2020年9月18日 更新

船釣り初心者の入門ガイド!疑問を解決して初めての船釣りを楽しもう

釣り初心者や船釣りをしたことのない方にとって船釣りは難しく感じられます。船釣りの準備や気をつけるべきポイントについて知り、船釣り入門に必要な知識と方法がわかれば難しいことはありません。疑問を解決してぜひ船釣りに初挑戦してください。

727 view お気に入り 0
船釣り初心者に必要な道具、持ち物は自分で購入するべきものとレンタルするべきものがあります。

釣りに必要な道具・持ち物

・タックル
釣竿とリールです。釣り船にレンタルがある場合は、最初はレンタルがおすすめです。

・仕掛け
釣りに合わせた仕掛けを持っていきます。事前に船長にどんな仕掛けを買えばよいか確認しておきます。

・予備の糸と仕掛け

根掛かりや糸絡みで、糸と仕掛けを失うことは多いです。5〜6セット持っておけば安心です。

・エサ

事前に船長に確認して必要なエサを持っていきます。釣り船が支給してくれる場合は不要です。

・プライヤー

魚の針外し、釣り糸カットをするうえで必需品です。両方できるものが便利です。

釣り道具以外の持ち物

・ライフジャケット
安全のために必要なものになります。購入すると高いので最初はレンタルで充分です。

・クーラーボックスと氷
釣った魚を持ち帰るために必要です。食料と飲み物を冷やしておくことにも使えます。

・食料

海の上にコンビニなどはないので、1〜2食分の食料と飲み物を準備しておきます。

・タオル

手拭き用と顔拭き用で2枚持っておけば便利です。

・着替え

海水で濡れることが多いため、帰りに着替えられる衣類を準備しておきます。

船釣り初心者の便利グッズ

Login 窶「 Instagram (158508)

上記以外にも、船釣り初心者が持っていくと便利なグッズがあります。

魚を締める道具

魚を締める道具は、3つあり釣った魚をおいしく持ち帰るために自分で締めるのに便利です。

・ナイフ
・ハサミ
・神経棒

ヘッドライト

船釣りの出港は早朝の暗い時間になります。暗いなかで仕掛けの準備をするのに便利です。

ノットアシスト

ノットアシストは、道糸とリーダーが切れてしまったときに結び直すのに便利です。すぐに使用できるように自宅で使い方を練習しておきましょう。

船釣り初心者のおすすめ魚種と仕掛け

Login 窶「 Instagram (158511)

船釣り初心者におすすめの魚種と仕掛けは、カサゴ(五目釣り)、マダイ(タイラバ)、アジ(船サビキ)です。

いずれも釣れやすい魚であることと、仕掛けが簡単で初心者と上級者で差がつきにくいことがポイントです。

カサゴ:五目釣り

五目釣りはカサゴを中心に多くの魚種を狙う釣りです。

サバの切り身をエサにして、3〜5本の針とオモリが付いただけのシンプルな仕掛けで、仕掛けを海底まで落として、上下に揺らして魚を誘います。カサゴは食欲旺盛な魚で、目の前に来たエサを高い確率で食べます。

船でカサゴがいるポイントまで連れていってくれるので、五目釣りの仕掛けを落とすだけでよく釣れます

マダイ:タイラバ

タイラバは専用の仕掛けでマダイを狙う釣りです。専用の仕掛けといっても、ゴム素材の偽物のエサとオモリだけの非常にシンプルな仕掛けとなります。

マダイはヒラヒラと動くものに襲いかかる習性があるため、タイラバの仕掛けをヒラヒラと海中で漂わせることで釣ることができ、タイラバの仕掛けを海底まで沈めたら巻き上げていきます。

巻き上げることでヒラヒラと仕掛けが揺れるので、マダイが食いつきますが、この作業を繰り返すのがタイラバ釣りになります。

アジ:船サビキ

船サビキはアミエビというまきエサを使って、アジを狙う釣りです。

カゴの中にアミエビを入れてアジを誘い、アミエビに似せた釣り針にアジを食いつかせます。
船長が魚群探知機でアジの群れを探しだし、群れの真上に船を着け、群れの中に仕掛けを投入するので、非常によく釣れる釣りです。

陸からもできるサビキ釣りの船版だと考えてください。より深い水深でできることで、陸から釣れるアジよりも大型のものが釣れます。

船釣り初心者の注意点

 (158512)

100 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

竹沼貯水池のバス釣りポイント5選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

竹沼貯水池のバス釣りポイント5選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

竹沼貯水池のバス釣りは、おかっぱりで釣ることができるエリアが豊富にあり産卵時期を迎える4月から5月が釣果の期待できるハイシーズンとなります。竹沼貯水池のバス釣りのおすすめは、ワンドを狙うことです。ワームやスピナーベイトを使うことで釣果が期待できます。初心者には、足場のよいダムサイドがおすすめです。
阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りは春と秋のハイシーズンに40〜50cmのスモールマウスバスを狙えますが、ブラックバスの釣果情報は少ないです。阿武隈川のバス釣りのおすすめポイントは流れに溜まる小魚を食べる高活性なスモールマウスバスが狙える白石川で、広範囲を素早く探れるバイブレーションで流れのヨレを探りましょう。
旭川ダムのバス釣りポイント7選!おかっぱりから狙えるおすすめ釣り場と釣果とは?

旭川ダムのバス釣りポイント7選!おかっぱりから狙えるおすすめ釣り場と釣果とは?

旭川ダムのバス釣りは4〜10月の長い時期で50cmを超える大型のブラックバスが狙えますが、釣り人に対する警戒心が高いことから難易度は高めです。旭川ダムのバス釣りのおすすめポイントは夏シーズンに安定した釣果を期待できる旦土橋で、アピール力の高いスピナーベイトで、流れの中をただ巻きして探りましょう。
旧吉野川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

旧吉野川のバス釣りポイント7選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

旧吉野川のバス釣りは40〜50cmのブラックバスが狙え、産卵期の4〜5月は大型の釣果情報が多いハイシーズンになります。旧吉野川のバス釣りのおすすめポイントはブラックバスの餌が溜まりやすい水門が隣接した馬詰水路で、10〜14gのバイブレーションで流れ込みの周辺をただ巻きで探ってください。
花見川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

花見川のシーバスおかっぱりポイント6選!デイゲームで狙える釣り場とは?

花見川のシーバスは活性が高くなる4〜11月におかっぱりの釣り場で50cm前後の中型が狙えますが、ランカーサイズの釣果は少ないです。花見川のシーバスのおすすめポイントはシーバスのストック量が豊富な花見川河口で、小魚の大きさに合わせた80〜120mmのシンキングミノーでテトラポットを探りましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Act Act