2020年6月15日 更新

羽根モノルアーとは?おすすめのルアー6選とタックル&使い方

羽根モノルアーとは、ノイジータイプで左右の羽根が特徴のルアーです。羽根モノルアーはバス釣りで使われるルアーのなかで最も人気を集めています。種類が豊富で、使い方も基本からテクニックの必要な釣り方まで幅広く、初心者も上級者も楽しめます。

7,592 view お気に入り 0

特にバス釣りにおすすめな羽根モノルアー3選

羽根モノルアーのなかでも、特にバス釣りにおすすめな3つのルアーがあります。

①シグナル リザードクローラー
②レイドジャパン ダッジ
③バンズベイト 鉄馬


羽根が水面を掻くときのスムーズさや音は、製品ごとに異なります。また、速度域が広いと自分で調整できる幅が広くなり、バスの活性や天候などの環境によって使い分けることができるでしょう。

シグナル リザードクローラー

 (144087)

全長 110ミリメートル
重さ 57グラム
最適な動作 超デッドスローから中速巻きまで
リザードクローラーは、個性的で作り手のこだわりが感じることができる羽根モノルアーです。重量感があり、ビッグクローラーベイトとしての地位を確率しています。

低速巻きや中速巻きでは強アピールを生み出すため、水面が荒れている風雨のときや泥などで水中が濁っている場合でもバスを引きつけることができます。アピール度は弱くなりますが超低速でも十分に動き、速度域が広いのも特徴です。

レイドジャパン ダッジ

 (144089)

全長 114ミリメートル
重さ 28グラム
最適な動作 超デッドスローから低速巻きまで
ダッジは、デッドスローに特化した羽根モノルアーです。現在のモデルは初期のモデルよりも半分の重量になっていますが、扁平ではなく円に近い断面のデザインと低重心にしたウェイトで姿勢の高い制御を実現しています。ダッジは中速度領域ではアクションが激しくなりすぎて不向きですが、軽量化しても超低速で安定したアクションを持つ技術力の高いルアーです。

バンズベイト 鉄馬

【楽天市場】バンズベイト 鉄馬の通販 (143199)

全長 120ミリメートル
重さ 46グラム
最適な動作 デッドスローから中速巻きまで
鉄馬はハンドメイドで少量生産されている、希少な羽根モノルアーです。デッドスローから低速巻きでは動きにキレがあり水をかく動作がスムーズです。

アピールは他と比べて強めに作られており、金属音が出るような細工はなく、ノーマルリトリーブをしたとき断続的に控え目な音がしてきます。鉄馬は、作り手が細部までこだわって作っており、入手は難しいですがこだわりがある人は手に入れたいルアーです。

羽根モノルアーのまとめ

羽根モノルアーはバス釣りに最適なルアー。アクションが他のルアーに比べて派手で、水面を掻くように音を立てて進んでいきます。リトリーブのみでも魚を釣ることができ、初心者でも迷うことなく使えることも羽根モノルアーの特徴です。

一方で、羽根モノルアーはボディや羽根の種類が多様であり、調整することでカスタマイズもできるため奥深いことも魅力的です。初心者から上級者まで幅広く楽しめる羽根モノルアーで、釣りをどんどん面白くしていきましょう。
78 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スーパーライトジギングリールおすすめ10選!ダイワ・シマノの初心者向けリールとは?

スーパーライトジギングリールおすすめ10選!ダイワ・シマノの初心者向けリールとは?

スーパーライトジギングリールおすすめ10選は、ダイワとシマノから発売されているコスパに優れた初心者向きのリールをピックアップしています。スピニングとベイトの特徴を理解し、スーパーライトジギングに適したリールを選ぶことが重要です。初心者はトラブルの少ないスピニングがおすすめで、釣りに行くポイントや対象魚に適したモデルを選びましょう。
スーパーライトジギングロッドおすすめ10選!初めての1本はどう選ぶの?

スーパーライトジギングロッドおすすめ10選!初めての1本はどう選ぶの?

初めての1本におすすめできるスーパーライトジギングロッド10選です。スーパーライトジギングロッドに求められる基本性能は、軽量なジグの操作性と大物とファイトできるパワーです。さまざまメーカーから発売されている特徴の異なったモデルの中から、よく行く釣り場と自分の釣りスタイルに最適な、基本性能を搭載したロッドを選ぶことが重要です。
バス釣りの釣れるおすすめワーム25選!ブラックバス初心者のワーム選びの秘訣とは?

バス釣りの釣れるおすすめワーム25選!ブラックバス初心者のワーム選びの秘訣とは?

バス釣りのワームは8種類あります。バス釣りの初心者におすすめのワームは簡単にアクションできるストレートワームで、ジャッカルのフリックシェイク4.8inchが人気を集めています。ストレートワームにおすすめのリグは1〜2gのジグヘッドワッキーで、フォール中のナチュラルアクションでアプローチしてください。
スーパーライトジギングのタックルの選び方!SLJの入門者向けにロッド・リールを紹介

スーパーライトジギングのタックルの選び方!SLJの入門者向けにロッド・リールを紹介

スーパーライトジギングのタックルの選び方は、クオリティーが高くコストパフォーマンスに優れたミドルクラスのSLJ専用タックルを選ぶのがおすすめです。軽量なジグの操作性に優れ、不意な大物とファイトできる専用ロッドと、ラインブレイクを避けるために滑らかなドラグ性能を備えたリールを選んで、スーパーライトジギングの魅力を思う存分満喫してください。
パワーフィネスロッド19選!ダイワ・シマノのメーカー別のおすすめロッドとは?

パワーフィネスロッド19選!ダイワ・シマノのメーカー別のおすすめロッドとは?

パワーフィネスロッドはベイトタックルとスピニングタックルの隙間を狙うことができる実用的なアイテムで、スレたバスにアプローチして釣り上げることが可能になります。パワーフィネスロッドはタイプがあり、バーサタイルタイプはおかっぱり向け、エキスパートタイプはボート釣りに向いています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous