2020年1月20日 更新

サッカーのミニゴールは折りたたみ式と組立式のどちらを選ぶ?

サッカーのミニゴールは、折りたたみ式と組立式があり、人数や年齢の合わせて選ぶのがおすすめです。選び方のポイントは素材・サイズなどを意識することが重要です。初めてサッカーのミニゴールを購入する方にも、分かりやすく選べるように解説します。

257 view お気に入り 0

サッカーのミニゴールの折りたたみ式と組立式の違いとは?

サッカーのミニゴールの折りたたみ式と組立式の違いとは? (103039)

サッカーのミニゴールは折りたたみ式と組み立て式の2種類に分けることできます。それぞれにメリット・メリットがあり、使用用途や人数、環境などに合わせて選びましょう。

折りたたみ式ミニゴールの特徴

サッカーゴール専門店 on Instagram: “サッカーゴール折りたたみ式、クレイジーゴール ・ ・  1対1や2対2のトレーニングからミニゲームまで練習内容に応じて幅広く使えます! ・ ・ #サッカーゴール #サッカー練習 #クレイジーゴール #サッカーゴール折りたたみ #サッカーゴール購入 #サッカーゴール通販…” (102934)

折りたたみ式ミニゴールは、何と言ってもその高い収納力が魅力です。

使用しない時は、折りたたんでコンパクトに収納でき軽量なのでお子様の練習用など、一般のご家庭におすすめです。折りたたみ式はお手軽さからさまざまな場所に持ち運んでの使用にも最適です。

その反面、中高生以上の強烈なシュートに対して、やや耐久性に難があります。体の小さな小学生までの子供に特におすすめのタイプです。

組立式ミニゴールの特徴

 (103042)

サッカーのミニゴールの中でも、組立式は最もポピュラーです。

金属やプラスティック製のフレームを組み立てて使うため、耐久性に優れ、高い安定感が魅力。サッカージュニア世代(小学生)での練習にも最も使用されていて本格的な練習や試合に最適です。

組み立て式のゴールは、中高生以上の力強いシュートにも対応できますが、その反面重量が重いことに加えて、組み立てと設置に手間がかかるのがデメリット。そのため、場所の移動が難しいため、据え置き用として使用するのがおすすめです。

サッカーのミニゴールの選び方

サッカーのミニゴールと一口に言っても様々な種類があり、どれを選んだらいいか困ってしまいますよね。ここでは幾つかのポイントに絞ってサッカーのミニゴールの選び方をご紹介します。

用途に合ったサイズ

サッカーゴール専門店 on Instagram: “少年サッカーチームで人気のPVCサッカーゴール! ・ 後ろから見たゴールです。ゴールサイズは、横幅3.6m×高さ1.8m×下奥行1.2m ・ ・ ・ #サッカーゴール #サッカーゴール購入 #サッカーゴール通販 #サッカーゴール組立式 #少年サッカー #少年サッカーチーム…” (102941)

高さ
自主練や幼児用 0.5~2.4m 1.0~1.2m
少年サッカー用 2.0~3.0m 1.5~2.0m
フットサル用 2.0m 3.0m
大きさは、サッカーのミニゴールを使用する人の年齢や練習内容に合わせて選びましょう。用途がはっきりしなかったり、さまざまな目的に使用したい方は、縦横のサイズを調整できるミニゴールがおすすめです。

素材の違い

@naka_1113 on Instagram: “#空#青空#錆び#サッカーゴール#夏#暑くなってきた#風景写真” (102956)

ミニゴールのフレーム素材は、耐久性に強く影響を与えます。主に、アルミ、ステンレス、PVC(塩ビ)、金属があります。

中でも製品ラインナップも豊富なのがアルミです。アルミは高い耐久性を持ちながら、比較的軽量であるため、倒れた時のリスクも少なく、移動時のお手軽さが魅力です。

グラウンドに常設できる場合は、アルミの他に頑丈なステンレス製もおすすめです。頻繁に組み立てる場合は、お手軽なPVC素材もおすすめします。
アルミ製のサッカーミニゴールを選ぶときは、アルマイト処理が施された塗装が剥がれにくいものがおすすめ!

キック力の強さはミニゴールの重量に関係する

芝本裕子 on Instagram: “お誕生日に頂いたサッカーゴール🥅 今の息子の夢はサッカー選手⚽️…” (102933)

サッカーのミニゴールの重量は、使用するメンバーの年齢・キック力に合わせて選ぶ必要があります。キック力の強さに対して軽すぎるミニゴールは、耐えきれずにすぐ倒れてしまうからです。

フレームの素材やサイズにうよりますが、メンバーが小学生以上の場合、最低でも5kg以上は必要。中高生以上ともなると、キック力がかなり強いので、タイプに応じて10kg以上は見ておきましょう。

幼児や簡単な遊び目的の場合は、1~5kg程度のもので十分です。

屋外で使用する場合は耐久性を重視

サッカーゴール専門店 on Instagram: “折りたたみ式サッカーゴール、2つ折りミニサッカーゴールk-3 ・ 5秒で練習開始! ネット装着済なので、すぐ使えて、丈夫で長持ち! ・ ・ ・ #サッカーゴール #サッカーゴール通販 #サッカーゴール購入 #サッカーゴール折りたたみ #サッカー少年 #少年サッカー…” (102942)

サッカーのミニゴールを屋外で使用する場合、砂や土などで汚れやすく、雨に濡れてしまうことも十分に考えられます。そのため、長く使用するには、防サビや防水加工などの耐久性を重視した選び方がおすすめ。

雨などで簡単に錆びてしまうものは、練習中に倒れるリスクもありますが、素材に特殊加工が施されたものは、耐久性に優れており安全性も高いです。
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

takutakkan takutakkan