2020年2月5日 更新

美瑛川のおすすめ釣りポイントとは?ニジマス釣りを楽しもう

美瑛川は忠別川と空知川に隣接する美瑛町から旭川市にかけて流れる河川です。本流から支流まで様々な釣り場があり、釣り場によっては大型のニジマスの釣果があがることも珍しくありません。ここでは美瑛川で釣ることができる魚種とおすすめのスポットを紹介していきます。

16,010 view お気に入り 0
美瑛川の支流は本流に比べる川幅が狭く、釣れる魚のサイズも小さめです。そのため使用するロッドは5フィート台前半のやや短めのULクラスのスピニングロッドがおすすめ。

合わせるリールにも2000番台以下の小さめのモデルを選びましょう。ラインはナイロンラインの4lb前後が使われることが多く、ルアーにはスピナーや小型のスプーンなどがおすすめです。柔らかめのライトロッドであれば小型のトラウトの引きも存分に楽しめるため初心者にもおすすめです。

美瑛川の本流でのニジマスの釣り方

美瑛川の本流は50センチクラスの大型のニジマスが釣れる事もあるため、渓流に比べるとやや強めのL以上のスピニングロッドを用意しましょう。長さも川幅のある本流に合わせて6フィートクラスがおすすめ。

リールには2500番の中型のスピニングリールを用意し、ナイロンラインの6lb以上を選びましょう。ミノーなどのハードルアーでも釣果をあげることができますが、初心者にはやや高価なルアーであるためニジマスの実績が高い5g〜10gまでのスプーンがおすすめです。

美瑛川でのニジマス釣りを楽しもう!

 (85086)

美瑛川は道北の人気河川である忠別川や空知川にも匹敵するニジマスの釣り場です。本流域では大型の釣果が毎年あがるため、大型を狙って釣りたい方は本流のスポットを選びましょう。

支流はビギナーにも楽しみやすい手軽な釣り場も多いため、ニジマスにこだわらずヤマメやアメマスなどの釣りも楽しみたい方は支流域もおすすめです。それぞれのスタイルにあった釣り場で美瑛川の釣りを楽しみましょう。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

屈斜路湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

屈斜路湖の釣りポイント情報まとめ!初めて行く人にゼロから攻略法を解説

屈斜路湖は道東の弟子屈町にあるトラウト釣りのスポット。ニジマス、アメマスはもちろん北海道でも貴重なヒメマスを釣ることができます。はじめて訪れる方はそれぞれのポイントの特徴をチェックして、様々なアプローチで釣りを楽しんでみましょう。
釧路川のおすすめ釣りポイントとは?アメマス釣りを楽しもう

釧路川のおすすめ釣りポイントとは?アメマス釣りを楽しもう

日本最大級の湿原である「釧路湿原」を流れる釧路川の釣りポイントを紹介します。釧路川は、タンチョウを見ることができる観光地としても有名なですが、様々な魚が釣ることのできる釣り好きな人にはたまらないフィールドです。詳しく釣果が期待できる釣りポイントの解説をします。
湧別川のおすすめ釣りポイントとは?ニジマス釣りを楽しもう

湧別川のおすすめ釣りポイントとは?ニジマス釣りを楽しもう

湧別川はニジマスの名釣りポイントとして人気を集めています。また下流ではアメマス、上流や支流ではヤマメやオショロコマも狙うことができるため、多くの川釣りを楽しむことができるスポットです。ここではそんな湧別川のおすすめの釣りポイントを徹底解説していきます。
渚滑川のおすすめ釣りポイントとは?ニジマス釣りを楽しもう

渚滑川のおすすめ釣りポイントとは?ニジマス釣りを楽しもう

渚滑川は滝上町にある人気の釣りができる河川。北海道では珍しいキャッチアンドリリース区間が設けられており、滝西堰堤〜開明橋の間で整備された川釣りを楽しむことができます。非常にコンディションの良いニジマスが釣れるため、道外から足を運ぶ人も多い釣り場です。ここではそんな渚滑川のおすすめ釣りポイントを紹介します。
沙流川のおすすめ釣りポイントとは?トラウト釣りを楽しもう

沙流川のおすすめ釣りポイントとは?トラウト釣りを楽しもう

沙流川は日高地方の河川では穴場的な釣りスポットです。ニジマス、ヤマメ、アメマス、オショロコマなどの豊富な魚種の数釣りが楽しめるためはじめて川釣りに挑戦する方にもぴったりの釣り場です。ここではそんな沙流川の釣りポイントについて徹底解説していきます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01