Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 釣り
  4. >
  5. 相模湖のバス釣りガイド!...
相模湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートで狙えるポイント

相模湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートで狙えるポイント

相模湖は関東圏で有名なブラックバス釣りが楽しめるスポットです。相模湖のバス釣りはレンタルボートがおすすめで、はじめての方は秋川屋さんのレンタルボートを利用しましょう。相模湖のレンタルボートポイントは吉野ワンドの釣果実績が高く、ライトリグや虫系ルアーで大型のブラックバスも狙えます。タックルは6フィート台のスピニングタックルとベイトタックルを2種類用意しましょう。

2021.12.16 釣り

相模湖のバス釣り情報

 (118732)

相模湖は神奈川県と山梨県の県境にある湖で、関東圏で有名なバス釣りスポットです。相模湖のバス釣りは雑誌や動画といったメディアでも頻繁に取り上げられており、連日たくさんの釣り人が訪れます。

相模湖は水深が深いので、バス釣りはレンタルボートを利用した釣り方が主流で、バスボートを使ったプロトーナメントも開催されています。

相模湖の釣れる時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ブラックバス
相模湖のバス釣りのハイシーズンは4月〜6月の春です。春の相模湖はバスの活性が高いだけでなく、50センチを超える大型のブラックバスの釣果実績があります。相模湖は夏も水温が上がりにくいので、春から秋にかけてバス釣りを楽しんでください。

12月〜2月までの冬シーズンはブラックバスの活性が低く、初心者が釣果をあげるのは難しい時期です。

相模湖の水位

nostalgia.traveler on Instagram: “明鏡止水Location: Lake Sagami, Tokyo 相模湖, 東京 Photo by @nosta.traveler” (118733)

相模湖の水位は季節によって変わります。夏の相模湖は水位が高く釣りができるポイントがたくさんありますが、冬は水位が低くなるため釣りができるポイントが限られるので注意しましょう。

水位が下がった相模湖は湖にあるストラクチャーが目視できるようになるので、ブラックバスの溜まるポイントを水位の下がっている時期にチェックしておくのも釣果アップに繋がります。

相模湖のバス釣りの釣果

⚡⚡⚡KAZUKI0223⚡⚡⚡ on Instagram: “Tinyklash⚡ 傷だらけのラグビーボールbass👊 丸見えチェイス~の丸見え食い上げbait痺れた💥 投げ続けて良かった💪…” (118734)

相模湖のバス釣りは大型のブラックバスの釣果実績があります。艇王2017チャンピオンカーニバルでは伊藤巧プロが当時の相模湖レコードである、62センチのブラックバスを釣り上げており、関東圏の河川では簡単に釣れないブラックバスを狙えます。

レンタルボートの釣果は50センチを超えるブラックバスも頻繁にあがっているので、ボートで大型のブラックバスを釣りたい方にもぴったりの釣り場です。

相模湖のバス釣り料金

相模湖のバス釣り料金は無料で、おかっぱりはタックルを用意すればすぐにバス釣りが楽しめます。レンタルボートはそれぞれのボート屋さんにレンタル料金を支払うので注意してください。

相模湖の上流にある桂川は遊漁券が必要なエリアになるので、必ず遊漁券を購入しましょう。

相模湖のブラックバスの釣り方

大津 清彰 on Instagram: “相模湖〜ミドスト〜キロフィッシュ!スーパーリビングフィッシュ3インチ、インレットマジック+リューギヴェスパ1.3g!(ACES64SULJ)#相模湖#ミドスト#スーパーリビングフィッシュ#フェンウィック” (118737)

相模湖はおかっぱりとレンタルボートの2種類の釣り方でブラックバスを狙います。おかっぱりは釣り場の数が限られるので、はじめて訪れる方はレンタルボートがおすすめです。

おかっぱり

有賀達郎 on Instagram: “3月 #相模湖#deps#hugecustom76rf#shimano#grappler301#livre#ryugi#アラバマ#DRT#アポロ少し前に釣ったバマフィッシュ!釣り方は満足だけどサイズがダメ” (118735)

相模湖のおかっぱりは釣り場の数が少ないです。相模湖は水深が深いので、おかっぱりから手軽にエントリーできる釣り場が少なく、ブラックバスへのプレッシャーも高めになります。

おかっぱりでブラックバスを狙う方は遠投性能の高いタックルと朝一のエントリーが大切です。

レンタルボート

Kinya Kurata on Instagram: “#相模湖#西風爆風#秋山川#秋山川釣の家🏡” (118736)

レンタルボート料金 1日:3500円/1名
相模湖はレンタルボートが定番の釣り方です。相模湖の広大なエリアをボートで細かく探れるため、ブラックバスへの反応も得やすいメリットがあります。

相模湖のボート料金は統一されており、免許不要のローボートは1日3500円でレンタルが可能です。レンタルボートは事前に予約が必要なので、自分が使いたいボート屋さんを探して予約しておきましょう。
初心者におすすめのボート屋
はじめて相模湖のレンタルボートを利用する方は秋川屋がおすすめで、ブログには直近のブラックバスの釣果情報も掲載されています。ボート屋のスタッフからバス釣りの情報も聞けるので、ボートに乗る前に情報もゲットしておきましょう。

相模湖のバス釣りの釣果アップの秘訣

  •        
  •        
  •        
  •       
    
tatsuya on Instagram: “遅くなりましたが あけましておめでとうございます🎍 今年も宜しくお願い致します😊  今年の冬の相模湖は満水の影響?で 魚のポジションを掴みにくく中々難しいですが スイムベイトで、初バスをGETする事が出来ました😁 長さは43㌢でしたがウエイトが1600㌘もありました😳…” (118738)

相模湖のバス釣りの釣果アップの秘訣はレンタルボートです。相模湖はレンタルボートでの釣果実績が圧倒的に多く、サイズ、数ともに好釣果が期待できます。

バス釣りのレンタルボートはお金がかかり敷居が高く思われがちですが、使い方を教われば誰でも手軽に利用できるので、相模湖に訪れる方はレンタルボートの準備をしておきましょう。

相模湖のバス釣りおかっぱりポイント①島田湖

島田湖の基本情報

1つめの相模湖のおかっぱりポイントは釣り場が広い島田湖です。釣り場が少ない相模湖のおかっぱりのなかでは、広大なエリアで釣りができるので、グループでおかっぱりを楽しみたいときにもおすすめになります。

島田湖は水質が綺麗なので、ブラックバスへのプレッシャーは高く、難易度は高めです。

島田湖の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場と公衆トイレが隣接しているので、車でアクセスして安心してバス釣りが楽しめます。コンビニはありませんが、スーパーマーケットのいちやまマート上野原店があるので飲食物も安心です。

島田湖の攻略法

島田湖の攻略法は梅雨の時期にエントリーすることです。島田湖のブラックバスはルアーを見切りやすいですが、梅雨の影響で濁りが入った時期はプレッシャーを抑える効果が期待できます。

大型のブラックバスも多いので、ルアーはビッグベイトやスイムベイトといった強気のアプローチを心がけましょう。

相模湖のバス釣りおかっぱりポイント②相模湖公園

相模湖公園の基本情報

2つめの相模湖のおかっぱりポイントは家族でもバス釣りができる相模湖公園です。相模湖のおかっぱりポイントのなかでは足場が整備されており、子供や女性とのバス釣りにもぴったりの釣り場になります。

釣れるブラックバスは30センチ以下の小型が多いですが、サイズにこだわらなければ数釣りもできるポイントです。

相模湖公園の周辺施設

駐車場
トイレ
コンビニ
自動販売機
駐車場は相模湖公園の駐車場がおすすめで、平日は無料で利用できます。公園内には公衆トイレもあるので、安心して1日中釣りが楽しめます。コンビニはファミリーマート相模湖町店を利用しましょう。

相模湖公園の攻略法

相模湖公園の攻略法はライトリグを使った釣りです。相模湖公園のブラックバスはプレッシャーが高く、サイズも小さいのでワームを使ったライトリグの実績があります。

ワームはストレートワームが人気で、ネコリグやノーシンカーといった食わせ力を意識したセッティングで攻めましょう

相模湖のバス釣りおかっぱりポイント③ー二三沖

ーニ三沖の基本情報

3つ目の相模湖のおかっぱりポイントは大型のブラックバスが狙えるー二三沖です。相模湖のバス釣りではボートの有名ポイントですが、遠投ができるタックルがあればおかっぱりからもブラックバスが狙える穴場ポイントになります。

ポイントの場所がわかりにくいので、マップを参考にアクセスしましょう。

ーニ三沖の周辺施設

駐車場 ×
トイレ ×
コンビニ ×
自動販売機
駐車場は近くないので、隣接する駐車スペースを利用しましょう。コンビニやトイレも車での移動が必要なので、1日張り付いてバス釣りを楽しむには不向きなポイントです。

ーニ三沖の攻略法

ー二三沖の攻略法は遠投でのアプローチです。ー二三沖の一級ポイントは沖にあるブレイクなので、バイブレーションやヘビキャロといった遠投性能の高いルアーを用意しましょう。

大型のブラックバスの実績もあるので、タックルは7フィートHクラスのベイトロッドがおすすめです。

相模湖のバス釣りレンタルボートのポイント①青田ワンド

青田ワンドの基本情報

1つめのレンタルボートポイントは冬にも釣果が期待できる青田ワンドです。相模湖のレンタルボートのポイントでは釣果実績が豊富で、常にたくさんのボートがエントリーする人気釣り場になります。

相模湖では貴重な冬のバスが狙えるポイントなので、冬シーズンに訪れる方にもおすすめです。

青田ワンドの攻略法

青田ワンドの攻略法はリアクションバイトを引き出すことです。冬に青田ワンドに溜まるブラックバスは、活性が低く通常のアプローチではなかなか口を使いません。

ルアーはメタルバイブやメタルジグを用意し、素早い縦のアクションでリアクションバイトを引き出しましょう。

相模湖のバス釣りレンタルボートのポイント②勝瀬オイルフェンス

勝瀬オイルフェンスの基本情報

2つめのレンタルボートポイントはストラクチャーが豊富な勝瀬オイルフェンスです。勝瀬オイルフェンスのポイントはブラックバスが好むストラクチャーが点在しており、バス釣りの醍醐味であるゲーム性の高い釣りが楽しめます。

夏のレンタルボートポイントにもおすすめで、春のハイシーズンが終わった初夏の時期にバスが溜まりやすいです。

勝瀬オイルフェンスの攻略法

勝瀬オイルフェンスの攻略法はライトリグでのカバー撃ちです。勝瀬オイルフェンスはカバーとストラクチャーにブラックバスが付きやすいので、スモラバやネコリグといったライトリグでタイトに攻めましょう。

はじめて訪れる方の巻物は根掛かりのリスクが非常に高いので注意してください。

相模湖のバス釣りレンタルボートのポイント③吉野ワンド

吉野ワンドの基本情報

3つめのレンタルボートポイントは流入河川にある吉野ワンドです。沢井川の吉野ワンドは大型のブラックバスの実績が高く、流入河川のなかではレンタルボートで手軽アクセスできます。

ブラックバスが好むストラクチャーや流れ込みが複合しており、数、サイズともに実績のある釣り場です。

吉野ワンドの攻略法

吉野ワンドの攻略法は表層を意識したルアーチョイスです。吉野ワンドのバスは朝まずめの時間帯に活性があがりやすいので、表層でアクションできる食わせ力の高いルアーを用意しましょう。

おすすめは表層で波紋を立てながらアプローチできる虫系ルアーで、数釣りだけでなく大型も狙えるポテンシャルを秘めています。

相模湖のバス釣りレンタルボートのポイント④秋山川

秋山川の基本情報

4つめのレンタルボートポイントは秋川屋から簡単にエントリーできる秋山川です。秋山川はおすすめのレンタルボート屋さん秋川屋に隣接しているため、レンタルボートの初心者でも安心の釣り場になります。

秋山川のポイントは水深が浅く、水質が綺麗なのでブラックバスへのプレッシャーは高いですが、大型のブラックバスの実績もたくさんあります。

秋山川の攻略法

秋山川の攻略法はサイトフィッシングです。水質の綺麗な秋山川はブラックバスの動きを見ながらアプローチできるので、サイトフィッシングをベースに釣りを組み立てましょう。

ルアーは食わせ力のあるノーシンカーワームや虫系ルアーはもちろん、スピナーベイトやスイムベイトといった強めの巻物も必ず用意してください。

相模湖のバス釣りレンタルボートのポイント⑤ねん坂

ねん坂の基本情報

5つめのレンタルボートポイントは春に実績のあるねん坂です。相模湖のポイントでは貴重なシャローエリアのある釣り場で、春シーズンには大型の釣果も期待できます。

シャローエリアの釣り場は、減水期には釣りができないこともあるので、エントリーするときは水位を事前にチェックしておきましょう。

ねん坂の攻略法

ねん坂の攻略法はストラクチャーやカバーへのタイトなアプローチです。春のシャローエリアのブラックバスはストラクチャーやカバーに大型が付きやすい傾向があるので、積極的にアプローチしましょう。

ルアーはラバージグやテキサスリグを用意し、MHクラスのベイトロッドで根掛かりを恐れずにテンポよく攻めてください。

相模湖のバス釣りレンタルボートのポイント⑥大曲

大曲の基本情報

6つめのレンタルボートポイントは流れ込みとストラクチャーが魅力の大曲です。相模湖の流入河川の相模川にある釣り場で、流れ込みとストラクチャーが複合しブラックバスの好む条件が揃っています。

流れ込みのあるポイントは、水温が上がりにくくブラックバスの夏の避暑地になるので夏シーズンの釣果実績も豊富です。

大曲の攻略法

大曲の攻略法はベイトフィッシュを意識することです。大曲の流れ込みはブラックバスが好むベイトフィッシュが豊富で、ルアーチョイスも釣果に影響します。

おすすめのルアーはブラックバスの活性が高い朝まずめはスピナーベイトといった巻物、日中は食わせ力の高いシャッドテール系ワームです。

相模湖のバス釣りレンタルボートのポイント⑦反田前

反田前の基本情報

7つめのレンタルボートポイントはレンタルボートとおかっぱりでバスを狙える反田前です。レンタルボート屋さん反田前の周辺にあるポイントで、減水期にはおかっぱりでも釣りが楽しめます。

水位の高い時期はベイトフィッシュを捕食するブラックバスも回遊するので、レンタルボートで数釣りも楽しめる貴重な釣り場です。

反田前の攻略法

反田前の攻略法は数釣りができるルアーチョイスです。反田前は相模湖のレンタルボートのポイントのなかでもブラックバスの魚影が濃いので、ネコリグやノーシンカーワームといった数釣りができるルアーを用意しましょう。

ワームを選ぶときは4インチ前後のストレートワームがリグを問わず実績があります。

相模湖のバス釣りの仕掛け

岩土直貴 on Instagram: “明日の相模湖の準備完了😎👍 さて釣れるかなぁ(笑)#相模湖バス釣り #せめの姿勢  #子供と釣り #子供は #初めてのボート釣り #頑張れ #未来のバスプロ” (118739)

相模湖はボートでの釣りが定番なので、やや短めの2種類のタックルを用意しましょう。はじめて相模湖に訪れる方はタックルやアプローチを参考にしてください。

タックル

ショウ オオカワ on Instagram: “わかる人にしかわからないタックル写真。  来週はネコやん @neko_mthr.sk90 と相模湖へ。  愛機たちをメンテナンスして準備万端。  並べてみたら半分以上アメリカンロッド。 リールはすべてダイワ。…” (118740)

タックルはスピニングとベイトの2種類を用意しましょう。7フィート以上のロッドはボートでの取り回しがしにくいので、長くても6フィート台のロッドがおすすめです。

スピニングタックル:6フィートULクラスの撃ち物ロッド
ベイトタックル:6フィートMHクラスのバーサタイルロッド


ライトリグを扱えるスピニングタックルは必ず必要なので、1本しか用意できない方はスピニングタックルを用意してください。

ルアーとワーム

相羽純一(株式会社ジェイプラスワン) on Instagram: “今日は久々に息抜きで釣りに行けました😊仕事場から仕事場への移動の途中で大江川へ👍真っ昼間の短時間だったけど表層オンリーでサイズは小さいけど5匹😊😊リグルクローラーの相羽カラーのワッキー掛けノーシンカー表層の釣りで楽しめました🎣真っ昼間の大江川で表層で数釣りって面白い🎉水かみもいいので、表層ワッキー掛けノーシンカーでもゆっくり誘えるし、高比重でも中空テールで浮かせることも出来るのでリグルクローラーのメリットが生かせた釣り方です👍👍今度は朝一に表層でデッカいバス狙いたいな😊…” (118741)

ルアーはライトリグの撃ち物を中心に、強い釣りができる巻物を何種類か用意しましょう。

撃ち物:ストレートワームのネコリグ、ノーシンカー、スモラバ、虫系ルアー
巻物:スピナーベイト、スイムベイト、ビッグベイト

ストレートワームのサイズは4〜5インチの小さめのモデルがおすすめです。相模湖のブラックバスは小魚を捕食することが多く、小魚のサイズに合わせたシャッド系ワームも用意してください。

アプローチ

ikahime on Instagram: “ジャングルクルーズ#相模湖#バス釣り#バスフィッシング#相模湖バス釣り#モーターガイド” (118742)

相模湖のバスは時間帯に合わせたアプローチが大切です。朝まずめ、日中、夕まずめの時間帯で攻め方を変えることがブラックバスへの近道になります。

朝まずめ:巻物でテンポよく広範囲を強気に攻める
日中:カバーやストラクチャーに対して撃ち物でスローに探る
夕まずめ:1日のなかで反応のよかったポイントに強気に攻める


相模湖の1日の釣りで、ブラックバスの活性やフィールドの傾向を見極め、夕まずめに答えあわせをしましょう。

相模湖の釣り初心者へのアドバイス

@team_bass_guchinemu on Instagram: “2月20日(木)夕方、短時間だけ近所の某河川に出撃!!😊カットテール5インチネコリグで可愛いサイズゲット😍#バス釣り #バスフィッシング #ブラックバス#子バス #ネコリグ #カットテール5インチ #グチネム #オカッパリ #おかっぱり#琵琶湖” (118983)

相模湖のブラックバスを釣るにはストレートワームを使ったネコリグで釣りを組み立てましょう。相模湖のブラックバスは人的プレッシャーが高く、ルアーを簡単に見切ってしまうので、初心者の方はナチュラルにアピールできるルアー選びが釣果を左右します。

ネコリグに使うワームは4〜5インチのストレートワームで、シンカーは1.5グラム前後のネイルシンカーを用意してください。

相模湖のブラックバスを釣り上げよう!

相模湖のブラックバスはおかっぱりとレンタルボートで釣れますが、ポイントが豊富なレンタルボートが定番です。相模湖のレンタルボート屋は料金が一律で決まっているので、釣り場に近いボート屋さんを利用しましょう。

おすすめは相模湖の釣果情報にも詳しい秋川屋さんで、ポイントは吉野ワンドや秋山川が定番です。ルアーは食わせ力の高い虫系ルアーやノーシンカーワームを軸にスピニングタックルを必ず用意してください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。