2020年12月17日 更新

11月に釣れる魚11選!今のシーズンに海や堤防で狙える魚を紹介

11月に海や堤防で釣れる魚を11種類ピックアップしました。11月は、さまざまな魚が海や堤防から手軽に狙える海釣りのベストシーズンです。簡単に釣れるおすすめのターゲットと釣り方を知れば、海釣り初心者でも数釣りや型釣りを楽しめます。

223 view お気に入り 0

11月に釣れる魚とは?

 (202889)

アジ メバル クロダイ
アオリイカ タチウオ シーバス
スズキ キス カレイ
アナゴ カワハギ ハマチ
11月は、海釣りのベストシーズンです。海水温が魚の活動しやすい温度で安定するので、さまざまな魚種の活性が高くなるからです。気軽に出かけられる堤防や海釣り公園で、型狙いや数釣りが期待できるので、釣り人達を楽しませてくれます。

11月にどのような魚が釣れるのか、どのような釣り方がよいのかを事前にリサーチして、海釣りを存分に楽しみましょう。

アジ

 (202890)

釣れる期待度 ★★★★★
釣れるシーズン 5月~12月
釣り方 サビキ釣り・投げサビキ・アジング
釣れる時間帯 朝マズメ・夕マズメ・夜間
アジは、堤防や海釣り公園から狙える釣りものの中でも比較的釣りやすい魚として、初心者や家族連れに親しまれています。アジは季節を問わず1年中釣れる魚ですが、堤防から20~30㎝の良型アジが釣れる時節は9~11月頃です。

良型アジは、堤防の先端部から底付近を広範囲が探れる投げサビキ仕掛けで狙います。朝夕のマズメとプランクトンが常夜灯にあつまる夜はチャンスです。

メバル

釣れる期待度 ★★★★★
釣れるシーズン 11月~7月
釣り方 電気ウキ釣り・ちょい投げ・メバリング
釣れる時間帯 夜間
メバルは、11月頃から産卵前の荒食い時期に入るため、釣りものが限られる寒い冬の海釣りでも、釣果が期待できるターゲットとして非常に根強い人気を誇ります。定番のエサ釣り以外にもメバリングというルアーフィッシングが定着してきています。

メバルを効率よく釣りたいなら、根や消波ブロックがあるできるだけ変化に富んだ場所を狙いましょう。夜行性の根魚で日中は活性が低いので、夜間に狙うと好釣果が期待できます。

クロダイ(チヌ)

 (202891)

釣れる期待度 ★★★★★
釣れるシーズン 4~11月
釣り方 フカセ釣り・落とし込み釣り・チニング
釣れる時間帯 朝マズメ・夕マズメ・夜間・日中
クロダイは真冬を除いて年中釣れる魚で、11月は40㎝オーバーの良型が狙える時期です。好釣果が期待できるのは堤防の先端部や沖堤防、汽水域の河口付近です。

釣り方は、エサを使用したフカセ釣りや落とし込み釣りが定番です。ラバージグやワームを使用したチニングも流行しています。狙い目の時間帯は朝夕のマズメや夜間ですが、日中でもポイントと釣り方次第で釣ることが可能です。

アオリイカ

釣れる期待度 ★★★★★
釣れるシーズン 4月~11月
釣り方 エギング
釣れる時間帯 朝マズメ・夕マズメ・夜間
アオリイカは、堤防から簡単に狙える釣りものとして絶大な人気を誇るターゲットで、11月になると夏の間に成長したキロオーバーの個体が手軽に狙えるようになります。

釣り方は、ゲーム性が高くエギひとつで手軽にできるエギングがおすすめです。ポイントは、潮通しがよく水深のある堤防や、アオリイカが身を隠す場所がある根や障害物付近です。ボトムを中心に狙うと好釣果が期待できます。

タチウオ

 (202892)

釣れる期待度 ★★★★★
釣れるシーズン 7月~11月
釣り方 テンヤ釣り・ショアジギング
釣れる時間帯 夕マズメ・夜間
タチウオは、11月になると大型の個体が接岸するので、堤防からドラゴン級のタチウオが狙えます。人気の釣り方は、エサを使用したテンヤの釣りと、ワームやジグを使用したショアジギングです。

日中の明るい時間帯は沖の深場に生息しており、陽が落ちると接岸してくる習性があります。夕マズメから夜間に、ベイトがあつまる常夜灯付近を狙うと好釣果が期待できます。

シーバス(スズキ)

73 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous