Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. 芦ノ湖のバス釣りガイド!...
芦ノ湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートのポイント10選

芦ノ湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートのポイント10選

芦ノ湖のバス釣りはおかっぱりとレンタルボートでブラックバスが狙えるポイントが豊富で、50センチを超える大型のブラックバスの釣果実績もあります。芦ノ湖のバス釣りは漁協で料金やルールが制定されているので、はじめて訪れる方は事前にチェックし、おすすめポイントの元箱根港に足を運んでみましょう。

2021.12.16 釣り

芦ノ湖のバス釣り情報

 (121380)

芦ノ湖は神奈川県にある日本で最初にブラックバスが放流されたバス釣りスポットです。ブラックバスの釣り場のなかでも歴史が古く、2000年からブラックバスを守るための独自のルールも制定されました。

芦ノ湖のブラックバスは漁協によって管理されておりコンディションがよいので、バス釣りの醍醐味であるエキサイティングな釣りを楽しめます。

ブラックバスが釣れる時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
芦ノ湖のバス釣りのハイシーズンは4月〜6月です。春のブラックバスは高活性な大型の個体が多いので、サイズ、数ともに好釣果が期待できます。

芦ノ湖のバス釣りは12月15日〜2月末までは禁漁期間で、冬に訪れた方は釣りができないので注意が必要です。

芦ノ湖の水位

芦ノ湖の水位は芦ノ湖漁業共同組合のホームページでチェックできます。芦ノ湖は季節によって水位が変化し、地形の影響で水深も複雑なので訪れる前に確認しておきましょう。

ブラックバスの放流のタイミング

芦ノ湖のブラックバスの放流時期は芦ノ湖漁業共同組合のホームページに掲載されています。ホームページでは直近の放流実績が誰でもチェックできるので、訪れる前に確認してみましょう。

魚の放流予定も掲載されているので、放流のタイミングに合わせて芦ノ湖に訪れるのも面白いです。

芦ノ湖のバス釣りの釣果

FUSAKATSU’s Instagram photo: “今年の芦ノ湖はデカイの釣れる予感❗ 記録に挑戦👍#芦ノ湖 #芦ノ湖バス  #ジョイクロ178  #アブガルシア  #ピュアフィッシングジャパン  #アブガルシアレボ  #ファンタジスタYABAI #ZPI #もっとデカイの釣りたい” (121383)

芦ノ湖のバス釣りは大型の釣果実績が豊富で、レンタルボートでは50センチを超えるブラックバスの釣果も珍しくありません。

放流されたブラックバスは体高のある個体が多く、おかっぱりからも釣果実績があります。

芦ノ湖のバス釣りルール

渡邊潤 on Instagram: “初芦ノ湖到着‼️(°▽°)釣れるんでしょうか⁉️しかし涼しい(〃∇〃)快適です。UVフルメッキで頑張ってみようかな🎵#お盆休み #満喫 #芦ノ湖バス釣り #ちょっと雨降ってきた#まずは朝飯#ロンジン#LONGIN#ベナン” (121381)

芦ノ湖のバス釣りはルールが制定されています。芦ノ湖で釣りをするときはルールを事前に確認し、マナーを守って釣りを楽しみましょう。

芦ノ湖のバス釣り料金・釣り券

遊漁料 1日1500円/人
芦ノ湖は遊漁料が1500円かかります。芦ノ湖の遊漁料は現地では3000円を支払うことになるので、事前に遊漁券を購入しましょう。中学生以下は無料で楽しめるので、子供と一緒にバス釣りを楽しみたい方は安心です。

遊漁券の購入は芦ノ湖周辺のレンタルボート屋さんやコンビニを利用してください。

芦ノ湖のバス釣りの時間

芦ノ湖はバス釣りができる時間が、日の出1時間前から日没1時間後に定められています。夜のバス釣りは禁止されているので注意しましょう。

芦ノ湖のキャッチ&リリース

芦ノ湖は25センチ以下のブラックバスは採捕が禁止されています。小さいブラックバスが釣れたときは、元気なうちにリリースしてください。

25センチ以上でも生きたブラックバスを芦ノ湖から持ち出すことは禁止されています。

芦ノ湖のバス釣りはワームが禁止

芦ノ湖のバス釣りは魚が育つ環境を守るためにワームが禁止されています。ワームの代用品はポークルアーが使われることが多いので、事前に用意しておきましょう。

芦ノ湖のブラックバスの釣り方

up field on Instagram: “.#相模湖バス釣り#河口湖バス釣り#津久井湖バス釣り#山中湖バス釣り#芦ノ湖バス釣り#西湖バス釣り#奥多摩湖バス釣り#多摩川#相模川#バス釣り#TULALA#DRT#タイニークラッシュ#クラッシュ9#クラッシュゴースト” (121385)

芦ノ湖のブラックバスはおかっぱりとレンタルボートの2種類の釣り方があります。レンタルボートは料金がかかりますが、大型のブラックバスの釣果実績が豊富です。

おかっぱり

🍎 on Instagram: “#箱根 #箱根港 #海賊船 #芦ノ湖 #Hakone #pirateship #lakeashinoko” (121387)

芦ノ湖のおかっぱりは家族や友人と手軽にバス釣りを楽しみたい方におすすめです。おかっぱりのポイントは簡単にエントリーできますが、釣り人が多いので大型のブラックバスを狙って釣るには不向きな釣り方になります。

レンタルボート

  •        
  •        
  •        
  •       
    
Aki’s Instagram profile post: “13日に芦ノ湖へレイクトローリング岸際でバスもやったけどちっこいニジマスしか釣れず、、、 #芦ノ湖  #芦ノ湖バス釣り  #バス釣り #レイクトローリング” (121386)

芦ノ湖のレンタルボートは本格的にバス釣りを楽しみたい方におすすめです。レンタルボートは50センチを超える大型のブラックバスも狙えるため芦ノ湖のバス釣りを満喫できます。

免許不要のレンタルボートは料金が一律3500円に制定されており、湖尻湾、元箱根港、箱根港のいずれかのレンタルボート屋さんを利用してください。

芦ノ湖のバス釣りおっかぱりポイント①箱根港

箱根港の基本情報

芦ノ湖の1つめのおかっぱりポイントは周辺施設が充実した箱根港です。芦ノ湖の中心部にあるバス釣りポイントなので、ファミリーフィッシングにおすすめになります。

手軽にエントリーできる釣り場なので、釣り人の数は平日でも多いです。

箱根港の周辺施設

駐車場
コンビニ ×
トイレ
自動販売機
箱根港は大型の駐車場が隣接しています。コンビニは近くにありませんが、飲食店やトイレも充実しているので安心です。レンタルボート屋も多いので、おかっぱりとレンタルボートを同時に楽しむこともできます。

箱根港の攻略法

箱根港の攻略法は食わせを意識したアプローチです。箱根港は放流ブラックバスが多いポイントですが、釣り人が多くルアーを見切りやすい特徴があります。

ルアーはポークルアーといった食わせ力のあるアイテムを選び、橋脚や岸際のストラクチャーに対してスローにアプローチしましょう。

芦ノ湖のバス釣りおっかぱりポイント②神社下

神社下の基本情報

芦ノ湖の2つめのおかっぱりポイントは大型のブラックバスが期待できる神社下です。おかっぱりでは古くから人気を集めている定番ポイントで、釣果実績も豊富になります。

神社下の地形はブラックバスが好むハードボトムなので、サイズと数を同時に狙える貴重な釣り場です。

神社下の周辺施設

駐車場
コンビニ
トイレ
自動販売機
日吉神社に隣接した駐車場を利用できます。コンビニはローソン元箱根店があるので、ファミリーフィッシングに安心です。徒歩圏にある飲食店も多いのでレジャー感覚で手軽にアクセスできます。

神社下の攻略法

神社下の攻略法はハードボトムを意識したルアー選びです。神社下のボトムはストラクチャーとウィードが複合しているため、クランクベイトやシャッドといった根掛かりしにくいルアー選びが大切です。

大型のブラックバスの実績もあるので、タックルはMH以上の強めベイトロッドが安心です。

芦ノ湖のバス釣りおっかぱりポイント③白浜

白浜の基本情報

芦ノ湖の3つめのおかっぱりポイントはブラックバスの魚影が濃い白浜です。白浜の釣り場はストラクチャーと流れ込みが複合しており、サイズを選ばなければブラックバスの数釣りも楽しめます。

白浜はトラウト狙いの釣り人も多いので、朝一でエントリーしなければ釣り場が確保できないので注意しましょう。

白浜の周辺施設

駐車場
コンビニ ×
トイレ
自動販売機
駐車場は東海道線沿いにある駐車場を利用しましょう。コンビニや飲食店が近くにないので、トイレや食事は道の駅箱根峠を利用してください。

白浜の攻略法

白浜の攻略法は沖目のポイントへのアプローチです。白浜の流れ込みは沖に向かって流れているため、遠投力のあるバイブレーションやポークを使ったキャロライナリグでアプローチしましょう。

タックルは遠投力を発揮できる7フィート前後のベイトタックルを用意してください。

芦ノ湖のバス釣りおっかぱりポイント④コベリの鼻

コベリの鼻の基本情報

芦ノ湖の4つめのおかっぱりポイントはウェーディングにぴったりのコベリの鼻です。コベリの鼻は遠浅のシャローエリアが広がっているので、ウェーダーで立ち込んでも快適にバス釣りが楽しめます。

コベリの鼻のボトムはブラックバスが好むブレイクが形成されており、数釣りの釣果実績も多数です。

コベリの鼻の周辺施設

駐車場
コンビニ ×
トイレ
自動販売機
駐車場とトイレは恩賜箱根公園駐車場を利用しましょう。コンビニや飲食店は距離があるので、飲食物は事前に用意してください。

コベリの鼻の攻略法

コベリの鼻の攻略法はブレイクを意識したアプローチです。コベリの鼻のブラックバスはボトムのブレイクについているため、朝まずめといった活性の高い時間帯はクランクベイトやスピナーベイトといった巻物が定番になります。

ブラックバスの活性が低い日中の時間帯はポークルアーを使ったテキサスリグを使ってみましょう。

芦ノ湖のバス釣りおっかぱりポイント⑤早川水門

早川水門の基本情報

芦ノ湖の5つめのおかっぱりポイントは夏の釣果実績のある早川水門です。早川水門の周辺は水の流れが激しいため、水温が上がりにくく夏場でも大型のブラックバスが溜まりやすいポイントになります。

早川水門のブラックバスは岸寄りを回遊することも多いので、必要以上に岸際に近づくのはやめましょう。

早川水門の周辺施設

駐車場
コンビニ ×
トイレ
自動販売機
駐車場は芦ノ湖キャンプ村前駐車場を利用してください。コンビニや飲食店が近くにないので、女性や子供と一緒にバス釣りを楽しみたい方は要注意です。

早川水門の攻略法

早川水門の攻略法は水門の開いた時間帯のエントリーです。早川水門のブラックバスは簡単に口を使いませんが、水門が開き水の動き出したタイミングで活性があがることがあります。

早川水門の水門は大雨や台風で芦ノ湖の水位が上がったときに開門されることが多いので、直前の水位をチェックしておきましょう。

芦ノ湖のバス釣りレンタルボートポイント①三ツ石

三ツ石の基本情報

芦ノ湖の1つめのレンタルボートポイントは箱根港から手軽にエントリーできる三ツ石です。三ツ石の沖はストラクチャーとブレイクが複合しており、大型のブラックバスの釣果実績があります。

レンタルボート屋さんは三ツ石の近くにあるくろさわボートを利用しましょう。

三ツ石の攻略法

三ツ石の攻略法はボトムを意識したアプローチです。三ツ石のブラックバスはボトムにあるストラクチャーやブレイクに溜まるので、ルアーはボトムをしっかりと探れるモデルを用意してください。

おすすめのルアーはディープからシャローまで対応したクランクベイトやシャッドで、何種類かを使い分けることでエリアによって変わる水深に対応できます。

芦ノ湖のバス釣りレンタルボートポイント②湖尻湾

湖尻湾の基本情報

芦ノ湖の2つめのレンタルボートポイントは初心者でも手軽に楽しめる湖尻湾です。湖尻湾のポイントはレンタルボート屋から近いので、レンタルボートをはじめて利用する方も安心して利用できます。

湖尻湾はボートや船の往来があるので、船の移動の邪魔にならないポイントで釣りを楽しんでください。

湖尻湾の攻略法

湖尻湾の攻略法はレンタルボート屋の桟橋へのアプローチです。湖尻湾にはたくさんのレンタルボート屋があり、桟橋の付近でもブラックバスの釣果実績があります。

ルアーはブラックバスの活性がよい早朝はスピナーベイトやクランクベイト、反応が少ないときはポークルアーを使ったダウンショットリグもおすすめです。

芦ノ湖のバス釣りレンタルボートポイント③大島

大島の基本情報

芦ノ湖の3つめのレンタルボートポイントは芦ノ湖沖にある大島です。芦ノ湖では貴重な沖にある1級ポイントで、ポイントの周辺にブイがあるので、エントリーのときも迷いにくく安心です。

大島の周辺は複雑な水の流れなので、1年を通してブラックバスが溜まりやすい特徴があります。

大島の攻略法

大島の攻略法は複雑な地形に対するアプローチです。大島のブイの直下には中島があるので、アプローチする方向によって地形変化が複雑になります。

大島の水深は5メートル前後なので、ルアーは複雑な地形に対してアプローチできるディープクランクやシャッドのフローティングモデルを選ぶと、根掛かりを最小限に抑えられ安心です。

芦ノ湖のバス釣りレンタルボートポイント④元箱根港

元箱根港の基本情報

芦ノ湖の4つめのレンタルボートポイントは2種類の釣り方が楽しめる元箱根港です。元箱根港の周辺には複数のレンタルボート屋さんがあるので、レンタルボートが借りやすく、近場のポイントでもブラックバスの釣果実績があります。

元箱根港のおかっぱりは足場が整備されており、おかっぱりからも手軽にバス釣りができるので、レンタルボートとおかっぱりを同時に楽しみたい方にぴったりです。

元箱根港の攻略法

元箱根港の攻略法は時間帯をずらしたエントリーです。元箱根港のブラックバスはプレッシャーが高く、簡単に口を使わないため活性が上がるタイミングを見ながらのエントリーが大切になります。

1箇所のポイントで粘るのではなく、朝まずめ、日中、夕まずめで休憩を挟みながら複数のポイントにエントリーしましょう。

芦ノ湖のバス釣りレンタルボートポイント⑤九頭竜

九頭竜の基本情報

芦ノ湖の5つめのレンタルボートポイントはディープエリアでブラックバスが狙える九頭竜です。元箱根港のフィッシングショップノザキを利用すれば、免許不要のレンタルボートでもアクセスできます。

九頭竜は水深が10メートル以上あるディープエリアなので、夏や晩秋に大型のブラックバスを狙ってください。

九頭竜の攻略法

九頭竜の攻略法はディープエリアに合わせたルアー選びです。ディープエリアのブラックバスは活性が低く、リアクションバイトを引き出せるルアーを使い早いアクションでアプローチしましょう。

おすすめのルアーはメタルジグやメタルバイブレーションで、リフト&フォールで探ってください。

芦ノ湖のバス釣りの仕掛け

up field on Instagram: “.#相模湖バス釣り#河口湖バス釣り#津久井湖バス釣り#山中湖バス釣り#芦ノ湖バス釣り#西湖バス釣り#奥多摩湖バス釣り#多摩川#相模川#バス釣り#TULALA#DRT#タイニークラッシュ#クラッシュ9#クラッシュゴースト” (121388)

芦ノ湖のバス釣りの仕掛けはハードルアーを扱えるベイトタックルが中心になります。はじめて芦ノ湖に訪れる方はおすすめのセッティングを参考にしてください。

タックル

atsushimiyakawa on Instagram: “#グランサーチャー#エバーグリーン#ファクト#芦ノ湖バス釣り#ロングキャスト” (121389)

芦ノ湖のタックルはバーサタイル用と巻き物用の2種類のベイトタックルを用意しましょう。

バーサタイル用:6フィート後半のMHクラスのバーサタイルタックル
巻き物用:6フィート台のMクラスの巻き物専用タックル


レンタルボートでバス釣りを楽しみたい方はやや短めのロッドが扱いやすいです。

ルアー

@gekko_blue’s Instagram post: “1日中良く投げた。#芦ノ湖バス釣り #トップウォーターバスフィッシング #ワンバイトノーフィッシュ #本山フロッグ#スミスコネクション” (121390)

芦ノ湖はワームが使えないため、ハードルアーとポークルアーが中心になります。

ハードルアー:スピナーベイト、クランクベイト、シャッド、バイブレーション
ポークルアー:シャッド系ポーク

クランクベイトは活躍するポイントが多いため、さまざまなレンジを引けるモデルを用意してください。

アプローチ

芦ノ湖のブラックバスはブレイク、ストラクチャーにつくので根掛かりに注意しながらアプローチしましょう。

クランクベイトやシャッドはフローティングモデルを選び、早巻きとストップアクションを組み合わせることで、根掛かりを回避しつつブラックバスにアプローチができます。

芦ノ湖のバス釣りの釣果アップの秘訣

Kazuhiro’s Instagram photo: “#芦ノ湖 #芦ノ湖バス #パブロシャッド #いい天気#焼けた” (121392)

芦ノ湖のバス釣りの釣果アップには2つの秘訣があります。芦ノ湖のブラックバスが釣れずに悩んでいる方は参考にしてください。

素早いアクションを心がける

芦ノ湖のブラックバスは素早いアクションが効果的です。芦ノ湖は釣り人の数も多いので、ブラックバスがルアーを見切りやすい特徴があります。

ルアーを見切るブラックバスには早巻きやトゥイッチといった素早いアクションで、反射的に口を使わせることを意識してみましょう。

食わせのポークルアーを用意しよう!

UNDEAD®︎’s Instagram post: “今朝はこいつのスイムチェックしてきました\(//∇//)\ お魚はお触り出来なかったですが 動きはすこぶる良い感じでした 後はセッティング方法など 細かい所決めたいと思います…  #undeadlure #アンデッドルアー #lure #porklure #ポークルアー…” (121393)

芦ノ湖はワームが使えないので必ずポークルアーを用意しましょう。ポークルアーはハードルアーに反応しないブラックバスに対しても効果を発揮するので、サイズにこだわらずに釣果をあげたい方には大切なアイテムです。

芦ノ湖のブラックバスはベイトフィッシュを好んで捕食するので、ポークルアーの形状はシャッド系を選んでください。

芦ノ湖の釣り初心者へのアドバイス

 (121396)

芦ノ湖のバス釣りにはじめて挑戦する方はおかっぱりもレンタルボートも楽しめる元箱根港がおすすめです。

タックルは巻物用ベイトタックルを軸に、ポークルアーのダウンショットリグを扱える6フィートULクラスのスピニングロッドも用意すると、小さなブラックバスの数釣りを楽しめます。

芦ノ湖のブラックバスを釣り上げよう!

芦ノ湖はおかっぱりとレンタルボートでバス釣りが楽しめるスポットで、放流されたコンディションのよいブラックバスを釣ることができます。芦ノ湖のバス釣りは漁協によってルールが制定されており、ワームが使えないため、ハードルアーを扱えるベイトタックルを必ず用意してください。

芦ノ湖のおすすめポイントははじめての方でもさまざまな釣り方が楽しめる元箱根港です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。