2019年4月23日 更新

クリスティアーノ・ロナウドの筋トレ方法とは?芸術的な体をつくる秘訣

クリスティアーノ・ロナウドは9つの筋トレ方法を習慣化して行うことによって、皆が憧れるような筋肉を手に入れています。またロナウドは食事にも気を使っており、トレーニングと食事の両方を含めてプロフェッショナルなレベルで肉体づくりをしており、今回は筋トレメニューと具体的なやり方を紹介します。

26,033 view お気に入り 0
クリスティアーノ・ロナウドは筋トレメニューでハイクリーンを行なっており、この筋トレは腕、脚、腹筋など全身を使用するトレーニングではありますが、主には下腿三頭筋、大腿二頭筋、脊柱起立筋、僧帽筋、三角筋、前腕筋(手首から肘の間)を鍛えることができます

筋トレのやり方としては、バーベルを床上または手から吊り下げた状態から、脚の反動、ジャンプ力を使って肩に担ぐ状態まで跳ね上げるようにし、そのあと元の場所に戻すということを繰り返します。非常にこのトレーニングはハードであるとともに怪我をするリスクが伴いますので、正しい知識を持った上で取り組むことが大切です。

クリスティアーノ・ロナウドはこの筋トレを75kgの重量で5回程度を2,3セット行います

デッドリフト

クリスティアーノ・ロナウドは筋トレメニューでデッドリフトを行なっており、これは筋トレの中でも代表的なトレーニングの1つで、主には広背筋、僧帽筋、脊柱起立筋、大臀筋、大腿二頭筋を鍛えることができますが、腕や腹筋にも負荷がかかるので全身を鍛えることができます。

筋トレのやり方としては、足を肩幅くらいに開き、床に置いたバーベルを広くにぎり、膝を曲げて背中を伸ばした状態で正面を見ます。その状態から腰を前方に突き出すイメージで上体を起こしてバーベルを持ち上げるという動作を繰り返し行います。

クリスティアーノ・ロナウドはこの筋トレを200kgという非常に重い重量で5回程度を2,3セット行います。このトレーニングは腰に与える負荷が非常に高いため、くれぐれもフォームに気をつけて行うようにしてください。

クリスティアーノ・ロナウドの筋トレ方法まとめ

Raito on Instagram: “#クリスティアーノロナウド #サッカー #ユベントス #Cristiano Ronaldo#いいね返し #フォロー返します” (76127)

サッカー選手は普段のトレーニングでは、主に下半身を使うため上半身とのバランスが悪くなってしまいます。クリスティアーノ・ロナウドはその部分を改善し、なおかつよりフィジカルレベルを筋トレで上げることによって自身のプレースタイルを向上させることに成功しています。

それを成し得ているのはプロフェッショナルとしての意識の高さであり、目標に対して突き進むメンタリティの強さということができ、何故ならば筋トレは非常に苦痛を伴うものであり、それを習慣化させるまでに苦労があるからです。

なお、今回紹介したトレーニングはあくまで現在のクリスティアーノ・ロナウドが取り組むことができる重量ですので、同じ重量で行うのではなく、個人のレベルに応じた重量でスタートさせて怪我のないように取り組んでください。
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

腹筋のトレーニングメニュー8選!効果的にバキバキに鍛える方法とは?

腹筋のトレーニングメニュー8選!効果的にバキバキに鍛える方法とは?

腹筋のトレーニングは、筋トレの動作のコツや基礎知識を身につけることでより効果的に鍛えることができます。腹筋を鍛えるおすすめポイントは、強めの負荷を筋肉に与えて少ない回数でおこなうことです。さらに、割れた腹筋にするにはトレーニング以外にしっかりとした食事と皮下脂肪や内臓脂肪を減らすことも重要です。
懸垂のレベル別トレーニングとは?正しく筋肉を鍛える方法を解説!

懸垂のレベル別トレーニングとは?正しく筋肉を鍛える方法を解説!

懸垂のトレーニングでは、広背筋や僧帽筋、大円筋など背中の筋肉を鍛えることができます。懸垂のトレーニングの基本は、胸を張って広背筋の収縮を感じることです。初心者なら斜め懸垂やアシストマシーンなどのトレーニングで懸垂をするための基礎的な筋力をつけましょう。中級者以上なら加重トレーニングで負荷を増やすとさらに効果的です。
ウエイトトレーニングのマシン・器具の効果と種類をご紹介!

ウエイトトレーニングのマシン・器具の効果と種類をご紹介!

ウエイトトレーニングのマシンはどのジムにも豊富に設置してあります。バーベル、ダンベルなどでのトレーニングと比べて、特定の筋肉に対して効果的で安全性が高いことが特徴です。全身を鍛えるためにおすすめのウエイトトマシンと効果を説明します。
マラソンのトレーニングメニュー10選!完走を目指す練習方法とは?

マラソンのトレーニングメニュー10選!完走を目指す練習方法とは?

マラソンで完走するためには、体力作りなどのトレーニングが必要です。基礎体力や体幹、脚力などを身に付け、丈夫で疲れにくい体を作って完走を目指しましょう。初心者の方にもおすすめなマラソンを完走するためのトレーニングメニューを解説します。
ダッシュトレーニングの方法とは?加速力や短距離の速さをアップしよう

ダッシュトレーニングの方法とは?加速力や短距離の速さをアップしよう

ダッシュ力をトレーニングして高めることによってサッカーや陸上の短距離走などの走る能力が求められるスポーツで有利にたつことができます。ダッシュ力は下半身の筋肉や瞬発力を鍛えることによって高めることができます。4つのダッシュトレーニング方法を用いることによって脚力をアップしてダッシュ力を高めていきましょう。
Act |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nosedori nosedori