2020年1月16日 更新

オフサイドトラップとは?具体的なオフサイドを図説で詳細に解説

サッカーのオフサイドトラップとは、ディフェンスが相手FWと駆け引きをしてオフサイドの反則を誘う守備戦術のことです。オフサイドトラップには2種類あり、チームとしての戦術と個人戦術によってもやり方や行うべき場所が変わり、またリスクの分析も必要になる非常に高度な守備戦術であり技術です。

1,179 view お気に入り 0
 (70414)

サッカーのオフサイドトラップを個人で仕掛ける場所として、自陣のペナルティエリア付近も適切です。このペナルティエリア付近はサッカーでは非常に複雑なゾーンであり、他のゾーンとは異なり多くの駆け引きがあります。

具体的なオフサイドトラップの仕掛け方とは、ペナルティエリア付近では相手選手は最後の守備者のラインに合わせて裏へ抜け出して受ける駆け引きを行なっており、その際に最後の守備者はディフェンスラインから少し抜けて下がり相手にマークをつきます。

その状態で、ボール保持者がパスを出すフォームに入った瞬間にラインを合わせ、相手をオフサイドポジションに置きます。このやり方における注意点としては、2列目から走ってくる選手を見逃さないことで、自分のマークだけに気を取られているとオフサイドトラップの裏をかかれてしまいます。

オフサイドトラップをかける際に重要な技術

相手ボール保持者の状態を見る

サッカーのオフサイドトラップを仕掛けるためには、個人の守備技術が必要でそのやり方を理解しておく必要があり、その技術の1つとして相手ボール保持者の状態を常に見ておくということが挙げられます。

具体的には、オフサイドトラップはボール保持者と受け手、その受け手をマークするディフェンスの3人で構成されており、ボール保持者の状態を見ることでいつパスが出されるか、それによっていつラインを上げるべきかがわかります。ラインを上げるタイミングとは、ボール保持者がドリブルの最中にボールが足元から離れた瞬間や、キックフォームに入った瞬間で、その状態を見てラインを上げてオフサイドを取りにいきます。

味方選手の位置を見る

サッカーのオフサイドトラップを仕掛けるためには、味方選手の位置を見て把握する技術が求められます。味方選手の位置とはディフェンスラインを構成する味方と、ボランチの選手のことであり、味方FWとはオフサイドトラップを取りに行く際には連携しません。

味方選手の位置を見ることによって、ディフェンスラインを整え、相手と駆け引きをする土台を作ることができます。最終守備者がオフサイドを取りに行く時も同様で、他の味方選手がどこにいるかは、オフサイドトラップを仕掛ける際の判断基準の1つになります。これらの作業を怠ると、1人だけ味方が残っていたためにオフサイドにかからなかったというようなエラーが起き、相手にビッグチャンスを与えてしまいます。

リスクの高さを分析する

 (70589)

サッカーのオフサイドトラップを仕掛けるためには、そのリスクの高さを正確に分析する能力が必要です。ここでいうリスクの高さの分析とは、相手FWのスピード、駆け引きのうまさ、それに対して味方選手の戦術理解度、個人のスピードなどそれらを総合的にみてオフサイドトラップを仕掛けることでこちらに有利に働くかどうかを判断することです。

サッカーのオフサイドトラップとは常にリスクが伴うものであり、分析の結果相手の方が有利に立つと考えた時はオフサイドトラップを仕掛けずにラインを下げる選択をします。この選択ができる選手とそうでない選手とは大きな技術の差があり、分析能力を高めることはオフサイドトラップを使用するディフェンスの選手には必要不可欠です。

オフサイドトラップのやり方のまとめ

Esportter on Instagram: “¡No te quedes fuera de juego! Prueba #Esportter gratis y mejora la gestión de tu club deportivo. ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ #fueradejuego #referee #fútbol…” (70590)

サッカーのオフサイドトラップとは、ただディフェンスラインを上げ下げすればいいものではなく、そこにはいつラインを上げるか、何を見るべきかというやり方の理論や、戦術的な要素が詰まっています。また、特に大切な要素は見て分析するいうことで、相手の位置、味方の位置、相手ボール保持者の状態、それらを見て総合的に分析してオフサイドトラップを仕掛けることで確実に罠を仕掛けることができ、逆にリスクを回避することもできます。

このように、オフサイドトラップは戦術的にも非常に高い技術であり、試合や実際のプレーするをしっかりとみていきましょう。
38 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バレーボールのパンケーキとは?具体的な方法とやり方を解説

バレーボールのパンケーキとは?具体的な方法とやり方を解説

バレーボールのパンケーキとはパンケーキレシーブのことで、床とボールの隙間に、開いた手を滑り込ませてレシーブする用語です。バレーボールのパンケーキレシーブは、コートの床に落ちそうなギリギリのボールを拾う有効な方法です。パンケーキはアンダーハンドレシーブとは違うスキルが必要です。
まる蔵 | 1,566 view
三遊間の意味とは?【野球の用語解説】

三遊間の意味とは?【野球の用語解説】

三遊間はサンユウカンと読む野球用語です。ここでは、この三遊間という用語について説明し、野球をプレイするうえで、どのような意味合いをもち、どのようにしてプレイヤー同士あるいはプレイヤーと指揮官との間の意思疎通に活用されるかについて触れていきます。
Anonymous | 11,310 view
ビルドアップの意味とは?戦術的な考え方も詳しく解説!

ビルドアップの意味とは?戦術的な考え方も詳しく解説!

現代サッカーにおいて非常に重要視されているビルドアップですが、サッカー用語として定着しています。ここではサッカーでのビルドアップとはどのようなもので、どんな意味があり、どうして重要視されるプレーなのかを解説していきたいと思います。
CAS | 39,827 view
釣果の意味と読み方とは?使い方なども解説【釣り用語】

釣果の意味と読み方とは?使い方なども解説【釣り用語】

釣りの関連サイトや釣りの専門書などを見ていると、よく見かける用語が釣果です。釣りをするうえで知っておきたい用語である釣果の読み方や意味、さらには使い方を解説していきます。これを読めばあなたも釣果を使って、釣り経験者のように話せるようになることでしょう。
ottoma0529 | 14,813 view
テニスの用語解説!初心者が知っておくべき言葉とは?

テニスの用語解説!初心者が知っておくべき言葉とは?

テニス初心者の方が知っておくと便利なテニス用語をご紹介します。テニス用品・テニスコート・テニスの技術・テニスのルール・テニス観戦のそれぞれの場面で役立つ用語の意味とは?今後のテニス上達の際の手助けになりますので参考にしてみてください。
園城寺 希 | 10,371 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nosedori nosedori