2020年1月10日 更新

リールのギア比とは?巻き取りの長さとギア比をわかりやすく解説

ギア比の違いによるリールの性能や特徴を紹介します。巻き取りの長さとギア比は大きく関係しますので、理解することでリール選びが簡単になります。ハイギア、ローギアの基準やメリットを確認して、対象の魚や釣りのスタイルに合うルールのギア比を選びましょう。

5,890 view お気に入り 0
ハイギアのメリットは巻き取り量が大きく、仕掛けの回収がスピードアップできることです。ハンドル1回転に付き10cmぐらいですが、10%以上も巻き取り量が大きくなりますので回収する時間が短縮できます。

ハイギアのメリット①ルアー釣り

ルアー釣りで高速巻きや早巻きをする場合、巻き取り量の大きいハイギアが有効です。ハイスピードジャークなどのアクションで魚を誘いヒット率を高めます。ルアー釣りはキャストしてルアーアクションを何回も繰り返しますので、手の負担が軽くなるメリットがあります
ノーマルギアで高速巻き
ハンドルを早く回すことでノーマルギアでも高速巻きが可能です。早くハンドルを回すことで、ロッドを持つ手が小刻みに動き安定しません。手元では小さな動きですが、穂先は大きく動きルアーアクションに影響があります。

ハイギアのメリット②ウキ釣り

Junichi Higashi on Instagram: “最近よく使うウキ 全遊動を知ってから ウキの考え方が変わった まだまだ下手くそなんで 釣行を増やして修行します  #釣り #堤防釣り #ウキ釣り #ウキ #遠矢ウキ #自立ウキ #全遊動 #釣研 #キザクラ #ツインフォース #黒魂 #黒魂ジョーカー #全層ホルダー #チヌ…” (94389)

ウキ釣りやフカセ釣りは、狙ったポイントから外れると仕掛けを回収します。素早い回収で手返しよく釣ることで釣果アップできます。遠投するほど回収する時間が長くなりロスが大きくなるため、巻き取り量が大きいことがメリットになります。

ハイギアのメリット③船釣り

船釣りは水深が深いほど、巻き取り量の大きいハイギアが有利です。船釣りはポイントを移動することがよくあり、船長さんが回収の指示をアナウンスされたら、仕掛けを早く回収しなければなりません。他の釣り人と条件が同じ船釣りは、手返しよく釣ることで釣果に差がつきます。

ローギアの3つのメリット

selffish on Instagram: “今回はシマノ ステラSW30000のオーバーホール依頼です。  Selffish開店当初より頻繁にご利用いただいているお客様で、マグロ、ヒラマサを中心に釣りをされている方です。…” (94390)

ギア比の小さいローギアは小さな力でハンドルを回すことができ、巻き取る力が大きいことがメリットです。魚を取り込むときにバラシを少なくする方法はロッドをポンピングしないことです。ロッドを一定の角度に保ち、ラインを巻き取ります。ローギアの大きなパワーでバラシが防止できます。

①ルアー釣り

selffish on Instagram: “神奈川県T様の愛機 ダイワミリオネア100 スタンドアップパドルボートでの釣りに使用 海水を被る釣りなので特別なケアが必要です 詳細はselffishオフィシャルブログにて #selffish #リールメンテナンス #リールオーバーホール #セルフィッシュ #ダイワミリオネア…” (94391)

ルアーが大きく、巻くときに抵抗がある場合は、ローギアが最適です。軽くハンドルを回すことができますので、長時間の釣りで負担が小さくなるメリットがあります。ジギングやエギングなどのシャクリでラインを巻き過ぎることなく、自然なアクションで釣果アップが期待できます

②ウキ釣り

ウキ釣りやフカセ釣りで、メジナ(クロ)や根魚など根に逃げる魚を強引に浮かすことができるパワーがあることがローギアのメリットです。巻き取り量の小さいローギアは、狙ったポイントに仕掛けがうまく入るように、ラインを微調整するときに巻き過ぎを防ぎます。

③船釣り

Ai.k on Instagram: “#利島#釣りスタグラム#釣果#釣り好きな人と繋がりたい#釣り#釣り仲間#お魚料理#ダイワ#シマノ#fishing#船釣り#ルアー#相模湾#東京湾#釣りガール#釣り女子#釣果グラム#choka.gram#rapafan#五目#バチコン#ヒラメ#鹿島” (94398)

青物や大型根魚など引きが強い対象魚に、パワーファイトの釣りが可能なローギアが活躍します。魚と体力勝負の釣りで、負荷が小さくゴリ巻きできます。取り込みの最後の数十センチ、魚を寄せることができるとバラシがなく、確実な釣果につながります。

ハイギアのおすすめリール3選

①ハイギアのおすすめスピニングリール

19ストラディック C3000HG

19ストラディック C3000HG

シマノの19ストラディックはマイクロモジュールギアⅡ、サイレントドライブ、HAGANEギア、防水機構のXプロテクトを搭載することでフラッグシップモデルに迫る性能があります。

C3000HGはギア比6.0、最大巻き取り量89cmあり、エクストラギア仕様のC3000XGはギア比6.4、最大巻き取り量94cmハイギアのメリットが大きく、おすすめできます
73 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

浦林 義徳 浦林 義徳