Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. スペインの有名サッカー選...
スペインの有名サッカー選手15人!歴代選手でベストイレブンを考えてみた!

スペインの有名サッカー選手15人!歴代選手でベストイレブンを考えてみた!

スペインの有名サッカー選手には、レアルマドリードやスペイン代表のディフェンスの中核で、クラブや代表のタイトル獲得に貢献したカシージャスやセルヒオラモスがいます。攻撃的な選手では2010年南アフリカワールドカップで得点王を獲得したダビドビジャも有名です。3人をはじめとする有名選手が無敵艦隊と呼ばれたスペインサッカーを牽引し、2010年の南アフリカワールドカップで優勝を果たしました。

2022.11.28 サッカー

スペインのサッカー選手の特徴とは?

 (211659)

スペインのサッカー選手は技術が長けていて、戦術理解度が高いプレーヤーが多いです。パスサッカーを繰り広げるバルセロナを筆頭に、パスをつないでゴールを陥れるサッカーをするチームが数多くあります。

日本の育成とは大きく異なり、スペインではユースの育成年代から戦術理解を深めるトレーニングを取り入れていて、日本でも10代から活躍する選手が出てきてはいますが、スペインは数多くの有望選手が活躍しています。

レジェンドと呼ばれる伝説の選手

レジェンドと呼ばれる選手にはレアルマドリードやスペイン代表のディフェンスの中核で、クラブや代表のタイトル獲得に貢献したカシージャスやセルヒオラモスがいます。

スペイン国外で活躍した選手では、プレミアリーグで活躍したセスク・ファブレガスは長短の正確なパスでFWに決定機を多く作り出すだけでなく、高い得点能力でチェルシーのプレミアリーグ優勝やアーセナルのカップ戦優勝に大きく貢献したレジェンド選手です。

スペインの有名サッカー選手15選

スペインの有名サッカー選手には10年以上もボランチのスタメンを確保し、正確なパスで多くのチャンスを作り、バルセロナやスペイン代表の優勝に貢献したシャビがいます。

EURO決勝で決勝点を決めたフェルナンドトーレスや2010年のW杯南アフリカ大会優勝を手繰り寄せるゴールを決めたイニエスタも有名です。3人に共通することはクラブチームや代表チームで長く活躍したこととタイトル獲得に貢献している点です。

GK:イケル・カシージャス

 (211661)

生年月日 1981年5月20日
身長/体重 185cm/84kg
所属クラブ レアルマドリード
ポルト
代表成績 167試合、0得点
イケル・カシージャスは言わずと知れたスペイン歴代最高のゴールキーパーです。現役生活での長い時間をレアルマドリードで過ごし、キャリアの最後はポルトガルのポルトで現役生活を終えました。スペイン代表でも長く活躍し、正確なシュートストップと足元の技術でスペインサッカーの代名詞でもあるパスサッカーを体現し、2006年のEUROや2010年のワールドカップ南アフリカ大会での優勝に貢献しました。

DF:カルレス・プジョル

 (211663)

生年月日 1978年4月13日
身長/体重 178cm/80kg
所属クラブ バルセロナ
代表成績 100試合、3得点
カルレス・プジョルはスペインを代表するセンターバックです。現役時代のクラブはバルセロナのみのワンクラブマンで、闘将と呼ばれていました。

カルレス・プジョル選手は、センターバックに求められていた対人能力やキャプテンシーを持ち、バルセロナやスペイン代表でキャプテンを務めました。ジェラール・ピケやメッシが若手のころのキャプテンで、一時代を築いたバルセロナの成長には欠かせない存在で、ラリーガのベストイレブンも数多く選出されました。

DF:フェルナンド・イエロ

 (211664)

生年月日 1968年3月23日
身長/体重 187cm/84kg
所属クラブ バジャドリード
レアルマドリード
アル・ラーヤン
ボルトン
代表成績 89試合、29得点
フェルナンドイエロは主にレアルマドリードのディフェンスリーダーを任された選手です。レアルマドリードでは400試合以上に出場し、ディフェンダーながら102得点の結果を残し、ディフェンス能力だけでなく後方からの組み立てに参加、加えてキャプテンシーも発揮し、銀河系軍団のまとめ役に抜擢されました。2018年ワールドカップロシア大会で大会直前にスペイン代表監督に就任し、即席チームをベスト16に導きました。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

DF:セルヒオ・ラモス

 (211666)

生年月日 1986年3月30日
身長/体重 184cm/82kg
所属クラブ セビージャ
レアルマドリード
代表成績 175試合、23得点
セルヒオ・ラモスは文字通り生ける伝説、レジェンドと呼ばれるにふさわしい選手です。レアルマドリードに所属し高い得点能力が魅力のセンターバックで、スペイン代表でもPKキッカーを任せられています。スペイン代表で最多試合出場数を誇りスペイン代表の全盛期を担ってきたベテランです。レアルマドリードでも勝負強さが光り、ビッグマッチでの決勝ゴールを奪う勝負強さを発揮し、クラブチームのタイトル獲得に貢献しています。

DF:ジェラール・ピケ

File:Gerard Piqué 2018.jpg - Wikimedia Commons (194609)

生年月日 1987年2月2日
身長/体重 194cm/85kg
所属クラブ マンチェスターユナイテッド
レアルサラゴサ
バルセロナ
代表成績 102試合、5得点
ジェラール・ピケもスペインを代表するセンターバックです。長くバルセロナに所属し、20代前半からバルセロナのセンターバックで替えの利かない存在です。バルセロナではカルレス・プジョルとコンビを組み、スペイン代表ではセルヒオ・ラモスとセンターバックコンビを組み、多くのタイトルをもたらしてきました。スペイン代表は引退しましたが対人能力と足元の技術には定評があり、過渡期のバルセロナでも欠かせない存在です。

MF:シャビ・エルナンデス

 (211667)

生年月日 1980年1月25日
身長/体重 170cm/68kg
所属クラブ バルセロナ
アルサッド
代表成績 133試合、12得点
シャビ・エルナンデスはスペインのレジェンド選手の1人です。現役生活のほとんどをバルセロナで過ごし、スペイン代表でも無敵艦隊と呼ばれたスペインやバルセロナのパスサッカーを牽引していました。バルセロナでも多くのタイトルの獲得に貢献し、バルセロナの長期的な成長とビッグクラブ化に一役買い、イニエスタ、シャビ、ブスケッツの中盤はバルセロナでもスペイン代表でも起用され、安定したパフォーマンスを見せていました。

MF:シャビ・アロンソ

 (211669)

生年月日 1981年11月25日
身長/体重 183cm/80kg
所属クラブ レアルソシエダ
エイバル 
リバプール
レアルマドリード
バイエルン
代表成績 114試合、16得点
シャビ・アロンソはスペイン国内のみならず、ヨーロッパ各国の主要クラブで活躍したボランチです。リバプール時代はチャンピオンズリーグのタイトル獲得に貢献し、レアルマドリードではチャンピオンズリーグと国内タイトルを総なめにしました。スペインを代表する他のボランチとは少しタイプが異なり、中長距離の正確なパスを得意で、攻撃が停滞した場面でも1発で局面を変えることのできる武器がスペインサッカーの司令塔でした。

MF:ペップ・グアルディオラ

File:Pep 2017.jpg - Wikimedia Commons (194621)

生年月日 1971年1月18日
身長/体重 180cm/76kg
所属クラブ バルセロナ
ブレシア
ローマ
ブレシア
アルアハリ
ドラドスシナロア
代表成績 47試合、5得点
ペップ・グアルディオラは主にバルセロナで活躍したミッドフィルダーです。ユース年代からバルセロナに所属し、ユースからバルセロナで過ごし、プロ契約後もバルセロナの中盤を長くけん引しました。引退後の監督業での結果も素晴らしく、バルセロナでは国内タイトルとヨーロッパタイトルを獲得、バイエルン・ミュンヘンでは国内では無敵の強さを誇り、2020シーズンはイングランドのマンチェスターシティを指揮しています。

MF:セスク・ファブレガス

 (211671)

生年月日 1987年5月4日
身長/体重 180cm/75kg
所属クラブ アーセナル
バルセロナ
チェルシー
モナコ
代表成績 110試合、15得点
セスク・ファブレガスは主に国外クラブで活躍しているミッドフィルダーです。アーセナルで若くして頭角を現し、バルセロナやチェルシーでも活躍し、EURO2006や2010年のワールドカップでは背番号10番を担い、スペインのパスサッカーを牽引しました。プレースタイルは高いパスセンスで出し手になるだけでなく、ゴール前に顔を出す得点力のあるミッドフィルダーで、重要な場面で必ず結果を出すプレーヤーです。

MF:セルヒオ・ブスケッツ

 (211672)

生年月日 1988年7月16日
身長/体重 189cm/76kg
所属クラブ バルセロナ
代表成績 119試合、2得点
セルヒオ・ブスケッツはバルセロナひと筋のボランチプレーヤーです。ブスケッツはバルセロナの下部組織出身で、10年以上バルセロナとスペイン代表の中盤を担っています。足元の技術には定評があり、ボールを刈り取る能力や高いビルドアップ能力も含め多彩なスキルを持ち合わせたダイナモです。中盤選手の入れ替わりや加入の多いバルセロナで10年以上レギュラーを確保していることがブスケッツの能力の高さを動かぬ証拠です。

MF:アンドレス・イニエスタ

 (211673)

生年月日 1984年5月11日
身長/体重 170cm/68kg
所属クラブ バルセロナ
ヴィッセル神戸
代表成績 131試合、13得点
アンドレス・イニエスタもセルヒオ・ラモスと同様に生ける伝説です。2020シーズンはJリーグのヴィッセル神戸に所属していますが、神戸移籍まではバルセロナひと筋でシャビやブスケッツとともに全盛期のバルセロナの中盤に君臨していました。2010年のワールドカップ決勝のオランダ戦では、延長戦でイニエスタの決勝ゴールで初優勝を勝ち取りました。ヴィッセル神戸ではチーム初タイトルとなる天皇杯の獲得に貢献しました。

MF:ダビド・シルバ

File:David Silva Euro 2012 final 02.jpg - Wikimedia Commons (194616)

生年月日 1986年1月8日
身長/体重 171cm/67kg
所属クラブ エイバル
セルタ
バレンシア
マンチェスターシティ
レアルソシエダ
代表成績 125試合、35得点
ダビド・シルバもスペインには欠かせない選手の1人です。デビュー当時はエイバルやバレンシアに所属していましたが、長くマンチェスターシティで変革期を担った中盤のクリエイターです。左足から繰り出される中長距離のパスとボックストゥーボックスの動きでチームを助けていました。今シーズンはマンチェスターシティからレアルソシエダに移籍し、活躍の場を再びスペインに移しています。
  • <        
  •        
  •        
  •       
    

FW:ラウール・ゴンザレス

 (221699)

生年月日 1977年6月27日
身長/体重 180cm/74kg
所属クラブ レアルマドリード
シャルケ
アルサッド
ニューヨークコスモス
代表成績 102試合、44得点
ラウール・ゴンザレスはレアルマドリードで多くの得点を取った名選手です。レアルマドリードで741試合に出場し、通算323得点を挙げ、チャンピオンズリーグでは通算歴代得点3位の71得点を取っています。シャルケ04では引退した内田篤人とチームメイトで、欧州大会の勝ち進みに貢献しました。シャルケ04退団後、カタールとアメリカに移籍し、2020シーズンはレアルマドリード・カスティージャの監督を務めています。

FW:ダビド・ビジャ

 (211675)

生年月日 1981年12月3日
身長/体重 175cm/69kg
所属クラブ スポルティングヒホン
レアルサラゴサ
バレンシア
バルセロナ
アトレティコマドリード
ニューヨークシティ
メルボルンシティ
ヴィッセル神戸
代表成績 99試合、59得点
ダビド・ビジャはスペイン史上最も得点を取ったフォワードです。スペイン代表99試合出場で59得点と2試合に1得点以上のペースでゴールを陥れ、EURO2006と2010年のワールドカップ制覇に大きく貢献しました。キャリア晩年はアメリカ・メジャーリーグサッカーやJリーグでもプレーし、錆びつかない得点能力を各国リーグで発揮しました。キャリア最後はヴィッセル神戸でもリーグ2桁得点し天皇杯優勝も果たしました。

FW:フェルナンド・トーレス

 (211676)

生年月日 1984年3月20日
身長/体重 186cm/78kg
所属クラブ アトレティコマドリード
リバプール
チェルシー
ACミラン
サガン鳥栖
代表成績 110試合、38得点
フェルナンド・トーレスは神の子と呼ばれたスペイン代表のイケメンフォワードです。アトレティコマドリードでキャリアをスタートさせ、国外クラブでもリバプールを筆頭に活躍した点取り屋で、EURO2006の決勝ドイツ戦では快足を生かして決勝ゴールを記録し、初優勝に貢献しました。キャリア最後のチームはJリーグのサガン鳥栖で得点だけでなくピッチ外でも影響力が大きく、Jリーグの価値向上に一役買いました。

スペインの歴代ベストイレブン

 (221698)

スペイン代表の歴代ベストイレブンを考えたときのフォーメーションは3-5-2です。ディフェンスラインは右からセルヒオラモス、プジョル、ピケの3バックで、ディフェンスだけでなく、攻撃の起点になれる3枚です。

ダブルボランチはシャビとブスケッツ、両サイドは左にイニエスタ、右にシルバを置き、トップ下にはセスクを配置します。フォワードにはラウールとビジャの2人で100得点以上を取った歴代最強のFWで相手ゴールを陥れます。

スペインのサッカー選手を語ろう

スペインのサッカー選手は足元の技術は言うまでもなく、戦術理解度が高いことも理解しておく必要があります。スペインサッカーは昔から人気があり無敵艦隊と呼ばれるチームで、国際タイトルを獲得した2006年のEUROや2010年の南アフリカワールドカップで脚光を浴び、ベストイレブンに数多く選出されました。スペインのサッカー選手は技術、戦術理解度が高く、継続して世界のトッププレイヤーを輩出し続けています。2022年のワールドカップも優勝候補の筆頭であるチームです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。