2020年3月31日 更新

相模湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートで狙えるポイント

相模湖は関東圏で有名なブラックバス釣りが楽しめるスポットです。相模湖のバス釣りはレンタルボートがおすすめで、はじめての方は秋川屋さんのレンタルボートを利用しましょう。相模湖のレンタルボートポイントは吉野ワンドの釣果実績が高く、ライトリグや虫系ルアーで大型のブラックバスも狙えます。タックルは6フィート台のスピニングタックルとベイトタックルを2種類用意しましょう。

8,156 view お気に入り 0

相模湖のバス釣り情報

 (118732)

相模湖は神奈川県と山梨県の県境にある湖で、関東圏で有名なバス釣りスポットです。相模湖のバス釣りは雑誌や動画といったメディアでも頻繁に取り上げられており、連日たくさんの釣り人が訪れます。

相模湖は水深が深いので、バス釣りはレンタルボートを利用した釣り方が主流で、バスボートを使ったプロトーナメントも開催されています。

相模湖の釣れる時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ブラックバス
相模湖のバス釣りのハイシーズンは4月〜6月の春です。春の相模湖はバスの活性が高いだけでなく、50センチを超える大型のブラックバスの釣果実績があります。相模湖は夏も水温が上がりにくいので、春から秋にかけてバス釣りを楽しんでください。

12月〜2月までの冬シーズンはブラックバスの活性が低く、初心者が釣果をあげるのは難しい時期です。

相模湖の水位

nostalgia.traveler on Instagram: “明鏡止水Location: Lake Sagami, Tokyo 相模湖, 東京 Photo by @nosta.traveler” (118733)

相模湖の水位は季節によって変わります。夏の相模湖は水位が高く釣りができるポイントがたくさんありますが、冬は水位が低くなるため釣りができるポイントが限られるので注意しましょう。

水位が下がった相模湖は湖にあるストラクチャーが目視できるようになるので、ブラックバスの溜まるポイントを水位の下がっている時期にチェックしておくのも釣果アップに繋がります。

相模湖のバス釣りの釣果

⚡⚡⚡KAZUKI0223⚡⚡⚡ on Instagram: “Tinyklash⚡ 傷だらけのラグビーボールbass👊 丸見えチェイス~の丸見え食い上げbait痺れた💥 投げ続けて良かった💪…” (118734)

相模湖のバス釣りは大型のブラックバスの釣果実績があります。艇王2017チャンピオンカーニバルでは伊藤巧プロが当時の相模湖レコードである、62センチのブラックバスを釣り上げており、関東圏の河川では簡単に釣れないブラックバスを狙えます。

レンタルボートの釣果は50センチを超えるブラックバスも頻繁にあがっているので、ボートで大型のブラックバスを釣りたい方にもぴったりの釣り場です。

相模湖のバス釣り料金

相模湖のバス釣り料金は無料で、おかっぱりはタックルを用意すればすぐにバス釣りが楽しめます。レンタルボートはそれぞれのボート屋さんにレンタル料金を支払うので注意してください。

相模湖の上流にある桂川は遊漁券が必要なエリアになるので、必ず遊漁券を購入しましょう。

相模湖のブラックバスの釣り方

大津 清彰 on Instagram: “相模湖〜ミドスト〜キロフィッシュ!スーパーリビングフィッシュ3インチ、インレットマジック+リューギヴェスパ1.3g!(ACES64SULJ)#相模湖#ミドスト#スーパーリビングフィッシュ#フェンウィック” (118737)

相模湖はおかっぱりとレンタルボートの2種類の釣り方でブラックバスを狙います。おかっぱりは釣り場の数が限られるので、はじめて訪れる方はレンタルボートがおすすめです。

おかっぱり

有賀達郎 on Instagram: “3月 #相模湖#deps#hugecustom76rf#shimano#grappler301#livre#ryugi#アラバマ#DRT#アポロ少し前に釣ったバマフィッシュ!釣り方は満足だけどサイズがダメ” (118735)

相模湖のおかっぱりは釣り場の数が少ないです。相模湖は水深が深いので、おかっぱりから手軽にエントリーできる釣り場が少なく、ブラックバスへのプレッシャーも高めになります。

おかっぱりでブラックバスを狙う方は遠投性能の高いタックルと朝一のエントリーが大切です。

レンタルボート

Kinya Kurata on Instagram: “#相模湖#西風爆風#秋山川#秋山川釣の家🏡” (118736)

レンタルボート料金 1日:3500円/1名
相模湖はレンタルボートが定番の釣り方です。相模湖の広大なエリアをボートで細かく探れるため、ブラックバスへの反応も得やすいメリットがあります。

相模湖のボート料金は統一されており、免許不要のローボートは1日3500円でレンタルが可能です。レンタルボートは事前に予約が必要なので、自分が使いたいボート屋さんを探して予約しておきましょう。
初心者におすすめのボート屋
はじめて相模湖のレンタルボートを利用する方は秋川屋がおすすめで、ブログには直近のブラックバスの釣果情報も掲載されています。ボート屋のスタッフからバス釣りの情報も聞けるので、ボートに乗る前に情報もゲットしておきましょう。
114 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

相模湖のレンタルボート屋おすすめ10店!バス釣りの貸しボートを免許不要で借りよう

相模湖のレンタルボート屋おすすめ10店!バス釣りの貸しボートを免許不要で借りよう

相模湖のレンタルボート屋は初心者でも楽しめる免許不要艇を一律3500円で利用できます。相模湖のおすすめのレンタルボートは初心者でも利用しやすい秋川屋で、公共交通機関を利用する方には小川亭も人気です。相模湖のレンタルボート屋はホームページに釣果情報が掲載されているので、事前にチェックしましょう。
activeldirector01 | 12,344 view
津久井湖のバス釣りポイント6選!おかっぱりからの釣果とは?

津久井湖のバス釣りポイント6選!おかっぱりからの釣果とは?

津久井湖のバス釣りはおかっぱりとレンタルボートで楽しめますが、おかっぱりは減水期となる夏に実績があります。津久井湖のバス釣りポイントは中沢ワンドと中村ボートで、初心者でも釣果があげやすい穴場の釣り場です。津久井湖のおすすめタックルは、ライトリグの扱いに長けた6フィートのスピニングロッドを用意しましょう。
activeldirector01 | 29,758 view
山中湖のバス釣り情報ガイド!おかっぱり・ボートのポイント8選で絶対バスが釣れる!

山中湖のバス釣り情報ガイド!おかっぱり・ボートのポイント8選で絶対バスが釣れる!

山中湖のバス釣りはおかっぱりとレンタルボートで楽しめます。山中湖のバス釣りポイントはデニーズ前がおすすめで、シャッド系ワームでウィードに丁寧にアプローチすれば初心者もブラックバスの反応が得やすいです。山中湖のブラックバスは放流もされているので、放流直後のタイミングにエントリーすることも大切になります。
activeldirector01 | 4,782 view
西湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートで狙えるポイント

西湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートで狙えるポイント

西湖は西湖は富士五湖の1つである山梨県の湖でバス釣りをおかっぱりとレンタルボートからブラックバスの動きを見ながらサイトフィッシングが楽しめます。西湖のバス釣りポイントはおかっぱりの西湖レストハウスがおすすめで、遠投力のあるタックルとスピナーベイト、バイブレーション、シャッドといったベイトフィッシュを意識したルアーを用意してください。
activeldirector01 | 6,217 view
相模川のバス釣り情報ガイド!おすすめポイント6選でスモールマウスバスを狙え

相模川のバス釣り情報ガイド!おすすめポイント6選でスモールマウスバスを狙え

相模川のバス釣りはブラックバスやスモールマウスバスがおかっぱりで狙えます。おすすめポイントの海老名運動公園は手軽にアクセスでき、定番のライトリグを使ってバスフィッシングが楽しめます。相模川のバス釣りは釣り人の数が多いので、スモラバやネコリグでストラクチーやカバーに丁寧にアプローチしましょう。
activeldirector01 | 14,273 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01