Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. 佐世保のエギングポイント...
佐世保のエギングポイント6選!イカ釣り初心者へ攻略法を解説

佐世保のエギングポイント6選!イカ釣り初心者へ攻略法を解説

長崎県佐世保市のエギングは沿岸部で足を使ってランガンすることが好釣果に繋がります。初心者の方におすすめの佐世保のエギングポイントは漁港で、浅子漁港と俵ヶ浦漁港は常夜灯がありナイトエギングも楽しむことができます。大島は橋を渡って行くことができる身近な離島で大漁も期待できるポイントです。

2021.12.16 釣り

佐世保のエギングの情報

 (199974)

長崎県の佐世保市は沿岸部の地磯や漁港から手軽にエギングでイカ釣りができる釣り場が多く点在し、初心者から上級者まで楽しめる人気のスポットです。春は産卵のために接岸する大型狙い、秋は夏に成長した子イカの数釣り、冬は難易度が上がりますがヤリイカも狙うことができます。

佐世保の釣れるイカの種類

アオリイカ コウイカ
モンゴウイカ ヤリイカ
おかっぱりエギングのメインターゲットはアオリイカとコウイカです。

佐世保のエギングの時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
真冬と真夏はハイシーズンの春秋に比べ難易度は上がりますが、アオリイカは1年中釣果が上がります。

佐世保のエギングの釣果

 (199975)

佐世保市のエギングの釣果は長崎県の中でもトップクラスで秋の数釣りの時期に最も多く上がり、朝マズメや大潮の潮が動き始めるタイミングは湾内でも入れ食いすることがあります。春に釣れるイカのアベレージサイズは1〜2kgと大きく、3kgクラスの超大型を釣り上げるベテランエギンガーもいます。

佐世保のイカが釣れるスポット

 (199976)

佐世保のイカが釣れるスポットは、漁港と沿岸部の地磯エリアです。エギング初心者の方は足場がよく釣りがしやすい漁港の堤防からの釣りをおすすめします。

漁港

 (199977)

佐世保の漁港は足場がよく手軽にエギングを楽しむことができ、家族連れや初心者の方に人気があります。浅子漁港と俵ヶ浦漁港は常夜灯があり夜でもイカが集まるためナイトエギングにおすすめです。地磯エリアに比べ駐車スペースもあり、釣り場の近くに車を停めることができるのも人気の理由です。

地磯

 (199978)

長崎県の沿岸部は地磯エリアが多く、佐世保市も身近なポイントで本格的なエギングを楽しむことができます。特に有名な大崎の地磯は、釣れるイカの型も大きく水質もよいため多くのエギンガーから支持を受けています。

佐世保のイカが釣れるポイント①宇久島

  •        
  •        
  •        
  •       
    

宇久島の基本情報

宇久島は佐世保港からフェリーや高速船を使って行くことができる佐世保市の離島です。宇久島には積極的にエギにアタックしてくるイカが多く、本土では味わうことができないアグレッシブなエギングをすることができます。

・高速船
料金:大人片道4550円 子供片道2280円
所要時間:2時間

・フェリー
料金:大人片道2490円〜4470円 子供片道1240円〜2250円
所要時間:2時間30分

宇久島の周辺施設

トイレ
コンビニ ×
駐車スペース
トイレは宇久島港周辺に数ヶ所あります。コンビニはありませんがスーパーが3軒あり、お弁当も販売しています。

宇久島の攻略法

宇久島で攻めるべきエギングポイントは宇久平港、古里漁港、神浦港です。宇久島の海の水質は透き通ったクリアウォーターで目視でイカを探して釣るサイトフィッシングがおすすめです。使用するエギのサイズは大きめの3.5〜4号がよいです。

・必須アイテム
偏光サングラスはサイトフィッシングをするときの必須アイテムで、水面の光の反射を遮り水中を見ることができます。宇久島へ行くときは必ず持参しましょう。

佐世保のイカが釣れるポイント②浅子漁港

浅子漁港の基本情報

浅子漁港は県道139号線から浅子町方面へ入った場所にある漁港で、シーズン中はアオリイカとコウイカの釣果が期待できます。夜は常夜灯も点灯しナイトエギングも楽しむことができます。防波堤外側のテトラ帯は状態が悪く危険で滑りやすいため、釣りをするときは注意しましょう。

浅子漁港の周辺施設

トイレ
コンビニ
駐車スペース
最寄りのコンビニは県道139号線のセブンイレブン小佐々黒石店です。トイレはカトリック教会の北側にあります。

浅子漁港の攻略法

浅子漁港には2つの防波堤があり、どちらも先端付近がイカが釣れる好ポイントです。ポイントを確保した後はスタンダードタイプのエギをキャストし、フォールさせながらイカのいる場所を絞っていきます。反応があった場所は、アクションを変えたり、カラーチェンジをしてパターンを掴むことで釣果アップに繋がります。

日中に釣り場が混雑しているときは、ナイトエギングで常夜灯周辺を狙ってみましょう。

佐世保のイカが釣れるポイント③深浦漁港

深浦漁港の基本情報

深浦漁港は佐世保市小佐々町に位置する漁港で、県道18号から鳥羽水産方面へ向かうと到着します。深浦漁港はアオリイカの人気スポットで2つの防波堤は足場もよく初心者の方も安心してエギングを楽しむことができます。

深浦漁港の周辺施設

トイレ ×
コンビニ ×
駐車スペース
トイレは設置されておらず、周辺にコンビニもないため買い出しは事前に済ませてから向かいましょう。

深浦漁港の攻略法

深浦漁港で攻略すべきポイントは2つの防波堤で、特に先端付近は水深も深く好ポイントでスタンダードかディープタイプのエギを使ってボトムからしゃくり上げてみましょう。反応がない場合は周辺の地磯エリアも視野に入れてランガンし、イカのいる場所を探りましょう。

佐世保のイカが釣れるポイント④俵ヶ浦漁港

俵ヶ浦漁港の基本情報

俵ヶ浦漁港は佐世保市俵ケ浦町の県道149号線の終点にある漁港で、大型のアオリイカの釣果が上がる人気スポットです。メインとなるポイントの防波堤と岸壁際は足場がよく初心者の方もおすすめです。夜は常夜灯が点灯しナイトエギングが楽しめます。

俵ヶ浦漁港の周辺施設

トイレ ×
コンビニ ×
駐車スペース
最寄りのコンビニまで約8kmと少し距離があり、事前に買い出しは済ませておきましょう。

俵ヶ浦漁港の攻略法

俵ヶ浦漁港は防波堤や岸壁全域がエギングのポイントとなり、ランガンして効率よくイカの反応を探りましょう。使用するエギは3〜3.5号のスタンダードタイプで、反応の合った場所はシャクリを入れて誘います。

俵ヶ浦漁港でイカの反応が悪い場合は漁港南側の俵ヶ浦堤防まで足を伸ばしてみましょう。

佐世保のイカが釣れるポイント⑤大島

大島の基本情報

大島は佐世保市の大村湾北部にある島で江上大橋を渡って行くことができます。大島は1周約3kmの小さな島で沿岸部の地磯を徒歩でランガンすることで穴場ポイントを発見することができます。エギング初心者の方は島内に1つ漁港があり、足場のよい防波堤から釣りをするとよいでしょう。

大島の周辺施設

トイレ ×
コンビニ ×
駐車スペース
島内にコンビニはなく、買い出しは本土で済ませておきましょう。

大島の攻略法

大島の攻略法は徒歩でランガンすることです。島内は道が細く、草木で入れないポイントもあるため、歩きながら入れるポイントを順に攻めていきます。漁港でエギングをする場合は堤防の外側がおすすめで、内側は漁船に注意しながら釣りをしましょう。

佐世保のイカが釣れるポイント⑥大崎の地磯

大崎の地磯の基本情報

大崎は佐世保市大潟町に位置し沿岸部の地磯全域がアオリイカとコウイカのポイントです。九十九島大橋大崎防波堤灯台は足場がよく釣りがしやすいため、エギング初心者から上級者まで楽しむことができます。

大崎の地磯の周辺施設

トイレ ×
コンビニ ×
駐車スペース
最寄りのコンビニは5km離れた場所にあります。

大崎の地磯の攻略法

大崎の地磯は藻場や岩場と狙い甲斐のあるポイントが多く、ランガンして効率よく周りましょう。地磯からのエギングに慣れていない初心者の方は足場のよい大崎防波堤灯台の先端付近がおすすめです。大崎エリアは水質のよいクリアウォーターでサイトフィッシングも楽しむことができます。
大崎の地磯の必需品は偏光サングラスと滑りにくい仕様が施されたブーツや長靴です。

佐世保のエギングの仕掛け

 (199973)

佐世保のエギングの仕掛けはシンプルです。
・スピニングロッド
・ラインを巻いたスピニングリール
・エギ

おすすめの釣り方

 (199972)

佐世保のイカの釣り方は、エギを使ったエギングです。エギングのタックルはシンプルでコンパクトに収まり、ランガンをする場面が多い佐世保にはぴったりの釣り方です。

エギは疑似餌とも呼ばれ、生きているエビや小魚を模して作られた物で自分で動かしてターゲットを釣ることが最大の醍醐味になります。

おすすめの仕掛け

種類 おすすめのタックル
ロッド 8フィート台のMLクラスのエギングロッド
リール 2500〜3000番台のスピニングリール
ライン 0.8~1.2号のPEライン
ショックリーダー 3号以上のフロロカーボンライン
エギ 2.5〜3.5号
佐世保のエギングの仕掛けに使用するエギは潮流の速いポイントはディープタイプを、穏やかなポイントではスタンダードタイプを、藻場や水深の浅い場所はシャロータイプを選択しましょう。

佐世保のエギング釣果アップの秘訣

 (198527)

佐世保のエギング釣果アップの秘訣は、足を使ってランガンすることです。佐世保の沿岸部には徒歩でしか入れない穴場ポイントが多く存在し、時には好ポイントを独占できることがあります。日中は偏光サングラスを着用し、サイトフィッシングでやる気のあるイカにターゲットを絞ると釣果アップが期待できます。

釣果をアップさせる方法

佐世保のエギングで釣果をアップさせる方法はサイトフィッシングの腕を上げることです。一般的には難しいとされるサイトフィッシングですが釣り人の少ないポイントのスレていないイカは自分の目の前でも夢中でエギに食らいつきます。経験を重ねてどのようなアクションをさせるとイカが夢中になるのかを突き詰めてみましょう。

初心者へのアドバイス

エギング初心者は、足場のよい漁港や防波堤から始めてみましょう。釣果がいまいち上がらない場合はエギを1度ボトムまで沈めてステイ、もしくは小さくボトムを小突くようなアクションをさせてみてください。

イカには日毎にパターンがあり、全く反応がなかったポイントでもアクションを変えることで急に釣れ始めることが多々あります。

佐世保でエギングを楽しもう!

 (199971)

長崎県佐世保市でのエギングは自分の足を使ってランガンし、目を使ってイカを見つけることで大漁に近づくことができます。ライフジャケットや滑りにくいブーツ、偏光サングラスを活用してエギングで高釣果を目指しましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。