2019年1月13日 更新

ヒラメをルアーで釣る!おすすめルアーの最強人気ランキングTOP10

ルアーフィッシングにおいて人気のターゲットであるヒラメ。今回はルアーでヒラメを狙う際に必要なルアー選びについて、おすすめルアーをランキング形式で紹介していくと共に、ヒラメ釣りにおいての重要なポイントを併せて紹介していきます。

11,938 view お気に入り 0

デュエル(DUEL) ルアー ハードコア ヘビーショット

 (61522)

全長 105mm
自重 30g
フックサイズ #4
シンキングペンシルは海底に潜むヒラメに対し猛烈なアピールをし、バイトまで持ち込むことの出来る人気のルアーです。ただ巻きで生じるウォブリングアクションがヒラメの活性を上げる上、8.5cm、10.5cmといった一口サイズの大きさがヒラメにとっても丁度よいのか、そこにヒラメが居れば高確率で食ってくる仕掛けになっています。
また、シンキングペンシルは重量のあるボディとミノーのようにリップの無い形から、レンジを問わず、様々な層を探ることが出来ます。魚の居る層をいち早く見つけることが、釣果UPにも繋がる人気ルアーです。

ヒラメ釣りにおすすめ!最強ルアーランキング第5位

jackson(ジャクソン)ビッグバッカー

 (61527)

全長 82mm
自重 25g
このルアーはヒラメのみならず、本当に様々な魚が釣れるうえ、特別なアクションは必要とせず、ただ巻くだけ。それだけで魚を釣ることが出来る人気のルアーです。
ビッグバッカーはその形状からバイブレーションに分類され、バイブレーションはただ巻くだけでボディが振動し、それにより水中に波動を立て、魚の食い気を上げることが出来るのです。
ブリなどの青物には標準装備のフックを更に強いものに交換する必要もありますが、ヒラメ狙いでは、そのままのフックで問題ありません。釣具店で購入して現地でパッケージから取り出してそのまま使えるとても人気のルアーです。

ヒラメ釣りにおすすめ!最強ルアーランキング第4位

ダイワ ショアラインシャイナーZ セットアッパー 75S

 (61531)

全長 75mm
自重 12g
フックサイズ ST-46 #8
ヒラメ釣りの舞台はサーフで、この釣り場にシンキングミノーは絶対欠かせないルアーです。サーフは、堤防や磯に比べると格段に水深が浅いのが特徴です。この浅い水深で活躍するのは、決めたレンジをキープすることの出来るシンキングミノーです。
ミノーというルアーは先端にリップと呼ばれるくちばしのようなものが付いており、このリップが水を噛み、ルアーの浮き上がりを防止することが出来るのです。
ヒラメの居る可能性の高いボトムを攻めたいけど、普通のルアーだと直ぐに浮き上がってきてします。そんな時はシンキングミノーを使ってみることをおすすめします。

ヒラメ釣りにおすすめ!最強ルアーランキング第3位

jackson(ジャクソン)ビッグバッカー ソフトバイブ

 (61535)

全長 115m
自重 21g
ヒラメはソフトルアーにも非常に興味を示す魚です。ビッグバッカーソフトバイブは名前のとおりバイブレーションの仲間で、特別なアクションは必要としません。ただ巻くだけで、水の波動を生み出し魚に対し強力なアピールをするのです。
ハードルアーと違いソフトルアーは、歯の鋭いヒラメに噛まれたり、岩礁帯に擦れたりすると、ボディが欠損してしまう可能性があるという欠点があります。しかしソフトルアーは魚が食いついても違和感をあまり感じず、噛みついたままであることが多くあります。
ヒラメは、意外と捕食が下手な魚で、獲物を丸吞みすることは少なく、そのほとんどが噛みついて弱らせてから捕食します。そのような点から、違和感を感じさせ辛いソフトルアーはヒラメ釣りに人気のルアーと言えます。

ヒラメ釣りにおすすめ!最強ルアーランキング第2位

メジャークラフト ジグパラサーフ

87 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アジングのルアーの基本知識と選び方!人気のおすすめワームこれだ!

アジングのルアーの基本知識と選び方!人気のおすすめワームこれだ!

アジングでは主にワームと呼ばれるルアーを使います。形状やサイズ・カラーなど、多種多様なアジング用のワームが各メーカーから販売されている人気のルアーです。初心者の方でもわかりやすくアジング用のワームについて、コツや人気のルアーを含めて事細かに解説します。
takagi | 1,802 view
梅雨のバス釣り攻略!ブラックバスの状態に適したルアーとは?

梅雨のバス釣り攻略!ブラックバスの状態に適したルアーとは?

梅雨のブラックバスはアフタースポーンや天候の影響で餌を積極的に追いかけるので、ルアーにも積極的に反応します。梅雨のバス釣りのおすすめルアーはバズベイト、ポッパー、ペンシルベイトといったトップウォーターで、オープンエリアを中心に広範囲をテンポよく探ることが釣果アップに繋がります。
activeldirector01 | 17,195 view
カラフトマスを釣りたい!初心者におすすめのタックルと仕掛けとは?

カラフトマスを釣りたい!初心者におすすめのタックルと仕掛けとは?

カラフトマス(樺太鱒)を釣るためのタックルや仕掛けを詳しく紹介します。初めてカラフトマス釣りにチャレンジする初心者の方でも、必要なタックルや仕掛けを準備すれば、簡単に釣ることができます。カラフトマスの釣り方をマスターしましょう。
浦林 義徳 | 10,635 view
マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

バレーボールシューズには様々な種類があり、最近ではマジックテープで固定するタイプも多く販売されています。マジックテープには着脱が簡単なことをはじめメリットがたくさんあります。今回はマジックテープのバレーボールシューズをおすすめする理由と、おすすめの商品をご紹介します。
まる蔵 | 1,818 view
シーバス用のランディングネットってどう選んだらいいの?

シーバス用のランディングネットってどう選んだらいいの?

シーバスに使用するランディングネットの選び方を詳しく紹介します。ランディングネットは最適なネット・フレームの大きさやシャフトの長さを選び、シーバスを確実に取り込みましょう。シーバス釣りはランガンすることが多く、携帯性をよくするための便利なアイテムも紹介しています。
浦林 義徳 | 4,768 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ゴーガン ゴーガン