Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. 青森県のアオリイカのポイ...
青森県のアオリイカのポイント5選!エギングを楽しもう

青森県のアオリイカのポイント5選!エギングを楽しもう

青森県のアオリイカは秋に群れを狙った数釣りを楽しめます。青森県のアオリイカ釣りの初心者におすすめのポイントは警戒心が少ない300gの群れが狙える小泊漁港で、8ftLタックルと2.5号のエギで防波堤の先端を探りましょう。大型のアオリイカ狙いのポイントは10月に1kgクラスの実績がある千畳敷海岸です。

2021.12.16 釣り

青森県のアオリイカの情報

 (191608)

青森県のアオリイカは秋に300〜500gの数釣りを楽しめます。青森県のアオリイカのハイシーズンは9〜11月で、300〜500gの群れを沿岸のエギングで手軽に狙いましょう。

青森県のアオリイカのポイントは駐車場や公共交通機関が充実し、県外から訪れる方も簡単にエントリーできますが、穴場の釣り場は少ないです。

青森の釣れるイカの種類

 (191748)

青森県で釣れるイカの種類はアオリイカ・ヤリイカ・マイカ・スルメイカです。アオリイカ・ヤリイカ・マイカはイカ釣りの人気ターゲットで、沿岸部のエギングで狙えます。

スルメイカは釣船を利用した船釣りで狙え、イカメタルの釣果実績が豊富です。

青森のアオリイカの釣れる時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
青森のアオリイカが釣れるシーズンは9〜11月です。9〜11月の秋シーズンは300〜500gのアオリイカが狙え、10〜11月のシーズン終盤は1kgを超える釣果も期待できます。

7・8月の夏シーズンは100〜300gのアオリイカが狙えますが、秋に比べると釣果が少ないです。春と冬の2シーズンはアオリイカの釣果が難しいエギングに不向きな時期です。

青森のアオリイカの釣果

 (191749)

青森のアオリイカの釣果は300〜500gのサイズが多いです。300〜500gのアオリイカの釣果はすべてのポイントで実績があり、群れの回遊がある日は2桁の数釣りも期待できます。

1kgのアオリイカの釣果は10〜11月のシーズンに終盤に竜飛漁港・千畳敷海岸・広戸漁港で実績がありますが、300〜500gの個体に比べると難易度が高いです。

青森のアオリイカが釣れるスポット

 (191611)

青森県のアオリイカが釣れるスポットは磯と漁港です。

【磯】
・千畳敷海岸

【漁港】
・竜飛漁港
・深浦港
・小泊漁港
・広戸漁港

JR深浦駅が隣接した深浦港は公共交通機関を利用して釣り場にエントリーできます。

 (191612)

青森県の磯はエギングの経験者向けのスポットです。千畳敷海岸は10月に1kgのアオリイカが狙って釣れる穴場で、大型のアオリイカ狙う経験者に最適です。

足場の不安定な畳敷海岸のエントリーはライフジャケット・スパイクブーツを必ず用意してください。

漁港

 (191613)

青森県の漁港はエギングの初心者に最適のスポットです。青森県の漁港のアオリイカは9〜11月の秋シーズンに300〜500gの群れが回遊し、エギングの初心者も釣果をあげやすいです。

竜飛漁港・深浦港・小泊漁港はトイレやコンビニが充実し、初めて訪れるエギングの初心者も快適にエギングを楽しめます。

青森のアオリイカポイント①竜飛漁港

  •        
  •        
  •        
  •       
    

竜飛漁港の基本情報

青森県の竜飛漁港は10〜11月に1kgクラスのアオリイカが釣れます。竜飛漁港のアオリイカは9〜11月の釣果情報が多く、300〜1kgのアオリイカが狙えます。

10〜11月の竜飛漁港は1kgを超える大型も狙えますが、アオリイカの個体数は少ないです。

竜飛漁港の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ ×
自動販売機
駐車場とトイレは竜飛無料駐車場を利用できます。コンビニは近くにありませんが、飲食店はあります。

竜飛漁港の攻略法

竜飛漁港の攻略法はサイトフィッシングです。サイトフィッシングは竜飛漁港のアオリイカが表層近くに浮く、9〜10月に効果的になります。

エギのサイズはシーズンの進行とアオリイカのサイズに合わせて2〜3.5号を使い分けましょう。

青森のアオリイカポイント②深浦港

深浦港の基本情報

青森の深浦港はアオリイカのストック量が多い穴場です。深浦港の釣り場はボトムの岩礁帯が豊富で、アオリイカが溜まりやすい条件が揃っています。

深浦港のアオリイカは300〜500gの小さい個体が多いですが、エギングの初心者も釣果をあげやすいです。

深浦港の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場は釣り場に隣接した駐車スペース、トイレは夕陽公園にあります。コンビニはファミリーマート深浦駅前店に足を運びましょう。

深浦港の攻略法

深浦港の攻略法は外海の岩礁帯のアプローチです。外海の岩礁帯は10月のシーズン中盤にアオリイカが溜まりやすい1級スポットになります。

外海の岩礁帯におすすめのエギのサイズは遠投力のある3号です。

青森のアオリイカポイント③千畳敷海岸

千畳敷海岸の基本情報

青森の千畳敷海岸は10月に1kgを超えるアオリイカが釣れます。千畳敷海岸の釣り場はボトムに海藻が点在し、10月に1kgを超える大型のアオリイカが狙えます。

足場が不安定な千畳敷海岸の周辺は、エギングの初心者に不向きなポイントです。

千畳敷海岸の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ ×
自動販売機
駐車場とトイレは千畳敷海岸駐車場を利用しましょう。コンビニは近くにありませんが、飲食店があります。

千畳敷海岸の攻略法

千畳敷海岸の攻略法は潮流に合わせたエギの使い分けです。潮が速いときはボトムを効率よく探れるディープタイプのエギが有効になります。

潮が緩いときはフォールスピードが遅いシャロータイプのエギで探りましょう。

青森のアオリイカポイント④小泊漁港

小泊漁港の基本情報

青森の小泊漁港は300gのアオリイカの群れを狙った数釣りが楽しめます。小泊漁港のアオリイカは300gの小型が多いですが、数釣りの実績が豊富です。

小泊漁港の防波堤の先端は潮通しがよく、300gのアオリイカの群れが回遊する1級スポットになります。

小泊漁港の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場とトイレは小泊漁港駐車場を利用してください。コンビニはファミリーマート小泊店が最寄です。

小泊漁港の攻略法

小泊漁港の攻略法はサイトフィッシングです。サイトフィッシングは沖から回遊する警戒心の少ないアオリイカを目視してアプローチできます。

サイトフィッシングにおすすめのエギはロッドワークをつけやすいシャロータイプです。

青森のアオリイカポイント⑤広戸漁港

広戸漁港の基本情報

青森の広戸漁港は大型と小型のアオリイカが狙えます。広戸漁港の外海は10〜11月に1kgを超える大型のアオリイカが釣れます。

広戸漁港の港内は9〜10月に300〜500gのアオリイカの数釣りの実績が豊富です。

広戸漁港の周辺施設

駐車場
トイレ ×
コンビニ ×
自動販売機
駐車場は行合崎キャンプ場​を利用します。コンビニとトイレは周辺になく、飲食物は事前に用意してください。

広戸漁港の攻略法

広戸漁港の攻略法はシーズンに合わせたエギの使い分けです。9〜10月のシーズン序盤は300〜500gのアオリイカに有効な2〜2.5号を用意しましょう。

10〜11月のシーズン終盤は1kgのアオリイカが溜まる外海の沖にアプローチできる3号が効果的です。

青森のアオリイカの仕掛けと釣り方

 (191753)

青森のアオリイカの仕掛けは2種類のタックルを用意しましょう。7〜7.6ftのLタックルは青森県の秋シーズンに狙える300〜500gのアオリイカ狙いに最適です。

7.6〜8ftのMLタックルは青森県のシーズン終盤に釣れる1kgのアオリイカ狙いに活用しましょう。

タックル

 (191754)

2種類のタックルはアオリイカとエギのサイズに合わせて使い分けましょう。

【300〜500g狙いのタックル】
・7〜7.6ftのLロッド
・2500番のギア比6.0以上のスピニングリール
・0.4号のPEライン
・8lbのフロロリーダー

【1kg狙いのタックル】
・7.6〜8ftのMLロッド
・2500番のギア比6.0以上のスピニングリール
・0.6号のPEライン
・10lbのフロロリーダー

エギ

エギは秋シーズンの季節進行に合わせて使い分けます。300〜500gが釣れる9〜10月は2〜2.5号の小さいエギが効果的で、1kgが釣れる10〜11月は3〜3.5号のエギが有効になります。

エギのタイプはノーマルタイプが定番で、潮流の変化が激しい千畳敷海岸ではシャロータイプとディープタイプを用意してください。

釣り方

 (191755)

釣り方はシャクリが定番です。シャクリはキャストしたエギをボトムまで着底させ、ロッドワークを使った縦のアクションで4・5回シャクリを入れた後、再びフォールしてアピールします。

アオリイカのアタリはフォール中に出ることが多く、ラインの動きは常に目視してチェックしましょう。

青森のアオリイカの釣果アップの秘訣

 (191618)

青森のアオリイカの釣果アップの秘訣はランガンです。ランガンは秋シーズンに漁港内に溜まる300〜500gのアオリイカの群れを効率よくキャッチできます。

ランガンにおすすめの道具はエギやショックリーダーを収納しても機動力が落ちにくいベストタイプのライフジャケットです。

釣果をアップさせる方法

ランガンで釣果をアップさせる方法は足元のアプローチです。足元のアプローチは遠投に比べてアオリイカの群れに警戒心を与えにくく、漁港の広範囲を確実に探れます。

足元のアプローチにおすすめのタックルは操作性のよい7ft台のLクラスで、2〜2.5号のシャロータイプのエギを用意しましょう。

初心者へアドバイス

 (191752)

エギングの初心者は小泊漁港の先端で回遊するアオリイカの数釣りを楽しみましょう。潮通しがよい小泊漁港の先端は警戒心が少ない300gのアオリイカの群れが回遊し、エギングの初心者も釣果をあげやすいです。

小泊漁港におすすめのタックルは8ftLクラスで、2〜2.5号のシャロータイプのエギを使ったサイトフィッシングが有効です。

青森県でアオリイカのエギングを楽しもう!

 (191750)

青森県のアオリイカは秋に300〜500gの群れを狙った数釣りを楽しめます。青森県のアオリイカのハイシーズンは300〜500gの数釣りを楽しめる9〜11月で、サイズが大きくなる10〜11月は1kgに迫る釣果も期待できます。

青森県のアオリイカ釣りの初心者におすすめのポイントは先端部で300〜500gの数釣りが楽しめる小泊漁港です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。