2020年11月14日 更新

北海道にバス釣りポイントはあるの?【釣り場情報】

北海道はバス釣りポイントがありません。北海道のブラックバスとスモールマウスバスは余市ダム・大沼公園・南幌親水公園で生息が確認されていましたが、行政がすべて駆除しています。北海道からアクセスできるおすすめのバス釣りポイントは飛行機とレンタカーでエントリーできる八郎潟・小田内沼・北上川です。

3,400 view お気に入り 0
八郎潟は秋田県にある東北を代表するバス釣りポイントです。八郎潟のブラックバスは50cmを超える大型の釣果情報も多く、サイズとストック量は東北でトップクラスの実績があります。

北海道から八郎潟のアクセスは新千歳空港から秋田空港へ1時間の直行便を利用し、レンタカーで足を運びましょう。

小田内沼

小田内沼は青森県にあるブラックバスの数釣りを楽しめる野池です。小田内沼のブラックバスは八郎潟に比べるとアベレージサイズが小さいですが、バス釣りの初心者も釣果をあげやすいです。

北海道から小田内沼のアクセスは丘珠空港から三沢空港へ1時間の直行便を利用し、レンタカーで足を運びましょう。

北上川

北上川は岩手県にある本格的なバス釣りを楽しめる河川です。北上川のブラックバスは人的プレッシャーで警戒心が高く、難易度の高い本格的なバス釣りを楽しめます。

北海道から北上川のアクセスは新千歳空港から花巻空港へ1時間の直行便を利用し、レンタカーで足を運びましょう。

北海道ではバス釣りは難しい!

 (193241)

北海道ではバス釣りは難しいです。北海道のブラックバスとスモールマウスバスは2002〜2007年まで余市ダム・大沼公園・南幌親水公園に違法放流が原因で生息が確認されていましたが、行政に駆除されています。

北海道からアクセスできるおすすめのバス釣りポイントは東北にある八郎潟・小田内沼・北上川で、飛行機とレンタカーを乗り継いで足を運びましょう。
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

竹沼貯水池のバス釣りポイント5選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

竹沼貯水池のバス釣りポイント5選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

竹沼貯水池のバス釣りは、おかっぱりで釣ることができるエリアが豊富にあり産卵時期を迎える4月から5月が釣果の期待できるハイシーズンとなります。竹沼貯水池のバス釣りのおすすめは、ワンドを狙うことです。ワームやスピナーベイトを使うことで釣果が期待できます。初心者には、足場のよいダムサイドがおすすめです。
hiro0716 | 449 view
阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りは春と秋のハイシーズンに40〜50cmのスモールマウスバスを狙えますが、ブラックバスの釣果情報は少ないです。阿武隈川のバス釣りのおすすめポイントは流れに溜まる小魚を食べる高活性なスモールマウスバスが狙える白石川で、広範囲を素早く探れるバイブレーションで流れのヨレを探りましょう。
takagi | 695 view
旭川ダムのバス釣りポイント7選!おかっぱりから狙えるおすすめ釣り場と釣果とは?

旭川ダムのバス釣りポイント7選!おかっぱりから狙えるおすすめ釣り場と釣果とは?

旭川ダムのバス釣りは4〜10月の長い時期で50cmを超える大型のブラックバスが狙えますが、釣り人に対する警戒心が高いことから難易度は高めです。旭川ダムのバス釣りのおすすめポイントは夏シーズンに安定した釣果を期待できる旦土橋で、アピール力の高いスピナーベイトで、流れの中をただ巻きして探りましょう。
takagi | 356 view
旧吉野川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

旧吉野川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

旧吉野川のバス釣りは40〜50cmのブラックバスが狙え、産卵期の4〜5月は大型の釣果情報が多いハイシーズンになります。旧吉野川のバス釣りのおすすめポイントはブラックバスの餌が溜まりやすい水門が隣接した馬詰水路で、10〜14gのバイブレーションで流れ込みの周辺をただ巻きで探ってください。
takagi | 359 view
花見川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

花見川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

花見川のシーバスは活性が高くなる4〜11月におかっぱりの釣り場で50cm前後の中型が狙えますが、ランカーサイズの釣果は少ないです。花見川のシーバスのおすすめポイントはシーバスのストック量が豊富な花見川河口で、小魚の大きさに合わせた80〜120mmのシンキングミノーでテトラポットを探りましょう。
takagi | 615 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

takagi takagi