Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. 大阪府のアオリイカのポイ...
大阪府のアオリイカのポイント6選!エギングを楽しもう

大阪府のアオリイカのポイント6選!エギングを楽しもう

大阪府のアオリイカは秋に300〜800gの数釣りを楽しめます。大阪のアオリイカ釣りの初心者におすすめのポイントは秋に数釣りを楽しめる深日港で、2〜2.5号のエギをキャストできる7.6ftLタックルで漁港内を探りましょう。大型狙いにおすすめのポイントは春のアオリイカのストック量が多いみさき公園です。

2021.12.16 釣り

大阪府のアオリイカの情報

 (190554)

大阪府のアオリイカは300〜800gクラスを沿岸部のエギングで狙えます。大阪府のアオリイカ釣りはエギングの釣果が多く、10〜12月の秋シーズンは300〜800gの数釣りも楽しめます。

大阪府のアオリイカが釣れるスポットは駐車場・トイレ・コンビニが充実し、エギングの初心者も快適にエギングを楽しめる環境です。

大阪の釣れるイカの種類

 (190555)

大阪府で釣れるイカの種類はアオリイカ・コウイカ・ケンサキイカです。アオリイカは大阪府のイカ釣りの定番ターゲットで、都市部から近い漁港や堤防でエギングを楽しめます。

コウイカはエギングで狙えるイカ釣りのターゲットですが、アオリイカの比べるとサイズが小さく、釣果情報も少ないです。ケンサキイカは釣り船を利用した船釣りの人気ターゲットになります。

大阪のアオリイカの釣れる時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
大阪のアオリイカが釣れる時期は春と秋です。4〜6月の春のハイシーズンは1〜2kgのアオリイカの釣果が多く、泉南のみさき公園では数釣りも楽しめます。

9〜12月の秋のハイシーズンは300〜500gのアオリイカの数釣りが期待でき、樽井漁港・泉佐野食品コンビナートでは800g前後の中型の実績も多いです。夏と冬はアオリイカの釣果情報が少なく、エギングの初心者には不向きな時期になります。

大阪のアオリイカの釣果

 (190556)

大阪のアオリイカの釣果は300〜800gの個体が多いです。300〜800gのアオリイカの釣果は漁港や堤防の全域で実績があり、1〜2kgの大型に比べると釣りやすいターゲットになります。

1〜2kgのアオリイカの釣果は藻場・ゴロタ場・シャローエリアの実績が多く、エギングの上級者向けです。

大阪のアオリイカが釣れるスポット

 (190557)

大阪のアオリイカが釣れるスポットは漁港と堤防です。

【漁港】
・深日港
・大川漁港
・樽井漁港

【堤防】
・みさき公園
・泉佐野食品コンビナート
・りんくう公園

樽井駅が隣接した樽井漁港は公共交通機関を利用してエギングを楽しめるスポットになります。

漁港

 (190558)

大阪府の漁港はエギングが手軽に楽しめる環境です。深日港・大川漁港・樽井漁港は釣り場の規模が小さく、車を駐車してすぐにエギングを楽しめます。

足場が不安定な大川漁港と樽井漁港は、エギングの経験が少ない女性や子供には不向きなスポットです。

堤防

 (189638)

大阪府の堤防は潮通しのよい釣り場でアオリイカが釣れます。みさき公園・泉佐野食品コンビナート・りんくう公園周辺は漁港に比べて潮通しがよく、回遊するアオリイカを狙ってエギングを楽しめます。

安全な足場なみさき公園と泉佐野食品コンビナートはエギングの初心者向きのスポットです。

大阪のアオリイカポイント①深日港

深日港の基本情報

大阪府の深日港はアオリイカの大型狙いと数釣りを楽しめます。深日港のアオリイカは4〜6月の春シーズンに1kgのアオリイカが狙え、9〜12月の秋シーズンに300〜500gの数釣りの実績が多いです。

9〜12月の深日港の釣り場はアオリイカ狙いの釣り人が多く、1級スポットのエントリーが難しいです。

深日港の周辺施設

  •        
  •        
  •        
  •       
    
駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場は深日港防波堤基部を利用します。コンビニとトイレはローソン岬深日店が近く、日中の時間帯は飲食店も利用できます。

深日港の攻略法

深日港の攻略法は外海のアプローチです。深日港の外海はゴロタ場と海藻が点在し、春シーズンに1kgのアオリイカが溜まる1級スポットになります。

ゴロタ場と海藻は根掛かりのリスクが高く、フォールスピードの遅いシャロータイプのエギを用意しましょう。

大阪のアオリイカポイント②大川漁港

大川漁港の基本情報

大阪湾にある大川漁港はアオリイカの数釣りを楽しめます。大川漁港のアオリイカは9〜12月の秋シーズンに300〜500gのアオリイカの数釣りの実績があります。

大川漁港の春シーズンはアオリイカの釣果情報が少なく、大型を狙ったエギングは難しいです。

大川漁港の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ ×
自動販売機 ×
駐車場とトイレはポイント近くの駐車スペースにあります。コンビニは周辺になく、飲食物は事前に用意してください。

大川漁港の攻略法

大川漁港の攻略法は外堤防のテトラポットのアプローです。外堤防のテトラポットは9〜12月の秋シーズンにアオリイカが溜まる1級スポットになります。

大川漁港の港内はアオリイカのストック量が少なく、外堤防のテトラポットに比べると釣果情報が少ないです。

大阪のアオリイカポイント③みさき公園

みさき公園の基本情報

大阪府のみさき公園は春シーズンに1〜2kgのアオリイカが釣れます。みさき公園の釣り場は4〜6月に1〜2kgのアオリイカが産卵に岸寄りし、エギングの人気ターゲットになります。

みさき公園の春のアオリイカはストック量も多く、エギングの初心者も釣果をあげやすいです。

みさき公園の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場とトイレはポイント近くの駐車スペースを利用します。コンビニはローソンみさき公園前店に足を運びましょう。

みさき公園の攻略法

みさき公園の攻略法はシャロータイプのエギです。みさき公園の釣り場は水深が浅く、シャロータイプのエギが活躍するシチュエーションが多いです。

エギのアプローチは広範囲を効率よく探れる遠投が効果的になります。

大阪のアオリイカポイント④樽井漁港

樽井漁港の基本情報

大阪府の樽井漁港は初心者も快適にエギングを楽しめます。樽井漁港のアオリイカは10〜12月の秋シーズンの釣果が実績が多く、サイズは300〜800gが中心です。

樽井漁港の釣り場は地形変化が少なく、根掛かりを気にせずにアオリイカが釣れます。

樽井漁港の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場とトイレはポイント近くの駐車スペースにあります。コンビニはファミリーマート泉南樽井北店が最寄です。

樽井漁港の攻略法

樽井漁港の攻略法は外海のテトラポットのアプローチです。外海のテトラポットは樽井漁港のアオリイカが秋シーズンに溜まる1級スポットで、シーズンの後半は800gクラスの大型も期待できます。

エギのサイズはアオリイカのサイズに合わせて2.5〜3号を使い分けましょう。

大阪のアオリイカポイント⑤泉佐野食品コンビナート

泉佐野食品コンビナートの基本情報

大阪府の泉佐野食品コンビナートは秋シーズンに800gのアオリイカが釣れます。泉佐野食品コンビナートのアオリイカは9〜11月に300〜500gの数釣りを楽しめ、シーズンの終盤は800gクラスも狙えます。

泉佐野食品コンビナートの周辺は海釣りが禁止された立ち入り禁止エリアが多く、看板やマップを事前に確認しましょう。

泉佐野食品コンビナートの周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場とトイレはポイント近くの駐車スペースを利用してください。コンビニはセブンイレブン泉佐野住吉町店が隣接しています。

泉佐野食品コンビナートの攻略法

泉佐野食品コンビナートの攻略法は遠投です。遠投は釣り場が広い泉佐野食品コンビナートのアオリイカを効率よく探れます。

遠投におすすめのロッドは2.5〜3号のエギで広範囲を探れる8.6ftのLクラスです。

大阪のアオリイカポイント⑥りんくう公園周辺

りんくう公園周辺の基本情報

大阪府のりんくう公園周辺はテトラポットでアオリイカの数釣りを楽しめる穴場です。りんくう公園周辺にあるテトラポットは9〜12月に300〜500gのアオリイカの釣果実績が豊富です。

りんくう公園の敷地内は海釣りが禁止されています。

りんくう公園周辺の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場とトイレは隣接するりんくう公園を利用します。コンビニはセブンイレブンりんくうプレミアムアウトレット店が近いです。

りんくう公園周辺の攻略法

りんくう公園周辺の攻略法は外灯のアプローチです。外灯はアオリイカが好む小魚が溜まりやすいりんくう公園周辺の穴場スポットになります。

エギのサイズは外灯の周辺のアオリイカや小魚のサイズに合わせて2〜3号を使い分けましょう。

大阪のアオリイカの仕掛けと釣り方

 (190559)

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
大阪のアオリイカの仕掛けは7.6〜8ftのL〜MLタックルを用意してください。7.6〜8ftのL〜MLタックルは秋シーズンに狙う300〜800gのアオリイカの数釣りに最適です。

7.6~8.6ftのMタックルは深日港・みさき公園で狙える1kg前後のアオリイカに有効になります。

タックル

 (190560)

春のロッドの長さは外海からの遠投で広範囲を探れる8〜8.6ftを選びましょう。

【春のタックル】
8~8.6ftのMロッド
2500番のギア比6.0以上のスピニングリール
0.8号のPEライン

MLクラスのロッドはアオリイカのアベレージサイズが大きくなる11〜12月に活躍します。

【秋のタックル】
7.6〜8ftのL〜MLロッド
2500番のギア比6.0以上のスピニングリール
0.6号のPEライン

エギ

 (190561)

エギのサイズは春と秋の2シーズンで使い分けましょう。春のエギのサイズは1〜2kgのアオリイカに適した3.5〜4号が定番で、深日港・みさき公園を攻略できるシャロータイプも効果的です。

秋のエギのサイズは300〜800gのアオリイカに対応できる2〜3号が定番で、シーズンの進行に合わせてエギのサイズを大きくしましょう。

釣り方

 (189661)

アオリイカの釣り方はシャクリとジャークを使い分けましょう。シャクリは春のアオリイカに有効な釣り方で、キャストしたエギをボトムまでフォールさせ、縦のロッドワークで3・4回シャクリを入れ、再びフォールさせてアピールします。

ジャークは秋のアオリイカに有効な釣り方で、シャクリに比べて小刻みなロッドワークで4・5回ジャークさせてアピールしてください。

大阪のアオリイカの釣果アップの秘訣

 (189658)

大阪のアオリイカの釣果アップの秘訣はサイトフィッシングです。サイトフィッシングは警戒心が薄く、岸際までエギを追いかける秋シーズンのアオリイカに有効になります。

サイトフィッシングのアプローチはフォールスピードが遅いシャロータイプのエギが活躍します。

釣果をアップさせる方法

サイトフィッシングの釣果アップさせる方法はアオリイカを焦らすアプローチです。アオリイカを焦らすアプローチはエギを追いかける秋シーズンのアオリイカの活性を高める効果があります。

焦らすアプローチのコツはエギを追いかけてきたアオリイカに対して、小刻みなシャクリやジャークで大きく距離を空け、捕食本能や好奇心を刺激しましょう。

初心者へアドバイス

 (190360)

大阪のエギングの初心者は深日港でアオリイカの数釣りを楽しみましょう。深日港のアオリイカは9〜12月の秋シーズンに2桁に迫る釣果をエギングで狙えます。

深日港のアオリイカにおすすめのタックルは2〜2.5号のエギが扱える7.6ftLクラスで、漁港内をランガンして探りましょう。

大阪府でアオリイカのエギングを楽しもう!

 (189644)

大阪府のアオリイカはエギングで数釣りを楽しめます。大阪府のアオリイカのポイントは都市部に隣接した釣り場が多く、エギングの初心者も快適にエギングが楽しめる環境です。

秋シーズンの深日港は300〜500gの個体を狙った数釣りが楽しめます。春シーズンのみさき公園は1〜2kgの大型のアオリイカをエギングの初心者も釣りやすいです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。