月26日 更新

12月に釣れる魚10選!今のシーズンに海や堤防で狙える魚を紹介

12月に釣れる魚は、メバルやカサゴの根魚やシーバスやアジの回遊魚がいます。12月の寒い冬に有効な釣り方は、ルアーやワームを使った釣り方がよく、1日に10匹以上の釣果を出すことも可能です。寒い時期になると釣れる魚が減り、釣りに出る回数も少なくなりますが、冬にのみ釣れる魚もいます。

397 view お気に入り 0
 (203610)

期待度 ★★★☆☆
釣り方 フカセ釣り
釣れるシーズン 4月~12月
チヌは秋に釣れる魚ですが、海水温が下がりきらない12月前半にフカセ釣りで釣れる魚です。
12後半になると海水温が下がり、チヌが釣りにくくなりますが、暖かい工場排水が流れ出る港で釣果を出せます。冬のチヌは、1年のなかで最も脂がのる時期で、食味のよさに定評があります。

コウイカ

 (202932)

期待度 ★★★☆☆
釣り方 エギング
釣れるシーズン 4月~7月、9月~12月
コウイカは12月にエギングで釣れるイカで、12月には1キロを超える大型が釣れます。別名スミイカと呼ばれるコウイカは、刺激を与えると大量の墨を吐き散らすイカであるため、釣りあげたときは注意が必要です。
エギングで人気ターゲットのアオリイカより寒さに強く、秋のエギングシーズンが終わる12月でも丁寧に底を探ると釣れます。

アオリイカ

期待度 ★★☆☆☆
釣り方 エギング
釣れるシーズン 4月~7月、9月~12月
アオリイカは堤防から釣れるイカで、最も人気のあるターゲットです。海水温が下がり始める12月は、アオリイカを釣りにくくなりますが、12月前半はまだ海水温が下がりきっておらず、マヅメを狙えば堤防からでも釣れます。
エギをできるだけゆっくり動かす誘い方がよく、イカの活性が低い場合、着底させて長くポーズするロングステイも有効です。

サワラ

 (203613)

期待度 ★★☆☆☆
釣り方 ジギング
釣れるシーズン 4月~6月、9月~12月
サワラは秋は小型がよく釣れますが、冬に入り始める12月には1mを超える大型も釣れます。
朝マヅメや夕マヅメのサワラがベイトを追って接岸しやすい時間帯に、ジグを表層で早巻きしましょう。サワラは釣りあげた直後素早く血抜きすると、身に臭みが残らずおいしい状態で持ち帰ることができます。
 (203609)

タチウオ

期待度 ★★☆☆☆
釣り方 ルアー釣り
釣れるシーズン 8月~12月
タチウオは夏から釣れる魚で、12月前半でも釣果を出せる魚です。夜はタチウオが漁港内までベイトを追ってくる時間帯で、よく釣れる時間です。
ワインドと呼ばれるルアーで広範囲を探り、群れがいる場所を突き止められると、1日に10匹近く釣ることができます。

12月におすすめの釣り方

 (202753)

12月におすすめの釣り方は4つあります。

・ワーム釣り
・穴釣り
・サビキ釣り
・エサ巻きテーラー釣り

12月は根魚がよく釣れる時期で、ワーム釣りや穴釣りがとくに有効的です。操作が簡単で初心者におすすめの釣り方や特殊な釣り方があり、自分の好きなスタイルの釣り方を選択できます。

ワーム釣り

 (203644)

ワーム釣りは、12月の冬に釣れやすいアジやメバルに最も適した釣り方で、難しい操作の必要がない釣り方です。
仕掛けを投げて、2秒に1回転の比較的ゆっくりしたスピードでリールを巻くだけで釣れるため、釣りが簡単です。生き餌独自の臭いや動きもなく、虫エサが触れない人におすすめの釣り方です。
69 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

竹沼貯水池のバス釣りポイント5選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

竹沼貯水池のバス釣りポイント5選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

竹沼貯水池のバス釣りは、おかっぱりで釣ることができるエリアが豊富にあり産卵時期を迎える4月から5月が釣果の期待できるハイシーズンとなります。竹沼貯水池のバス釣りのおすすめは、ワンドを狙うことです。ワームやスピナーベイトを使うことで釣果が期待できます。初心者には、足場のよいダムサイドがおすすめです。
阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りは春と秋のハイシーズンに40〜50cmのスモールマウスバスを狙えますが、ブラックバスの釣果情報は少ないです。阿武隈川のバス釣りのおすすめポイントは流れに溜まる小魚を食べる高活性なスモールマウスバスが狙える白石川で、広範囲を素早く探れるバイブレーションで流れのヨレを探りましょう。
旭川ダムのバス釣りポイント7選!おかっぱりから狙えるおすすめ釣り場と釣果とは?

旭川ダムのバス釣りポイント7選!おかっぱりから狙えるおすすめ釣り場と釣果とは?

旭川ダムのバス釣りは4〜10月の長い時期で50cmを超える大型のブラックバスが狙えますが、釣り人に対する警戒心が高いことから難易度は高めです。旭川ダムのバス釣りのおすすめポイントは夏シーズンに安定した釣果を期待できる旦土橋で、アピール力の高いスピナーベイトで、流れの中をただ巻きして探りましょう。
旧吉野川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

旧吉野川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

旧吉野川のバス釣りは40〜50cmのブラックバスが狙え、産卵期の4〜5月は大型の釣果情報が多いハイシーズンになります。旧吉野川のバス釣りのおすすめポイントはブラックバスの餌が溜まりやすい水門が隣接した馬詰水路で、10〜14gのバイブレーションで流れ込みの周辺をただ巻きで探ってください。
花見川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

花見川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

花見川のシーバスは活性が高くなる4〜11月におかっぱりの釣り場で50cm前後の中型が狙えますが、ランカーサイズの釣果は少ないです。花見川のシーバスのおすすめポイントはシーバスのストック量が豊富な花見川河口で、小魚の大きさに合わせた80〜120mmのシンキングミノーでテトラポットを探りましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous