Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. 3月のバス釣りを攻略しよ...
3月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントはプリスポーン?

3月のバス釣りを攻略しよう!釣果あげるポイントはプリスポーン?

3月は春の気配を感じる季節です。そのため産卵を控えたプリスポーンのバスを意識したルアーセレクトをすることで、非常にコンディションの良いデカバスを釣ることもできます。ここではそんな3月のバス釣りにおすすめのクランクベイト、ビッグベイト、ジャークベイトなどを徹底解説していきます。

2021.12.16 釣り

3月のバス釣りの攻略法とは?

 (90693)

3月は徐々に気温が上がりはじめ、春を意識した気候になってきます。これは水中も同様で、水温が上がりバスの活性が徐々に高くなってくる時期でもあります。3月〜4月にかけてのバスは産卵を意識するプリスポーンと呼ばれる状態に入るため、産卵に備えてベイトフィッシュなどを荒食いします。そのためアピール力の高いルアーチョイスが釣果アップの鍵を握ります。
3月はデカバスが狙えるチャンス
水温が安定しない3月から産卵に備えて荒食いするバスは、コンディションが非常に良いデカバスが多いです。簡単に釣果があがらないもののアプローチ次第でランカーサイズも夢ではありません。

3月のバス釣りにおすすめのポイントは?

 (90694)

3月のバスは大型の個体が産卵を意識して荒食いをはじめるため、デカバスを釣りたい時は釣り場のポイントを絞ることができます。3月のバス釣りにはじめて挑戦する方におすすめのポイントを紹介します。

シャローエリア

3月の早い時期からベイトフィッシュを求めた高活性なバスが入ってくるシャローエリア。特にシーズンの前半はコンディションの良いバスが餌を追い求めて荒食いするため、もっともおすすめのポイントと言っても過言ではありません。この時期のバスはシャローエリアのストラクチャーにタイトについていることが多いため、それを狙ったアプローチが大切です。
シャローエリアで反応がない時は?
シャローエリアの反応が薄い時は、バスが冬のパターンのままディープエリアに溜まっていることも多いです。この時期は水温が安定しないため、シャローエリアにこだわりすぎない点も釣果アップの秘訣です。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

3月のバス釣りにおすすめのルアーとは?

3月のバス釣りにはアピール力の高いルアー選びが大切です。また春のバスはシャローエリアの小魚をベイトとして捕食するため、小魚をイミテートしたルアーが効果的。ここではそんな3月のバス釣りにおすすめのルアーを紹介します。

クランクベイト

Yoshitaka Takahi on Instagram: “2018年9月。雨降ったり止んだりの天気。OSPのHPFクランクに来てくれたバス君。嬉しい限りです。#osp #hpfクランク #倉敷川 #バス釣り #岡山バス釣り” (90696)

水押しが強くアピール力が高いクランクベイト。根掛かりの回避性能も高いため、ストラクチャーにタイトにアプローチしたい3月の釣りにはぴったりのルアーです。捕食を意識した春のバスにしっかりと口を使わせるためにスローなアクションができるモデルがおすすめです。
OSP HPFクランクスペック2

OSP HPFクランクスペック2

メーカー OSP
全長 63mm
自重 8.9g
OSPから販売されているクランクベイト。フラットサイドクランクの定番アイテムとして人気を集めているHRFクランクの根掛かり回避性能をアップさせたモデルです。ストラクチャーを回避する時に起こるヒラ打ちアクションは様々なクランクベイトの中でも抜群のアピール力を発揮します。

ジャークベイト

中村優太  Yuta Nakamura on Instagram: “仕事終わりにバス釣り🐟  雨の影響で少し濁り気味。 チャターで探るもなんか違うなと。 ジャークベイトに変えてブレイク+ハードボトムで バッコーン💥 40アップ⤴️ . . . . . . #バス釣り#熊本#ブラックバス…” (90697)

小魚をイミテートしたルアーの代名詞とも言えるジャークベイト。ロッドワークを使ったアプローチで広範囲を探ることができる春の定番アイテムです。3月はスローな釣りで反応が出やすい時期であるため、アクションの後はストップなどの食わせの間を与えることも釣果アップのポイントです。
メガバス ビジョンワンテン

メガバス ビジョンワンテン

メーカー メガバス
全長 110mm
自重 14g
メガバスから販売されているジャークベイト。キングオブジャークベイトと呼ばれる春のバス釣りを代表するルアーの一つです。圧倒的なスライドアクションによるアピール力と100ミリを超える大型のシルエットはベイトフィッシュを荒食いする春のデカバスに抜群の効果を発揮します。

ビッグベイト

Reo10969 on Instagram: “この頃の桂川はジョイクロ縛りでも楽しめたのになぁ。#ジョインテッドクロー178 #ジョイクロ #ジョイクロフィッシュ #シースルー邪鮎 #ガンクラフト #バス釣り” (90698)

近年注目を集めるバス釣りの大人気ルアー。2オンスを超えることが当たり前の大きめのシルエットは産卵に備えてベイトフィッシュを捕食するバスにジャストフィットします。そのディテールから大味なルアーと思われがちですが、ストップアクションなどのスローなアプローチもできる点も魅力です。
ガンクラフト ジョインテッドクロー 178

ガンクラフト ジョインテッドクロー 178

メーカー ガンクラフト
全長 178mm
自重 2oz
ガンクラフトから販売されているビッグベイト。ビッグベイトブームの火付け役とも言える人気ルアーです。大きなシルエットと艶かしいS字アクションは捕食本能全開のデカバスに対して抜群の効果を発揮します。春の釣りにおいても多くのデカバスを釣り上げている、インパクトと釣果実績を兼ね備えたアイテムです。

プリスポーンを意識した釣りで春のデカバスを釣り上げよう!

3月は真冬の低活性のバスがスポーニングに向けて荒食いをはじめる時期です。そのためプリスポーンを意識したアピール力の高いルアーチョイスが釣果アップの秘訣です。

ストラクチャーにタイトにつくシーズナルパターンを意識したクランクベイトはもちろん、ジャークベイトやビッグベイトなどのアピール力の高いルアーも積極的に使っていきましょう。1年の中でも貴重なデカバスとのエキサティングな釣りを楽しみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。