2020年7月24日 更新

バス釣りの道具一覧!初心者が揃えるべき道具と疑問を解説!

バス釣りに必要な道具はロッド・リール・ルアー・ラインにはじまり、ライフジャケット・バッグ・カッターといった便利用品も用意する必要があります。初めてバス釣りの道具を揃える方は、おかっぱりとレンタルボートの釣り方に合わせたタックル選びが大切で、人気メーカーのエントリーモデルで3万円程度の予算が必要です。

3,768 view お気に入り 0

ウェア

Login 窶「 Instagram (151725)

おすすめ度 ★★★☆☆
バス釣りにおすすめ 通気性と撥水性があるマウンテンパーカー
ウェアは通気性と撥水性を兼ね備えたマウンテンパーカーを選びましょう。バス釣りのウェアは急な雨天に対応できる撥水性と夏場も蒸れにくい通気性を両立したマウンテンパーカーが定番で、ノースフェイス・モンベル・パタゴニアといった機能性の高いアウトドアブランドが人気を集めています。

おかっぱりバス釣りは釣り場に藪漕ぎでエントリーすることも多いので、ウェアを選ぶときは必ず長袖を用意しましょう。

偏光サングラス

 (153886)

おすすめ度 ★★★☆☆
バス釣りにおすすめ 可視光線透過率が20〜40%
偏光サングラスは昼間も水中の様子が明確な可視光線透過率の低いアイテムを選びます。可視光線透過率はレンズが光を通す比率のことで、透過率が低いと日中の光を通しにくいです。可視光線透過率が20〜40%の偏光サングラスは日差しの強い日中も水中の様子がわかりやすいメリットがあります。

水中のブラックバスを目視して狙うサイトフィッシングは、偏光サングラスの有無が釣果に大きく影響します。

メジャー・スケール

 (151727)

おすすめ度 ★★★☆☆
バス釣りにおすすめ 手のひら程度のコンパクトなサイズ感
メジャーは持ち運びがしやすくコンパクトに収納できるアイテムを選びましょう。おかっぱりのバス釣りはフィールドを釣り歩くため、動きやすさが大切で、メジャーのサイズ感は手のひら程度が邪魔にならず安心です。

メジャーのデザインはカラーが明るく、数字の大きなアイテムを選ぶとブラックバスのサイズが測りやすく、写真も綺麗に撮ることができます。

ウェーダー

Login 窶「 Instagram (151728)

おすすめ度 ★★☆☆☆
バス釣りにおすすめ 防水透湿素材のウエストタイプ
ウェーダーは暑い時期も熱気が篭りにくい防水透湿素材のウエストタイプが定番です。バス釣りは気温が高い5〜10月までがハイシーズンになるため、ウェーダーの内部に熱気が篭りにくいゴアテックスやブリザテックといった防水透湿素材のアイテムを選びましょう。

ウェーダーの形状は水深50cmまでエントリーできるウエストタイプが定番で、野池・湖でウェーディングするのにぴったりです。

ライフジャケット

 (153887)

おすすめ度 ★★★★★
選び方のポイント 腰巻の自動膨張タイプ
ライフジャケットはキャストやファイトの邪魔にならない腰巻の自動膨張タイプが人気です。自動膨張のライフジャケットはベストと腰巻タイプがあり、キャストやファイトの邪魔にならない腰巻タイプはトーナメントに参加するバスプロからも人気を集めています。

コスパのよいライフジャケットを探している方は、海釣り用のベストタイプも定番になります。

バス釣りの道具の疑問

Login 窶「 Instagram (151730)

バス釣りの道具は予算や収納方法で悩む釣り人が多いです。バス釣りの道具選びで悩んでいる方は雰囲気を手軽に味わえる初心者用の道具セットも販売されているので、利用してみましょう。

初心者用の道具セットはあるの?

 (153888)

187 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バス釣りのタックルとは?初心者の方へ選び方と種類をわかりやすく解説!

バス釣りのタックルとは?初心者の方へ選び方と種類をわかりやすく解説!

バス釣りのタックルはリール・ロッド・ライン・ルアーといった道具で、初心者はスピニングタックルから揃えましょう。初心者におすすめのバス釣りタックルは6ft台Lクラスのスピニングロッドと2500番のスピニングリールの組み合わせで、ルアーは4inchストレートワームのジグヘッドワッキーが定番になります。
バスロッドの選び方ガイド!バス釣りの入門用の釣竿27選

バスロッドの選び方ガイド!バス釣りの入門用の釣竿27選

バスロッドの選び方は長さ・硬さ・適合ルアーが大切で、スピニングとベイトでおすすめのロッドが異なります。初心者におすすめのバスロッドは6フィートLクラスのスピニングロッドと6フィートMクラスのベイトロッドで、シマノ・ダイワのエントリーモデルがコスパがよく、種類も豊富で人気を集めています。
バス釣りのナイロンラインとは?太さなどの選び方と最強おすすめライン9選

バス釣りのナイロンラインとは?太さなどの選び方と最強おすすめライン9選

バス釣りのナイロンラインは初心者におすすめで、巻物やトップウォーターで積極的に活用しましょう。バス釣りのナイロンラインの選び方は太さが大切で、巻物・トップウォーターで10〜20ポンド、初心者は6ポンド前後が定番になります。おすすめのラインはバス釣り専用のアイテムで、コスパのよいボビン巻きも人気です。
バス釣りのPEラインの選び方!使い方・巻き方・結び方を解説!

バス釣りのPEラインの選び方!使い方・巻き方・結び方を解説!

バス釣りのPEラインは太さと耐摩耗性能が大切で、遠投、パワーフィネス、トップウォーターで使い分けます。バス釣りのPEラインの太さは遠投で0.4〜0.8号、パワーフィネスで1〜2号、トップウォーターは3〜5号が定番です。バス釣りの遠投は細いラインを使うためリーダーをノーネームノットで結びましょう。
バス釣りのラインの選び方!PEラインなど種類と色・太さを解説

バス釣りのラインの選び方!PEラインなど種類と色・太さを解説

バス釣りのラインはPE・フロロカーボン・ナイロンの3種類です。バス釣りの初心者におすすめラインはナイロンでライトリグは3〜5ポンド、巻物は10〜14ポンドが定番になります。素材の使い分けはPEは比重の軽さを活かしてトップウォーター、フロロカーボンは耐摩耗性能を活かしてカバー撃ちにぴったりです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous