Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. サッカーの歴代のドリブラ...
サッカーの歴代のドリブラー選手のランキングTOP10!最強は誰だ?

サッカーの歴代のドリブラー選手のランキングTOP10!最強は誰だ?

世界中のサッカープレーヤーの中にも、メッシやネイマールといった優れたドリブラーが存在します。中でも過去にはどのような素晴らしいドリブラーが存在したのでしょうか?ここでは、サッカーの歴代のドリブラー選手のランキングTOP10と題して、最強の選手を紹介します。

2022.05.08 サッカー

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第10位

ロナウド

国籍:ブラジル スペイン
生年月日:1976年9月22日生まれ
身長183cm
利き足:右足
1993-1994 クルゼイロ
1994-1996 PSV
1996-1997 バルセロナ
1997-2002 インテル・ミラノ
2002-2007 レアル・マドリード
2007-2008 ミラン
2009-2011 コリンチャンス

主な個人タイトル

FIFA最優秀選手賞3回(1996,1997,2002)
世界最優秀選手賞3回(1996,1997,2002)
ヨーロッパ・ゴールデンブーツ賞1回(1997)
バロンドール2回(1997,2002)
エールディヴィジ得点王(1994-95)
リーガ・エスパニョーラ得点王(1996-97,2003-04)
FIFAワールドカップ2002年日韓大会得点王

F1並のスピードで走るダンプカー

世界的ストライカーとして有名な元ブラジル代表ロナウドは、実はドリブルも上手い、優れた世界的ドリブラーとしても有名なサッカー選手です。そのロナウドのドリブルを一言で説明すると「F1並のスピードで走るダンプカー」です。
183cm、90kg以上という巨体から生まれた強靭なフィジカルと、抜群のスピードを誇るロナウドがトップスピードに乗れば、ディフェンダーを跳ね飛ばして突進していきます。そのスピードはボールを持たないディフェンダー以上とされています。

スピードだけではなくテクニックも優れたロナウド

抜群のスピードを誇るロナウドですが、南米らしいテクニックにも優れたドリブラーです。そのドリブルテクニックは,メッシと比較されるほどの技術を持ち合わせており、ディフェンスとしてみれば手の打ちようがないドリブラーといえます。
歴代最強ストライカーのロナウドは、抜群のフィジカルとスピード、テクニックを持ち合わせた歴代最高ドリブラーとしても評価が高いサッカー選手です。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第9位

ジネディーヌ・ジダン

【神業】ジダン 無双していたころのトラップ&ドリブル スーパープレイ集 TOP10

国籍:フランス
生年月日:1972年6月23日生まれ
身長:185cm
体重:80kg
1988-1992 カンヌ
1992-1996 ボルドー
1996-2001 ユヴェントス
2001-2006 レアル・マドリード

主な個人タイトル

リーグ・アン年間最優秀選手1回(1996)
セリエA最優秀選手1回(2000-01)
UEFA年間最優秀選手1回(2001-02)
世界年間最優秀選手(ワールドサッカー)1回(1998)
フランス最優秀選手(1998,2002)
EMSベストイレブン4回(1998,2002,2003,2004)
FIFAワールドカップベストイレブン2回(1998,2006)
FIFA最優秀選手賞3回(1998,2000,2003)
バロンドール1回(1998)
オンズドール3回(1998,2000,2001)
UEFA欧州選手権大会最優秀選手1回(2000)
FIFAワールドカップ最優秀選手(2006)

マルセイユルーレットの生みの親

フランス代表司令塔として1998年ワールドカップフランス大会優勝に導いたジダンもまた、ドリブラーとして名を馳せる有名なサッカー選手です。
得意なドリブル技はマルセイユルーレットで、利き足でボールを引き、体を回転させ、逆の足でボールを引いて前を向くという技です。マルセイユはこのルーレット技を得意としたジダンの出身地を意味し、マルセイユルーレットの名はジダンが生みの親とされています。

優雅なドリブル

ジダンのドリブルの特徴は、優雅さにあります。決してスピードがあるわけではありませんが、相手の足が届かないところにボールを保持しながら、絶妙なボールタッチと流れるような身のこなしと、長い腕を上手い具合に利用するドリブルで次々とディフェンスを抜きさり、優れたキープ力を誇ります。
その姿は優雅さという表現がよく似合う、世界最高の独特の歴代ドリブラーといえます。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第8位

ガリンシャ

伝説のドリブラー、ガリンシャ legend of football

国籍:ブラジル
生年月日:1933年10月28日生まれ
身長:169cm
体重:72kg
利き足:右足
1953-1965 ボタフォゴ
1966 コリンチャンス
1967 ポルトゥゲーザ
1968 アトレティコ・ジュニオール
1968-1969 フラメンゴ
1972 オラリア

主な個人タイトル

FIFAワールドカップ1962年チリ大会得点王
20世紀ワールドチーム
ワールドサッカー誌選定20世紀偉大なサッカー選手第20位
国際サッカー歴史統計連盟選定20世紀世界最優秀選手第8位
国際サッカー歴史統計連盟選定20世紀南米最優秀選手第4位
国際サッカー歴史統計連盟選定20世紀ブラジル最優秀選手第2位
南米サッカー連盟オールスターチーム

魔法のドリブル

  •        
  •        
  •        
  •       
    
サッカーの神様と呼ばれたペレと、肩を並べるほどの存在感を見せつけたガリンシャは、歴代ドリブラーには常に名前があがるほどの優れたサッカー選手です。
ガリンシャの持ち味は、ディフェンダーと対峙したら重心を一瞬、左に傾け、ディフェンスがフリーズした瞬間を見逃さずに、一気に右に抜け出すドリブルです。相手ディフェンスはわかっていても止めるこができず、ほぼ100%の確立で成功させていたとされています。
観客も必ず抜き去るとわかっているため、ガリンシャがボールを保持すると大歓声があがったとされます。

体すら触らせない圧倒的なテクニック

ガリンシャのドリブル技術は素晴らしく、体を動かしただけでディフェンスを翻弄しました。
ボールはもちろん、体すら触らせない圧倒的なテックニックをもったガリンシャは、ゴールキーパーまで抜き去った後にわざわざ戻り、もう一度ディフェンダーを抜き去ってゴールを決めたという伝説を持ちます。まさにガリンシャは歴代ドリブラーに名があがるに相応しいサッカー選手といえます。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第7位

アリエン・ロッベン

国籍:オランダ
生年月日:1984年1月23日生まれ
身長:180cm
体重:80kg
利き足:左足
2000-2002 フローニンゲン
2002-2004 PSV
2004-2007 チェルシー
2007-2009 レアル・マドリード
2009- バイエルン・ミュンヘン

主な個人タイトル

オランダ最優秀若手選手賞1回 (2003)
ブラヴォー賞1回(2005)
U-21 欧州年間最優秀選手賞1回 (2005)
ドイツ年間最優秀選手賞1回(2010)
FIFAワールドカップブラジル大会 ブロンズボール
FIFAワールドカップブラジル大会 ベストイレブン

予測していても止められないカットイン

オランダ代表として数々の伝説をのこしてきた天才ドリブラーのロッベンの特徴は、何といってもキレの良いカットインです。
ロッベンはサイドを巧みなスピードとテクニックで突破し、そこから中央へのカットインでシュートに持ち込むプレーが持ち味です。ロッベンのカットインはディフェンスは予測していても止められません。その理由は、ロッベンのかけ引きの上手さと緩急の使い方にあります。

決して派手ではなく、基本通りのドリブル

世界的にも有名なドリブラーのロッベンですが、ネイマールやクリスチャーノ・ロナウドのような派手さはなく、基本通りのフェイントを用いたドリブルを得意としています。ボディフェイントや足の動かし方、利き足の近くにボールを置くといったシンプルなドリブルがロッベンの持ち味です。
素晴らしいドリブル技を持たなくても、世界的ドリブラーと呼ばれるのかというと、これらシンプルな動きを、素晴らしいコントロール技術と抜群の瞬発力で行っているからです。この基本的でシンプルな技術だけで、世界的ドリブラーと呼ばれるのはロッベンだけです。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第6位

エデン・アザール

国籍:ベルギー
生年月日:1991年1月7日生まれ
身長:173cm
体重:76kg
利き足:右足
2007-2012 リール
2012- チェルシー

主な個人タイトル

リーグ・アン年間最優秀若手選手賞2回 (2008-09, 2009-10)
リーグ・アンベストイレブン2回 (2009-10, 2010-11)
リーグ・アン年間最優秀選手賞2回 (2010-11, 2011-12)
ブラヴォー賞1回(2011)
PFA年間ベストイレブン4回(2012-13,2013-14,2014-15,2016-17)
PFA年間最優秀選手賞1回(2014-15)
FWA年間最優秀選手賞1回(2014-15)
プレミアリーグ最優秀選手賞1回(2014-15)
FIFAワールドカップ2018年ロシア大会ベストイレブン

アザールのドリブルの特徴

近年評価がうなぎ上りのアザールは、ベルギー史上最強のドリブラーとして有名なサッカー選手です。
そのアザールのドリブルの特徴は、重心を下げてディフェンスが飛び込みにくい態勢を作り、小回りのきく細かいタッチのドリブルです。スピードも兼ね備えるアザールは、トップスピードに乗れば無敵の強さを発揮し、特に直線的なドリブルは無類の強さを誇ります。

ディフェンスが嫌がるドリブラー

アザールがスピードに乗るとディフェンスは対応に苦慮します。深くまで追いかければ急ストップから反転され、チャージしても簡単に崩れないフィジカルを持ち合わせ、一瞬のスペースを与えてしまいます。さらにチャージを繰り返せばファールを取られてしまうため、ディフェンスが嫌がるドリブラーといえます。
アザールは低い重心でボールを守り、キープ力があり、優れたスピードとフィジカルでディフェンダーが最も嫌がる世界に誇る優れたドリブラーといえます。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第5位

ネイマール

国籍:ブラジル
生年月日:1992年2月5日生まれ
身長:175cm
体重:68kg
利き足:右足
2007-2013 サントス
2013-2017 バルセロナ
2017- パリ・サンジェルマン

主な個人タイトル

コパ・ド・ブラジル得点王1回(2010)
南米年間最優秀選手賞2回(2011,2012〉
FIFAプスカシュ賞1回(2011)
ボーラ・ジ・オーラ1回(2011)
南米ユース選手権得点王1回(2011)
FIFAコンフェデレーションズカップ ゴールデンボール1回(2013)
FIFAコンフェデレーションズカップ ブロンズブーツ1回(2013)
FIFAワールドカップ2014年ブラジル大会 ブロンズブーツ
UEFAチャンピオンズリーグ得点王1回(2015)
UEFAチャンピオンズリーグベストチーム1回(2014-15)
リーグ1年間最優秀選手賞1回(2018)
リーグ1年間最優秀チーム賞1回(2018)

サンバのような独特のリズム

今や世界的スターにまで成長したスーパードリブラーのネイマールですが、そのネイマールのドリブルの特徴は、ブラジルならではのサンバのような独特のリズムにあります。
幼少時代からストリートサッカーで育ったネイマールは、自然に独特のリズムを作り出し、華麗なステップワークを武器にディフェンスを抜き去ります。決してずば抜けてスピードがあるわけではなく、強靭なフィジカルがあるわけではありませんが、キレと緩急を上手い具合に使い、そこに独特なリズムを組み込むスタイルがネイマールのドリブルです。

優れた技の持ち主

さらにネイマールはヒールリフトやエラシコなど優れた技の持ち主で、瞬時に体が反応してあらゆる技を繰り出す点が特徴です。メッシのように瞬時に体が反応する点もネイマールがストリートサッカーで育ってきたことが要因にあります。ネイマールのドリブルは見ているファンを魅了するファンタスティックなドリブルで、世界を夢見る子供たちにも大きな影響を与えています。ネイマールはサンバのような独特なリズムと緩急をうまく使う、ファンタスティックな世界最高のドリブラーといえます。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第4位

ロナウジーニョ

【ロナウジーニョ・フェイント技特集】 Ronaldinho "THE KING" Samba Skills Compilation by Footy14Skills

国籍:ブラジル スペイン
生年月日:1980年3月21日生まれ
身長:182cm
体重:80kg
1998-2001 グレミオ
2001-2003 パリ・サンジェルマン
2003-2008 バルセロナ
2008-2011 ミラン
2011-2012 フラメンゴ
2012-2014 アトレチコ・ミネイロ
2014 ケレタロ
2015 フルミネンセ

主な個人タイトル

FIFAコンフェデレーションズカップ最優秀選手1回(1999)
FIFAコンフェデレーションズカップ得点王1回(1999)
カンピオナート・ガウショ得点王1回(1999)
シドニーオリンピック南米予選得点王
FIFAワールドカップ2002年日韓大会優秀選手
ドン・バロン・アワード最優秀外国人選手賞2回(2003-04,2005-06)
FIFA最優秀選手賞2回(2004,2005)
バロンドール1回(2005)
UEFA年間最優秀選手1回(2005-06)
ゴールデンフット賞1回(2009)
FIFAクラブワールドカップ得点王1回(2013)
南米年間最優秀選手賞1回(2013)

黒い魔術師

ブラジル代表のドリブラーとして、2002年ワールドカップ日韓大会で優勝へ導いたロナウジーニョは,世界でも有名なサッカー選手です。
その世界最高峰のドリブラーであるロナウジーニョの特徴は、見ているファンを魅了するさまざまな離れ業のオンパレードにあります。ボールを持つと何をするかわからない姿から、黒い魔術師と呼ばれています。

変幻自在な多くの技の持ち主

ロナウジーニョはエラシコ,マルセイユ・ルーレットダブルタッチ、股抜き、裏街道など、あらゆるドリブル技を駆使して、ディフェンスを次々に抜いていきます。
縦へ抜くと見せかけて、急ストップと急加速を繰り返す緩急を使ったドリブルも非常に上手い選手で、見ているだけでも非常に楽しい優れたサッカー選手です。
数多くのドリブル技を武器にする黒い魔術師ことロナウジーニョは、サッカーの歴代ドリブラー上位に値する優れたサッカー選手です。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第3位

ルイス・フィーゴ

国籍:ポルトガル
生年月日:1972年11月4日生まれ
身長:180cm
体重:75kg
利き足:右足
1989-1995 スポルティングCP
1995-2000 バルセロナ
2000-2005 レアル・マドリード
2005-2009 インテル・ミラノ

主な個人タイトル

欧州年間最優秀選手1回(2000)
英誌ワールドサッカー選出世界年間最優秀選手1回(2000)
FIFA最優秀選手賞1回(2001)
リーガ・エスパニョーラ最優秀外国人選手3回(1998-99,1999-2000,2000-01)
ポルトガル最優秀選手6回(1995,1996,1997,1998,1999,2000)
プリメイラ・リーガ最優秀選手1回(1994)
UEFAベストイレブン1回(2003)

緩急を巧みに使うドリブラー

ポルトガルの最強ドリブラーとして活躍したフィーゴの特徴は、緩急を巧みに使う点にあります。
決してスピードがあるわけではなく、メッシやネイマールのように軽々とディフェンスを抜くタイプではないフィーゴですが、ディフェンスとのかけ引きは非常に上手いサッカー選手です。
直線に近いドリブルに見せかけて加速した瞬間にストップし、間合いを詰めようとディフェンスが動き出した瞬間を狙って、抜き去るドリブルが得意な選手です。

角度を変えてディフェンスを揺さぶる

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
静止した状態でのフィーゴは、巧みな足技を駆使してディフェンスの様子をうかがうことも得意です。そしてボールとフィーゴ、ゴールマウス、裏のスペースを気にしながら守備するディフェンスの心理を上手く利用し、角度を左右にずらしながらディフェンスを揺さぶり、ディフェンスの体重移動を見切った瞬間に加速し、さらに素早い切り返しでディフェンスに尻もちをつかせます。
角度を変えてディフェンスを揺さぶり、緩急を使ってディフェンスを抜き去るフィーゴは、世界最高クラスの優れたドリブラーの1人です。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第2位

リオネル・メッシ

国籍:アルゼンチン スペイン
生年月日:1987年6月24日生まれ
身長:170cm
体重:72kg
利き足:左足
2003-2004 バルセロナC
2004-2005 バルセロナB
2004- バルセロナ

主な個人タイトル

FIFAバロンドール4回(2010,2011,2012,2015)
バロンドール1回(2009)
FIFA年間最優秀選手賞1回(2009)
UEFA欧州最優秀選手賞2回(2011,2015)
FIFAワールドカップ・ゴールデンボール1回(2014)
FIFAクラブワールドカップ・ゴールデンボール2回(2009,2011)
ヨーロッパ・ゴールデンシュー5回(2010,2012,2013,2017,2018)
UEFAチャンピオンズリーグ得点王5回(2008-09,2009-10,2010-11,2011-12,2014-15)

世界が認める現役最高のドリブラー

リーガ・エスパニョーラに所属する強豪クラブのバルセロナのエースとして、数々の伝説を残してきたアルゼンチンの英雄リオネル・メッシ。今や誰もが認める現役最高のドリブラーとして有名です。
その最強ドリブラーであるメッシのドリブルの特徴は、素早い体重移動から相手の逆を取り、細かいボールタッチと縦への推進力にあります。さらにメッシは、相手に体を触れられないように上手にスペースを確保しながらドリブル突破をはかり、仮にチャージを受けたとしても、優れた体幹を持っているため、170cmという小柄な体でも簡単に倒れない強さを兼ね備えます。

常にボールを自分の足元に置く

メッシが相手ディフェンダーに簡単にボールを取られない理由は、常にボールを自分の足元に置くことで、すぐにボールに触れることができ、自在にボールを操ることができるからです。
ドリブル時のメッシの足元とボールの距離は、70cm以内とされています。これがボールが足に吸い付いていると言われる所以です。
決してスピードがあるわけではありませんが、細かく優れたボールタッチと、素早い体重移動からのフェイント、抜群のクイックネスとキレ、キープ力を併せ持つメッシは、現役最高のドリブラーとして疑いありません。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキング第1位

ディエゴ・マラドーナ

【サッカー】伝説の男マラドーナがどれだけ凄かったか分かるプレー集!【Maradona -The most great football player ever】

国籍:アルゼンチン
生年月日:1960年10月30日生まれ
身長:165cm
利き足:左足
1976-1981 アルヘンティノス・ジュニアーズ
1981-1982 ボカ・ジュニアーズ
1982-1984 バルセロナ
1984-1991 ナポリ
1992-1993 セビージャ
1993-1994 ニューウェルズ・オールドボーイズ
1995-1997 ボカ・ジュニアーズ

主な個人タイトル

FIFAワールドカップ最優秀選手1回(1986)
アルゼンチン・リーグ得点王2回(1979,1980)
セリエA得点王1回(1987-88)
南米年間最優秀選手賞6回(1979,1980,1986,1989,1990,1992)
年間最優秀選手1回(1986)
ゴール・オブ・ザ・センチュリー(2002)
ゴールデンフット賞All Time Legend (2003)

マラドーナの凄さ

サッカー経験のない人でも、一度はその名前を聞いたことがあるマラドーナ。それほど世界的にも優れたサッカー選手であるマラドーナは、サッカー界歴代世界一のドリブラーです。
マラドーナの凄さは、ボールが足にくっついているかのうようなボールコントロールと、キープ力、一瞬でマーカーを置き去りにするずば抜けた瞬発力と、屈強なディフェンスにも負けない強靭なフィジカルにあるとされています。
しかしマラドーナの本当の凄さは、全てのプレーヤーに「別次元」「全然違う」「特別な存在」という印象を植え付けてしまう点です。

通常のサッカー選手の常識が通用しない

伝説の名実況 「マラドーナの5人抜き」 NHK山本アナ

優れたテクニックを持ち合わせたマラドーナですが、このテクニックは練習すればそれなりに上達します。しかしマラドーナはそれ以上に、通常のサッカー選手の常識を覆してしまうような、非常識なドリブルコースを突破します。
通常ドリブラーは、広いスペースを見つけながらサイドを突破したり、中央へ切り込むタイミングをうかがいますが、マラドーナの場合は意図的に密集地帯に侵入し、ディフェンスとディフェンスの間の狭いスペースを卓越したボールコントロールと一瞬の加速で抜き去っていきます。そのため、ディフェンスとしてみればドリブルコースが全く読めず、結局一歩も踏み出せずに突破を許すことになります。伝説の5人抜きを見れば一目瞭然です。

世界最強のボールコントロール

ドリブラーに必要な技術としてトラップがありますが、マラドーナは世界最強のボールコントロールでどのようなボールでも、次の動きにつながる最適なトラップ技術を持ち合わせています。しかも当時のピッチコンディションは、現在のような美しく優れたコンディションではなく、凸凹なピッチコンディションも珍しくありませんでした。そんなピッチコンディションにもかかわらず抜群のボールコントロールと、キープ力を披露するマラドーナはまさに別次元のサッカー選手でした。
マラドーナは他のサッカー選手とは異次元の、2度と現れない世界最高のドリブラーといえます。

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキングまとめ

kazuho_nishimura on Instagram: “・ 初めてワールドカップを見たのは、90年のイタリア大会。 父が録画してくれている試合の、ハイライトやゴールシーンばかりを繰り返し見ていた。 その中でも印象に残っているのがこれ。 押されっぱなしのアルゼンチン。…” (47384)

サッカーの歴代のドリブラー選手ランキングTOP10を紹介しました。
伝説の5人抜きで一躍世界的スターとなったマラドーナは、ただ技術があり、ただ上手いだけの選手ではなく、同じプロサッカー選手の中でも特別な存在としてリスペクトされる、歴代の世界最高のドリブラーといえます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。