Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. 入間川のバス釣りポイント...
入間川のバス釣りポイント15選!釣果が上がる釣り場とは?

入間川のバス釣りポイント15選!釣果が上がる釣り場とは?

入間川は入間川スモールとも呼ばれるスモールマウスバスの人気釣り場です。人的プレッシャーが強いため簡単に釣果をあげることはできませんが、ポイントと攻略法を選べばはじめて訪れる方でも釣果をあげることができます。ここでは入間川のおすすめの釣り場を地図や釣り方と一緒に徹底解説します。

2021.12.16 釣り

入間川とは?

 (91913)

所在地 埼玉県飯能市
水系 日本における1級河川荒川
釣れる魚 スモールマウスバス、ブラックバス、ナマズ、ニジマス、アユ
入間川の特徴
関東圏ではバス釣りの定番ポイントとして人気を集めている入間川。釣り場が点在しているため様々なポイントで釣りを楽しめます。スモールマウスバスが数多く生息するためスモールマウスバスを狙った釣りが定番です。

入間川のバス釣りポイント①上富運動公園付近

シャローエリアの人気ポイント。サイズは期待できないものの手軽に数釣りを楽しみたい方にはぴったりです。市街地から近いため人的プレッシャーも高く、アプローチする時はライトリグが定番です。
上富運動公園付近の攻略法
子バスが中心となるためノーシンカーリグやネコリグなどの食わせ力の高いルアーがおすすめ。緩い流れに漂わせるイメージでアプローチすることがポイントです。

入間川のバス釣りポイント②狭山消防署裏の堰

入間川では貴重なブラックバスが釣れるポイント。川底にはストラクチャーが豊富で、小バスの数釣りからプリスポーンのデカバスまでシーズンに合わせて様々な釣りが楽しめます。ストラクチャーに対してタイトにアプローチすることが釣果アップの秘訣です。
狭山消防署裏の堰の注意点
堰堤の周辺には立入禁止スポットもあるため、釣りをしないように注意しましょう。マナーを守った釣りが市街地の釣り場を守るためには必要です。

入間川のバス釣りポイント③八瀬大橋下

入間川のスポットの中では穴場的な釣り場。バスの魚影は薄いものの、ルアーに対して素直に反応するバスが多いため、サイズにこだわらず数釣りを楽しみたい方にぴったりの釣り場です。ライトリグだけでなく様々なルアーでアプローチできる貴重なスポットです。
八瀬大橋下の攻略法
バスがスレにくいポイントであるため、ワームから巻物まで様々な釣りが楽しめます。はじめて使うルアーを試したいシチュエーションなどにもおすすめです。

入間川のバス釣りポイント④東武東上線下流

  •        
  •        
  •        
  •       
    
入間川の釣り場の中でも特に人気の高い釣り場。釣りを楽しめるエリアが広くバスの魚影も濃いため、確実に釣果をあげたい方はまずこちらのポイントに足を運びましょう。週末は多くの釣り人が訪れるため、朝まずめからのエントリーをおすすめします。
東武東上線下流の攻略法
人的プレッシャーが高い釣り場であるため、確実に釣果をあげたい方はワームでのアプローチがおすすめ。4インチ以下のやや小さめのワームを選びましょう。

入間川のバス釣りポイント⑤西武線下の堰

地形変化に富んだボトムが魅力の釣りポイント。スモールマウスバスが好む適度な流れがあるため、流れに漂わせながらスローにアプローチすることが釣果アップのポイントです。水量の変化が激しいポイントであるため、大雨の後などには注意が必要です。
西武線下の堰の攻略法
水の流れにワームを漂わせる釣りがもっとも釣果実績があります。ストレートワームのネコリグやジグヘッドワッキーなどもおすすめです。

入間川のバス釣りポイント⑥上州屋下

良型のバスを狙うことができる定番ポイントの一つ。テトラポットなどのわかりやすいストラクチャーがある釣り場であるため、シーズンを通して釣果実績があります。ポイント全体が非常に広いため、エントリーできないほど混み合うことは稀です。
上州屋下の攻略法
釣り人の数が多いため食わせ力の高いコンパクトなルアーセレクトがおすすめ。周辺のシャローエリアでは朝まずめや夕まずめのゴールデンタイムに巻物で良型の釣果実績があります。

入間川のバス釣りポイント⑦西部文理前

1年を通して良型が狙える定番のポイント。ベイトフィッシュを追いかける高活性のバスが多く、アプローチの仕方次第で様々な釣りが楽しめます。他の釣り場に比べると足場も良いため初心者の方にもおすすめです。
西部文理前の攻略法
ベイトフィッシュを意識したバスが多いためスピナーベイトやクランクベイトなどで広範囲を素早くチェックする釣り方が定番。ワームで狙う時もシャッド系ワームがおすすめです。

入間川のバス釣りポイント⑧広瀬橋上流

流れが強く水温が上がる夏シーズンに強い釣り場。太い流れの中での釣りになるためついているバスも大型が多く、40アップを狙うこともできる貴重なポイントの一つです。アプローチする時はドリフトなどのスローなアクションが定番となります。
広瀬橋上流の攻略法
流れに漂わせながらのアプローチになるため、僅かな水流でも動くワーム選びが釣果アップのポイント。ワームをできるだけフリーな状態にできるダウンショットやキャロライナリグがおすすめです。

入間川のバス釣りポイント⑨霞川合流点付近

穏やかな流れによって水質が綺麗なポイント。岸際にはブロックなどが設置されているため、バスを近距離で視認できることも珍しくありません。魚影が濃い釣り場ですが、人的プレッシャーが高いためアプローチする時は丁寧な釣りを心がけましょう。
霞川合流点付近の攻略法
見えバスはバス釣りの中でも口を使わせるのが難しいターゲットです。ワームなどのライトリグを扱えるスピニングタックルに4ポンド以下の細めのフロロカーボンラインを合わせたセッティングがおすすめです。

入間川のバス釣りポイント⑩菅間堰下流

シャローエリアが広がる人気スポット。夏場には川の中に立ち込んで釣りを楽しむ方も多いです。流れが早いため他のエリアのようにライトリグで探るのはやや難易度が高めです。力強い泳ぎでアピールできるスイムベイトやスピナーベイトがおすすめです。
菅間堰下流の注意点
堰堤内は立ち入り禁止になっているため注意が必要です。釣りをする時は堰堤の300メートルほど下流のエリアを選びましょう。

入間川のバス釣りポイント⑪笹井堰

入間川の釣り場の中でも特に水深の浅いシャローエリア。小バスのサイトフィッシングが楽しめるため、はじめてバス釣りに挑戦する方にもおすすめです。流れが比較的穏やかであるため、子供と一緒に手軽に楽しみたい方にもぴったりの釣り場です。
笹井堰の攻略法
他のエリアに比べても小バスの魚影が濃いため、使用するワームも3インチ以下のコンパクトなサイズ感を選びましょう。食わせ力の高いノーシンカーやネコリグがおすすめです。

入間川のバス釣りポイント⑫出丸橋周辺

岸際にテトラポットが設置されたポイント。シャローエリアと川の流れが複合したエリアであるため、朝まずめなどの時間には活性の高いバスがベイトを捕食します。川の流心を攻める時は漂わせるようなイメージでアプローチしましょう。
出丸橋周辺の攻略法
朝まずめの高活性のバスを狙う時はスピナーベイトなどの巻物はもちろん、トップウォーターなどでもエキサイティングな釣りが楽しめます。

入間川のバス釣りポイント⑬上江橋下

荒川と入間川の合流地点近くのスポット。ブラックバスとスモールマウスバスが混在するエリアで、バスの魚影も濃いエリアです。沈みテトラなどのストラクチャーも豊富であるため、根掛かりに注意しながらアプローチすることが釣果アップのポイントです。
上江橋下の攻略法
ワームなどのライトリグでのアプローチが定番。ノーシンカーワームではストラクチャーに対してタイトにアプローチできないため、ネコリグなどがおすすめです。

入間川のバス釣りポイント⑭加治橋周辺

成木川と入間川の合流地点にある好ポイント。連日多くの釣り人が訪れるため人的プレッシャーは強いですが、良型のスモールマウスの釣果情報が毎年上がる実績の高い釣り場です。
加治橋周辺の攻略法
プレッシャーが高い釣り場であるため、食わせ力の高いワームなどが必要不可欠。アクションをつけすぎずスローな釣りを意識することが釣果アップのポイントです。

入間川のバス釣りポイント⑮笹井ダム

車で手軽にエントリーできる人気スポット。釣りができる場所も非常に幅広いため、はじめて入間川で釣りをする方にもおすすめの釣り場です。バスの魚影はやや少なめであるものの、ブラックバス、スモールマウスバウスをどちらとも狙える釣り場です。
笹井ダムの攻略法
テトラポットの周辺がもっとも魚影が濃いため、ストラクチャーを意識したアプローチが釣果アップのポイント。テキサスリグを軸に釣りを組み立てることをおすすめします。

入間川でバス釣りを楽しむ時の注意点

入間川で釣りをする時は遊魚料がかかるため注意が必要です。1日券であれば1000円で購入できるため、釣り具店などで事前に購入し必ず用意しておきましょう。遊魚料は魚種によって異なるため、気になる方は漁協などに問い合わせすることをおすすめします。
マナーを守って釣りを楽しもう
入間川は市街地に隣接した釣り場であるため常に多くの釣り人が訪れます。釣り人同士の挨拶などの基本的なマナーはもちろん、ゴミなどは必ず持ち帰ることを徹底しましょう。

入間川の釣り場でバス釣りを楽しもう!

入間川は関東圏では貴重なスモールマウスバスを狙える釣り場です。ポイントによってはブラックバスとスモールマウスバスが混在している釣り場もあるため、1日で2種類のバスが釣れることも珍しくありません。

都市部から近い釣り場であるため簡単に釣果をあげることはできませんが、ここで紹介したマップを参考にポイントをランガンしてみることが釣果アップの近道です。入間川にはじめて訪れる方はぜひ参考にしてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。