2020年6月2日 更新

石狩川のおすすめ釣りポイントとは?ニジマス釣りを楽しもう

石狩川の釣りは大型のトラウトをルアーで狙うことができます。石狩川の釣りポイントは実績の高い支流が多いため、6フィートLクラスのタックルで深場を意識してアプローチしましょう。初心者におすすめのポイントはエントリーしやすく魚種も豊富な千歳川で、ルアーは3グラム以下のスピナーを中心にアプローチしましょう。

18,166 view お気に入り 0
石狩川のタックルは6フィートクラスのスピニングタックルが定番になります。

ロッド:6フィート前後Lクラスのスピニングロッド
リール:2000番〜2500番のスピニングリール
ライン:4ポンド〜6ポンドのナイロンライン

おすすめのセッティングは大型の実績が高い釣り場では2500番と6ポンドライン、川幅の狭い上流域では2000番と4ポンドラインを組み合わせましょう。

ルアー

Login 窶「 Instagram (138128)

石狩川のルアーはスプーン、ミノー、スピナーが中心です。

スプーン:3グラム〜10グラム
ミノー:50ミリ〜70ミリ
スピナー:3グラム以下


スプーンは水深や川幅に合わせてウエイトを変えるため、幅広いアイテムを用意してください。

アプローチ

石狩川は水深のあるポイントを中心にルアーをアプローチしましょう。石狩川の支流は大型のトラウトが多いため、水深のあるエリアに魚が溜まりやすい特徴があります。

ポイント選びは流れの緩いエリアや堰堤の落ち込みを中心に、テンポよく探ることが釣果アップの秘訣です。

石狩川の川釣り初心者へのアドバイス

Login 窶「 Instagram (138129)

石狩川の川釣り初心者は千歳川でたくさんのトラウトを狙った釣りを楽しみましょう。千歳川はエントリーも簡単にでき、狙える魚も豊富なのが魅力です。

タックルは6フィートLクラスを用意し、3グラム前後のスピナーを使ってアプローチすれば、シーズンに関係なく釣果を楽しめます。

石狩川の川釣りを満喫しよう!

石狩川は北海道で最大の河川で、支流でもたくさんの釣りポイントがあります。石狩川の支流は大型のトラウトが狙えるだけでなく、ポイントが絞りやすいのもメリットです。

初心者におすすめの釣り場は市街地からも近い千歳川で、6フィートLクラスのタックルとスピナーで豊富なトラウトを狙うことができます。
61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

鵡川のおすすめ釣りポイントとは?ニジマス釣りを楽しもう

鵡川のおすすめ釣りポイントとは?ニジマス釣りを楽しもう

鵡川は北海道の大自然を味わいながら、ニジマス釣りを楽しむことができる河川です。上流から下流とさまざまなポイントで川釣りを楽しむことができます。鵡川では、初心者でも手軽に楽しむことができるエサ釣りから、上級者向けのルアー釣りも楽しむことができる人気のスポットになります。
北海道でニジマスが釣りたい!釣果が期待できる釣り方とポイント3選

北海道でニジマスが釣りたい!釣果が期待できる釣り方とポイント3選

北海道はニジマスの釣果が全国でもトップクラスで、70センチを超えるサイズも期待できます。北海道のニジマスポイントはたくさんありますが、初心者の方は川幅が狭い忠別川や渚滑川に足を運びましょう。おすすめのタックルは6フィートLクラスのスピニングタックルで、ルアーは5〜10グラムのスプーンが定番です。
小樽港の釣り情報まとめ!おすすめの釣り場7選と攻略法とは?

小樽港の釣り情報まとめ!おすすめの釣り場7選と攻略法とは?

小樽港は札幌から車で1時間程度、電車釣行も可能です。ロックフィッシュを中心にさまざまな釣りを楽しむことができ、多くの魚種が狙える南防波堤や利便性に優れた北浜岸壁など多くの釣り場があります。小樽港は初心者向けの万能竿から始めることができ、釣りの腕を磨いていくのに最適です。
竹沼貯水池のバス釣りポイント5選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

竹沼貯水池のバス釣りポイント5選!おかっぱりからブラックバスを狙おう!

竹沼貯水池のバス釣りは、おかっぱりで釣ることができるエリアが豊富にあり産卵時期を迎える4月から5月が釣果の期待できるハイシーズンとなります。竹沼貯水池のバス釣りのおすすめは、ワンドを狙うことです。ワームやスピナーベイトを使うことで釣果が期待できます。初心者には、足場のよいダムサイドがおすすめです。
阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りポイント9選!おかっぱりから狙えるおすすめ場所とは?

阿武隈川のバス釣りは春と秋のハイシーズンに40〜50cmのスモールマウスバスを狙えますが、ブラックバスの釣果情報は少ないです。阿武隈川のバス釣りのおすすめポイントは流れに溜まる小魚を食べる高活性なスモールマウスバスが狙える白石川で、広範囲を素早く探れるバイブレーションで流れのヨレを探りましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous