2021年2月27日 更新

スペインの有名サッカー選手15人!歴代選手でベストイレブンを考えてみた!

スペインの有名サッカー選手には、レアルマドリードやスペイン代表のディフェンスの中核で、クラブや代表のタイトル獲得に貢献したカシージャスやセルヒオラモスがいます。攻撃的な選手では2010年南アフリカワールドカップで得点王を獲得したダビドビジャも有名です。3人をはじめとする有名選手が無敵艦隊と呼ばれたスペインサッカーを牽引し、2010年の南アフリカワールドカップで優勝を果たしました。

47,312 view お気に入り 0
生年月日 1987年2月2日
身長/体重 194cm/85kg
所属クラブ マンチェスターユナイテッド
レアルサラゴサ
バルセロナ
代表成績 102試合、5得点
ジェラール・ピケもスペインを代表するセンターバックです。長くバルセロナに所属し、20代前半からバルセロナのセンターバックで替えの利かない存在です。バルセロナではカルレス・プジョルとコンビを組み、スペイン代表ではセルヒオ・ラモスとセンターバックコンビを組み、多くのタイトルをもたらしてきました。スペイン代表は引退しましたが対人能力と足元の技術には定評があり、過渡期のバルセロナでも欠かせない存在です。

MF:シャビ・エルナンデス

 (211667)

生年月日 1980年1月25日
身長/体重 170cm/68kg
所属クラブ バルセロナ
アルサッド
代表成績 133試合、12得点
シャビ・エルナンデスはスペインのレジェンド選手の1人です。現役生活のほとんどをバルセロナで過ごし、スペイン代表でも無敵艦隊と呼ばれたスペインやバルセロナのパスサッカーを牽引していました。バルセロナでも多くのタイトルの獲得に貢献し、バルセロナの長期的な成長とビッグクラブ化に一役買い、イニエスタ、シャビ、ブスケッツの中盤はバルセロナでもスペイン代表でも起用され、安定したパフォーマンスを見せていました。

MF:シャビ・アロンソ

 (211669)

生年月日 1981年11月25日
身長/体重 183cm/80kg
所属クラブ レアルソシエダ
エイバル 
リバプール
レアルマドリード
バイエルン
代表成績 114試合、16得点
シャビ・アロンソはスペイン国内のみならず、ヨーロッパ各国の主要クラブで活躍したボランチです。リバプール時代はチャンピオンズリーグのタイトル獲得に貢献し、レアルマドリードではチャンピオンズリーグと国内タイトルを総なめにしました。スペインを代表する他のボランチとは少しタイプが異なり、中長距離の正確なパスを得意で、攻撃が停滞した場面でも1発で局面を変えることのできる武器がスペインサッカーの司令塔でした。

MF:ペップ・グアルディオラ

File:Pep 2017.jpg - Wikimedia Commons (194621)

生年月日 1971年1月18日
身長/体重 180cm/76kg
所属クラブ バルセロナ
ブレシア
ローマ
ブレシア
アルアハリ
ドラドスシナロア
代表成績 47試合、5得点
ペップ・グアルディオラは主にバルセロナで活躍したミッドフィルダーです。ユース年代からバルセロナに所属し、ユースからバルセロナで過ごし、プロ契約後もバルセロナの中盤を長くけん引しました。引退後の監督業での結果も素晴らしく、バルセロナでは国内タイトルとヨーロッパタイトルを獲得、バイエルン・ミュンヘンでは国内では無敵の強さを誇り、2020シーズンはイングランドのマンチェスターシティを指揮しています。

MF:セスク・ファブレガス

 (211671)

生年月日 1987年5月4日
身長/体重 180cm/75kg
所属クラブ アーセナル
バルセロナ
チェルシー
モナコ
代表成績 110試合、15得点
セスク・ファブレガスは主に国外クラブで活躍しているミッドフィルダーです。アーセナルで若くして頭角を現し、バルセロナやチェルシーでも活躍し、EURO2006や2010年のワールドカップでは背番号10番を担い、スペインのパスサッカーを牽引しました。プレースタイルは高いパスセンスで出し手になるだけでなく、ゴール前に顔を出す得点力のあるミッドフィルダーで、重要な場面で必ず結果を出すプレーヤーです。

MF:セルヒオ・ブスケッツ

 (211672)

生年月日 1988年7月16日
身長/体重 189cm/76kg
所属クラブ バルセロナ
代表成績 119試合、2得点
セルヒオ・ブスケッツはバルセロナひと筋のボランチプレーヤーです。ブスケッツはバルセロナの下部組織出身で、10年以上バルセロナとスペイン代表の中盤を担っています。足元の技術には定評があり、ボールを刈り取る能力や高いビルドアップ能力も含め多彩なスキルを持ち合わせたダイナモです。中盤選手の入れ替わりや加入の多いバルセロナで10年以上レギュラーを確保していることがブスケッツの能力の高さを動かぬ証拠です。

MF:アンドレス・イニエスタ

 (211673)

生年月日 1984年5月11日
身長/体重 170cm/68kg
所属クラブ バルセロナ
ヴィッセル神戸
代表成績 131試合、13得点
73 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーの監督の年収はどのくらい?海外リーグやJリーグ・高校サッカーの給与事情

サッカーの監督の年収はどのくらい?海外リーグやJリーグ・高校サッカーの給与事情

サッカーの監督の年収は所属するリーグやカテゴリーによって開きがあります。海外リーグの監督は12~28億円、J1リーグの監督は2億~数千万円と国内と国外でかなりの差があります。学校関係の監督の年収は教員であることが多いため300~500万円と教員としてのお給料がほとんどであることが多いです。
サッカーのアシストの定義とは?ゴールに関わるパスを詳しく知ろう

サッカーのアシストの定義とは?ゴールに関わるパスを詳しく知ろう

サッカーのアシストは、世界で統一された公式規則がないためリーグや大会で定義が違い、Jリーグでは公式に記録も表彰もしていませんが、プレミアリーグやリーグ・アンでは公式に記録し表彰しています。サッカーのアシストは、プレミアリーグが採用しているOpta社の定義が基準になり参考にされています。
サッカーボランチの役割とは?ポジション別の動き方を理解しよう!

サッカーボランチの役割とは?ポジション別の動き方を理解しよう!

サッカーのボランチは、中盤で攻撃の起点となり攻撃を組み立てる役割と相手選手からボールを奪うディフェンス面での活躍も求められます。サッカーのボランチは、チームの中心位置にポジショニングして広い視野を保ち、的確な判断でゲームコントロールするためコーチング能力や強いメンタルも必要です。
元Jリーガーの現在とは?セカンドキャリアについて考察してみた!

元Jリーガーの現在とは?セカンドキャリアについて考察してみた!

元Jリーガーのセカンドキャリアは、タレントに転身する人やサッカー指導者になる人とさまざまです。特に日本酒を世界に発信する会社を設立した中田英寿氏やバラエティ番組にひっぱりだこの武田修宏氏の活躍が目覚ましいです。会社員に転身した元Jリーガーも多く、あらゆる分野で第2の人生を歩んでいます。
サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースとは?

サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースとは?

サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースには、心臓病・選手同士の交錯・ボールの直撃・壁や用具の激突・パフォーマンスの失敗・落雷事故があります。観客も、サポーターの暴動・運営や施設の問題で事故になってしまったケースがありました。サッカーの試合中の死亡や事故を防ぐ対策は年々強化されています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

c8j_foot c8j_foot